[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
花のひかり・・・画像掲示板

山やお花にまつわる話、いろいろお聞かせください。画像なしでももちろんOK。(^^)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付




9405.宮之浦岳 返信  引用 
名前:zio    日付:2018年7月7日(土) 0時26分
Original Size: 600 x 450, 137KB Original Size: 600 x 400, 65KB

Komadoさん、こんばんわ。

台風発生の中、宮之浦岳へ。
(もちろん、これは想定外)
何とか最短コースをピストンで。
わずかながら展望も得られ、固有のお花にも出会え、先ずはめでたしめでたし、よき心持で帰ってきました。



9406.Re: 宮之浦岳
名前:komado    日付:2018年7月8日(日) 1時10分
zioさん、

このさなかに屋久島とは恐れ入りました!
とはいえなんとか登れて良かったですね。

でもあちらに行ったとなれば、もっともっといろいろ歩きたかったのでは?
想像よりもずっと大きいイメージですよ。屋久島は。
ああ浦山浦山。。。

9400.須川温泉から 返信  引用 
名前:ba_sobu    日付:2018年7月4日(水) 22時48分
Original Size: 640 x 427, 69KB Original Size: 640 x 480, 59KB

komadoさん こんにちわ
ことしは湿原ずいています
秣岳〜栗駒山〜笊森避難小屋は 百名山にしては静かでした
栗駒山頂以外は人にも会いません
お花にはたくさん出会えました
ヒナザクラ と オノエラン

http://1203.air-nifty.com/_aozora/



9401.Re: 須川温泉から
名前:ba_sobu    日付:2018年7月4日(水) 22時52分
Original Size: 640 x 427, 64KB Original Size: 640 x 427, 147KB

ずっとずっとずっと続いた サラサドウダンのトンネル

かわゆし ウラジロヨウラク
色も形もいろいろあるのですね ガクありガクなしおちょぼ口

http://1203.air-nifty.com/_aozora/



9402.Re: 須川温泉から
名前:komado    日付:2018年7月5日(木) 23時54分
Original Size: 1024 x 768, 251KB

ba_sobuさん、

いいですねえ。お花盛りの栗駒。笊森でお泊まりでしょうか?
ベニサラサドウダンはいい花つきでしたね。
浅草の方は少し盛りを過ぎていたようで、花殻が地面を染めてそれはそれで見事かと。

個人的には白いサクラソウであるヒナザクラが浦山やなあ、と!


9396.独鈷山(どっこざん、信州百名山1266.3m) 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2018年7月1日(日) 12時25分
Original Size: 640 x 480, 164KB Original Size: 320 x 240, 41KB

Komadoさん、こんにちは!

鹿教湯(かけ湯)温泉に一泊し、早朝から独鈷山へ。

独鈷山は、長野県上田市塩田平を一望できる岩峰。
その形状は、密教で使われる独鈷(金剛杵の一種)に似ており、
また、細かな峰が連続したノコギリのような鋭峰をもつことから
信州の妙義山とも呼ばれているそうです。

上田市塩田平は、ため池が多いことからもわかるように、
雨が少ない地域であるため、
独鈷山は、雨乞いの山であったとか。

その独鈷山を中禅寺から登り、沢山池経由で周回してきました。
山頂は景色がよく、浅間山や北アルプスが望めます。
またイノシシの置物があったのには驚きました。



9398.Re: 独鈷山(どっこざん、信州百名山1266.3m)
名前:komado    日付:2018年7月2日(月) 23時3分
なおたんさん、

独鈷山は登った事はないですが、下から何度か見ているのであの稜線の形はわかります!
確かに明らかに岩稜の感じはちょっとそそられますね。

あそこは一度尾根伝いに一気に歩いてみたい所ではあります。
今の時期はともかく、もう少し涼しくなったら。。。(;^ω^)


9399.Re: 独鈷山(どっこざん、信州百名山1266.3m)
名前:リブル    日付:2018年7月3日(火) 21時6分
Original Size: 640 x 426, 76KB Original Size: 640 x 427, 13KB

なおたんさん、komadoさん、こんにちは。

自分も5月末に独鈷山へ行きました。
やはりこのあたりは北アルプスの展望台、霞がひどかったですけど、
なんとか見えました。
レンゲツツジも咲いていてよかったですよ。

子檀嶺岳も以前登りましたけど、やはり眺めの良い山ですね。


9394.子檀嶺岳(こまゆみだけ、信州百名山1223.1mm) 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2018年7月1日(日) 12時9分
Original Size: 320 x 240, 26KB Original Size: 320 x 240, 48KB

Komadoさん、こんにちは!
今年は、梅雨明けが早くなりましたね。
私は、信州の百名山に登ってきました。

子檀嶺岳は、長野県小県郡青木村にあるマッターホルンのような山。
南面は岩の絶壁になっているので、東から取り付いて北側から回り込むようにして登っていきます。

子檀嶺岳には、駒(こま=馬)を祀る牧場の守護神が在わすとされ、
山頂には、木造と石造の大きな祠が3つありました。



9395.Re: 子檀嶺岳(こまゆみだけ、信州百名山1223.1mm)
名前:なおたん    日付:2018年7月1日(日) 12時10分
Original Size: 640 x 480, 129KB Original Size: 320 x 240, 46KB

下山後、山腹で養蜂家に会い、ミツバチを見せてもらいました。
燻煙器を使うとミツバチはおとなしくなる性質があります。
棚の中は、圧倒的にメスですが、オスが1匹だけ混ざるようにしていました



9397.Re: 子檀嶺岳(こまゆみだけ、信州百名山1223.1mm)
名前:komado    日付:2018年7月2日(月) 22時56分
なおたんさん、

本当に梅雨が明けてしまいました。
そして青木村なので大明神山の方と勝手に勘違いしていたのでした。。。(汗)

土曜はまだ曇っていたようですね。それでも暑かったのではないでしょうか。
今や鹿教湯だってバスだと相当不便になっているので、あちらはマイカーでないとなかなか行けないですからね。
子檀嶺岳はわからないけど、春は四賀の方が気になっているんですよ。

9390.泉水十文字とエンマ御殿(山梨) 返信  引用 
名前:なおたん    日付:2018年6月23日(土) 12時3分
Size:  x , 1KB Size:  x , 1KB

この変わった名前に興味を持ち、どんな所か知りたくなり歩いてみました。

塩山から大菩薩ラインを経由して三条新橋へ。
ここから泉水横手山林道を歩き、大黒茂谷出合から桟橋を渡ります。

ここら辺一帯は、登山地図上にはないものの、
東京都の水源巡視路であるため、きちんと石積みされた道があり、
広葉樹の巨木が多く、想像以上に美しい。

1909年、当時東京市長だった尾崎行雄氏の働きで、多摩川の荒廃した水源地帯を買収し、植栽や補修を行った結果、今日のような見事な森林に蘇ったそうである。



9391.Re: 泉水十文字とエンマ御殿(山梨)
名前:なおたん    日付:2018年6月23日(土) 12時4分
Original Size: 640 x 480, 205KB

石積みされた巡視路



9392.Re: 泉水十文字とエンマ御殿(山梨)
名前:なおたん    日付:2018年6月23日(土) 12時5分
Original Size: 640 x 480, 212KB Original Size: 320 x 240, 57KB

泉水十文字には、古びた標識があり、ここから1637mを経由してエンマ御殿(1574m)へ。
このエンマ御殿尾根は、整備された広い尾根。
エンマ御殿(1574m)にはなんと可愛いプレートが!
ここから尾根伝いに下り、牛首谷の林道に接合し、三条新橋へ。
約8時間の疲れを、大菩薩の湯で癒す。
pH10.05とアルカリ度が高く、とても高品質。



9393.Re: 泉水十文字とエンマ御殿(山梨)
名前:komado    日付:2018年6月23日(土) 20時57分
なおたんさん、

お車で泉水谷とは羨ましい。
泉水谷流域も東京都の水源林で林の美しいところ。
自分は久しく後無沙汰しております。

あちらは水源林巡視路を追う事しか考えて無くて、エンマ御殿はまだ未踏ですけど、
標識等は松浦本の影響もありそうですね。
個人的には大黒茂林道の現況が気になってます。

9379.鳥海山 返信  引用 
名前:AKIO    日付:2018年6月18日(月) 14時28分
Original Size: 960 x 720, 213KB Original Size: 736 x 552, 131KB

Komadoさん、こんにちは。

3年前の6月に鳥海山へ行って、雪渓と花が良かったので、今年も
行ってきました。

昨日は滝ノ小屋から登って鉾立に下りました。
大雪路、小雪路を登ると雲海の上に出て、午後は麓から晴れ渡りました。

下りは、御室小屋から千蛇谷雪渓をまっすぐに下るのが快適でした。

お花は、ハクサンイチゲ、イワウメ、イワベンケイなど。

写真は千蛇谷雪渓とハクサンイチゲの群落です。



9383.Re: 鳥海山
名前:komado    日付:2018年6月18日(月) 23時1分
AKIOさん、

あああああああああああせんじゃだにがなにより浦山。
でも雪が少ないようにも感じるのですが、残雪のぐあいはどんなものなのだろう。

落石が怖いけど雪渓歩きは楽しい。
このたおやかな稜線は飯豊とも違う鳥海独特のフォルムだと思っています。
いいなあ。おやすみとれないよう(笑)。


9387.Re: 鳥海山
名前:AKIO    日付:2018年6月19日(火) 20時26分
Original Size: 960 x 720, 209KB Original Size: 960 x 720, 215KB

Komadoさん、こんばんは。

千蛇谷の写真を追加しておきます。
外輪山へ登り返す所から振り返った写真と、喉の部分からの下りを
見下ろした写真です。

千蛇谷では十数人の大学生が雪上訓練をしていたり、御浜小屋から
鳥海湖へスキー滑降している人がいたり、6月でも日帰りで手軽に
雪遊びができる東北の人達が浦山です。



9389.Re: 鳥海山
名前:komado    日付:2018年6月20日(水) 23時35分
AKIOさん、

詳しい写真ありがとうございます。
6月でこんな状態なのですか。
もうこの状態ならストックだけで行けそうですね!

でもおっしゃる通りこの時期に雪遊びが出来て本当に羨ましい。
なんとかヒマと天気が合ってくれれば。。。


ページ: << 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >> >| 


<(_ _)> 画像は大きさに関わらず300KBまで。文字数は半角8000字までで、タグも使えますです。 <(_ _)>

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb