[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
鴻風俳句教室

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   改行有効 等幅フォント
URL



70716.還暦のジョッキーの背に風光る(大井競馬場的場騎手) 返信  引用 
名前:トシエ    日付:2017/4/17(月) 7:21
鴻風先生、皆さまおはようございます。
還暦を迎えても7千勝を目指している的場騎手の事をテレビで知りました。馬と一体となった素晴らしい走りで、競馬を
全く知らない私ですが見入ってしまいました。4月9日は桜花賞のレースがあり、息子が桜も綺麗に咲いていると
阪神競馬場に連れて行ってくれました。競馬場も初めてで大きさと人の波に驚いて帰ってきましたが、その時にふと的場騎手の
事を思い出していました。
ご指導、お願いいたします。



70719.Re: 還暦のジョッキーの背に風光る(大井競馬場的場騎手)
名前:鴻 風    日付:2017/4/17(月) 7:51
トシエさん、おはようございます^−^

 的場騎手のことは、まったく知りません。ごめんなさい。
 しかし、何も知らなくとも、俳句が総てを教えてくれています。
 還暦のジョッキーが操る馬が競馬場の中を駆けている姿が
 見えてきます。
 季語の「風光る」が今の爽やかな季節を表してます。

 俳句ですが、
 こうなると、俳句とは何と素晴らしい文学と思います。
 大きな花◎に旗をつけた、「旗◎」とします。
 新聞に出して見ませんか。昨日の日曜版の「柴田喜久代」さんが、
 今日の「白扇俳句」からの方でした。 

  


70733.Re: 還暦のジョッキーの背に風光る(大井競馬場的場騎手)
名前:トシエ    日付:2017/4/17(月) 10:39
先生、「旗◎」をいただきびっくりしております。嬉しく戴かせてもらいます。有難うございました。
的場騎手の駆ける姿は還暦を感じさせない若さみなぎるものでした。すっかり魅了させられました。競馬はさっぱり分かりませんが、目標の7千勝まで張ってほしいと思いました。目標を掲げ向かっている人は
生き生きしていますね。
先生、「白扇俳句」の柴田喜久代さんの句、道新の俳句に選ばれたのですね。素晴らしいですね。我が家は読売なので後で友から借りてきます。息子が尼崎で読売の販売所をしており、そのつながりです。
自分としては道新の方が読みやすかったのですが・・
ご指導、ありがとうございました


70734.Re: 還暦のジョッキーの背に風光る(大井競馬場的場騎手)
名前:鴻 風    日付:2017/4/17(月) 11:25
トシエさん、読売新聞ですか。なおいいじゃ有りませんか。

 読売でも、日曜版などで俳句の選をしていませんか。
 もしかしたら、俳句や短歌などの文芸は全国版になるのでしょうか。
 北海道新聞は北海道が主体ですが。

 利尻からは、北海道俳句協会発行の「俳句年鑑」に
 金田一波さんのほか、大窪孝子・大野甲音・川端朋子が
入っておりました。
 トシエさんも、この協会に入りたければ、言ってください。
 いつでも推薦しますからね。
 おそらく来年度には、孝子さんなども入ってくると思いますよ。


70736.Re: 還暦のジョッキーの背に風光る(大井競馬場的場騎手)
名前:トシエ    日付:2017/4/17(月) 17:17
先生、白扇俳句の柴田喜久代の俳句、拝見しました。撰者の一番に選ばれていますね。うれしいですね。
「お彼岸や五円ハガキの父の文字」とても穏やかで心温まる句ですね。
五円ハガキ、お父様の文字の懐かしさ、ひよっこりと見つかった時は本当に嬉しかったと思います。昭和の時代は何かいいですね。
私は目に触れる父の物はなにもありませんので羨ましいです。鑑賞させていただきました。有難うございます。

読売は全国版で、正木ゆう子さんも撰者のお一人ですね。読売俳壇楽しんでいます。私はまだまだ句にムラがありますので、今は鴻風教室でしっかり学びたいと思います。投稿のお薦め有難うございました。


70738.Re: 還暦のジョッキーの背に風光る(大井競馬場的場騎手)
名前:鴻 風    日付:2017/4/17(月) 17:38
 北海道新聞をご覧になりましたね。
 ありがとうございます。
 「北海道俳句協会」もいつでも言ってください。
 読売は全国では、なかなか撮って戴けませんですね。
 

70726.降りやまず花見行けぬと仰ぐ空 返信  引用 
名前:美秋    日付:2017/4/17(月) 10:0
皆様お早うございます。

土曜日は素晴らしい晴天で初夏の気温で、鹿児島の標準木の桜も満開宣言が
だされました。鹿児島気象台始まって以来最も遅い満開です。予定していた
花見も狂い、ただただ恨めしそれを眺めています。予報は、大雨、浸水、土砂崩れ、
竜巻、突風等いろいろな注意予報です。きっと満開桜見る事なく散ると思うと
残念です。桜への未練心をを詠もうしたら2句になってしまいました。
宜しくお願い致します。

降り止まず散り行く桜に未練あり



70730.Re: 降りやまず花見行けぬと仰ぐ空
名前:鴻 風    日付:2017/4/17(月) 10:32
美秋さん、おはようございます^−^

 開花宣言は遅いですね。東北でもすでに遅いと言われて居ますのに。
なんだか、お天気が悪いようでお気の毒です。
 エルニーニョ現象でしょうか。

 俳句ですが、
>降りやまず花見行けぬと仰ぐ空・・・@
>降り止まず散り行く桜に未練あり・・A

 @降りやまず花見に行けぬと仰ぐ空
 A降り止まず散り行く桜に未練あり

 @は一カ所。Aは出来ておりますね。
 Aは秀吟です。


70735.Re: 降りやまず花見行けぬと仰ぐ空
名前:美秋    日付:2017/4/17(月) 12:15
有難う御座います。

降りやまず花見は行けぬと仰ぐ空

と理解でよろしいでしょうか。

降り続く雨で庭の躑躅類の若葉が鮮やかです。ぼんやりと眺めています。
石斛が花が今年少ないな〜他の着生欄も駄目の様で、異常気象のせいかな〜
解かりもしないで思案しています。風蘭は大丈夫と・・


70737.Re: 降りやまず花見行けぬと仰ぐ空
名前:鴻 風    日付:2017/4/17(月) 17:32
美秋さん、いま句会から帰ってきました。

@降りやまず花見行けぬと仰ぐ空・・原 句 
@降りやまず花見に行けぬと仰ぐ空・添削句

 中七は「花見//ゆけぬ」では,
 ことばとしてなめらかではないですね。ぶっきらぼうです。
 普通の会話文では「花見には//ゆけない」となりますね。
 それで、「には」と入れたい所を「に」の一音入れて、
 なめらかにしました。リズムを整えただけで、
 意味は変わりませんですね。

70715.チオノドクサ早春を描く青さかな 返信  引用 
名前:佐川富子    日付:2017/4/17(月) 7:7
鴻風先生おはようございます。
チオノドクサという小さい青い花が咲いています。青い色が春の早い時期を思わせます。



70718.Re: チオノドクサ早春を描く青さかな
名前:鴻 風    日付:2017/4/17(月) 8:21
富子さん、おはようございます^−^

 鴻の家の庭にも5〜60本咲いておりますよ。
 鴻は「雪解百合」と和名で詠んでいますが、星形の青い色を見ますと
春が来たと思います。この花は、白とピンクがあるようですが、
鴻は青より有りません。この花と「福寿草」が雪解けて直ぐに
咲きますものね。

俳句ですが、
 中七、下五はすこぶる良いのですが、「チオノドクサ」で
判りますでしょうか。それが気になりました。
 日本名は「雪解百合」と言います。

>>雪解百合早春を描く青さかな

  これではいかがでしょう。

 今日の句会で、お会い出来ますこと楽しみにしております。


70731.Re: チオノドクサ早春を描く青さかな
名前:佐川富子    日付:2017/4/17(月) 10:33
雪解百合とは美しい名ですね。
ありがとうございました。


70732.Re: チオノドクサ早春を描く青さかな
名前:鴻 風    日付:2017/4/17(月) 10:42
「チオノドクサ」よりは、「雪解百合」が綺麗でしょう。^−^
 
 それでもよく「チオノドクサ」と知っておりましたね。
 白かピンクはありませんか。あったら、1〜2本ください。

70725.百選の須磨の桜や句碑あまた 返信  引用 
名前:利久    日付:2017/4/17(月) 9:55
鴻風 先生  みなさんおはようございます。

今年の桜・・開花が遅かった分満開が先週末となり例年より長く楽しめ
たように感じました。大阪湾を眼下に淡路島を眺める須磨の浦の桜も見
事で句碑を訪ねるのも楽しみです。

http://あ



70729.Re: 百選の須磨の桜や句碑あまた
名前:鴻 風    日付:2017/4/17(月) 10:23
利久さん、おはようございます^−^
 
 日本の三代櫻の一つ、東北の「三春の滝櫻」に会いたくて行く気を
熾したのですが、すでに散り始めているそうです。行くまでにあと
一週間。間がありますので遅いでしょう。

 「須磨の浦」ですか。近ければついて行きたいですね。

 俳句ですが、
 句碑数多の、写真をお土産にお願いいたしますね。
 秀吟です。

70721.花吹雪傾く齢いとほしく 返信  引用 
名前:江梅    日付:2017/4/17(月) 8:36
鴻風先生 句友の皆さまおはようございます。
風もないのにはらはらと櫻が散り始めました。

まだ為残し(しのこし)ている事が沢山ありますので元気出さなくてはと思うのですが、次第に億劫になってきました。悲しいですね。



70722.Re: 花吹雪傾く齢いとほしく
名前:鴻 風    日付:2017/4/17(月) 8:53
江梅さん、おはようございます^−^

 櫻が散り始めましたか。今年の春も逝きますね。
 老いることは本当に寂しく、悲しいことですね。
 白峰亀庵さんという方が以前おられました。
 昨日久しぶりで出会いましたが、やっと散歩しておりました。
 元気な方でしたのに、堕とした物を拾うのも大変とも
 言っておりました。
 少し前は、電動自転車に乗って走っていましたのに、
 年齢には勝てないのですね。
 鴻も書斎だけは片付けないといけないと思いながら、
 動くのが大儀になっていて、少しも片付きません。

 俳句ですが、
 「傾く齢」はお上手な表現ですね。本当に、いとおしいですね。
 秀吟です。
 


70724.Re: 花吹雪傾く齢いとほしく
名前:江梅    日付:2017/4/17(月) 9:19
有難うございました。
白峰亀庵さんの奥様施設にいらしって、その後お変わりはないのでしょうか?お一人はお寂しいですよね。


70728.Re: 花吹雪傾く齢いとほしく
名前:鴻 風    日付:2017/4/17(月) 10:11
奥さんとは半年も会っていないそうです。
 実の娘とその旦那で、会いに行かさないんだそうです。
 見舞いに行って風邪を移しても、移されてもいけないから
行ってはダメと、強く言われて居るそうです。
 また行ったとしても、全く、判らないそうです。


ページ: |< << 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb