[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
松代屋の掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!



176.大きな買い物 返信  引用 
名前:松代屋重五郎    日付:2004/7/8(木) 0:32
今回、ちょっと大きな買い物をいたしました。
それは、ずばり「甲冑」。鎧です。
インターネットで偶然、甲冑製作会社の丸竹産業さんのHPを見つけ、どうしても欲しくなっちゃました。(笑)
実は、こどものころから、鎧を持つっていうのは夢だったんです。
でも高価なものなんだろうなって、勝手にあきらめていたのですが、実際見ると決して手の届かないことはないことを知り、一大決心でした。http://www.rakuten.co.jp/yoroi/117807/120104/
の鎧を購入したのですが、手に取った重厚感など満足する一品です。
ホント、いい買い物させてもらいました。

追伸、会社の者に話をしたら「何に使うの」って盛大に呆れられました(苦笑)
http://oniheru.fc2web.com/



177.甲冑
名前:つーやん    日付:2004/7/10(土) 18:41
松重さん、こんにちは。

丸竹産業・・あれっ?、と思えば、鹿児島川内市の会社ですよね。
川内戦国村というのをやっていて、私は2回行きました。人は少
ないですが、時代劇あるいは歴史が好きな人にとってはおもしろ
いところです。
大河や映画なんかの甲冑では全国シェアの大部分を占めていると
聞いたことがあります。ここの社長さん、骨董品が好きで、土産
物屋さんには鎧、兜、刀剣、壷など色々売ってます。私も以前、
床の間に飾る壷を買いましたよ。
使いたくても使えない・・でも手元に持っているって事はうれしい
はず。私も松重さんの気持ちはすごーくわかります。


179.Re: 大きな買い物
名前:松代屋重五郎    日付:2004/7/13(火) 23:51
つーやんさん、どうもです。

丸竹産業さん、やっぱり甲冑界では有名なんですね。
川内戦国村では、甲冑の着付ができるようで、一回ちゃんと教わりたいと、甲冑を買ってから、強く思うようになりました。

使いたくても使えないものを買ってしまう。でもこれって興味の無い人には無駄にしか映らないかもしれませんが、本人には嬉しいことだったりする。そういうことって結構ありますよね。(と、つーやんさんに同意を求める 笑)
http://oniheru.fc2web.com/

174.最近暑い・・・・・。 返信  引用 
名前:モルドフ万歳    日付:2004/6/24(木) 12:14
 こんにちは(礼)、七月からプー太郎から脱却するモルドフです。
母屋(まーさん)がお留守かもしれないのでご近所さんに来ました。

さてさて、先日TVを観賞していましてド肝抜くネタに遭遇。
これでもわたくしモルドフは、元福祉に携わる者としてひとこと、暑い車内に体の不自由な老人を残してパチンコする馬鹿者!そのあげく熱中症で車内に居た老人(母親)が亡くなられたとの事。

容疑者「少しの時間だったので死ぬとは思わなかった・・・」との事。

体の不自由な母親を灼熱の車内に残して遊んでしまう・・・・・・、
非常に悲しい出来事であり怒りをおぼえました!!!!!



175.Re: 最近暑い・・・・・。
名前:松代屋重五郎    日付:2004/6/24(木) 21:54
モルドフさん、こんばんは。
まーさんはいつもの事ながら、どこまでお遍路さんに行かれたのでしょか(笑)。
確かに、毎年この時期からこのような痛ましい事件が起きますね。
しかも、決まってパチンコ。
モルドフさんの怒りはもっともです。
でも、1番傷ついているのは、遊んだ本人でしょう。これから一生、負い目を背負って生きていかなくてはならないのですから。

このような事件が皆無になることを願ってやみません。
http://oniheru.fc2web.com/

170.三橋達也さん、逝去 返信  引用 
名前:松代屋重五郎    日付:2004/5/20(木) 0:33
十津川警部の事件簿に警部役とて好演していた三橋達也さんが逝去されました。謹んでご冥福をお祈りします。
http://oniheru.fc2web.com/



171.Re: 三橋達也さん、逝去
名前:ともさん    日付:2004/6/4(金) 0:4
 こんばんは、松重さん。
 今年はほんとに多くて残念ですね。三橋達也さんには、謹んでご冥福をお祈りします。
 また、鈴木貴久氏もお亡くなりになりました。ファミスタでは、レールウェイズ、バッカルーズで、ブライアント&オグリビーと一緒によく打ってくれました。
 今年はもうほんとに嫌な年ですね。


172.Re: 三橋達也さん、逝去
名前:松代屋重五郎    日付:2004/6/7(月) 23:28
ともさん、こんばんわ。

確かにここ数年、御馴染みの方が多く亡くなります。大変さみしいことですねえ。でも世代交代の波がどの分野にも確実に迫っているということことなんですかねえ。
http://oniheru.fc2web.com/


173.Re: たっかひさー!
名前:まー    日付:2004/6/8(火) 0:0
そうですね。遅れましたが、レーガン元大統領なども含めて、
ご冥福をお祈りいたしたいと思います。

しかし近鉄コーチの鈴木貴久さんの急死は、本当にビックリしました。
10.19の時あたりからの、近鉄の主軸打者でしたからね。

http://www.ayu.ne.jp/user/mar/

168.いつも期待して! 返信  引用 
名前:モルドフ万歳    日付:2004/5/7(金) 13:19
 こんにちは、まーさんの所に腰を植え付けているモルドフです。
結構頻繁に松代さんのぺーじを見ながら歴史は面白いな!と再確認しながらみています。

最近諸事情がありましてPCから離れていたんですが、久々に開いて見ました。これからも頑張って歴史の伝道師として活躍してくださいませませ!



169.Re: いつも期待して!
名前:松代屋重五郎    日付:2004/5/9(日) 9:16
モルドフさん、こんにちは。

HPに来ていただいてありがとうございます。
これからもご期待に応えられるようがんばります。

これからもよろしくお願いします。
http://oniheru.fc2web.com/

163.項羽と劉邦 返信  引用 
名前:松代屋重五郎    日付:2004/5/2(日) 21:31
現在、横山光輝さんの「項羽と劉邦」を読んでいます。

横山さんが亡くなったから、というわけではありませんが、書店で何気なく読んだら面白そうなので買っちゃいました。(笑)

「項羽と劉邦」といえば、司馬さんの作品が有名で、昔読みましたが、横山さんのそれはまた違うようなので面白く読んでいます。
http://oniheru.fc2web.com/



164.わたしゃ・・
名前:つーやん    日付:2004/5/2(日) 22:4
こんばんは。
私はなんといっても「鉄人28号」の時代なんで、小学生の時に
よくマンガを描いたり、プラモデルを作ったりで、思い出が
いっぱい!
でも三国志なんかはあまりわからないですね〜。スンマセン。


166.Re: 項羽と劉邦
名前:ヒロ男爵    日付:2004/5/5(水) 19:32
こんばんわ ここに登場するのはひさしぶりです。
奇遇にも横山先生がお亡くなりになる前に「項羽と劉邦」を押入れから引っ張り出し読んでいました! 
  あの時代で好きな人物は「韓信」です! 韓信がもし野望を持っていたら、一足早く「三国時代」の到来だったかも!という「IF」を思ってしまいます。が、あの決断をしたのが「韓信」の人柄が好きになった理由です。
 
現在は、「三国志」を読んでいます。 丁度「赤壁の戦い」が終わったところです。


167.Re: 項羽と劉邦
名前:松代屋重五郎    日付:2004/5/5(水) 23:57
つーやんさん、ヒロ男爵様、こんばんわ。実家に帰っていましたもんで。

横山先生の作品にはそれぞれ思い入れが皆さんあるようですね。

実家に帰って司馬先生の「項羽と劉邦」を読み返してみましたが、漫画と若干違いますね。別にかまわないんですが。
http://oniheru.fc2web.com/

162.久々に 返信  引用 
名前:松代屋重五郎    日付:2004/4/22(木) 23:47
日本史人物伝、更新しました。一年ぶりの更新です。
まーさん、UPありがとうございました。

今回は、「井伊直弼」です。

また、新しい表紙は、長野県阿智村にある「駒つなぎの桜」
源義経が、金売り吉次につれられて奥州に下向する途中、御坂峠をこえたときこの桜に馬をつないで休息したという伝説があります。
実は、阿智村に最澄の銅像があると聞いて取材にいったのですが、この近所にこの桜があることを知ってついでに写真を撮ってきました。こういう意外な出会いがうれしいですねえ。
http://oniheru.fc2web.com/



165.駒つなぎの桜
名前:つーやん    日付:2004/5/2(日) 22:17
松重さん、こんばんは。

井伊直弼、おつかれさまです。
まーさんもおつかれさま。
う〜ん、なるほどって感じで読まさせていただきました。

「駒つなぎの柳」というのが太子道にあります。
駒つなぎの桜とは全然関係ないので、超スンマセン。
「駒つなぎの柳」は聖徳太子が斑鳩から仕事場である飛鳥に、行く途中
その柳に「駒」という馬をつなぎとめ、休息をとられたというものです。

しかし目的以外にも、色々なことが「ついで」にあるってことはホント
に楽しみなことですね〜。私もそんなことがよくあります。(^^)

159.横山光輝さん 死去 返信  引用 
名前:松代屋重五郎    日付:2004/4/17(土) 0:40
漫画家の横山光輝さんが死去されました。
謹んでご冥福をお祈りします。

原因は寝タバコの不始末による火事による全身やけど。ささいな不注意がもとだけに残念なことです。

横山さんといえば、『三国志』。吉川英治の名作「三国志」を漫画化。15年の歳月をかけた作品で、横山さんのライフワークと言えるこの作品は単行本で60巻におよびます。
私はこの作品をむかし、近所の書店に夏休み中立ち読みして読破しました。(笑)
あと、「徳川家康」「伊達政宗」など歴史モノを手がけた作家だけに、残念でなりません。

しかし、この掲示板、ほんとうに死亡公告になってきたなあ。



160.Re: 横山光輝さん 死去
名前:ともさん    日付:2004/4/17(土) 14:6
 こんにちは、松重さん。
 
 横山光輝さん、ほんとに残念ですね。
 私の場合も三国志ですが、吉川英治の8巻を60巻の漫画としてリアルに描いてましたからねえ。読んだ後1,2年、PCのスーパー三国志にハマってたのが懐かしいです。
 でも、あの60巻の三国志で、歴史に初めて接する少年って多いんじゃないでしょうか?
 長島茂雄も倒れちゃうし、有名人の亡くなる方多いし、今年はあんまりいい年じゃないですね。

http://www.ne.jp/asahi/gogo/flamingo/


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb