[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
鴻風俳句教室

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   改行有効 等幅フォント
URL



70396.帽子脱ぐ白頭に風柔らなり 返信  引用 
名前: 花菜    日付:2017/3/27(月) 8:10
鴻風先生、皆さまおはようございます。
陽が射し穏やかな一日になりそうです。日によって吹く風の様子が大いに異なるのですが、暖かい日は帽子を脱いで歩いています。
本州が雪のようでお気の毒です。

昨日はたくさんの添削をいただきありがとうございました。
こんなにたくさん戴くと頭に入るのに時間がかかりそうですが勉強させていただきます。ありがとうございました。
歯が痛い時にカルシューム錠などというのはにわかに信じたいでしょうが、カルシューム不足からくるものは数日で解消します。



70400.Re: 帽子脱ぐ白頭に風柔らなり
名前:鴻 風    日付:2017/3/27(月) 9:9
花菜さん、おはようございます^−^

 歯如何ですか?痛みは取れましたか。
 とれなければ、お見舞いに行きますよ。不二屋のケーキ。六花亭のバターサンド。
 恵庭にもおいしいケーキ屋はたくさんありますからね。
 
 カルシウムが不足してますと、骨粗鬆症になり歩けなくなりますよ。
小樽にいるんです。おいしい魚を沢山食べ、小魚も骨から食べて、
カルシウムを取ってくださいネ。

 俳句ですが、
 「柔らなり」の間違いが、まず目に飛び込んで来ます。

>>帽子脱ぎ白頭に風柔らかき
>>帽子脱ぎ白頭に風触れて行く・・では如何でしょう。
 

70394.風邪らしき乾いてゐたる犬の鼻 返信  引用 
名前:紀子    日付:2017/3/27(月) 7:42
鴻風先生 みなさまおはようございます。
団地は、犬も猫も飼えません。
しかし、規定を破って飼っている家もあります。
友人の家にも室内犬がいてかわいいです。先日友人宅に行くと犬の鼻が乾いていて
「この子、今風邪をひっているうだよ」と友人が言っていました。



70399.Re: 風邪らしき乾いてゐたる犬の鼻
名前:鴻 風    日付:2017/3/27(月) 8:56
紀子さん、おはようございます^−^

 団地では犬も猫も飼えませんか。寂しいですね。
 犬も猫も可愛いですね。鴻は猫よりも犬が可愛いと思います。
 犬も猫も風邪を引きますね。鴻も、犬並みに風邪を引いています。><

 俳句ですが、
 「風邪らしき」ですと、此処で切れますので、風邪を引いているのは
紀子さんになります。
 ここは、犬ですから、
>>風邪らしく乾いてゐたる犬の鼻

  と連体形にしてください。
  秀吟です。

70391.雪柳香る小道や通学路 返信  引用 
名前:千枝    日付:2017/3/27(月) 6:10
おはようございます。
雪柳の綺麗な季節です。
雪柳香る小道や通学路

http://blog.goo.ne.jp/koufuu52



70395.Re: 雪柳香る小道や通学路
名前:鴻 風    日付:2017/3/27(月) 8:8
千枝さん、おはようございます^−^

 昨日、運動不足なんで、往復5キロほどウオーキングしてきました。
未だ物の芽は出ていませんでしたが、二つの端の上から下を見ましたら
川岸がほんのりと緑色をしていました。
 そちらは、もう雪柳ですか。早いですね。
 櫻は終わったのでしょうか?

 俳句ですが、
 「や」で切りますか。「切った方が良い」という指導者も
おりますが、鴻は「や」ではなく「の」で「通学路」に続けるべきと
思います。如何でしょう。
 佳吟です。
 
 

70358.翼閉じ空飛ぶ烏の春遊び 返信  引用 
名前: 花菜    日付:2017/3/24(金) 6:58
鴻風先生、皆さまおはようございます。
バス停で空を見上げていましたら、崖の上の高い木に烏たちが10羽ほどいたのですがそのうち数羽が翼を閉じて滑空を始めました。
どこまで落ちてゆけるのか試しているようで、羽ばたいて飛ぶのしか知らなかったのでびっくりしました。
暖かい午後だったので烏たちもそんなことをして遊ぶのかと驚きました。

雪はまだ降っているのでどんなことになるのでしょうか。昨日の句はまだ出来上がらずにあれこれ迷っています。
できたら送りますが時間をください。



70361.Re: 翼閉じ空飛ぶ烏の春遊び
名前:鴻 風    日付:2017/3/24(金) 8:0
花菜さん、おはようございます^−^

 今朝は早いですね。
 巣立ちの鳥では、なかったのですか?
 親のまねをして、何処で上昇気流を捉えられるか、体験させていたのでは
ないでしょうか。
 中国にいたとき、山鳩の巣立ちを見ていましたが、上昇気流に乗れずに
地面に落ちたのもいました。
 そんな事を思い出させますが。

 俳句ですが、
 この句も「春遊び」は造語でしょうが、あまり適しているとは
思えないですね。

>>翼閉じ春の空へと遊ぶ鳥・・鴻風添削句

  花菜さんの使っている言葉は、全部使っていますよね。
 「飛ぶ」が消えましたが、「春の空へ」「遊ぶ」があれば「飛ぶ」は
省略してかまわないでしょう。
 この句も、もう一度作ってみては如何でしょう。


70387.Re: 翼閉じ空飛ぶ烏の春遊び
名前: 花菜    日付:2017/3/25(土) 18:6
状況の説明不足でした。
鳥はカラスの成鳥です。高みから見張っている、とか食べ物を探している、と思っていたのですが、カラスも遊ぶんだと思わせられる場面でした。
鳥が飛ぶ、のは翼を動かして飛ぶ、とか翼を大きく広げて気流を捕まえて滑空する、と思っていました。
ところが、翼は両脇にピタッとつけて、どこまで落ちてゆくのかを確かめるように何回も繰り返しているのです。
カラスの文化!と思ってびっくりしたのです。バスを待っている時間は10分以上ありましたか、、崖の高い木から飛び降りるのですから多分楽しかったでしょうね。

@弾丸の如落ちるを楽しむ春烏
A翼閉じ空を落ち行く春烏

巣立ちの鳥はもう少し後でしょうか。よろしくお願いします。普通分かりづらい景色ですので句が無理なのかも・・・。


70390.Re: 翼閉じ空飛ぶ烏の春遊び
名前:鴻 風    日付:2017/3/26(日) 11:31
 巣立ちにしては確かに少し早いです物ね。
 やはり、からすの遊びなんでしょうね。
 「烏」を「鳥」と読み間違えていました。「鴉」なんですものね。

@弾丸の如落ちるを楽しむ春烏
  鴉もゴムのない、バンジージャンプ遊びをしていたのでしょう。
 秀吟です。

A翼閉じ空を落ち行く春烏
  中七これでいいでしょうか。「空を落ち行く」はね。
>>翼閉じ梢より落つ春鴉

翼閉じ空飛ぶ烏の春遊び(原句)
>>翼閉じ空間落ち行く春鴉・・如何でしょう。 

70344.彼岸荒れ見る間に季節は逆戻り 返信  引用 
名前: 花菜    日付:2017/3/23(木) 9:20
鴻風先生、皆さまおはようございます。
大きなぼたん雪がしきりに降って大分積もっています。
今年は彼岸荒れのないまま春かと思っていましたら、ちゃんと降りましたね。
これがないと落ち着かないです。
「彼岸荒れ」を「ぼたん雪」にしようかと迷いましたが、「彼岸荒れ」を捨てられませんでした。
冬が終わりますね。



70347.Re: 彼岸荒れ見る間に季節は逆戻り
名前:鴻 風    日付:2017/3/23(木) 10:4
花菜さん、おはようございます^−^

 小樽も降っていますか。恵庭も視界ゼロで降り続いています。
鴻も名残雪と思っています。この降っている雪が止み、この雪が消えたら
春になることでしょう。それにしても寒いですね。
 風邪を引かれませんように。

 俳句ですが、
 「彼岸荒れ」は良いのですが、それに続く「見る間に季節は逆戻り」
 は少少面白くないですね。
 読者はどうして逆戻りなのか、判らないでしょう。
 「雪が降り」というような言葉がないとわからないですね。
 もう一度、作り直してみてください。


70386.Re: 彼岸荒れ見る間に季節は逆戻り
名前: 花菜    日付:2017/3/25(土) 17:53
長いこと考えているうちに積もった雪は解けてしまって大したことにならずに済みました。
この間私は歯が痛み出し、歯医者に行くべきか迷い熱も出て頭が動かない状況でしたが、カルシューム錠を大量に飲み歯の痛みは治まって噛めるようになりました。
熱は少しあるようですが、気になっていた推敲句を送ります。ご指導ください。

@埒もなく降り積む雪や彼岸荒れ
A降る雪は儚く消えて彼岸荒れ
B彼岸荒れ見る間に積もるぼたん雪
C彼岸雪足踏みしつつ春間近


70389.Re: 彼岸荒れ見る間に季節は逆戻り
名前:鴻 風    日付:2017/3/26(日) 11:12
花菜さん、おはようございます^−^

 この2〜3日で降りました雪も、消えましたね。
あとはこれまでの雪が消えてくれるといいですね。

 歯医者では、痛い間は痛み止めを出すぐらいで、治療はおこなわは
無いでしょう。それにしても、歯の痛いのはせつないですね。

 俳句ですが、
@埒もなく降り積む雪や彼岸荒れ
  「埒もなく」がいいですね。筋道が立たない意味もわかります。
 ただ「雪」は「冬」の代表季語。「彼岸」は「春」。完全に
 「季重なり」となります。
 この句では「や」で切っていることが季重ねとなっています。
>>埒もなく降り積む彼岸の雪荒るる・・こうなりますね。
  
A降る雪は儚く消えて彼岸荒れ
>>儚くも消えゆく彼岸の雪かなし  

 「かなし」は「哀し」「悲し」「愛し」などがあります。
 さてどれでしょう。 

B彼岸荒れ見る間に積もるぼたん雪
  これも「彼岸」と「ぼたん雪」と山が二つになっています。
>>ぼたん雪連れ彼岸荒れ天狗山

C彼岸雪足踏みしつつ春間近
  「彼岸雪」があれば「春間近」はつきすぎですね。

70327.みなさんへ 返信  引用 
名前:鴻 風    日付:2017/3/25(土) 11:5
 昨日(3月21日)から、送信が思うように行きません。
 1度の送信ボタンでは送信出来ないことがあります。

 特に「名前」欄が、うっかり空欄ですと、せっかく書いた文章などが
消えてしまうこともあります。

 なぜこうなるのか、調査中です。

 送信の時、一度、ワードなどに、コピーしてから、送信してください。
そして、送信出来たことを、ご確認ください。
 お願いいたします。鴻風

 一度確実に「送信する」のボタンを押し、投げておくのが良いようです。

70368.高値呼ぶ不漁いかなご朝の市 返信  引用 
名前:利久    日付:2017/3/24(金) 9:0
鴻風 先生 おはようございます。

瀬戸内海の春の風物詩・・・イカナゴ漁は3月7日に解禁されましたが
事前予想通りかって見たこともない程の不漁となり値段もキロ4千円と
史上最高の値で販売が始まりました。間もなく資源保護のため大阪湾で
の漁は中止・・播磨灘は21日に終漁・・値段は4千円近くの高値で終始
しました。遂に高級魚となった今年のイカナゴでした。



70369.Re: 高値呼ぶ不漁いかなご朝の市
名前:鴻 風    日付:2017/3/24(金) 9:21
利久さん、おはようございます^−^

 イカナゴが不漁ですか。
 なんだか日本の近海から魚が消えた感じですね。
 北海道の場合、秋刀魚だめ。鮭だめ。小女子(いかなご)ダメ。
わずかにとれたのが,鰊でした。それも一度食べて終わりの漁。
 本州の方はどうか判りませんが、ホタテでも鮪でも総て、中国はじめ
外国へ送り出していては、日本国民が食べる魚がなくなっていますね。
 1キロ4000円とは高いですね。いつの間にか倍になったのでは? 


 俳句ですが、
 「朝の市」で閉めていますが、これを上五に上げたいですね。

>>朝市や不漁のいかなご高値呼び

 如何でしょう。俳句は小から大へ。大から小へ。とした方が
俳句らしいですね。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 利久さん、お願いです。
 
 3月句会では、総合点でも、俳句点でも、片山さんがトップでした。
それでお願いですが、片山さんから、@「4月句会の季語」A「漢字一字」
の二つをお出しくださいと、お願いしてください。

 決まりましたら、メールでお知らせください。
 頂きましたら、「4月句会の案内」を張り出したいと思います。

 ご面倒をおかけしますが、よろしくお願いいたします。鴻風


70376.Re: 高値呼ぶ不漁いかなご朝の市
名前:利久    日付:2017/3/24(金) 10:52
鴻風 先生

ご指導ありがとうございます。

  朝市や不漁のいかなご高値呼び

リズムも表現もすっきりとしました。頂きます。有難うございました。


70384.Re: 高値呼ぶ不漁いかなご朝の市
名前:鴻 風    日付:2017/3/25(土) 10:48
利久さん、おはようございます^−^

 添削句を気にいって戴き、嬉しく思います。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb