[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
ウエストコースト・ロック

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



166.心のグレンキャンベル 返信  引用 
名前:小松 安弘    日付:2006/4/16(日) 22:3
グレンキャンベルについて詳しく書かれているのを見ました。ありがとう御座います。私が22歳頃の時にはじめて「ガルベストン」を聴いてからのファンです。彼は2回来日していて(もう25年以上も前ですが)、新宿厚生年金会館と中野サンプラザで公演しています。もちろん2回とも見ています。数年前には米国ブランソン市の劇場での公演も聞きました。なんというか、彼の高音が心に響くんですよね。今は心に響くことが少なくなりましたが、わが青春のグレンキャンベルに乾杯。少し前の日経夕刊コラムで、中野香織というFデザイナーがグレンキャンベルの事を書きとめていました。ナイスな女性と思います。



168.Re: 心のグレンキャンベル
名前:佐々木    日付:2006/4/19(水) 13:49
小松さん、こんにちは。はじめまして。
ようこそいらっしゃいました。

日本にもグレン・キャンベルを好きな方がいたんですね。どっかの本だかWebだかに「グレン・キャンベルは日本では知名度は低い」というようなことが書かれていたので、「だったらこのサイトにいい加減なことを書いてもバレないだろう」と好き勝手なことを書かせて頂いていますが、これからはもうちょっと気を使わないといけないですね(笑)。

ところで、グレン・キャンベルは2年くらい前に飲酒運転で警察に捕まったはずですが、その後どうなったのでしょう?

163.WEST COAST 返信  引用 
名前:m2    日付:2006/4/1(土) 9:52
初めまして。「ジャクソン・ブラウン」でヒットしたので来ました。
素晴らしいアーカイブスですね。これからもがんばってください。
WEST COASTと呼ばれる中では、イーグルス、リトル・フィート、トム・ウェイツとか好きですね。ジャクソン・ブラウンは勉強中です。
http://blog.oricon.co.jp/m2_05



164.Re: WEST COAST
名前:佐々木    日付:2006/4/11(火) 9:7
m2さん、こんにちは。はじめまして。
ようこそいらっしゃいました。

「ジャクソン・ブラウン」という検索語で検索するとはお目が高いですね。最近「ジャンスン・ブラウン」と表記する人も結構いるようですが、それだとこのサイトが検索エンジンでヒットしないんですよ。

161.はじめまして 返信  引用 
名前:katu    日付:2006/3/17(金) 21:30
大阪に住む1956年生まれのおっさんです。3/11(土)にFMを聞いていたら、You've Got A Friend のライブバージョンが流れてきました。
Carole King が歌っているのですが、歌の2番は別のアーティストが歌っているではありませんか!「なんやこれ!?」と思っていると、DJの紹介で Nicolette Larson の追悼ライブのCDだということを知りました。即Tレコードに買いに走りました。アルバムタイトル A TRIBUTE TO NICOLETTE LARSON LOTTA LOVE CONCERT ウエストコースト・ロック関係者総出演!(CSN,Jackson Browne,Carole King...)すごい!感動的ライブ盤ですね〜。(RHINOレーベルのHPを見ると2006/2発売となってました)実は、ウエストコースト系はだいたい聞いていたつもりなのですが、 Nicolette Larson のことを知らなくて、調べているうちにここへ辿り着きました。このHPもまたすごい!ウエストコースト・ロックの相関関係が判りやすく纏められていて、音楽を聴く楽しみが増えました。本HPを10年も続けられているとは大変なご努力だと思いますが、ぜひとも永続されますようお願い致します。



162.Re: はじめまして
名前:佐々木    日付:2006/3/23(木) 18:51
katuさん、こんにちは。
はじめまして。ようこそいらっしゃいました。

ニコレット・ラーソンのトリビュート盤が出たという話は風の噂に聞いていましたが、そんな豪華メンバーが参加しているとはちっとも知りませんでした。さっそく“そのうち買うものリスト”に加えたいと思います。教えて頂きまして、ありがとうございました。

157.はじめまして 返信  引用 
名前:ブライアン    日付:2006/2/22(水) 20:1
どうやってここへたどり着いたかは忘れてしまいましたが「ウエストコースト」という言葉で、昨年の12月にサンフランシスコ10日間の旅をまた思い出してしまい、掲示板もみつけたので足跡を残しておこうと思って書き込んでおります。

僕とウエストコーストロックとの出会いは、中学校1年生の時1973年の夏だったと記憶しています。ビーチボーイズのシングル盤のレコード「Don't worry Baby」との出会いだったと思います。近所に住む中学校のバレーボール部の先輩に大学生の兄さんがいて、その人がビーチボーイズのレコードを沢山もっていたのが始まりです。ビーチボーイズのさわやかな歌声、ハーモニーの美しさ。そしてロックバンドとしてのテイスト。全てが好きになり、その時に、そのお兄さんから「アメリカでビートルズに対抗できたリアルタイムのロックバンドはビーチボーイズだ。」と。もちろんイギリス系のロックグループもこの頃から興味が出て、色々聴きあさりました。だけどその当時の自分の耳にここちよいウエストコーストロックの数々は今でも色あせず、時折聴きます。最近はロビー・ドュプリーとかネットドヒニーを良く聴いているのですが、非常に軽い大人のタッチのメロディーが心地よく、とても楽しく聞いています。

中には未だに見つからないCDもあります。ディーン・マーチンの息子のリッチ・マーチンが出した「BEACH」というアルバムのCDが見つかれば即買いたいなと考えています。LPの時も相当長いことレコードショップに出ていなくて、相当年数がたってから中古で見つけて即ゲットした思い出があります。とにかく、LP盤やEP盤の時代を経てきたオールドタイマーですが、皆様今後ともよろしくお願いします。



159.Re: はじめまして
名前:佐々木    日付:2006/2/28(火) 10:1
ブライアンさん、こんにちは。
はじめまして。ようこそいらっしゃいました。

ディーン・マーティンの息子さんも歌手だったのですね。驚きました。
Googleでリッチ・マーティンという言葉で検索してみたら、マーティンのギターのリッチな音色について説明したサイトが出てきちゃいました。


160.Re: はじめまして
名前:ブライアン    日付:2006/3/9(木) 2:23
佐々木さんご丁寧なごあいさつありがとうございます。ここ数年音楽を真剣に聴く耳をどこかへ置き忘れていた私ですが、最近になりブリティッシュロックとともにウエストコーストロックも再度聴き始めてみようと思ってCDをちょこちょこ買っています。今日はアマゾンで注文したPOCOの「レジェンド」が家に届いたので、懐かしさをかみしめながら聴いています。

またリッチーフューレイも昔LPで持っていたので、アマゾンで検索して1枚購入してみました。やはり澄んだ伸びるボイスの彼の歌声は本当に良いですね。これからジャクソン・ブラウンも聞いてみようかなと思っているところです。こつこつとウエストコーストロックのライブラリーを増やしていこうと思ってます。これからもよろしくお願いします。

155.サイト更新一時休止のお知らせ 返信  引用 
名前:佐々木    日付:2006/2/3(金) 18:5
みなさん、こんにちは。佐々木です。
いつも『West Coast Rock』を訪問して下さいまして、ありがとうございます。

今日は残念なお知らせです。自宅のパソコンが子供の襲撃により壊れてしまいました(この投稿は職場のパソコンで書いています)。新しいパソコンが届くまでの間、サイトの更新をお休みさせて頂きますのでご了承下さい。

2月末くらいまでには復旧できると思います。



156.Re: サイト更新一時休止のお知らせ
名前:佐々木    日付:2006/2/12(日) 18:53
無事復旧しました。

今日から更新を再開しましたので、今後ともよろしく
お願い致します。

153.思い出をありがとう 返信  引用 
名前:mak    日付:2006/1/15(日) 1:27
広島県在住(出身は名古屋)の51才のおっさんです。ひょんな事からここに漂着しました。私にとってはここはタイムトンネル(これも古い)ですね。忘れたこと、知らなかったことが満載で、時間をかけてじっくり読んでいこうと思います。
小5の時に兄の影響でローリングストーンズから洋楽好きになり、以来いろんなロックを聴いていました。そしてCSN(Y)を聞いてカントリーロックにぞっこんになりました。それから、ポコ、リンダロンシュッタット、キャロルキング、JDサウザー、ジャクソンブラウン、バッファローSF、イーグルスなどを中心に聞いていました。もちろん今も聞いています。ウエストコーストロックなら殆ど聞いていました。
このHPでいろんなアーティストの相関図を見ながら、又曲を聴くと楽しみが増します (^_^)v しかし、結構狭い世界ですね、才能のある人だけが集まっているのですね
私のベスト3アーティストはジャクソンブラウン、リンダロンシュタット、ポコです。
ジャクソンブラウンは2年連続で広島に来てくれました。客の入りは悪いのに、広島が好きなのかな?原爆資料館を訪れたそうですので、やはり反戦の思いがあるでしょうか?それはともかく私にとってはラッキーでした。今年も来てくれたら嬉しいです。
ps.しかし、ジムメッシーナの1996年のアルバム聞いてみたいですね(しらんかった)どっかに売ってないかな?

何を書いているのかバラバラですが、このHPを少し読んでかなり興奮気味です。
すばらしいHPを提供していただき感謝です。ありがとうございます



154.Re: 思い出をありがとう
名前:佐々木    日付:2006/1/23(月) 17:41
makさん、こんにちは。
ようこそいらっしゃいました。

小5からローリング・ストーンズを聴いていたとは早熟ですね。
私が小5の頃と言えば、大好きだったキャンディーズが解散してしまい、悲嘆にくれていました。

ジム・メッシーナの『Watching The River Run』は私も未聴ですが、アマゾンのマーケット・プレイスで8000円くらい出せば中古で買えるようですよ。

150.ご無沙汰しています 返信  引用 
名前:らくた    日付:2006/1/9(月) 16:23
お久しぶりです。明けましておめでとうございます。今年も楽しみに拝見させて頂きますのでよろしくお願い致します。

今日来てみたら特集が「CS&N、CSN&Y」になってて早速拝見しました(ニコニコ)。「After The Storm」が出た後…もう10年位前のことになるでしょうか、CS&Nとして来日した時に川崎へ見に行きました。クラブチッタの前から3列目で見てたんですが、こちらから手を振ってた僕にDavid Crosbyが手を振ってくれ(たような気がし)ました。実は曲はあまり知らなかったのですが、さすがベテランの素晴らしいステージ、大変楽しんできました。知らない曲が多かったのは、持っていたアルバムが「Live It Up」「If I Could Only Remember My Name」「Oh Yes I Can」「Thousand Roads」…王道は完全に外れてますから、想定内でしたし(笑)。



152.Re: ご無沙汰しています
名前:佐々木    日付:2006/1/11(水) 12:57
らくたさん、こんにちは。
今年もよろしくお願いします。

らくたさんのお持ちのアルバム・リストを拝見すると、クロスビーのファンなのですね。イーグルスではジョー・ウォルシュ、CS&Nではクロスビーとは、渋いご趣味ですね〜。

148.はじめまして!九州方面のオヤジです。 返信  引用 
名前:ht    日付:2005/12/5(月) 12:40
ここへ どう言う経緯でたどり着いたのか余り覚えて無いのですが70年代前半の懐かしい名前が一杯で凄く楽しく読ませてもらってます、これからも頑張って下さい。
1976年LA、アメリカ生誕200年祭の年にたったの1週間では有りますが大学生の僕もそこへ居たんですよ (来年でもう30年になるんだなぁ〜って もういい歳になったもんです)
あの時覚えてる事は『あぁ〜ビーチボーイズはここでしか生まれないな〜 あのサウンドとコーラスはこの空気と青い空が無けりゃ絶対に出ないよな!』ってそんな事かな〜丁度その頃の僕はCOUNTRYMUSICへ移ってたのでチョットずれていたのかも知れませんが?^^
10代の前半、ベンチャーズ、から始まって殆ど定番のコースでロックにはまり激変の69年、70年を過ぎた73年頃かな?なんとなく耳にした心地よいロック系カントリーに新鮮味を感じたんでしょうね その後、30年以上にな成るのかな?どっぷりとカントリーに浸ってるんですよ。但し貴方の様に整理してお話できるようなまめな人間ではないのが悲しいですね・・・・・・。
ところでCUNTRY GOLDってご存知ですか?ご存知だと思うのであえて書きませんがデザートローズバンドも92年に、N,G,D,Bも90年に参加してるんですよ
そう言えば、バック・オーエンズと言う人が60年代LAから出てかなりカラッとしたロックぽいカントリーで人気だったんですが、その人のアルバムの中に1時期、ドラムでメル・テーラーの名前ががクレジットされてるんだよね、またそのバンド(バッカルーズ)のスティールギター奏者のトム・ブラウニーだったかな?デザートローズのメンバーとしても参加してるだよ
そして今年(18回目)のCUNTRY・GOLDにはノーキーがサプライズゲストで登場いてましたね
取り留めの無い話で申し訳ないですが これからも頑張って続けて下さい。
もしも、ネタがなくなったカントリー系も宜しく!  
 



151.Re: はじめまして!九州方面のオヤジです。
名前:佐々木    日付:2006/1/11(水) 12:55
htさん、こんにちは。はじめまして。

うちの嫁さんはカントリー系の音が苦手で、我が家でカントリーやカントリー・ロックを聴く時にはヘッドホンで聴かねばならないというきまりがあります。

ところで、「トム・ブラウニーだったかな?」→トム・ブラムリーですよね?『West Coast Rock』のトップページの検索窓で“トム・ブラムリー”というキーワードで検索してみてください。彼のこともほんのちょっとですが書いていますので。

149.新年のごあいさつ 返信  引用 
名前:佐々木    日付:2006/1/1(日) 10:20
『West Coast Rock』を訪れて下さったみなさん、新年あけましておめでとうございます。

当サイトは今年の10月でいよいよ開設10周年を迎えます。10周年に向けて頑張って更新を進めたいと思っていますので、今後ともよろしくお願い致します。

147.露骨な宣伝は拝見していてもいやなものです 返信  引用 
名前: maria    日付:2005/11/29(火) 20:7
146の佐々木様のお考え、共感しております。
それ以上のことは私は主催者ではありませんのでなんとも申し上げられませんが、音楽を通して、と言う何の利害もない所で自由に、他の方のお考えや思いを、知りたいと思います。

老婆心ながら失いたします。

146.この掲示板の仕様 返信  引用 
名前:佐々木    日付:2005/11/28(月) 12:10
この掲示板は発言が150件を超えると、一番後ろのページにある発言から順に自動削除される仕様となっています。現在一番後ろのページにある発言は間もなく消えることになりますのでご了承下さい。

尚、この仕様による発言の抹消速度を少しでも緩和する為、商業広告を目的とした発言については次の通り対処させて頂きます。

●目に余る宣伝行為(注)や、公序良俗に反するもの→見つけ次第削除
●それ以外の広告→掲載から2〜3週間を目処に削除

(注)目に余る宣伝行為とは、宣伝内容に関する情報が詳細にわたって記されている発言を指します。どの程度の詳細まで書いたらNGかは、その時の私の虫の居所に左右されますが、だいたいの基準としては電話番号や住所を書いたら即NG、公演場所・公演時間・購入先企業名などの情報は、それらのうち複数を書いたらNGといったところです。

ちなみに、私がこの掲示板に商業広告を出そうとする企業の社員なら、このサイトの読者を装って、「今度○○○のコンサートがあるらしいですよ」と他の読者に教えてあげるというスタンスで書くでしょう。そのくらいの知恵は使って欲しいものです。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb