[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
鴻風俳句教室

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   改行有効 等幅フォント
URL



81686.開発の近き竹藪初音あり 返信  引用 
名前:紀子    日付:2019/3/19(火) 8:10
鴻風先生 みなさまおはようございます。
久しぶり、団地の裏山を回るコースのウォーキングに出ました。
この時期の鳴き方な下手な鶯の声を聞くことができました。

沖縄の続きですが、
シーサーの守る大岩草萌ゆる
学校の傍に基地あり春疾風
金網で隔つ基地町草繁る
豊かなる海や鯨の来ると言ふ



81690.Re: 開発の近き竹藪初音あり
名前:梶 鴻風      日付:2019/3/19(火) 8:38
紀子さん、おはようございます^−^

 ウオーキングコースに鶯が鳴き出しましたか。春ですね。
 今に上手に鳴くようになるのでしょうね。楽しみですね。

 俳句ですが
 竹藪が開発されるのか、裏山が開発されるのかと思います。
 「初音あり」もなんだか、ぶっきらぼうな感じがしますね。

>>竹藪を漏れる発音や開発裡・・では
 
  お考えください。「沖縄旅行」は終わってからにします。


81695.Re: 開発の近き竹藪初音あり
名前:紀子    日付:2019/3/19(火) 9:8
ご指導ありがとうございます。
もう一度、考えてみました。

初音かな近く伐られる竹藪に


81698.Re: 開発の近き竹藪初音あり
名前:梶 鴻風      日付:2019/3/19(火) 9:31
初音かな近く伐られる竹藪に

 「竹藪に」と具体的にして、上五は「初音かな」と朦朧形にして居るのはどうでしょう。

>>初音聞く近く伐られる竹藪に

 こうしませんか。
 最初の、鴻の添削句も原作と文章を校了してのものでしたが、
 生けませんでしたかね^^


81702.Re: 開発の近き竹藪初音あり
名前:梶 鴻風      日付:2019/3/19(火) 10:20
紀子さん

沖縄の続きですが、

@>シーサーの守る大岩草萌ゆる
   いいですね。場所は何処でしょう。秀吟です。
  以下、同じですが、(地名)をつけてくださればいいですね。
  付けられないものは別としてです。 

A>学校の傍に基地あり春疾風
   此の句もできています。秀吟です。

B>金網で隔つ基地町草繁る
   金網の向こうはアメリカですものね。此の句も良いですね。

C>豊かなる海や鯨の来ると言ふ
   「鯨の」→「鯨が」としたいですね。「の」でも決して悪くは無いのですが、より強調死体のです。これも秀吟です。
 鴻は此の句が4句の中で一番好きです。


81703.Re: 開発の近き竹藪初音あり
名前:紀子    日付:2019/3/19(火) 10:22
添削ありがとうございます。

初音聞く近く伐られる竹藪に

頂きます。ありがとうございました。
先生の句、頂こうと持ったのですが、まだ、竹やぶ切られていませんので、開発裡は、時期が早すぎるのではないかと、思いました。


81707.Re: 開発の近き竹藪初音あり
名前:梶 鴻風      日付:2019/3/19(火) 17:54
>>竹藪を漏れる発音や開発裡

 近く切られると、周知して居ると言うことは、既に麹が進んできて、近々に切られると思い「裡(すでに工事の進行中)」としました。
 そうなると、最初に戻って「開発」は必要ないことばでしたね。

>>初音漏る近々切られる竹林で

  これで十分ですね。
 さて,推敲湖ですが、
>初音聞く近く伐られる竹藪に

  同じでしたね。好かった^−^

  沖縄句はいかがでしょう。


 

81683.枝枝の震え止まらず彼岸西風 返信  引用 
名前:トシエ    日付:2019/3/19(火) 7:19
鴻風先生 皆さまおはようございます。

昨日は寒気を伴った強風が吹き荒れ、雪から顔を出している木瓜の枝が小
刻みに揺れ、細い枝は折れるのではと思う程でした。春彼岸のお参りは
21日。明日はお斎の準備のお手伝いです。



81692.Re: 枝枝の震え止まらず彼岸西風
名前:梶 鴻風      日付:2019/3/19(火) 8:54
トシエさん、おはようございます^−^

 北の島にも春が来たかと思って居ましたが、足踏みをして居ますか。
 ボケも丈夫なもので、そう簡単には折れたりしませんですよ。
 お彼岸のお参りがありますね。お手伝いご苦労様です。

 俳句ですが、
 一般的には「〜震えは止まず〜」ですね。
 佳吟です。


81696.Re: 枝枝の震え止まらず彼岸西風
名前:トシエ    日付:2019/3/19(火) 9:21
「〜震えは止まず〜」をいただきたいと思います。「枝枝」も「枝先」にしたいと思います。

>>枝先の震えは止まず彼岸西風  で記録します。
ありがとうございました。


81699.Re: 枝枝の震え止まらず彼岸西風
名前:梶 鴻風      日付:2019/3/19(火) 9:35
トシエさん

「枝枝」より「枝先」がより具体的ですね。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 昨日、領収書が送られてきました。
叔母の葬儀に関しまして、本島にお世話になりました。
改めて、御礼もうし上げます。


81704.Re: 枝枝の震え止まらず彼岸西風
名前:トシエ    日付:2019/3/19(火) 12:42
良かったです(^^ゞ。

81700.一時の春雷駆け抜け青深く 返信  引用 
名前:美秋    日付:2019/3/19(火) 9:44
お早うございます。
今朝、雨脚が強く雷鳴轟き庭の三つ葉躑躅が散ると心配しましたが、雷鳴が遠ざかり
一時間もしない内に澄んだ青空に変わりました。黄砂?霞?なく綺麗に澄んだ青空です。
宜しくお願い致します。



81701.Re: 一時の春雷駆け抜け青深く
名前:梶 鴻風      日付:2019/3/19(火) 10:5
美秋さん、おはようございます^−^

 昨日は福岡で、ソメイヨシノの開花宣言が堕されるかと期待しましたが、
今日になりましたが、天気しだいですね。

 中国にちかいだけ黄砂の来襲も何時もあるのでしょうね。
 
 俳句ですが、
 座語の「青深く」は少し、しつこいですね。上に「駆け抜け」がありますので。

>> 一時の春雷駆け抜け空の青(空の紺)

  座五は軽くしたいですね。

81693.三月や十七日は神戸の忌 返信  引用 
名前:利久    日付:2019/3/19(火) 9:4
鴻風 先生  みなさんおはようございます。

74年前の3月・・10日は東京そして13日の大阪に続き17日は
神戸と米軍機の大空襲を受けました。夜明け前B29爆撃機約70機が
市街地を無差別攻撃を行い死者約2600人・焼失家屋65,000戸・・
我が家はかろうじて焼け残りましたが家の裏まで焼け野原と化しました。
逃げ込んだ山麓の防空壕より眺めた焼夷弾の光跡・・燃え上がる家々の
炎に焼け焦げた死者や負傷者の姿は今でも忘れることができません。

  



81697.Re: 三月や十七日は神戸の忌
名前:梶 鴻風      日付:2019/3/19(火) 9:24
利久さん、おはようございます^−^

 利久さん、貴重な体験談をありがとうございます。
 ここに書かれましたものをベースとして、一ページか、二ページにまとめて頂けませんでしょうか。
 74年しか経過していないのに遠い昔のことのように思われます。
 ぜひぜひ、お願いいたします。
 
 余談ですが、「句写美」は北海道立文学館に収蔵されて行っています。
 道外には贈呈していませんが、拡散して読まれています。

 文として是非残して頂きたいと思います。
 さらなるお願いとして、4月句会の兼題・漢字の提出をお願いいたします。
 
 俳句ですが、
 すばらしい俳句ですね。
 無駄なことば、遊びことばが少しもありませんね。
 秀吟です。
 

81689.菜の花や鉢上げ苗に送る笑み 返信  引用 
名前:清月    日付:2019/3/19(火) 8:27
おはようございます。
ここしばらく投下できませんでした。
失礼しました。
トマトなどの夏の苗の購入管理の方法を変えましたのと、陽気の進み方が早いの、でバタバタしてしまい投句できませんでした。
ここに来て落ち着いてきました。
よろしくお願い致します。



81694.Re: 菜の花や鉢上げ苗に送る笑み
名前:梶 鴻風      日付:2019/3/19(火) 9:6
清月さん、おはようございます^−^

 農業に従事されておられる方は、この春先、猫の手も借りたいほど二お忙しいこととは思って、投句が無いんだろうと思っていましたら。
 反面、どこかお悪いか、さもなければ、外国旅行にでも出かけられたかとも
思って居ました。
 何時も投句なさる方の投句が無いと、つい心配してしまいます。

 俳句ですが、
 座五の「送る笑み」はいただけないですね。少し幼すぎるでしょう。
 この「鉢上げ苗」は「菜の花」としか読めませんが。
 であれば「や」はいけませんですね。

>>菜の花の鉢上げ苗を抱き上げる

 「送る笑み」も具体的ですが、より具体的にしたいですね。 

81687.訪れを一日延ばす春の雪 返信  引用 
名前:富子    日付:2019/3/19(火) 8:12
おはようございます。
春の雪はさすがに解けやすいですね。春の来るのが一日くらい延びたでしょうか?



81691.Re: 訪れを一日延ばす春の雪
名前:梶 鴻風      日付:2019/3/19(火) 8:47
富子さん、おはようございます^−^

 今日は暖かくなりそうですね。庭の雪は未だありましょうか。
 鴻のところのもまだだいぶん残っています。

 俳句ですが
 いきなり「訪れを」では、「どなたかの所へ訪れるのを一日延ばした」のだと、受け取られますね。
 自分だけ好ければ(わかれば)ですね。

>>春の雪一日春來延ばしけり・・では
 


ページ: |< << 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb