[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
鴻風俳句教室

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   改行有効 等幅フォント
URL



69401.利尻岳日毎に雪を重ねをり 返信  引用 
名前:トシエ    日付:2016/12/27(火) 8:16
鴻風先生、教室の皆さまおはようございます。
昨日の雪で利尻岳も雪の重なりを見せ白さが際立つています。
ご指導お願いいたします。

教室の皆様 良い年をお迎えください。



69404.Re: 利尻岳日毎に雪を重ねをり
名前:鴻 風    日付:2016/12/27(火) 8:43
トシエさん、おはようございます^−^

 いろいろとお世話になりました。
 特に孝子さんのことではお世話になりました。

 俳句ですが、
 すでに真っ白ではないのですか?
 「日毎に」では少し緩いのではないでしょうか?
 中七を考えてみてください。


69409.Re: 利尻岳日毎に雪を重ねをり
名前:トシエ    日付:2016/12/27(火) 12:49
こんにちは。
島は今年は降る雪が少なく、日が射すと山肌がうっすら見えたりで
昨日の雪で少し重なったかなと思いの句でした。上空で見ると
頂上付近は真っ白でしたので、日毎とは無理でしたね。
中七を考えてみましたが頭が回りません。いつも嘆いるばかりですね。

推敲句:利尻岳天突く雪を重ねをり お願いしまうs。

午後から出かけています。見るのは夜になると思います。

     


69412.Re: 利尻岳日毎に雪を重ねをり
名前:鴻 風    日付:2016/12/27(火) 17:19
トシエさん、こんばんは^−^

 お忙しいようですね。

原 句:利尻岳日毎に雪を重ねをり
推敲句:利尻岳天突く雪を重ねをり 

 原句の「日毎」が気になりました。
 鴻も小学校2年、中学校8年、高校20年の通算30年、
 雄々しい利尻山を朝夕に見つめてきました。 
 「日毎」でいいかなと思ったのです。

 添削句は中七の「天突く雪を」は良いのですが、
 そうすると「重ねをり」があわなくなりますね。

>>雪肌に雪を重ねて利尻岳

  で、いかがでしょう。「重ねをり」を大事にしました。

69408.取り止めとなりし餅搗き年の暮 返信  引用 
名前:清月    日付:2016/12/27(火) 10:1
おはようございます。
近年、ノロウィルスやO157の問題があり、隣の自治会で毎年恒例となっていた餅搗き大会が中止になってしまいました。町内が一つになる大事な暮の行事なのに残念な事です。
今年もあとわずかになりました。
大変お世話様になりありがとう御座いました。
北海道では大雪で、飛行機の欠航が相次いでいますが、外出には十分にお気をつけ下さいますように。
また来年もよろしくお願い申し上げます。



69411.Re: 取り止めとなりし餅搗き年の暮
名前:鴻 風    日付:2016/12/27(火) 17:6
清月さん、こんばんは^−^

 清月さん、こちらこそ本当にお世話になりました。
 来たる年もどうぞ宜しくお願いいたします。

 ノロウイルスが万円しておりますものね。
 しかし、このことで、これまで続いてきたであろう、
 餅搗きが中止になったとは、本当に寂しいことですね。

 北海道は荒れ暮れって居ます。
 今日も鼻も手もちぎれるのではないかと思うほど寒い日です。

 俳句ですが、
 「取り止め」は「取止め」でいいですね。
 「 取り止めとなりし餅搗き」では物足りないですね。

>>取止めし餅搗き大会年の暮(ノロウィルスやO157の問題で)
 
 こうしませんか。

69407.深深と見下ろす港冬の山 返信  引用 
名前:利久    日付:2016/12/27(火) 9:28
鴻風 先生 一年間のご指導有難うございました。

山と港は深い関係にあります。神戸港は天然の良港として1868年1月1日
(慶応3年12月7日)開港され日本の近代化が始まりました。来年1月1日
は開港150周年とあって祝賀行事が組まれていますが六甲連山の山脈は
神戸のこの間の変遷をどのように見つめてきたのでしょうか。
物言わぬ山のたたずまいに神戸の人達は畏敬と親しみを持っています。



69410.Re: 深深と見下ろす港冬の山
名前:鴻 風    日付:2016/12/27(火) 16:54
利久さん、こんばんは^−^

 利久さん、本当にお世話になりました。
 心よりお礼を申しあげます。
 来年もなにとぞ宜しくお願い申し上げます。

 神戸港が開港されて150年ですか。凄い歴史ですね。
 様々な出来事がありましたね。

 俳句ですが、
 さすが利久さんですね。
 「深深」の書き方は「深々」「深ぶか」「ふかぶか」など有りますが、
 文部省の表記法ではこのようになっております。
 「白扇俳句会」で前の指導者が、言葉が重なる物は、
 ひらがなで書く物だとたたき込まれた・・と反発され、
 その歴史から、広辞苑が文部省の指導を受け、未だにこのように
 書いていることを教え、皆さんに行き渡るまで、
 3年掛かりました。
 秀吟です。

69400.冬ざれや夫の延命治療始まりぬ 返信  引用 
名前:千枝    日付:2016/12/27(火) 8:12
おはようございます。
昨日は夫の主治医に治療計画を聞きました。
痰が出て咳き込んで、口から物を入れることが困難になった夫の治療計画を
話されました。
点滴を続ける。(血管が細いのが気がかりですが・・・・。)
食事を鼻から投入する。(夫の了解があったらお願いします。苦しくて管を抜く
ことがあったら体を縛って固定する。縛られたら皮膚の弱い夫に傷がつきます。)
蘇生治療はしない。(夫と私の願いです。蘇生治療をして骨折したら可哀想)
です。)
酸素吸入をしているので特老へは行けないから、終わりまで主治医に観てもらえるそうです。

冬ざれや夫の延命治療始まりぬ

http://blog.goo.ne.jp/koufuu52



69403.Re: 冬ざれや夫の延命治療始まりぬ
名前:鴻 風    日付:2016/12/27(火) 8:40
千枝さん、おはようございます^−^

 今年もお世話になりました。
 ご主人のことご心配ですね。

 お医者さんの提言を聞くのが一番なのでしょう。
 
 俳句ですが、
 5・7・「治療始まりぬ」8で、リズムが完全に壊れていますね。
 考えて見てください。

69398.病癒え悲喜こもごもや去年今年 返信  引用 
名前:江梅    日付:2016/12/27(火) 7:55
鴻風先生 句友の皆さまおはようございます。

 食材は団地内にあるスーパーで何でも間に合いますので、体がすぐれない時もたすかりましたが、このところ体調も何とか良くなりましたので良い年が越せそうで息子たちも安心しているようです。」



69399.Re: 病癒え悲喜こもごもや去年今年
名前:鴻 風    日付:2016/12/27(火) 8:10
江梅さん、おはようございます^−^

 今年もたいへんお世話になり、ありがとうございました。
 
 団地内にスーパーが有りますか。いいですね。
 ともあれ、無理はなさらないでくださいね。

 俳句ですが、
 「病癒え」ですと「悲喜」の喜が大きいですね。
 秀吟です。


ページ: |< << 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb