[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
鴻風俳句教室

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   改行有効 等幅フォント
URL



71605.半夏雨生活ゴミの収集車 返信  引用 
名前:千枝    日付:2017/6/22(木) 8:19
おはようございます。
今日は雨。生活ゴミの収集日です、

半毛雨生活ゴミの収集車

http://blog.goo.ne.jp/koufuu52



71606.Re: 半夏雨生活ゴミの収集車
名前:千枝    日付:2017/6/22(木) 8:21
訂正
半夏雨生活ゴミの収集車

http://blog.goo.ne.jp/koufuu52


71611.Re: 半夏雨生活ゴミの収集車
名前:鴻 風    日付:2017/6/22(木) 9:23
千枝さん、おはようございます^−^

 千枝さん、俳句は季節の先取りとも言われますが、
「半夏生」とは随分先取りですね。
 今年の「半夏生」は7月2日です。

 俳句ですが、
 7月2日の「半夏生」でとしても、
 「半夏生」と「生活ゴミの収集車」との関わりが見えませんでしょう。
あまりにも平凡すぎますね。
 7月2日にfacebookで発表でしょうか。
 佳吟です。

http://blog.goo.ne.jp/koufuu52

71580.香りする芍薬の茎に蟻の列 返信  引用 
名前:トシエ    日付:2017/6/20(火) 7:46
鴻風先生、皆さまおはようございます。

良い香りがするのでしょうね。蟻が茎を一生懸命上る様子がとても可愛いです。蕾にもたくさん乗っかってますね。
花の咲きは、まだまだこれからですね。楽しみにしていますが・・

島の天気は依然不順です。朝方に雨が降り今は止んでいますが曇り空です。養殖昆布もあがりませんでした。
まだストーブ付ける時がありますからね。何時になったら空模様落ち着くのでしょう。暑い日差しがほしいですね。
宜しくお願いします。



71584.Re: 香りする芍薬の茎に蟻の列
名前:鴻 風    日付:2017/6/20(火) 8:25
トシエさん、おはようございます^−^

 芍薬が咲いていますか。
 4〜5年に1度植え替えないと花が大きくなれないので、昨年
植え替えたら今年は鴻の芍薬は、まだ芽が出てきたという感じです。
来年に期待しています。

 本当に寒いですね。今朝なども真っ黒な雲が覆っていました。
 暑い日を日欲しいのですが。

 俳句ですが、
 なんだか言葉の並べ方が変ですね。

>>芍薬の香に誘われし蟻の列

 これで良いのでは亡いでしょうか。

http://blog.goo.ne.jp/koufuu52


71593.Re: 香りする芍薬の茎に蟻の列
名前:トシエ    日付:2017/6/20(火) 16:47
こんばんは。

今日は残念でした。>>芍薬の香に誘わ・・とも作ったのですが、蟻がどこを・・などと思ってしまい、そちらに気を取られててしまって・・
結局、言葉の並びが変でしたね。なんだか色々なところで、迷い迷いではだめですね。

>>芍薬の香に誘われし蟻の列  いただきます。有難うございました

芍薬は去年、花が終わった後の手入れを先生に教えてもらった通り(植え替えはしませんでしたが)に、茎を切って刈草や肥料などやつた所、お蔭さまで今年はたくさん蕾をつけました。いかに今までほったらかしにしていたかが分かりましたね。花が咲くのは7月に入るかなと思っていますが、何輪咲いてくれるのか楽しみにしています。去年は2輪だけでしたが、その2輪が大雨に打たれ、一夜にして崩れてしまった時はがっかりでした。今年は大雨対策を取らなくては〜などと考えています。傘・・袋など(^^ゞ


71594.Re: 香りする芍薬の茎に蟻の列
名前:鴻 風    日付:2017/6/20(火) 18:3
トシエさん、こんにちは^−^

 11時に札幌まで出掛けて、先ほど帰ってきました。
悲しいかな鴻が札幌へは、病院なんです。
 もしかしたら、肺がんの定期検診今日で終わりかもと思って行ったのですが、
12月までは来て頂きます。と、すこしがっかりして帰ってきました。

 帰りに札幌の紀伊國屋書店に入りなにか俳句関係の良い本はないかと思い
俳句コーナーに往きましたら、「夏井いつきさんの本が4種類ありました。
 本人が書いたか、ゴーストライターが書いた物か判りませんが、テレビの
影響は大きいと思いました。

 それ以外では「あなたも4週間で俳句が上手になる」と言った
入門書ばかりでした。4週間で上手になるなら、50年もやって居て
上手になれないのは、よほど下手なんだと思っていました。

 一つの結社誌の同人になるのに、早くて5年、遅い人ですと20年
作り続けて居ますのにね。

 せっかく入ったのだから、「何か」と思い、芭蕉さんの所に行きましたら、
芭蕉さんの全作品2000句に解説を施した本が2万5千円でした。
結果的には、気にいった物が一つも無く、何も求めないで本屋を出ました。

 ===================================

 立てば芍薬、座れば牡丹、どちらも綺麗ですね。
 結構増える物ですよ。

 俳句は、いらない言葉は出来るだけ削る。
 そして、すっきりさせると、リズムに乗りますよ。


71598.Re: 香りする芍薬の茎に蟻の列
名前:トシエ    日付:2017/6/21(水) 13:17
こんにちは。
昨日は病院だったんですね。お疲れ様でした。定期健診、12月まで通うことに・・。本当にガックリしたでしょうね。でも後半年ですよ。めどがついてるんですから、大変でしょうけれど頑張らないと〜ですね。12月、嬉しい月になりそうですね〜。

去年、私が俳句を始めたころ、季語集を買いに紀伊國屋書店にも行きましたが、その頃はまだ夏井いつきさんの本はなかったと思いますが・・
今は稚内の書店にも入っているよううですよ。テレビの影響なんでしょうね。「4週間で俳句が上手になる」なんて言う、初心者が飛びつきそうな本も出ているんですね。それでいくと全国あっと言う間に俳人さんがあふれそうですね(^^ゞ。  2年、20年、50年・・作り続ける、尊敬してますが、気が遠くなりそうです〜。
先生、お気に入りの本がなかったのは残念でしたね。芭蕉さんの俳句集素晴らしいお値段ですね。本当にお疲れ様でした。


71600.Re: 香りする芍薬の茎に蟻の列
名前:鴻 風    日付:2017/6/21(水) 15:58
トシエさん、ありがとうございます。
あと、8月・10月・12月の3回で終わりかなと思います。

 今度、札幌に出ましたら、紀伊國屋書店に入ってみてください。
今は、夏井いつきさんの時代ですね。
 
 本が4種類積んでありました。

 しかし、誰の作品を見ても、やはり、鴻は芭蕉さんを追い越す人は
おりません。
 
>>海暮れて鴨の声ほのかに白し

 こうした俳句を作りたいですね。

http://blog.goo.ne.jp/koufuu52

71579.合唱祭若葉風ゆくアベマリア 返信  引用 
名前:佐川富子    日付:2017/6/20(火) 7:32
おはようございます。
合唱祭での中学生のアベマリアとても良かったです。会場に澄んだ声が響きました。



71583.Re: 合唱祭若葉風ゆくアベマリア
名前:鴻 風    日付:2017/6/20(火) 8:16
富子さん、おはようございます^−^

 恵み野中学校の生徒は少ないのに、本当に澄んだ声でしたね。
「アヴェマリア」は確かに良かったですね。

 俳句ですが、
 どうして、「合唱祭」と「アベマリア」の間に「若葉風」が入り混む
のでしょう。

>>若葉風合唱祭のアベマリア

  一句出来たら、言葉の並べ方の点検をなさってください。 

http://blog.goo.ne.jp/koufuu52


71592.Re: 合唱祭若葉風ゆくアベマリア
名前:佐川富子    日付:2017/6/20(火) 14:50
ありがとうございました。


71595.Re: 合唱祭若葉風ゆくアベマリア
名前:鴻 風    日付:2017/6/20(火) 18:39
富子さん、こんにちは^−^

  「合唱祭」で「アベマリア」をうたいました(ききました)。
 で、ワンフレーズです。このフレーズの間に季語などの言葉は
入れないことですね。
 


71597.Re: 合唱祭若葉風ゆくアベマリア
名前:佐川富子    日付:2017/6/20(火) 19:40
ありがとうございました。
今は分かったのですがまた失敗するかもしれません^^;


71599.Re: 合唱祭若葉風ゆくアベマリア
名前:鴻 風    日付:2017/6/21(水) 15:50
富子さん、こんにちは^−^

 今日(21日)は市民入門講座でした。皆さん熱心です。

 一度理解してくだされば忘れていいんですよ。
 言われたことを全部覚えていたら頭がパニくちゃいますよ。

 ただ、考えて欲しいことは、一句出来たら作者から、読み手に
なって、ご自分の作品を見ることです。
 そして、「わかるかな???・・・わかる。」で出すことです。
 そうしたら、お上手になりますよ。

 今朝の道新に合掌の写真が出ていましたね。

http://blog.goo.ne.jp/koufuu52

71585.古扇と言ふも白檀にほひけり 返信  引用 
名前:江梅    日付:2017/6/20(火) 8:58
鴻風先生 みなさまおはようございます。

扇子は若い頃から旅先で買い集めたものから沢山持っていますが、その中の
白檀の扇子は結婚のとき親から貰ったもので今でも良い香りがします。



71588.Re: 古扇と言ふも白檀にほひけり
名前:鴻 風    日付:2017/6/20(火) 9:31
江梅さん、おはようございます^−^

 江梅さんがご結婚されたのはいくつでしょう。
 今から何年前でしょうと聞く方がいいのかな。
 よく大事にお持ちですね。
 また、この頃のものは、香りが薄れる物ですが、
仮に50年前としましても、よく香りがのこっていますね。

 鴻は数珠や、腕輪数珠がありますが、香りは薄らいでいます。

 俳句ですが、
 江梅さんの句としては珍しく、すきっとしていませんですね。

>>白檀の古き扇子の香りかな

 これでいいのでは亡いでしょうか。

http://blog.goo.ne.jp/koufuu52


71591.Re: 古扇と言ふも白檀にほひけり
名前:江梅    日付:2017/6/20(火) 10:17

>白檀の古き扇子の香りかな  添削句」

頂きます。ありがとうございました。

親から貰った桐箱に入った扇子大切にしています。


71596.Re: 古扇と言ふも白檀にほひけり
名前:鴻 風    日付:2017/6/20(火) 18:41
江梅さん、こんばんは^−^

 桐箱に入った扇子は記念品でもあり、高価な物でしょう。
どうぞ、更にたいせつになさってくださいね。 


ページ: |< << 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb