[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
鴻風俳句教室

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   改行有効 等幅フォント
URL



82872.枇杷熟るる雲沸き立つ裏の山 返信  引用 
名前:紀子    日付:2019/6/10(月) 7:0
鴻風先生 みなさまおはようございます。
6月句会、私句を選句していただきありがとうございました。
いつものウォーキングコース歩いています。
野生の枇杷が熟れ始めました。
梅雨入りも近いようです。



82876.Re: 枇杷熟るる雲沸き立つ裏の山
名前:梶  鴻風     日付:2019/6/10(月) 7:22
紀子さん、おはようございました^−^

 紀子さんの句を起首として「大寒の巻」を巻いていったと思います。
それが途中から参加をやめたのは、
 すごく寂しい思いをしました。ともかく紀子さんで始まり、鴻で満尾を向かえました。ありがとうございました。

 六月句会の「総合成績一席」心より御祝いいたします。総合一位は全体の力がないとなれません。良かったですね。

 野生の琵琶が熟れ始めましたか。もいで食べられないんでしょうか。

 俳句ですが、
 中が6音で形を崩していますね。

>>枇杷熟るる雲沸き立つる裏の山
>>枇杷熟るる雲の沸き立つ裏の山

 このどちらかとして、秀吟です。 


82880.Re: 枇杷熟るる雲沸き立つ裏の山
名前:紀子    日付:2019/6/10(月) 7:44
枇杷熟るる雲の沸き立つ裏の山

でいただきます。
ありがとうございました。

総合成績一席は、はじめてです。
本当に、ありがとうございました。

連句途中から、句が出来なくなりました。
まだ、俳句ができにくい状態が続いています。
みな様の俳句を見て、どのようにして、泉のように俳句がわくようにできるのか悩んでいます。

野生の枇杷の実が小さくむいてみましたが、皮と汁と種だけでした。


82884.Re: 枇杷熟るる雲沸き立つ裏の山
名前:梶  鴻風     日付:2019/6/10(月) 8:30
 野生の琵琶は食べられないものなのですね。残念ですね。

 「俳句が出来ない」は鴻も同じです。
 出来ないと一徹繰らなければ、出来ませんし。
 俳句に拘わった以上、鴻はやるしかないと思っています。

82878.風呂温度下げてまた上げ梅雨に入る 返信  引用 
名前:岩渕純子    日付:2019/6/10(月) 7:39
おはようございます。真夏日がつづきました。お風呂の設定温度をさげていましたが
梅雨入りできゅうにまた寒くなりました。お風呂の設定温度をまたあげることになりました。
さむくていったん片付けた毛布も再度ひっぱりだしました。

片づけし毛布また出す梅雨の入り



82883.Re: 風呂温度下げてまた上げ梅雨に入る
名前:梶  鴻風     日付:2019/6/10(月) 8:22
純子さん、おはようございます^−^

 本当に気温が上がったり寒くなったり、忙しい天気です。
 北海道の気温の上がり下がりは、東京以上と思います。
 鴻も毛布を着ていますが、朝方には汗を掻いて寝ています。

 連句最初から最後までありがとうございました。
 連句はいかがでしたか。

 俳句ですが、
 面白いですね。こうした日常から生まれる句をこれからもたいせつにして行きたいですね。
 良い句ですね。
 秀吟です。

82874.梅雨近し今朝は新聞休刊日 返信  引用 
名前:利久    日付:2019/6/10(月) 7:6
鴻風 先生  みなさんおはようございます。

関東・東北は先日梅雨入りが発表されましたが、近畿・中国はまだです。
例年ならば九州・西日本・関東と続くのになんだかおかしく感じます。
昨日はゴルフ・野球・サッカー・大谷君と一日中テレビにかじりついて
いました。今朝は新聞休刊日となり淋しいです。
連句・・・有難うございました。渚を走る犬が人生を極めるなど面白く
参加させて頂きました。句友のみなさんお疲れ様でした。

 



82881.Re: 梅雨近し今朝は新聞休刊日
名前:梶  鴻風     日付:2019/6/10(月) 7:52
利久さん、おはようございます^−^
 
 連句に約4ヶ月。一回も休まれずの参加はお疲れであったことと思います。心より御礼もうし上げます。
 楽しかったです。機会があればまた巻きましょう。

 休刊日は確かに寂しいですね。今年は見に行きませんでしたが、
 昨日は札幌での「YOSAKOIソーランまつり」の中継でぶっ通し4時間入れていました。

 六月句会では、総合二席・作品二席、お喜びもうしあげます。

 俳句ですが、
 このような、肩の力をすべて抜いて作られた句もよいとおもいます。
 秀吟です。

80995.「大寒の巻」 返信  引用 
名前:梶  鴻風     日付:2019/6/8(土) 12:21
「大寒の巻」
起首:19年2月3日
満尾:

名裏
一 句:東京は青春の街夏きざす: 千枝
二 句: 都会の孤独猫抱く翁:  江梅
三 句:影踏の影鮮やかな今日の月:弘務
四 句: 残る足跡夏の砂浜:   純子
五 句:人生てふ未完の旅路青嵐: 利久
挙 句:「大寒の巻」満尾となれり:鴻風

名残の裏
一 句:東京で大學を卒業した人には東京が青春の街である。東京は廣い。
二 句:青春時代から壮年期を経て老年期へ。やがて一人と猫と過ごす最晩年。
三 句:月の光で出来た陰を踏む遊び。はるか昔にはこんなことも会ったであろうとおもわせる。
四 句:裸足で歩けない程焼けた砂浜。そこに並んで歩いた足跡が残る。青春の思い出を刻む。
五 句:「人間怱怱營衆務=人間は怱怱として衆務營み」
    「不覺年命日夜去=年命の日夜に去ることを覚ず」
    「如燈風中滅難期=燈の風中にありて滅すること期しがたき如し」
    この偈文は善導大師が説かれたて「往生礼讃偈」の中の一文である。人間の命は例えてみれば「風中の燈」なのです。 
挙 句:四ヶ月かかり満尾となった。途中で平成から令和に変わる大きなできごともあった。深謝。



80996.Re: 「大寒の巻」
名前:梶  鴻風     日付:2019/6/8(土) 12:24
 挙句には、五人五句の投句がありました。

「実を残しつつ花は散りゆく:利久」「偕老同穴今日も向き合ふ:弘務」
「人は出会ひて別れゆくもの:純子」「一期一会も嬉しき余生:千枝」
「「大寒の巻」満尾となれり:鴻風」

この中から挙句には「「大寒の巻」満尾となれり:鴻風」を、付けさせて頂きます。

 2月3日起首、6月8日満尾ですので四ヶ月かかった事になります。

 芭蕉さんの時代は、一堂に会して、この連句を編んで行くのが正式な句会でした。
 更に、芭蕉さんは、起首は必ず「季語を入れ、十七音とさだめ、さらに、一句が立ち上がるものを「俳諧」と呼びました。
 途中では、「花の座」ほかいくつか条件もありますが、みなさんで、
 一つの壮大なドラマを作り上げて行くところに、醍醐味があります。
 また、何時の日か素晴らしい、発句か第三句が出ましたらそれで巻いて行きたいと思います。 
 その節には全員のご参加を期待します。」
 楽しい4ヶ月でした。ありがとうございました。鴻風
 


82870.Re: 「大寒の巻」
名前:岩渕純子    日付:2019/6/9(日) 11:7
「大寒の巻」が完成しました。とてもたのしい連歌の旅でした。梶先生の舵取り
が素晴らしかったおかげです。ありがとうございました。大寒からはじまり季節をめぐり、
若き日々をおもいおこしながら年齢を重ねて今ここにいたる、お仲間がいてこそできる
楽しい旅をさせていただきました。おめにかかったこともない方々とこんなに
楽しい旅ができたことにこころから感謝いたしております。


82871.Re: 「大寒の巻」
名前:梶  鴻風     日付:2019/6/9(日) 20:50
純子さん、こんばんは^−^

 ご丁寧なおことばありがとうございました。
 最初から最後までおつきあいありがとうございました。
 4ヶ月鴻が楽しみました。
 今では連句を巻く句会も消えてしまった事でしょう。
 また機会を見て巻いて行きましょう。


82875.弘務
名前:梶  鴻風     日付:2019/6/10(月) 7:8
連句も全句投句出来ました。
先生のご指導のおかげと感謝しています。
36句、わたしなりに納得する句を投句できました。
それは先生をはじめ、句友の皆様方の句に導かれたものでした。
ありがとうございました。

82866.連句と句会ありがとうございました 返信  引用 
名前:弘務    日付:2019/6/8(土) 20:40
句会の結果は自分が一番びっくりしたと思います。
いつもは4,5点をうろうろしているのに二席とは!
まさしく目を疑いました。
とても嬉しいです。
連句も全句投句出来ました。
先生のご指導のおかげと感謝しています。
36句、わたしなりに納得する句を投句できました。
それは先生をはじめ、句友の皆様方の句に導かれたものでした。
ありがとうございました。



82868.Re: 連句と句会ありがとうございました
名前:梶  鴻風     日付:2019/6/9(日) 6:5
弘務さん、こんばんは^−^

 まずは「連句」最初から満尾までおつきあいくださいました事、
御礼もうし上げます。
 楽しい連句に盛り上げてくださいましたこと、楽しかったです。
 また、おりがありましたら、巻いて見ましょうね。

 六月句会では、
 作品成績ではトップの一席でした。また総合でも二席。
 実に立派と思います。
 作品の一席は力の入っていない、楽しい作品で、みなさんが共鳴されたのでしょうね。
 これからもこうした作品を目指してください。^−^

82867.句会と連句有難うございました 返信  引用 
名前:江梅    日付:2019/6/8(土) 21:24
鴻風先生こんばんは、
体調がすぐれず、我儘を聞き入れて頂き有難うございます。
此の度の句会の一席とても嬉しくぞんじます。
連句は難しく江梅にはとても無理とおもいましたが挑戦して良い勉強になり、とても楽しく過ごす事が出来ました事感謝もうしあげます。



82869.Re: 句会と連句有難うございました
名前:梶  鴻風     日付:2019/6/8(土) 21:34
江梅さん、こんばんは^−^

 軀の方すぐれませんか。どうぞ、無理をなさらずにご自愛くださいますように。

 六月句会では総合成績の一席。誠におめでとうございます。
 総合成績は実力ある方が得る物で、江梅さんの力があれば当然と思います。
 また、作品では二席の「鉢巻き子」三席の夏草を」どちらも優れた作品ですね。
 これからもお元気で参加なさってくださいね。鴻


ページ: |< << 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb