[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
鴻風俳句教室

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   改行有効 等幅フォント
URL



90812.節料理届け独居の無事祈る 返信  引用 
名前:花菜    日付:2021/1/5(火) 9:4
鴻風先生、皆様おはようございます。

90歳過ぎの独居の友人、暮れには2.3日分のお節料理を届けます。
今年はのどを詰まらせたらないでね、と思いながらお雑煮用のお餅も入れました。



90815.Re: 節料理届け独居の無事祈る
名前:梶 鴻風    日付:2021/1/5(火) 9:19
花菜さん、おはようございます^−^

 ご友人であっても、おせち料理を届ける何てなかなか出来ないことですね。
 お餅は心配ですね。テレビでも、お餅を喉に詰まらせて死んだニュースが入っていますね。

 俳句ですが、
 本来は「お節料理」では季語になれないのですが、季語としているのは「現代俳句協会編」のものだけ「新年」で出て居ます。雑学として知っておいてください。「ホトトギス」などもあってもいいと思うのですが。
 喜んでくださったことでしょう。
 秀吟です。


90830.Re: 節料理届け独居の無事祈る
名前:花菜    日付:2021/1/6(水) 22:25
こんばんは。
今季語集を見ておりましたら、角川の「季寄せ」ですが、「節料理」は新年の季語として載っておりました。「節振舞」の副季語の中です。初めて見る言葉が沢山あって、でも意味は分からなく漢字から想像しています。


90849.Re: 節料理届け独居の無事祈る
名前:梶 鴻風    日付:2021/1/7(木) 9:58
花菜さん、

 季語は季語と認めているものと、季語としていない物があります。
 「節料理」も季節ごとに、料理が異なりますので、福季語としては出て居ますし、季語そのものとして出ているものもありますが、
 「広辞苑」などでも、季語とはしていません。


90869.Re: 節料理届け独居の無事祈る
名前:小樽 佐藤路子    日付:2021/1/8(金) 8:44
理屈で自分の持論を通すのはいかがなものですか。

指導者も間違いやうっかりは、あるはず、完璧な人間はいません。
大事なことは、真摯に向き合うことです。
屁理屈は、自身を下げてしまいますよ。


90873.Re: 節料理届け独居の無事祈る
名前:梶 鴻風    日付:2021/1/8(金) 11:20
小樽 佐藤 路子様 
 面識はございませんがいつも「部外者」で書き込みを下さいますのは、あなたでしたか。
 書き込みなさるときは、あなたのように、名前と所属を書くのが、書き込みの礼儀ですね。
 これまで「部外者」も路子さんでしたか。部外者は関係ありませんので抹消してきました。
 
 書き込みに感謝します。わたしも小樽の生まれ、小樽と聞くとやはり懐かしいですね。 

 「季語」には「歳時記」に書かれてあるものもあれば、季語とは認めてないものもあります。
 「屁理屈は自身を下げる」ものになるとは思えない、事実を書きましたまです。

 せっかくですので、「節料理」について見て行きたいと思います。

1>講談社刊:「新日本大歳時記」:主季語
    説明:正月・盆など節句ごとの料理が何時の間にか正月となる

2>講談社刊:「日本大歳時記」:「節振舞」の脇季語
3>平凡社版:「:俳句歳時記」:「節振舞」の脇季語
4>明治書院:「新選俳句歳時記」:「節振前」の脇季語
5>角川版:「角川俳句大歳時記」:「節振前」の脇季語

6>角川版「俳句大歳時記」: 北海道・東北版にはなし
7>第三書館:「ザ・俳句歳時記」:なし
8>講談社学術文庫:「山本健吉基本季語五○○選」:なし   
9>青嶺俳句会:青嶺季語集」:なし
10>近藤潤一編:「小さな歳時記」:なし
11>にれ叢書編:「北の歳時記」:なし
12>現代俳句協会:「現代俳句歳時記」:なし
13>ホトトギス編:「ホトトギス俳句季題」:なし
14>社会思想社版:「現代歳時記」:なし
15>「俳諧歳時記栞草」:(江戸時代の)歳時記:無し「節振前」有

 以上15冊の「歳時記」と名の付くものを見ました。
「季寄せ」類はたくさんありますが省略しました。

 主季語としているものが1冊
 脇季語として4冊ありました。
 「なし」が10冊です。

 私はこの作者・花菜さんの作品をダメとは言って居ません。
 むしろ、「秀吟です」と認めています。

ただ知っておいて欲しかったのは、
 このように季語として認めているもの。季語とは認めていないものがあることを知って置いて欲しかったのです。

 60年以上俳句を作っていて、見ず知らずの路子さんから、

「大事なことは、真摯に向き合うことです。屁理屈は、自身を下げてしまいますよ。」
 と、このような雑言を言われましたのははじめてです。
 花菜さんと、どのようなご関係か知りませんが、花菜さんが傷つきますよ。

 路子さんも俳句をやっているようですが、ぜひ良い俳句をおみせください。投句してみませんか。


90877.Re: 節料理届け独居の無事祈る
名前:小樽 佐藤路子    日付:2021/1/8(金) 13:30

作者及び部外者の方が角川俳句大歳時記に「節振舞」の副季語として掲載されていることを伝えています。

「お節料理」では季語になれないのですが」、
「季語は季語と認めているものと、季語としていない物があります。」
「「広辞苑」などでも、季語とはしていません。」

 とはどういうことでしょうか。

この文意では、脇季語は、季語になれないと受け取れます。

指導者の真意が伝わらないどころか、迷わせます。

主要な歳時記が、主季語、副季語として掲載しています。


余計なことでお時間を取らせてしまいました。
これ以上は、無駄なことでしょう。


90878.Re: 節料理届け独居の無事祈る
名前:花菜    日付:2021/1/8(金) 13:59
鴻風先生、季語についてのご説明ありがとうございます。
「季語集」もこんなにたくさんあるのですね。編纂の方々の努力が大変なものであるのが少しだけわかるように思います。先人の方の知見を平気でいただいていることが申し訳なくも思います。いろいろな見方考え方があって一つに簡単にはまとめきれないものであることをうかがい知ることができました。ありがとうございました。

佐藤路子さま
貴重なご意見ありがとうございました。
小樽にお住まいなのですね。何かでお会いしていることがあるのかもしれませんね。これからもよろしくお願いいたします。
ご意見をいただいたことで、鴻風先生からさらに詳しく季語についてご説明いただき、まだまだ知らないことがどっさりあることを再度思っております。私は俳句を始めてからまだ数年の初心者で、しかも怠け者ですからなかなかに理解できないことも多く、先生にとってみればもう少し何とかならないのか、という思いでいることも多いのだと思います。何度も同じことを指定されては、ああしまった!と思うことが多いのです。
いずれにしましてもこの教室を覗いていただいていることを感謝申し上げます。今後もどうぞご意見をお寄せいただければ、学んでいるもの全員の知識となり、また、活力になることと思います。
ありがとうございました。


90879.Re: 節料理届け独居の無事祈る
名前:梶 鴻風    日付:2021/1/8(金) 16:55
路子さん、

 主季語の下にある季語を、脇季語とも福季語とも言います。
 同じ意味です。

 歳時記によって、季語と書かれた物と、季語とは認めていないものは
 書いたとおりです。

 「広辞苑」をごらんになられたら分かりますが、季語の(春)〜(新年)と書かれています。ご覧下さい。

 「佐藤路子」はどこの句会で勉強なさっているのかとおもい、最新版から、2017年までの「北海道俳句年間」にありませんですね。

 俳句はなさっていると思いますので、主季語か主季語でないがあるか、ないかだけでも、知ることは大切と思います。
 こんど、小樽に出ることもあろうかと思います。お会いして俳句のお話などしたいですね。お元気で。 

90863.音もなく雪降り積もり凍てゆるむ 返信  引用 
名前:    日付:2021/1/8(金) 8:12
鴻風先生 みなさんおはようございます。
昨夜は風雪で荒れるかと思っていましたが、静かに
雪が降っていたようで、雪が降るとしばれは緩んで、少し楽です。
今朝はご近所の高校生が、除雪をしてくれていて、感謝で心からお礼を
言いました。息子の同級生の息子さんでした。

http:/



90868.Re: 音もなく雪降り積もり凍てゆるむ
名前:梶 鴻風    日付:2021/1/8(金) 8:42
雅さん、おはようございます^−^

 息子さんの同級生が除雪してくれましたか?何よりも嬉しいことですね。
 
 昨日は少し凍てが緩んだようですが、このところシバレがきついですね。
 道路も凍て着いてつるつるです。出歩くとき十分にお気をつけてくださいね。

 俳句ですが、
 深々と雪が降ってくれた方がいくらかでも凍ては緩みますね。
 秀吟です。

 参考句
>>音も無く降り積む雪に凍て緩む


90872.Re: 音もなく雪降り積もり凍てゆるむ
名前:    日付:2021/1/8(金) 9:17
鴻風先生ご指導有難うございました。
先生の参考句は同じ事を詠んでいるのに
感じ方が違いますね。
とても柔らかく感じのいい句ですね。この句を
頂いてよろしいですか。

http:/


90874.Re: 音もなく雪降り積もり凍てゆるむ
名前:梶 鴻風    日付:2021/1/8(金) 10:33
雅さん、

 ご遠慮なくお遣いください。発想は雅さんの物ですよ。
 

90866.寒日和畑隅を行く耕耘機 返信  引用 
名前:清月    日付:2021/1/8(金) 8:33
おはようございます。
草は強いです。
よろしくお願い致します。



90870.Re: 寒日和畑隅を行く耕耘機
名前:梶 鴻風    日付:2021/1/8(金) 9:2
清月さん、おはようございます^−^

 本当に草は強いですね。家の中に取り込んで居る鉢にも、生えなくてもよい雑草が生えてきます。
 まして畑となると大変でしょうね。

 俳句ですが、
 「畑隅を行く」で隅の堅くなった草の生えているところを耕し、雑草を棄てて行くことは分かるのですが、表現がこれでいいかなと引っかかりました。文中に「草は強い」とありますので、それを強調したいと思うのですが、秀吟です。

 参考句
>>雑草を鋤く耕耘機寒日和

90859.新雪にハの字足跡福雀 返信  引用 
名前:富子    日付:2021/1/8(金) 7:48
おはようございます。
雀が餌を食べに集まってきます。



90867.Re: 新雪にハの字足跡福雀
名前:梶 鴻風    日付:2021/1/8(金) 8:34
富子さん、おはようございます^−^

 富子さんもやっておりますか。鴻も残飯を出しておきますと、雀が着てくれるんですが、その前に鴉が来てやられるのには参ります。
 見はっては居るのですが。

 俳句ですが
 「福雀」としたところが良いですね。うっかりすると「寒雀」としたくなりますものね。
 秀吟です。

90857.寒の朝五臓六腑に沁みる白湯 返信  引用 
名前:花菜    日付:2021/1/8(金) 7:27
鴻風先生、皆様おはようございます。
毎朝の検温、今朝の一回目は33.2度。びっくりして別の体温計。
最近低温気味とはいえまずいと、白湯に砂糖を入れて飲みました。
今は体がポカポカして36.4度に回復。良かったです。これから除雪です。



90865.Re: 寒の朝五臓六腑に沁みる白湯
名前:梶 鴻風    日付:2021/1/8(金) 8:27
花菜さん、おはようございます^−^
 
 鴻も午後から病院でしたが、内科で病院では35.4度。つぎの歯医者では35.6度でした。鴻も低体温ですが、33度は低すぎますね。
 きちんとご飯を召し上がってくださいね。
 やはり、ご飯を食べない人は低いようです。
 
 除雪、大変ですね。お気をつけて。
 すばらしい作品ですね。
 花◎を付けての秀吟です。


ページ: |< << 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb