[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
鴻風俳句教室

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   改行有効 等幅フォント
URL



82701.青葉光ビルの一面硝子張り 返信  引用 
名前:清月    日付:2019/5/30(木) 8:20
おはようございます。
素人考えですが、ビルをガラス張りにしてフイルムを貼った方が熱効率を考えると良さそうな気がします。外から見ても綺麗だし。
よろしくお願い致します。



82703.Re: 青葉光ビルの一面硝子張り
名前:梶 鴻風     日付:2019/5/30(木) 8:36
清月さん、おはようございます^−^

 川崎から東京方面を見ると、ビルの林立が目に入るのでしょうね。
 札幌では読売ビルがフイルムを貼っていると思えます。
 確かにきれいですね。教会のステンドグラスなども同じ働きがありますね。

 俳句ですが
 「一面」だけですか^^、札幌の読売ビルは「全面」と思いましたが。
 そのビルによって違いますね。
 秀吟です。


82711.Re: 青葉光ビルの一面硝子張り
名前:清月    日付:2019/5/30(木) 12:23

ガラス張りは南の面もしくは道路に面したが多いと思います。
ありがとうございました。


82716.Re: 青葉光ビルの一面硝子張り
名前:梶 鴻風     日付:2019/5/30(木) 13:44
清月さん、こんにちは^−^
 
 南も北もあるのでしょうが、大通りに面した方がフイルムを貼っているようですね。^−^

82698.訃報知る今朝の新聞沙羅の花 返信  引用 
名前:利久    日付:2019/5/30(木) 7:14
鴻風 先生   おはようございます。

仕事で知り合い親しくし大手会社のトップまで登られた方の訃報が新聞
に・・・同年輩で元気な人だったので余計に無常の感を覚えてをります。
沙羅の花のように清い方でした。

 



82699.Re: 訃報知る今朝の新聞沙羅の花
名前:梶 鴻風     日付:2019/5/30(木) 7:44
利久さん、おはようございます^−^

 同じ年配の方が無くなるぐらい淋しさを感じルことはありませんですね。
 まして、仕事の上で知り合い、大会社のトップまでンぼられたこととなれば
なおさら寂しいですね。合掌

 俳句ですが、
 「訃報知る」では少し物足り感じがしますね。
 文中で「仕事で知り合い親しくし」とありますので、
 せめて「親友」としませんか。

>>沙羅落下親友の訃報知る朝・・と、なりました。いかがでしょうか。


82713.Re: 訃報知る今朝の新聞沙羅の花
名前:利久    日付:2019/5/30(木) 13:12
鴻風 先生

誰かが分らない句でした。ご指摘有難うございます。

沙羅散るや友の訃報を知る朝

ご指導句をこの様にして見ましたが如何でしょうか?

 


82715.Re: 訃報知る今朝の新聞沙羅の花
名前:梶 鴻風     日付:2019/5/30(木) 13:41
利久さん、こんにちは^−^

 鴻は「親しい友」で「親友」としましたが、あとは利久さんのお心次第です。
 原句・推敲句・と、鴻の添削句も今後の参考に書き留めておいてください。しかし、お寂しいことでしょう。鴻

 

82707.日も曜も忘れ草とる夏の朝 返信  引用 
名前:花菜    日付:2019/5/30(木) 9:24

鴻風先生、皆様おはようございます。遅刻しました、すみません。

今朝は少し曇って涼しいので、草の実をハサミでカットする作業をしていました。
芝刈り機なら簡単でしょうがそれほどのこともないのでハサミです。
根際のすぐ上で草が実をつけています。芝草の種類でしょうが雑草です。
家に入って今日が木曜日で9時を過ぎていることに気づきました。
遅刻ですね。今日の投稿の句に目を通していて先日の草の実は秋の季語ですよの句に読んでくださったからのコメントを読み、気が付かずにいた自分を大いに反省したところです。

あらためて、ありがとうございました。遅刻すみません。



82710.Re: 日も曜も忘れ草とる夏の朝
名前:梶 鴻風     日付:2019/5/30(木) 10:5
花菜さん、おはようございます^−^

 少しぐらいの遅刻なら気になさらないでくださいネ。
 
 鴻は此のあと、少し土を気に行き、やらなければならないこともあります。
小樽は昨日雨が降ったようですね。
 恵庭は雨が無くて、雨を欲しいと思って居ます。

 俳句ですが、
 「曜も」が面白いですね。
 「草取り」「草取る」は立派な夏の季語ですから、「夏の朝」の「夏」は余分な感じもします。

>>日も曜も忘れ草取る朝まだき・・下五の「朝」の表現はたくさんありますので。

82704.どくだみの八重花葉っぱで白ドレス 返信  引用 
名前:美秋    日付:2019/5/30(木) 8:50
お早うございます。
倉庫裏の八重どくだみが咲き満ち葉っぱの上で白いドレス着てワルツでも踊ってるかに様にも見えます。
上手くまとまりませんが・
宜しくお願い致します。



82705.Re: どくだみの八重花葉っぱで白ドレス
名前:梶 鴻風     日付:2019/5/30(木) 9:8
美秋さん、おはようございます^−^

 八重のどくだみもあるのですね。きれいですね。
 鴻もどなたかから一株頂きましたが、消えました。

 俳句ですが、
 言葉の摘めすぎでしょう。
 
>>八重咲の十薬白のドレス着て・・先日見せて頂いた写真を思い出しながらです、いかがでしょう。


82708.Re: どくだみの八重花葉っぱで白ドレス
名前:美秋    日付:2019/5/30(木) 9:46
有難うございます。
添削戴いたとおりです。

八重咲の十薬白のドレス着て

隙間なく茂る葉っぱの上で点々と咲く八重どくだみの花弁が下向きになり
葉っぱの上でのワルツでも踊ってるかの様に見えます。思い込むとその様に見えるのでしょうね。
有難うございます。


82709.Re: どくだみの八重花葉っぱで白ドレス
名前:梶 鴻風     日付:2019/5/30(木) 9:54
美秋さんの貼った、どくだみの思い出です。

 美秋さんも再度考えて見てくださいね。


ページ: |< << 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb