[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
鴻風俳句教室

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   改行有効 等幅フォント
URL



88390.間道を過る風あり野萱草 返信  引用 
名前:紀子    日付:2020/7/27(月) 7:30
鴻風先生 皆様おはようございます。
いつものウォーキングコース木がうっそうと茂っています。
足元に、野萱草が咲いていました。



88399.Re: 間道を過る風あり野萱草
名前:梶  鴻風    日付:2020/7/27(月) 8:30
紀子さん、おはようございます^−^

 利尻に居たときは萱草の花が美しく野を飾っていましたが、
 こちらにきましたら、萱草の花を見ることが出来ないのが
 さびしいですね。

 俳句ですが、
 上五から中七似かけての流れがいいですね。
 秀吟です。

88389.轍跡固き畦道大暑かな 返信  引用 
名前:利久    日付:2020/7/27(月) 7:14
鴻風 先生  みなさんおはようございます。

長梅雨のなか土用丑の日と翌日の大暑の日は晴れて30度越えの猛暑日で
した。前日までの雨でぬかるんでいた畦道の一輪車などの車輪の跡が乾
きある歩きにくいほどに固まっていました。



88398.Re: 轍跡固き畦道大暑かな
名前:梶  鴻風    日付:2020/7/27(月) 8:26
利久さん、おはようございます^−^

 そちらは暑いようですね。北海道は寒くて、今長袖に替えました。

 はいくですが
 大雨の長雨で乾いたら、轍が出来る事でしょうね。
 歩きづらいですね。
 秀吟です。

88395.朝焼に染まる雲海利尻山 返信  引用 
名前:正信    日付:2020/7/27(月) 8:10
おはようございます。利尻山に登りました。九合目で御来光でした。お願いいたします。



88397.Re: 朝焼に染まる雲海利尻山
名前:梶  鴻風    日付:2020/7/27(月) 8:21
正信さん、おはようございます^−^

 二人でやっていることに、挟むことはありませんが、利尻に行くなら行で、行く前に一言言って欲しかったです。
 行くなら、行くで頼みたいことは色々ありました。
 泊の佐藤さんや、鉄工場にも寄ったことでしょう。
 自分勝手にふるまう年齢でもないでしょう。

 俳句ですが、
 良く登りましたね。
 良く出しています。
 秀吟です。

88379.亜麻の花の薄紫に風遊ぶ 返信  引用 
名前:村岡 雅    日付:2020/7/24(金) 8:7
鴻風先生 皆さんお早うございます。
亜麻は私の好きな花の一つです。信金の帰り隣のとこやさんの前に咲く亜麻の花

店前に亜麻の花咲く理容院

薄紫が風に揺れ素敵でした。もう亜麻の咲く季節かと、帰り亜麻の咲く家や場所を巡って帰宅しました。楽しかったです。

塀内に咲く亜麻の花に見惚れけり
風の気ままに揺れる亜麻の花美し
亜麻の花訪ねて町を歩みけり
先生宜しくご指導お願い致します。



88381.Re: 亜麻の花の薄紫に風遊ぶ
名前:梶  鴻風    日付:2020/7/24(金) 8:35
雅さん、おはようございます^−^

 亜麻の空色というか、青の花も可憐できれいですね。

 俳句ですが、
1>亜麻の花の薄紫に風遊ぶ
  「花の」の「の」はいらない。リズむっを壊さないで。
  佳吟。 

2>店前に亜麻の花咲く理容院
  語順が悪い。
>>亜麻の花店先に咲く理容院

3>塀内に咲く亜麻の花に見惚れけり
  これも語順。
>>亜麻の花見惚れてゐたり塀の内 

4>風の気ままに揺れる亜麻の花美し
  製作途中ですね。
>>亜麻の花風の気ままに揺れてをり

5>亜麻の花訪ねて町を歩みけり
  此の句は出来て居ます。
  佳吟です。 

 5句とは多いですね。


88386.Re: 亜麻の花の薄紫に風遊ぶ
名前:    日付:2020/7/25(土) 6:49
鴻風先生お早うございます。
昨日は、亜麻の花を見た喜びでいっぱいになり、家に帰ってさっと書いて
あまり、ゆっくり考えずに送ってしまいました。
何度も推敲しないとダメですね。

ご指導有難うございました。先生もおい忙しくお過ごしでしたのに、
申し訳ありませんでした。

88354.ジェンダーの語源を探る夏の果て 返信  引用 
名前:千枝    日付:2020/7/23(木) 7:43
おはようございます。

昨日は8月の読書会でした。
ジェンダーの語源を探る夏の果て



88357.Re: ジェンダーの語源を探る夏の果て
名前:梶  鴻風    日付:2020/7/23(木) 8:5
千枝さん、おはようございます^−^

 千枝さんも巾広い趣味なんですね。
 「昨日は7月の読書会」では?

 俳句ですが、
 「gender」の」語源が分かりマシ方^^
 それにしても「夏の果て」と言う季語はピン解きませんですね。
 佳吟です。


88376.Re: ジェンダーの語源を探る夏の果て
名前:千枝    日付:2020/7/24(金) 7:17
御指導をありがとうございます。
これからジェンダーの学習をしようという提案のあった7月例会でした。
推敲をしてみました。
ジェンダーの語源を辿る夏休み


88377.Re: ジェンダーの語源を探る夏の果て
名前:梶  鴻風    日付:2020/7/24(金) 7:42
千枝さん、おはようございます^−^

 語源を探るとはどんなことなんでしょう。

 産業化以前の社会の持つ固有の精査がジェンダー
 産業化以降役割携帯を呼んで批判・・

 これ以外には無いと思いますが
 
 俳句ですげ
ジェンダーの語源を探る夏の果て・・語 源
ジェンダーの語源を辿る夏休み・・・推敲句

 「ジェンダーの語源」が千枝さんは大事に思われているようですが、
 読み手には何を言いたいのか、読み手に何を伝えたいのか
 伝わらない落差がありますね。
 結局は俳句への素材というか、題材が伝わらないのでしょうね。


88384.Re: ジェンダーの語源を探る夏の果て
名前:千枝    日付:2020/7/24(金) 16:17
御指導をありがとうございます。
推敲をしてみました。
ポテトサラダ論争の話も出ました。
コロナ禍の中で扇風機を置いての集会でした。
賛否分かれることは皆さんに分かって頂けないのでしょうか。
論争の「男と女」扇風機


88385.Re: ジェンダーの語源を探る夏の果て
名前:梶  鴻風    日付:2020/7/24(金) 16:43
千枝さん

 「ジェンダーの語源を探る」では、さぐってなんになるの?で
終わりますものね。拘りましたね。

 俳句ですが
>論争の「男と女」扇風機
 これならよくわかります。「 」で男と女をなぜ包むの?と、
言われそうなので、「 」はない方が良いでしょう
 鴻なら、

>>扇風機男と女の是非論争・・まで持ってゆきますね。

  男が良い、女が良いと論争している様が見えてきます。
 「ジェンダーの語源」はさきに書いたとおりです。
  

  

88374.足下に澄む夏の海風の島 返信  引用 
名前:正信    日付:2020/7/24(金) 6:49
おはようございます。
今、桃岩展望台から元地灯台
に向かって歩いています
よろしくお願いいたします



88375.Re: 足下に澄む夏の海風の島
名前:梶  鴻風    日付:2020/7/24(金) 6:57
正信さん、

 雨が降らないといいですね。
 北海道は曇りから雨になっています。車なら十分気を付けて運転してきてくださいよ。

 俳句ですが、
 よくできた句です。瑪瑙を拾ってきてください。
 秀吟です。


88383.Re: 足下に澄む夏の海風の島
名前:正信    日付:2020/7/24(金) 11:31
ありがとうございました。


ページ: |< << 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb