[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
鴻風俳句教室

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   改行有効 等幅フォント
URL



88598.鉄も木も灼けつく炎暑の滑り台 返信  引用 
名前:花菜    日付:2020/8/7(金) 7:1
鴻風先生、皆様おはようございます。
夏休みの公園には、例年は子供たちが遊んでいるのに、今年はどうなんでしょう。

句会拝見しました。集計ありがとうございます。素晴らしい結果ですね。
鉄の題の一句です。



88602.Re: 鉄も木も灼けつく炎暑の滑り台
名前:梶  鴻風    日付:2020/8/7(金) 7:21
花菜さん。お早うございます^−^

 八月句会の結果をご覧くださいましたね。
 「鉄」の句は、花菜さんも鴻も0点です。
 鴻の師でありました、「木村敏男」が、上手になれば点が入らないね
お何時も行っていました、
 鴻など少しは美味くなったのかなと思って居ました。

 俳句ですが、
 「灼けつく」と「炎暑」とダブっていませんか。
>>鉄骨も台も炎暑の滑り台
>>鉄骨も台も灼けつく滑り台台・・では


88622.Re: 鉄も木も灼けつく炎暑の滑り台
名前:花菜    日付:2020/8/7(金) 23:37
ありがとうございます。
「灼けつく」と「炎暑」、重複と思って句会を見送ったのを忘れていました。

>鉄骨も台も灼けつく滑り台 

 落ち着きました。ありがとうございました。


88624.Re: 鉄も木も灼けつく炎暑の滑り台
名前:梶  鴻風    日付:2020/8/8(土) 7:42
花菜さん、おはようございます^−^

 此の句凄く気になっていました。

鉄も木も灼けつく炎暑の滑り台・・原句
 
 これでは「灼けつく」と「炎暑」とことばが重なりますので、一つは消
さなければならない。それで、

>>鉄骨も台も炎暑の滑り台
>>鉄骨も台も灼けつく滑り台・・では、としました。

  「滑り台」と言うのだから、「辷る部分は「台」でよいと思い、
「台」としました。
 しかし「台」ってなんだ、それで読む人に通じるかと思い、一日考えて居ました。
 適切な言葉が出てこないのです。
 「滑り台」は全体を言うけれど、辷る板はたいてい「ステンレス」で出来て居る「板」だし、「板」と言えばたいていは「木」のことを言うし、「台」でもない「板」でもないと、悶々としていました。
 原句では「鉄も木も」となっているが、いま木で作られた滑り台で木で作られたものはないし。
 悩み出したら、泊まらないのです。

 花菜さん、公園の管理課にでもいって。「滑る板の部分」をなんというか、聞いてみてください。

 原句の「木も灼けつく」は消えましたが、推敲句でも、鴻は満足出来ないでいます。
 俳句はこの考え、悩む過程が楽しいんですよ。

 推敲句を更に推敲して完成させてくださいね。

 「滑り台」だから「台」でいいのかね。

 花菜さん、また、秋のミニ句会しませんか。 

88600.木々揺らすじめつく風や今朝の秋 返信  引用 
名前:富子    日付:2020/8/7(金) 7:12
おはようございます。
雨風が強いですね。利尻富士町に避難指示が出ていますね。

  北限の島に警報今朝の秋



88604.Re: 木々揺らすじめつく風や今朝の秋
名前:梶  鴻風    日付:2020/8/7(金) 7:31
富子さん、お早うございます^−^

 八月句会の総合二席、作品成績二席、まことにおめでとうございます、
 利尻/礼文/稚内は大雨と風の警報が出ていますね。

 俳句ですが、
1>木々揺らすじめつく風や今朝の秋
2>北限の島に警報今朝の秋

 経は既に「立秋」で、17日までが夏でそれが過ぎると本格的秋です。
 一年が早いですね。
1>の「すじめ」は「筋目」。「や」はふようでしょう。
 
2>鴻も利尻に居たとき「床下浸水」で新聞に載ったこともあります。
  こちらは出来て居ますね。
  秀吟です。
 
 
 


88609.Re: 木々揺らすじめつく風や今朝の秋
名前:富子    日付:2020/8/7(金) 8:3
句会の成績びっくり、ありがとうございます。うれしいです。

 1の句ですが、「木々揺らす、じめつく風や…」としたのですが。


88612.Re: 木々揺らすじめつく風や今朝の秋
名前:梶  鴻風    日付:2020/8/7(金) 8:15
富子さん、

 1句目、鴻の読み違いでしたね。ごめんなさい。
 読み違いは「す」にあります。
 「す」は「し」は連用形でなければ。
 「す」を「し」として秀吟です。


88621.Re: 木々揺らすじめつく風や今朝の秋
名前:富子    日付:2020/8/7(金) 18:23
ありがとうございました。

88619.「八月句会」 返信  引用 
名前:池窪弘務    日付:2020/8/7(金) 13:49
鴻風先生、皆様、「八月句会」ありがとうございました。
選句をゆっくり読ませていただきました。
特選句に至った経緯がよく分かりました。



88620.Re: 「八月句会」
名前:梶  鴻風    日付:2020/8/7(金) 15:36
池窪弘務さん、こんにちは^−^

 弘務さん、総合11点は素晴らしいですね。
 鴻なんて7点ですからね。
 めげずに懲りずに、九月も頑張りましょう。
 だけど、みなさん、見ているはずなのに、どなたからも何も
 ないのですから、寂しいですね^−^お元気で。

88617.夏萩や日差し遮る午後の雲 返信  引用 
名前:清月    日付:2020/8/7(金) 11:13
おはようございます。
あんだけ雨が降ったのに、そろそろ夕立のような雨が欲しくなって来ました。
でも降って来ません。
よろしくお願い致します。



88618.Re: 夏萩や日差し遮る午後の雲
名前:梶  鴻風    日付:2020/8/7(金) 12:41
清月さん、こんにちは^−^

 昨日まで雨でした。庭の仕事をするには風がありすぎるのですが、
それでも外仕事をやってました。

 俳句ですが。 
 雲がかかっているようですね。
 まだ雨が足りませんか。
 秀吟です。

 清月さんは畑仕事、いつでも貼れる時間でいいですから
俳句を見せてくださいね。

88603.立秋や恵の雨で明けにけり 返信  引用 
名前:    日付:2020/8/7(金) 7:23
鴻風先生 みなさん お早うございます。
今年の北海道は雨が少なく農家の方達は困っていました。私の家庭菜園も同様
でした。この雨は恵みの雨と思いましたが、もう上がりそうですね。

初物のとうきび茹でる匂いかな

手に余るトマトを摘みて一つ食べ

宜しくご指導お願い致します。



88607.Re: 立秋や恵の雨で明けにけり
名前:梶  鴻風    日付:2020/8/7(金) 7:56
雅さん、おはようございます^−^

 八月句会の成績をご覧くださいね。

 俳句ですが、
立秋や恵の雨で明けにけり
 一句の中で「や}と「けり」の両使いはいけないですね。
 完全にふたつにわかれますので。

2>初物のとうきび茹でる匂いかな
  「匂い」は「匂ひ」。
  佳吟です。
   
3>手に余るトマトを摘みて一つ食べ
  語順がこれでいいでしょうか。
>>一つ食べ手に余るほどトマト摘む・・では


88615.Re: 立秋や恵の雨で明けにけり
名前:    日付:2020/8/7(金) 8:47
鴻風先生ご指導有難うございます。

立秋の恵みの雨の夜明けかな

立秋の恵みの雨に明けにけり

これではどうでしょうか。

一つ食べ手に余るほどトマト摘み

これはいただきます有難うございます。


88616.Re: 立秋や恵の雨で明けにけり
名前:梶  鴻風    日付:2020/8/7(金) 9:10
雅さん。推敲されましたね^−^

1>立秋の恵みの雨の夜明けかな
2>立秋の恵みの雨に明けにけり

 1>の「かな」h「終助詞」で「〜〜ダナア}
 2>の「けり」は「詠嘆の助動詞」で「〜〜ダナア」となります。
 どちらもあるわけです。あとは好き好きです。
 鴻としては1>が好きです。

88608.静かさや滝を見下ろす山の道 返信  引用 
名前:紀子    日付:2020/8/7(金) 7:58
鴻風先生 みなさまおはようございます。
ウォーキングコースに滝の音が聞こえ、滝が見えないところがあります。手前の橋から、最近、滝の位置をやっと確かめる事が出来ました。自分が立っている場所から、千尋の谷に滝が落ちていました。



88613.Re: 静かさや滝を見下ろす山の道
名前:梶  鴻風    日付:2020/8/7(金) 8:20
紀子さん、おはようございます^−^

 紀子さんの歩いている道をご一緒に歩いてみたいですが、
なんだか危険な感じがしますね。
 十分気を付けて歩いてくださいね。

 俳句ですが、
 いいですね。目眩みして落ちないでくださいネ。
秀吟です。


ページ: |< << 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb