[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
鴻風俳句教室

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   改行有効 等幅フォント
URL



76796.山梔子の花錆びて次咲く 返信  引用 
名前:美秋    日付:2018/5/22(火) 9:30
お早うございます。
菜園の一角に植えて居る山梔子の花が意外と多く咲きました。
草の伸びの早い時期、どうせ取るならと山梔子の香る附近から草むしりしようと・・
宜しくお願い致します



76798.Re: 山梔子の花錆びて次咲き香りくる 
名前:美秋    日付:2018/5/22(火) 9:37
失敗しました。
白い山梔子の花、色褪せ錆びた様になりますが、次が咲き香りがまだ楽しめそうです。

宜しくお願いします。


76800.Re: 山梔子の花錆びて次咲く
名前:美秋    日付:2018/5/22(火) 9:43
山梔子の白花錆びも次が咲く

失敗すると添削焦りままなりません。


76802.Re: 山梔子の花錆びて次咲く
名前:梶  鴻風    日付:2018/5/22(火) 10:24
美秋さん、おはようございます^−^

 「草むしり」ですか。鴻も七分めまで済みましたが、
まだまだ、草が蔓延っています。

 俳句ですが、
@>山梔子の花錆びて次咲く
A>山梔子の花錆びて次咲き香りくる 
B>山梔子の花錆びて次咲く

 苦労していますね。^^
 「山梔子の花錆びて次咲」までは、どれも同じで、
 最後の、1〜2字をだけ変えようとするので、苦労するのですね。
 推敲するなら、もう一度全体を見ないといけません。

 @ABよも「山梔子}と書いていますが、「山」はいらないですね。
「山梔子」でも「くちなし」と読みますが、一般的には「梔子」です。

 Aは「香り」があり、いけません。「くちなし」は三大香木には
入っていませんが、香りが良いことはみなさん知っています。
知っていることを入れても感心はしてもらえません。

 「て」が入っていると、説明になります。

 さてどうするかですが。

>>梔子の花錆び継げり「草を抜く」

 ここまでで、美秋さんの言いたいこと、全て入りました。
 下五には相当なことばを入れられますね。
 「草むしり」があったので「草を抜く」として美秋さんも入れました。
 如何でしょう。

https://www.facebook.com/susumu.kaji.56


76804.Re: 山梔子の花錆びて次咲く
名前:美秋    日付:2018/5/22(火) 15:1
有難う御座います。
すっかり混乱し解からなくなりました。
出来て投句しよとしたら「草むしり」も季語だと・・すっかり混乱してしまい
添削行き詰まったら全部を見直すことにします。有難う御座います。


76805.Re: 山梔子の花錆びて次咲く
名前:梶  鴻風    日付:2018/5/22(火) 16:17
美秋さん、

 いまFaceBookを見てびっくりしました。

>>梔子の花錆び継げり「草を抜く」

 この句を貼るのはいいのですが「  」がついているのに驚きました。
 「  」の中には、美秋さんの思いのことばを入れて欲しかったのです。
 先ずは「  」を外してください。

 もう一つ
 「季重なり」をどのようにお考えでしょう。
 「季重なり」をきちんと覚えてください。
 「俳聖」と仰がれる、芭蕉さんにも、

>秋涼し手ごとにむけや瓜茄子「秋涼しー秋//瓜・茄子ー夏」
>朝露によごれて涼し瓜の土「朝露ー秋//涼しー夏//瓜ー夏」
 
 思いついたまま二句書きましたが、こうした秋と夏のように
 違った季節のものを言います。
 芭蕉さんの残した句から、「季重ね」の句を10句や20句を拾うのは
わけありません。

 まして「梔子」「草抜く」はどちらも「夏」で「季重ね」では
有りません。

 これまでも、何度も書きましたが、このさいきちんと覚えてください。

 FaceBookでもこの基本を知らない人が沢山おり、知ったかぶりで
「季重ね」を言う人がおります。
覚えておいてくださいね。

https://www.facebook.com/susumu.kaji.56

76751.カメラ向く顔みな笑みてリラの風 返信  引用 
名前: 花菜    日付:2018/5/21(月) 6:33
鴻風先生 皆さまおはようございます。
昨日の札幌は良く晴れていて、街を歩くにも気持ちの良い日でした。
ライラックは満開で、ちょうどよい感じでした。
2・3日、リラ冷えはきつくストーブ焚きましたがもういりませんね。



76753.Re: カメラ向く顔みな笑みてリラの風
名前:梶 鴻風    日付:2018/5/21(月) 7:26
花菜さん、おはようございます^−^

 札幌へお出かけでしたか。誘ってくだされば、ご一緒できましたのに。
この3〜4日寒かったですね。もちろん火は燃やしていますが、それでも
寒かったです。

 わからないですよ。これからも寒い日がありそうですよ。

 俳句ですが、
 みなさんでお出かけでしたか。
 なんだか説明に徹した句ですね。

>>リラの風カメラにいる人みな笑顔

 とでもしませんか。

 鴻の@〜J句「リラ冷え」で共鳴出来るものをお選びくださいね。
 

https://www.facebook.com/susumu.kaji.56


76779.Re: カメラ向く顔みな笑みてリラの風
名前:花菜    日付:2018/5/22(火) 10:20
暖かいような寒いような・・体調を崩しますね。
俳句ですが、なかなか決まりませんでしたが、

>>リラの風カメラにいる人みな笑顔  いただきます。なるほど・・です。
 
ありがとうございました。   花菜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

>>リラの風カメラに入る人みな笑顔

  「いる」を「入る」としてください。  鴻風

https://www.facebook.com/susumu.kaji.56

76801.芍薬の咲き揃わぬも景色かな 返信  引用 
名前:江梅    日付:2018/5/22(火) 10:4
鴻風先生 皆様おはよう御座います。

団地の庭の花が咲きそろったかと思う間もなく植え替えられました。

芍薬は未だ咲き始めで満開ではありませんが。とても美しいです。

宜しくお願い致します。



76803.Re: 芍薬の咲き揃わぬも景色かな
名前:梶  鴻風    日付:2018/5/22(火) 10:16
江梅さん、おはようございます^−^

 鴻の庭の芍薬も一尺ほどに伸びています。伸び盛りも綺麗なものです。
満開に咲き出したら、綺麗でしょうね。

 俳句ですが、
 お上手ですね。
 「咲き揃はぬも」が正しい表記ですが、「景色」と捉えたのが
お上手な所です。
 秀吟です。

https://www.facebook.com/susumu.kaji.56

76788.古寺の連翹眩しく通学路 返信  引用 
名前:トシエ    日付:2018/5/22(火) 7:44
鴻風先生、皆様おはようございます。

小学校の通学路、願正寺さんの前を通りますが、今お寺に連翹が綺麗に咲きだしまし
た。黄の色は目につきますので、児童も黄の温もりを感じながら登下校していると思い
ます。私も通りがけ足を止め眺めてきます。黄の色は何かほっとしますね。



76791.Re: 古寺の連翹眩しく通学路
名前:梶  鴻風    日付:2018/5/22(火) 8:2
トシエさん、おはようございます^−^

 トシエさんは小学校で何かやっておられるのですか?
 願正寺さんの庭に連翹ですか。綺麗でしょうね。
 我が家にも大きな株の連翹があったのですが、欲しいという方に
あげてしまいました。あまりにも場所を取りますので、欲しいという方に
上げてしまいました。
 鴛泊出身の方なんですよ。

 俳句ですが、
 「く」がいらなかった、

>>古寺の連翹眩し通学路

  こうなって、素晴らしい句となりました。
  秀吟です。

https://www.facebook.com/susumu.kaji.56


76794.Re: 古寺の連翹眩しく通学路
名前:トシエ    日付:2018/5/22(火) 8:49
中七、8音で気になっていましたが「く」の1音を減らし「眩し」にすることは全く思
いつかずでした。ありがとうございました。

4月から9月までは週一で1年生の読み聞かせに行っています。それと願正寺さんの向か
いに友だちの家が有り、友が古川さんからお寺の横の畑を借りて野菜作りをしているの
で願正寺さんの所は良く通るんですよ。先生宅の連翹もったいなかったですね。鴛泊出
身の方、近くにいらっしゃるんですね。連翹きれいで癒されます。


76797.Re: 古寺の連翹眩しく通学路
名前:梶  鴻風    日付:2018/5/22(火) 9:33

 トシエさんも「読み聞かせ」なんですね。
 冨子さんもやっておられますね。
 たいへん良いことですね。

 連翹も大きくなりますから。
 いま、「沈丁花」を育てています。
 三大香木で、香りを楽しもうとして居ます。

https://www.facebook.com/susumu.kaji.56

76784.丈高く路肩にタンポポ咲にけり 返信  引用 
名前: 花菜    日付:2018/5/22(火) 6:40
鴻風先生 皆さまおはようございます。
普通は葉を拡げて低く咲くタンポポは路肩に咲いていますが、朝の散歩道に超巨大輪のタンポポを見ました。
人や犬などが踏みつけることのない狭間の場所でしたがあまりの大きさに驚きました。
ど根性と言える相応しくない場所で大きくなるものは目をひきます。



76787.Re: 丈高く路肩にタンポポ咲にけり
名前:梶  鴻風    日付:2018/5/22(火) 7:35
花菜さん、おはようございます^−^

 花菜さんが「超」を着けて「超巨大」というのですから。よほど大きいのでしょうね。
花菜さんでなかったでしょうか?野の花も綺麗なのは植えているのは。
 是非、移植して岩に植えてあげてください。
 あとでもらい受けますので。^−^

 中国では芽が出るか出ないかの時、ご近所の奥様連にすべて摘まれます。
だから、中国ではたんぽぽの方が、牡丹の花よりも貴重なんですよ。
 
 俳句ですが、
 この句では「丈高く」だけで、そりゃ、中には背の高い蒲公英も
あるさで終わりますね。

>>丈高く巨大な花の黄たんぽぽ
>>巨大なる鼓草咲く散歩道

 等でしょうね。ご自分でも{超巨大たんぽぽ」で詠んでください。
 我が家の前の道、蒲公英畑ですよ。
 

https://www.facebook.com/susumu.kaji.56

76783.リラ冷えや行列夜の屋台店 返信  引用 
名前:清月    日付:2018/5/22(火) 0:6
こんばんは
まつたくの空想句です。
寒い雨の夜の飲み会の帰りに食べる屋台のラーメンは最高です。
しかし、屋台のラーメン屋さんは無くなってしまいました。
よろしくお願い致します。



76785.Re: リラ冷えや行列夜の屋台店
名前:梶  鴻風    日付:2018/5/22(火) 7:18
清月さん、おはようございます^−^

 空想が現実になっていますね。屋台ラーメンは確かに美味しいですね。
そも屋台がなくなったとは,寂しいですね。
 また復活させてください。空想なんですから。

 俳句ですが、
 「行列」が中途半端の位置にありますね。

>>リラ冷えや行列屋台の夜の店
>>リラ冷えや屋台の店の麺啜り

  このようになりますね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

リラ冷えの選句ありがとうございました。
 昨日は失礼しました。スマホからは、こうした選び方になるのですか。

https://www.facebook.com/susumu.kaji.56


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb