[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
【MarronPhotoBBS】

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



468.hiro 返信  引用 
名前:hiro    日付:2008年3月30日(日) 22時53分
Original Size: 600 x 401, 144KB

Marronさん、こんばんは。

桜めぐりはスタートされましたか?私は久遠寺からです。好天に恵まれ早春の甲斐路を満喫できました。
http://members2.jcom.home.ne.jp/n-hirosi/saisaiki1.html



469.Re: hiro
名前:Marron    日付:2008年3月30日(日) 23時42分
Original Size: 740 x 428, 99KB Original Size: 640 x 428, 100KB Original Size: 740 x 428, 100KB

hiroさん,こんばんは。

hiroさんは身延山,久遠寺からスタートされたんですね。天気も良くて気持ちも,体も軽やかになったことでしょうね。

Marronの桜は通勤途中や会社の傍にある桜並木からのスタートです。久遠寺の枝垂桜は一昨年,去年と二年連続で行きましたが人出の多さに驚きました。hiroさんの桜の下には大勢の参拝客や桜見物客が隠れているのでしょうね。
あいにくと,今週末は東京都スキー連盟の指導員研修会に顔を出していたものですから,桜巡りは4月に入ってからになります。

今朝の熊の湯スキー場では珍しい太陽の暈を見ました。太陽を中心とした七色の暈は何度も見ていますが,太陽が白いとてつもなく大きな円の円周上に有り,両側には幻日も見え,更に白い円に交差して通常の七色の暈が見えました。
白い円は陽が昇るとともに直径が少しずつ小さくなりましたが,通常の暈よりも大きいものでした。

http://八千穂高原.jp



470.Re: hiro
名前:koide    日付:2008年4月2日(水) 21時6分
Original Size: 332 x 500, 106KB Original Size: 399 x 600, 190KB

Marronさん、hiroさんこんばんは。
Marronさん、私も身延へ行って来ましたよ♪。
くたびれちゃって早々に帰途に着きましたが、少し楽しんで来ました。

Marronさん、30日には素晴らしい天体ショウが見られたそうですね。非常に珍しい幻日環が見られたそうですね。私は蒲団のなかですた。私も見たかったな。NHK長野放送の「撮るしん」でもその日の写真が投稿されていました。(幻日環は出る前だったようですが)
http://www.nhk.or.jp/shinshu-blog/



471.Re: hiro
名前:FUMI    日付:2008年4月2日(水) 23時38分
Original Size: 600 x 398, 99KB

Marronさん、hiroさん、koideさん、こんばんは♪

伊豆から帰って来たばかりというのに、皆さんの桜情報に居ても
立ってもいられず、私も久遠寺そしてhiroさんに教えていただいた
内船寺というところに行ってきてしまいました〜(^^ゞ
でも、あまりの素晴らしさに、私にはどう切り取ってよいやら、
マゴマゴするばかりで・・難しさを痛感した一日でした。

Mrronさん・・何やら素晴らしい現象に出逢われたのですね!!
コメントの内容を想像するだけでも、ワクワクしてしまいます。
やはり元旦からの運が引き続いているようですね♪

昨日は八千穂にもまた雪が降ったようですが、今週末はどんな
光景が待っているのでしょう
Marronさんの八千穂の日の出のお写真拝見していたら、今度は
無性に八千穂に行きたくなってしまいました〜

写真は内船寺です



472.Re: hiro
名前:Marron    日付:2008年4月3日(木) 21時17分
Original Size: 640 x 434, 99KB

koideさん,FUMIさん,こんばんは。

お二人とも,写真を見る限り晴れた朝の青空に映える春爛漫の桜を満喫されたようですね。
FUMIさん同様,居ても立ってもおられずの心境,分かりますね。
若木の桜は花数も多く,淡い色合いが遠目に見ても美しいですね。
古木は枝の形や長年の風雪に耐えた樹肌が花びらとのコントラストを引き立ててくれますね。
koideさん,初めて観音様の後ろ姿を拝見しました。

遅ればせながら,Marronも桜巡りの春旅に出ようとは思っています。去年は葉桜しか見られなかった慈雲寺のイトザクラを八千穂の道草に寄ってみようと思っていますが,この時季,北八ヶ岳の残雪山歩きも行きたいし,迷ってしまいます〜。

30日の熊の湯スキー場での天体ショーは幻日環に日暈が交差していた状態だったんですね。幻日環が薄く見えるとき,交差した所が幻日なんです。
「撮るしん」の大白鳥の写真は幻日環のほんの一部が写っている様な感じですね。暈の両側の幻日と太陽を結ぶ円弧を写真の枠外まで延長し,頭の後ろで結ばれるような,天頂を中心に大きな円(白い輪)ができていました。その白い輪(幻日環)の全てを視野に入るためには雪の上に仰向けに寝ないと見ることができないほど大きなものでした。

http://八千穂高原.jp



473.Re: hiro
名前:井出    日付:2008年4月6日(日) 9時53分
Original Size: 700 x 466, 50KB

Marronさん、私もやっと今シーズン初の桜撮影に出かけてきました。家から1時間30分ほどの韮崎市です。何と200人を上回るだろうというカメラマンが集まったようです。私の撮影した場所の後ろには黒山の人でした。でも、夜間は何と3人ほどしたか撮っていませんでしたよ。今朝も多分同じような状態だったと思います。八千穂の帰りにでも寄ってみてください。
http://yachiho.com



474.Re: hiro
名前:Marron    日付:2008年4月6日(日) 13時57分
Original Size: 760 x 428, 91KB Original Size: 640 x 428, 91KB

井出さん,こんにちは。

皆さん,桜の撮影にあちらこちらにいらしてますね。
私は,母を連れての桜巡りツアーが今年は取り止めとなりましたので,八柱山から八千穂高原を見下ろす,残雪山歩きでした。


>何と200人を上回るだろうというカメラマンが集まったようです。私の撮影した場所の後ろには黒山の人でした。

私も,昨年の桜巡りでわに塚に立ち寄りました。寄ったのが早朝ではなかったため,駐車場までの渋滞に遭い,桜の周りには大勢の人達で賑わっていました。畦道に一列縦隊でカメラマンがズラリと並んで,立入禁止のロープを越えている人達もいたりして,チョット残念な想いをしました。


>夜間は何と3人ほどしたか撮っていませんでしたよ。

夜間のエドヒガンザクラ。淡い花びらの色が浮かんでとても神秘的ですね。こんな写真を撮ってみたいです。
樹齢300年,周囲には防風林のようなものもなく,ポツリと丘に立って,長い年月を絶えてきた一本桜には,頭の下がる想いです。

井出さんに倣って ↓ の日本語ドメインを取得しました。

http://八千穂高原.jp



475.Re: hiro
名前:hiro    日付:2008年4月7日(月) 19時30分
Original Size: 600 x 401, 136KB

Marronさん、こんばんは。

昨日、慈雲寺へ行って来ました。今年見たさくらのなかで一番綺麗でした。PM4:00に訪れたのですが、凄い人出で、訊くところではAM3:00に駐車場が満車になったそうです。
http://members2.jcom.home.ne.jp/n-hirosi/saisaiki1.html



476.Re: hiro
名前:Marron    日付:2008年4月7日(月) 21時39分
Original Size: 640 x 428, 96KB

hiroさん,こんばんは。

久遠寺からスタートした桜巡りを楽しまれているようですね。


>昨日、慈雲寺へ行って来ました。今年見たさくらのなかで一番綺麗でした。

一番良い時季に,一番良い桜に出会えましたね。
私も,昨年は自分でも感心するぐらい,桜を追いかけて甲斐路や上州路を走り回ってみました。桜の美しさと同時に,人出の多さにも驚き,また,寒さに耐えて,春を待ち焦がれていた人々が一斉に桜を求めて繰り出す,本能的なものを感じました。
Marronは決して人間嫌いと言う訳ではありませんが,すれ違う人にぶつからないように,気を使いながら桜を見上げるよりも,三脚を立て位置にも周りの人に気を使いながらカメラを構えるよりも,里山の片隅にポツリと立っている一本ザクラの幹の下から見上げるように,ゆっくりと鑑賞しながらカメラを構える方を好みます。
昨年の経験と今年の皆さんから頂いた写真を観て今年は満足しちゃってますが,hiroさんの今年一番といわれる慈雲寺のイトザクラは,枝振りがとてもバランスがとれていて美しいですね。


>PM4:00に訪れたのですが、凄い人出で、訊くところではAM3:00に駐車場が満車になったそうです。

桜の満開時季はあっと言う間ですので,同時に訪れるのは致し方ないですね。
去年見たときは既に葉桜になっていましたが,それでも,バス一台の観光客が降りてきて,境内に人が溢れました。しかし,葉桜と知ってすぐに次の目的地に向けて出発し,境内に出てきた若き住職が幼子と遊ぶのを微笑ましく見ていました。

http://八千穂高原.jp


463.ご無沙汰です・・ 返信  引用 
名前:FUMI    日付:2008年3月22日(土) 22時58分
Marronさん、大分ご無沙汰してしまいました(^^;
その間に、すっかり春めいて・・
今日は ソメイヨシノの開花宣言まで出てしまいましたね。

今頃は春めく八千穂で冬の名残を味わってらっしゃるのでしょうね〜
ほんとうに朝陽が一週間であんなに位置が違ってくるなんて、
何故か妙に感動してしまいます。

春は曙・・太陽も春の色合いになってきましたね。

月曜から母と伊豆に行って参ります♪
生憎 お天気が良くないようなのですが、春らしい光景に
出会えることを願って、楽しんできま〜す\(^o^)/

今日は貼る写真がありません〜(+_+)
伊豆のお土産でも・・・って、きっと何の収穫も無いと思いますが(^^;

Marronさんも素敵な春に出会えますように♪



464.Re: ご無沙汰です・・
名前:Marron    日付:2008年3月23日(日) 12時12分
FUMIさん,おはようございます。

> Marronさん、大分ご無沙汰してしまいました(^^;
私も,スキーシーズンは遊び回って,写真の方が少し御無沙汰しています。

> その間に、すっかり春めいて・・
> 今日は ソメイヨシノの開花宣言まで出てしまいましたね。
通勤途中で,コブシや梅の花が咲くのを見て春を感じています。

> 今頃は春めく八千穂で冬の名残を味わってらっしゃるのでしょうね〜
> ほんとうに朝陽が一週間であんなに位置が違ってくるなんて、
> 何故か妙に感動してしまいます。
写真で見ると相も変わらずの風景に思えますが,映せない風の暖かさ・漂ってくる香り・鳥のさえずり等が違ってきています。

> 月曜から母と伊豆に行って参ります♪
> 生憎 お天気が良くないようなのですが、春らしい光景に
> 出会えることを願って、楽しんできま〜す\(^o^)/
お土産楽しみにしています。お二人が楽しんで来られるのが一番のお土産です。
私も,来月早々に母からのリクエストが入っていまして,桜巡りの予定です。

http://www.yachiho.info/


465.Re: ご無沙汰です・・
名前:koide    日付:2008年3月23日(日) 14時6分
Original Size: 600 x 399, 114KB

Marronさん、FUMIさんこんにちは。
八千穂もすっかり春へと移り変わっていますね。
おふたりの親孝行の旅のお話にも、春のあたたかさを感じました。
良い旅になりますように。♪

身延の桜の季節が近付いて来ましたね。
今年も一回は行ってみたいです。



466.Re: ご無沙汰です・・
名前:Marron    日付:2008年3月23日(日) 23時13分
koideさん,こんばんは。

>八千穂もすっかり春へと移り変わっていますね。
今週末の温かさは,残雪をあっと言う間に溶かすほどでした。

>おふたりの親孝行の旅のお話にも、春のあたたかさを感じました。
>良い旅になりますように。♪
親孝行というより,親をダシに使って,自分の行きたいところに引きづって行っているようなものでして・・・

>身延の桜の季節が近付いて来ましたね。
まずは,久遠寺の枝垂桜を見せに行きたいと思っています。
去年買った枝垂桜の苗木から芽が出てくるか心配です。

>今年も一回は行ってみたいです。
そういえば,去年はkoideさんの足跡を見つけましたが,今年はkoideさんより先に行ってこよ〜。

http://www.yachiho.info

461.吉野梅郷 返信  引用 
名前:hiro    日付:2008年3月19日(水) 19時27分
Original Size: 600 x 401, 108KB

Marronさん、こんばんは。

ウチの近所(車で1時間くらい)の吉野梅郷の様子です。いま5分咲きで綺麗ですよ。
http://members2.jcom.home.ne.jp/n-hirosi/saisaiki1.html



462.Re: 吉野梅郷
名前:Marron    日付:2008年3月22日(土) 9時4分
hiroさん,おはようございます。

> ウチの近所(車で1時間くらい)の吉野梅郷の様子です。いま5分咲きで綺麗ですよ。

吉野梅郷を地図で調べましたら,拙宅からも車で2時間チョット位で行けそうですね。
この季節,八千穂高原では冬景色が終わって,芽吹きまでの間がエアポケットのように季節の狭間を楽しんでいると言うか,終わる冬を惜しみ,来る春の息吹を期待しながら,時を過ごしています。
桜の季節には開花を追いかけて,桜名所を訪ねたりしていますが,梅の名所がレパートリーに入っていませんでした。これから,参考にしながら巡ってみます。

http://www.yachiho.info/

459.乗鞍高原 返信  引用 
名前:hiro    日付:2008年2月28日(木) 23時18分
Original Size: 450 x 450, 101KB

Marronさん、こんばんは。

関東で強風が吹き荒れるなか、クラブの撮影会で乗鞍高原を訪れました。時折猛吹雪が止んで魅せる光景は素晴らしいものがありました。
http://members2.jcom.home.ne.jp/n-hirosi/saisaiki1.html



460.Re: 乗鞍高原
名前:Marron    日付:2008年3月3日(月) 8時32分
Original Size: 640 x 427, 94KB

hiroさん,おはようございます。
>
> 関東で強風が吹き荒れるなか、クラブの撮影会で乗鞍高原を訪れました。時折猛吹雪が止んで魅せる光景は素晴らしいものがありました。

先週の冬の嵐の中,乗鞍高原にいらしてたんですね。猛吹雪も止むとこんなご褒美をプレゼントしてくれるんですね。写真道は忍耐ですか。
私も,昨年晩秋の乗鞍高原に行ったときは,雨で増水した番所大滝に降りてみましたが,足元は滑りやすく,上からは雨,下からは滝の飛沫で,ぐっしょり濡れてしまいました。

Marronも先週の強風が吹き荒れるなか,スキークラブのスラロームキャンプでカメラをストックに持ち替えて,菅平高原にいました。土曜日の午前中だけは何とか天気ももちましたが,夕方から日曜日にかけて猛吹雪。宿から車にたどり着くまでに遭難してしまいそうでしたよ。

http://www.yachiho.info



ページ: |< << 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb