[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
鴻風俳句教室

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   改行有効 等幅フォント
URL



83931.驟雨過ぎ雀遊べる水たまり 返信  引用 
名前:花菜    日付:2019/9/12(木) 8:26
鴻風先生、皆様おはようございます。
目まぐるしく天気が変わりますね。30度を超える暑い日があったと思うと今日は寒いぐらいです。
突然の雨にも驚かせられます。
先日、さっと雨が上がってできた水たまりに雀の群れが来て水浴びをしていました。
記憶にない光景で驚きました。少し涼しく気持ちがよくなったでしょうが、ちょっと逃げたくらいで水浴びを続けていました。

千葉のブラックアウトは暑さの中お気の毒です。水浴びで過ごすレベルではありませんね。去年の北海道のブラックアウトが思い出されます。



83933.Re: 驟雨過ぎ雀遊べる水たまり
名前:梶 鴻風      日付:2019/9/12(木) 8:43
花菜さん、おはようございます^−^

 本当に暑い日が続きましたね。鴻などそんなに暑さをかんじることのない男ですが、今年は一昨日なども汗を流していました。

 千葉の停電の長引くのは困りますでしょうね。
 利尻でも一週間停電で無い冬がありました。
 ろうそくまでなくなり、お寺に残ロウを貰いに行きました。

 俳句ですが、
 穏やかな良い俳句ですね。
 「水たまり」のことを「潦(にわたずみ)」ともいいます。
 あじのある音鳩思いませんか。
 「みずたまり」でももちろんかまいませんが。
 佳吟です。 


83942.Re: 驟雨過ぎ雀遊べる水たまり
名前:花菜    日付:2019/9/13(金) 5:12
「潦(にわたずみ)」・・良い響きですね。知りませんでした。

<驟雨過ぎ雀水浴ぶ潦(にわたずみ)

とすることができました。ありがとうございました。


83955.Re: 驟雨過ぎ雀遊べる水たまり
名前:梶 鴻風     日付:2019/9/13(金) 8:31
花菜さん、

 「水たまり」でも悪くないんですよ。

 ただ「水たまり」でも良いんだけれど、こんなことばもあるよという
だけなんです。
 どちらを選ぶかは作者に戻るだけです。
 

83950.救急車のそばに来て居る飛蝗かな 返信  引用 
名前:紀子    日付:2019/9/13(金) 7:49
鴻風先生 みなさまおはようございます。
団地の草を刈って、たくさんいた飛蝗がどこかへ消えてしまいました。
道路に、今、死んだ飛蝗が見かけられます
ご近所に来た救急車、そばに1匹まだ、元気な飛蝗が来ていました。



83953.Re: 救急車のそばに来て居る飛蝗かな
名前:梶 鴻風     日付:2019/9/13(金) 8:15
紀子さん、おはようございます^−^

 「飛蝗」の季節ですね。

 俳句ですが、
 「居る」を「ゐる」として秀吟です。

83949.蛍草日毎に冴へる瑠璃の色 返信  引用 
名前:岩渕純子    日付:2019/9/13(金) 7:38
おはようございます。 秋めいてきたせいか、このところの毎日の豪雨のせいか
つゆ草の藍色がこくなってくるような気がします。この句では三段切れの山本山
二なりますか?

露草や日毎に冴へる瑠璃の色

蛍草日毎瑠璃色冴へゆけり



83952.Re: 蛍草日毎に冴へる瑠璃の色
名前:梶 鴻風     日付:2019/9/13(金) 8:11
純子さん、おはようございます^−^

 鴻のところは、寒いぐらいの朝になりました。
 秋ですね。

 俳句ですが、
1>露草や日毎に冴へる瑠璃の色
   「冴へ」は「冴え」が正医のですが、下が(続くことばが)「瑠璃色」という名詞ですから、連体形の「冴・ゆる」でまいといけええ無いのです7。

>>露草や日毎に冴ゆる瑠璃の色・・これがただしい日本語です。
                 (文語文のね)

2>蛍草日毎瑠璃色冴へゆけり
  1)は、露草。2)は、螢草良いですね。

>>瑠璃色に日毎冴え行く螢草・・でしょうね。

  どちらも出来ていますよ。 

83924.増え行くは空き地と空き家鉦叩 返信  引用 
名前:千枝    日付:2019/9/12(木) 4:56
おはようございます。
最近の散歩コースの景色です。
@子どもより仔犬の多き里の秋
A増え行くは空き地と空き家かねたたき



83925.Re: 増え行くは空き地と空き家鉦叩
名前:梶 鴻風      日付:2019/9/12(木) 6:30
>>千枝さん、おはようございます^−^

 今日は、千枝さんのお誕生日ですね。心より御祝いもうし上げます。
 お誕生日おめでとう。この世に出してくれた、ご両親に感謝するのが
自分の本当のお誕生日の御祝いの意義だそうです。もう一度、おめでとうございます。(記憶違いがあればごめんなさいね)

>>秋の薔薇束ね千枝子の誕生日(祝句)


 俳句ですが、
@>子どもより仔犬の多き里の秋
   どこかに「猫島」があって、「野良猫が増えて困っている」よいう番組を前にテレビで見ましたが、千枝さんのところでは犬が増えて困っている訳では無いですよね。
 俳句としては、少し疑問は残りますが良く出来ています。
 佳吟です。

A>増え行くは空き地と空き家かねたたき
   貼った句では「鉦叩」となっているのが、「かねたたき」となっている。あんまり感心した事では無いですね。
  「行くは」は「行は」ですが、「は」よりは「「増行きし」がよいでしょう。また「鉦叩」と漢字書きの方が良いですね。
 発想は良いですが、俳人協会会員なんですから、細かな所にも気を遣ってええください。佳吟です 


83940.Re: 増え行くは空き地と空き家鉦叩
名前:千枝    日付:2019/9/12(木) 19:1
ご指導と誕生祝のお句をありがとうございます。

>>秋の薔薇束ね千枝子の誕生日(祝句)

@>子どもより仔犬の多き里の秋

子どもと出会うのは登下校時です。子どもの数は減っています。
老人と仔犬の散歩はよく見かけます。
友達は捨て犬や捨て猫を保護したり、飼い主が飼えなくなった犬や猫を預かっています。

A>増し行きし空き地と空き家鉦叩

俳人協会の新人です。
会費を出し、協会関連の句会に投稿(カンパ)するだけの人間です。
レベルの低い新人です。
現代俳句会の先生の俳句会で学習することをためらっているこの頃です。


83941.Re: 増え行くは空き地と空き家鉦叩
名前:梶 鴻風     日付:2019/9/12(木) 21:37
千枝さん、
 
 鴻のところでやる事をためらうなら、千枝さんのお考えにおまかせするよりないでしょう。

 ただ、千枝さん、はじめの頃の千枝さんの句は、この人はいったいなにを言いたいのだろうと言うところから始まり、鴻と一緒に10年勉強し続けて、今日のある事だけは忘れないでください。

 

83935.秋暑し熱持つベンチの手の置き場 返信  引用 
名前:清月    日付:2019/9/12(木) 9:13
おはようございます。
まるで夏の気温です。
ベンチの金の部分は気を付けないと熱い思いをします。
よろしくお願い致します。



83937.Re: 秋暑し熱持つベンチの手の置き場
名前:梶 鴻風      日付:2019/9/12(木) 9:19
清月さん、おはようございます^−^

 熱い日が続いているようですね。それでも神奈川も停電であったようですが、
 清月さんのところは、影響ありませんでしたか。

 俳句ですが、
 う〜〜ん。お上手な俳句ですね。
 「手の置き場」が良いですね。秀吟です。

 清月さんも「現代俳句協会」の会員にいかがでしょうか。
 みなさんをいくらでもスイセンいたしますので。言ってください。 

83934.待望の雨を引き連れはたた神 返信  引用 
名前:利久    日付:2019/9/12(木) 9:2
鴻風先生  みなさんおはようございます。

ここ一か月程は雨がなく乾ききっている処へ昨日はやっと雨が、それも
雷鳴と共に豪雨がやってきて緊急の大雨洪水情報が出るほどでした。
でも街も山野も潤い今朝は気温が30度を割り涼しさを感じています。



83936.Re: 待望の雨を引き連れはたた神
名前:梶 鴻風      日付:2019/9/12(木) 9:14
利久さん、おはようございます^−^

 昨日はたいへんな豪雨と雷の日であったようですね。
 悪影響はありませんでしたでしょうか。

 俳句ですが、
 良いですね。そのものずばりで言い切る。
 良い句ですね。

 現代俳句協会にご参加いただけませんでしょうか。

83928.夜通しの豪雨に耐へし釣舟草 返信  引用 
名前:岩渕純子    日付:2019/9/12(木) 7:52
おはようございます。台風の余波でしょうか、昼も夜も突然すざましい雷とともにはげしい雨
がつづいています。ねむれないまま深夜放送を聴いていたら、今日の花は釣舟草だそうです。
花言葉は安全だそうです。すでに四日も停電がつづいている千葉の人々の安全も気になります。



83930.Re: 夜通しの豪雨に耐へし釣舟草
名前:梶 鴻風      日付:2019/9/12(木) 8:8
純子さん、おはようございます^−^

 千葉の停電の復旧の遅れているのはお気の毒ですね。
 また、テレビでしか見られませんが、。凄い雨風と雷。
 恐ろしいですね。
 純子さんもどうぞお大事にね。

 俳句ですか4,
 釣船草も味があって良いですね。花は赤が良いですね。
 鴻のところは「縷紅草」が咲き継いでいます。
 秀吟です。

 

83926.峡の空燕の群れの去り行けり 返信  引用 
名前:紀子    日付:2019/9/12(木) 6:53
鴻風先生 みなさまおはようございます。
少し前まで、団地の伝繊維、群がっていた燕の群れがいなくなりました。
もう、南の国に帰っていったようです。



83927.Re: 峡の空燕の群れの去り行けり
名前:梶 鴻風      日付:2019/9/12(木) 7:9
紀子さん、おはようございます^−^

 電線で皆が集まり南に帰り仕度をしていた燕が帰りましたか。
つくづくと秋を感じますね
 
 俳句ですが、
 良いですね。とても良い俳句です。また、来年の春には来るのを待ちましょう。
 佳吟です。
 


ページ: << 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb