[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
鴻風俳句教室

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   改行有効 等幅フォント
URL



85251.虎落笛亡き娘の笑まふ写真かな 返信  引用 
名前:紀子    日付:2020/1/16(木) 7:15
鴻風先生 みなさまおはようございます。
昨日、風が特に強かったです。
毎朝、お茶を、夫と娘の写真に供えるのですが、笑顔の娘の写真を見て、また、娘が子供のころのことを思い出しました。



85252.Re: 虎落笛亡き娘の笑まふ写真かな
名前:梶  鴻風    日付:2020/1/16(木) 7:36
紀子さん、おはようございます^−^

 そちらはそんなに風がtっよかったのですか。
 北海道は風邪一つ無く、雪無くどうなっているのでしょう。
 
 ご夫君も、お嬢さんも先に他界されているのは、本当に悲しいものですね。
 8日に親友を無くしてからは、気持ちが沈んでしまい、「うつ」状態になっています。
 あと8年で親父の死んだ歳です。1日でも親父を越えたいのですが。

 俳句ですが、
 「笑まふ」は詞としては上代のことばで、死語とも言うべき詞ですが
ぴたりと決まっていますね。
 「笑まふ」があり「かな」が有りますが、こうした古い詞に光をあてよみがえらすのも、俳人の努めですね、
 下五を「写真立て」とか「額写真」などもあるかなと思いましたが、とても佳い俳句です。
 秀吟です。

85249.我家にも積める齢あり福寿草 返信  引用 
名前:利久    日付:2020/1/14(火) 10:11
鴻風 先生  みなさんおはようございます。

振り返れば六甲山麓のマンションから西神戸の一戸建てに転居したのは
阪神淡路大震災の年の3月・あれからもう25年も住んだことになります。
震災でマンションが壊れたのではなく、前年に契約をしていたので予定
通りの転居でした。



85250.Re: 我家にも積める齢あり福寿草
名前:梶  鴻風    日付:2020/1/14(火) 12:2
利久さん、おはようございます^−^

 10時過ぎまで、利久さんの俳句が入らず、どうされたかと心配しておりました。
 10時過ぎたのを見て、2月で終わります、市民俳句会を解散するのももったいないと思いました。
 それで、駅前にあります、大きな会館の一室を借りるのに出かけてきました。
 これまでは市民講座の俳句会は17人でしたが、、5〜6人でも良いから鴻の元気な内は継続しようと思い、部屋を借りてきました。
 
 そんなことで、遅くなりました。

 鴻も恵庭に住んで23年か24年になります。おなじようなものですね。

 俳句ですが、
 季語の「福寿草」が利いていますね。
 秀吟です。

85247.初泳ぎ白のキャップし千メートル 返信  引用 
名前:恭子    日付:2020/1/14(火) 9:0
おはようございます。
体力維持のため(下降ぎみですが)、20年来のスイミングへ。
白のキャップはお気に入りで、清潔感があり派手なものより
心地良いです。



85248.Re: 初泳ぎ白のキャップし千メートル
名前:梶  鴻風    日付:2020/1/14(火) 9:8
恭子さん、おはようございます^−^

 泳がれるのですか。すごいですね。鴻も若い頃はプールで泳いでいましたが、1000m泳いだことはありませんです。
 本当にすごいですね。白のキャップはいいですね。

 俳句ですが
 秀吟です。
 但し、後半に手を入れさせてください。

>>初泳ぎ白のキャップで千メーター

85244.鴉鳴き山路も岸も枯れてをり 返信  引用 
名前:紀子    日付:2020/1/14(火) 8:44
鴻風先生 みなさまおはようございます。
イツモウォーキングを歩いています。
河原の薄は枯れ、道端の草も茶色です。寒さは、それほど感じませんが冬を感じます。



85246.Re: 鴉鳴き山路も岸も枯れてをり
名前:梶  鴻風    日付:2020/1/14(火) 8:59
紀子さん、おはようございます^−^

 ウオーキングをなさっていますね。
 冬に入ってから、道東の方にドライブしてきましたが、
 草や芒は枯れ海は音を立てて白波が寄せていました。
 北海道も今年は雪がなく、助かっています。

 俳句ですが、
 実景を実景のまま詠んだだけで物足りませんですね。
 佳吟です。

85243.新鮮な風を入れ込む冬帽子 返信  引用 
名前:清月    日付:2020/1/14(火) 8:36
おはようございます。
句会ありがとうございました。
御親友が亡くなられたとの事、お悔やみ申し上げます。

この冬は畑でうす氷しか張らなく9時頃には解けてしまいます。
楽でいいのですが、やはり寒い時には寒くないと良くないです。
よろしくお願い致します。



85245.Re: 新鮮な風を入れ込む冬帽子
名前:梶  鴻風    日付:2020/1/14(火) 8:54
清月さん、おはようございます^−^

 親友の死はこたえますね。お互いの姓を呼び合い、高校時代の3年間一番仲良くしていたのが、大動脈破裂で一瞬で他界するなんて、今度は俺の番かなと、どうしても考えてしまいます。
 通夜のご法話の中で、「一男二女を設けお孫さんが5人設けられたことは何より人間として尊い」と言っていた言葉が、鴻の胸に突き刺さり、
俺も2なん1女を作ったが、男の2人共に結婚せず、孫は娘のところの外孫一人とは・・・と考えてしまいます。 
 育て方が悪かったと自分を責めています。
 ありがとうございました。

 北海道も雪の無い冬を過ごしています。2月の雪まつりも、遠くから雪を運ばなければならず、困ってというか、雪の運送費で参っているようです。こんな年は初めてです。

 俳句ですが、
 清月さんのお姿が見えますね。秀吟です。

85238.逝きし友よ遠くて近き冬銀河 返信  引用 
名前:岩渕純子    日付:2020/1/14(火) 8:5
おはようございます。六十年来の大親友が亡くなりました。私を俳句の世界に
誘ったのは彼女でした。彼女の誘いがなかったら俳句を知らないまま
だったことでしょう。彼女は加藤楸邨の姪でもありました。呆然自失です。
しばらくお教室はやすませていただきます。



85241.Re: 逝きし友よ遠くて近き冬銀河
名前:梶  鴻風    日付:2020/1/14(火) 8:31
純子さん、おはようございます^−^

 鴻も8日に、高校時代の大親友であった男が、奥さんとかわす言葉もなく、大動脈破裂で一瞬であの世に行きました。同齢でそれこそ60年以上の付き合いでした。
 いくら泣いても涙がこぼれてしょうがありませんでした。

 純子さんも同じお気持ちでいくら泣いても涙があふれてくることでしょう。
 彼女は教室を休むことに賛成なさるでしょうか。
 きっと「本当に私のことを思ってくださるなら、、その悲しみを、俳句にぶつけてくださいね。」というと思います。

 しばらく休まれて、「句写美116号」の原稿に彼女の死のこと、俳句の道に引き入れたことなどを書くのもよいかもしれません。

 どちらが良いかは、純子さんの、お気持ち次第ですね。

 俳句ですが、
 いいですね。素晴らしい一句です。その親友さんも、立派な一句と褒めてくださることでしょう。秀吟です。
 

85237.ディズニーランド成人の孫も楽しそう 返信  引用 
名前:花菜    日付:2020/1/14(火) 7:55
鴻風先生、皆様おはようございます。

1月句会集計ありがとうございました。よい作品沢山でしたね。
一昨日小樽では成人式で振袖着物の娘がいましたが、浦安の孫は昨日が成人式でした。娘から写真がニュースにある、という連絡でPCを開け画面を探しました。たくさんの子の中から探すには時間がかかりましたがついに見つけました。浦安の成人式はディズニーランドでするので出席率もいいのでしょうね。着物は自分で着て、帯はふくら雀に前の日から準備しておき、目立つ髪飾りは自分で作って行った、私は何もしなかったと娘の言葉。大した孫だと感心しましたが、数日後にその孫が来て2か月ほど私の弟子になります。私も楽しんだ成人の日でした。



85240.Re: ディズニーランド成人の孫も楽しそう
名前:梶  鴻風    日付:2020/1/14(火) 8:18
花菜さん、おはようございます^−^

 お孫さんが成人式ですか。おめでとうございます。
 浦安においでなんですね。
 ディズニーランドは修学旅行の引率で何度かゆきましたが、
 もうひとつの、シーランドですかにはいったことがありません。
 行ってみたいですね。

 俳句ですが、
 「そう」は「さう」。
 ディズニーランドでの成人式はさぞたくさんのことでしょう。よくそのなかから、探せましたね。
 俳句も楽しそうですね。秀吟。

85222.重詰の黒豆光り粒つまむ 返信  引用 
名前:恭子    日付:2020/1/10(金) 9:4
おはようございます。
おせちもようやく片付きましたが、
重箱には黒豆がきれいに光っていました。
思わずつまんでしまうのが黒豆でした。



85226.Re: 重詰の黒豆光り粒つまむ
名前:梶  鴻風    日付:2020/1/10(金) 10:14
恭子さん、おはようございます^−^

 おせちも終わりましたか。鴻も昨夜は黒豆をキレイニしました。
本来なら糖尿ですから、甘い物はいけないのですが、最後まで残って鋳ましたので、やっつけました。

 俳句ですが、
 下五の「粒つまむ」はこなれていませんですね。
 確かにそうでしょうが、ないほうがすっきりしますね。
 推敲してみてください。


85231.Re: 重詰の黒豆光り粒つまむ
名前:恭子    日付:2020/1/10(金) 19:8
ありがとうございます。推敲してみました。

重詰の黒豆宝石ごとくおり 
重詰の黒豆ぴかいち光りおり
の2句です。後者の方が良いと思っております。
 
おせちの中で一番綺麗に光るので、つまみたくなることを
併せて詠みたかったのですが、できませんでした。


85232.Re: 重詰の黒豆光り粒つまむ
名前:梶  鴻風    日付:2020/1/12(日) 9:50
恭子さん、おはようございます^−^

 10/11日は、高校時代の大親友(同齢)の者の死でそちらに行っていました。大動脈破裂で、救急車で病院に運ばれたが、CTスキャンに入る間も無く死んでしまいました。
 人間とはもろいものですね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

重詰の黒豆宝石ごとくおり 
重詰の黒豆ぴかいち光りおり
の2句です。後者の方が良いと思っております。
 
おせちの中で一番綺麗に光るので、つまみたくなることを
併せて詠みたかったのですが、できませんでした。

 2句ともに分かりますが、黒豆を抓みたいなら、

>>重詰めを開けば黒豆先ず摘まみ
>>組重の黒豆の照り先ずつまみ・・・などが良いでしょう。


85235.Re: 重詰の黒豆光り粒つまむ
名前:恭子    日付:2020/1/12(日) 17:51
ありがとうございました。


*ご心痛の折、申し訳ありませんでした。
 お疲れなきようにお祈りいたします。
 私も日々、無事に過ごせることだけでありがたいことと
 思っております。


ページ: |< << 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb