[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
【MarronPhotoBBS】

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



627.賀正 返信  引用 
名前:koide    日付:2010年1月1日(金) 0時34分
Original Size: 437 x 660, 97KB

明けましておめでとうございます。



628.Re: 賀正
名前:koide    日付:2010年1月1日(金) 1時15分
Original Size: 500 x 332, 95KB

Marronさん、あけましておめでとうございます。

こちらでFUMIさんにもご挨拶させてくださーい。
明けましておめでとうございます♪
今年も宜しくお願いします。
(投稿キーのエラーで何度やり直しても投稿ができませんでした)

Marronさん、ありがとうございました。
今年も宜しくお願いします。



629.Re: 賀正
名前:chinonojiji    日付:2010年1月1日(金) 8時15分
Original Size: 800 x 533, 161KB

明けましておめでとうございます



632.Re: 賀正
名前:Marron    日付:2010年1月3日(日) 10時12分
Original Size: 559 x 378, 109KB

koideさん,明けましておめでとうございます。

この世のものとは思えないアークを見させていただきありがとうございました。
本年も宜しくお願い致します。


http://八千穂高原.jp



633.Re: 賀正
名前:Marron    日付:2010年1月3日(日) 10時14分
Original Size: 640 x 426, 100KB

chinonojijiさん,明けましておめでとうございます。

各地をエネルギッシュに撮影されておられるパワーを今年も頂きに伺います。
今年も宜しくお願い致します。


http://八千穂高原.jp


625.ありがとうございました〜!!! 返信  引用 
名前:FUMI    日付:2009年12月14日(月) 11時57分
Original Size: 600 x 399, 22KB

Marronさん、昨日はいろいろとお世話になりまして有難うございました。

思いがけずというより、予感どおりお会いでき感動のあまり
緊張してしまって、自分でも何を話していたか(^^;

Marronさん、竹内さんにいろいろご説明やご案内いただき
やっと氷の在り処も判りましたし、ほんとうに楽しいひと時を過ごさせていただきました♪
大切なお時間を無駄にしてしまったのでは・・と恐縮しております。

それにしても昨日の八千穂はプレゼントがいっぱいで♪
Marronさんからもため息の出るような素敵な素敵なお写真をプレゼント
していただいて、最高の誕生日でした!!!
ありがとうございます♪

Marronさんはこのところ、立て続けにほんとうに素晴らしい光景に
出会われてますねぇ♪
しかも見事にお写真にGET!!!
どうしたら、あんなに素敵に写真に収められるのでしょう・・

通い慣れてても、自然のことなのでなかなか難しいですよね・・
観察の目と知識、撮る技・・私ももっともっと養わないと・・と思いました。
そして足を運ぶことが出会いのチャンスですね・・

また素敵なチャンスに巡り合えるように、八千穂やたくさんの場所
へ足を運びたいと思います。

自然だけでなく、皆さんとの出会いのチャンスも期待して♪

あっ!!
昨日はクマとの遭遇にお二人に逃げられなくてよかったです〜(^o^;
それどころか、しっかりσ( ̄(エ) ̄)のフォーカスされてたとは(+_+)


Marronさん、竹内さん、ほんとうにありがとうございました!!!



626.Re: ありがとうございました〜!!!
名前:Marron    日付:2009年12月15日(火) 22時28分
Original Size: 640 x 426, 97KB Original Size: 640 x 426, 99KB Original Size: 640 x 426, 100KB

FUMIさん,こんばんは〜。

日曜日は突然,朝のご挨拶もそこそこにサンピラーやタンジェントアークが見られたか知りたくて,お声駆けしてしまってごめんなさい。
後から思えば失礼なヤツだったと反省しておりますが,実は・・・・

後でお逢いする場所で,最近珍しいぐらいの朝焼けを撮り終わり,稲子道沿いの霧氷を撮ろうと移動した後に,雲の晴れ間を待っている最中タケマーさんからサンピラーが見えると教えられ,レンズを東に向けて撮り始めました。太陽の下半分は木々に隠れて,内暈下半分や下部太陽柱まで見られませんでしたので,開けた場所では全体が見られたのではないか気になって,元の場所に戻ったら,

間違いなくそこに居るのはFUMIさんと判りましたので,人違いだったらどうしようなどとは思いもせずに,いきなり「アークを見られました?」と尋ねてしまいました。
確かに,面と向かってお逢いするのは始めてでしたが,Web上では随分と長いお付き合いをさせて頂いてましたので,いきなり無遠慮に伺ってしまいました。大変失礼しました。

渓流での氷の造形は11月22,23日の方がもっと有ったのに残念でした。また次回のお楽しみということで。また,ご一緒しましょう。

渓流の後,稲子湯方面に下ってみましたが,霧氷がいっぱい付いていましたよ。見て帰られましたか?
 

http://www.yachiho.info/


621.きれいですね 返信  引用 
名前:koide    日付:2009年12月2日(水) 17時53分
Original Size: 600 x 399, 130KB

Marronさん、こんばんは。
こりゃーみごとなダイアモンドダストですね!!きれいだあ♪
今までに、井出さんの作品と、田村さんの作品でしか見たことがなかったですが、Marronさんで三人目ですね。やったあ、おめでとうございます!!



622.Re: きれいですね
名前:Marron    日付:2009年12月4日(金) 11時11分
Original Size: 426 x 640, 98KB Original Size: 640 x 426, 100KB Original Size: 426 x 640, 98KB

koideさん,こんにちは。
koideさんの画も水中花の様な落ち葉に小さな水草の緑色ダイヤモンドが散りばめられて渋い美しさを感じますね。

先週のダイヤモンドダストも全く予想していない時に現れたので慌ててシャッターを切り続けました。
昨冬八千穂レイクの堤から同じ状況が現れ,三脚を立てたり,カメラを構えたり,合わないピントを合わせていたり,絞りや露出補正をいじくったりしている内に,ダストは風に吹かれて消滅して撮れませんでした。
その様子をFUMIさんにレイク北線から撮られてました。↓□584.
その時の教訓が活かされたのか今回の撮影には,とにかくシャッターを押すのが先で,押しながらいろいろと設定を変えたりしながら,モニターでも確認し,心臓バクバク状態で連写続けました。
霧氷をもたらした雲がなかなか晴れず,日が当り銀色に輝く霧氷が見たくて昇った朝日が顔を出すのをジッと車の中で待っていたりしましたが,なかなか晴れる様子も無く,諦めかけていたところに突然現れたんですよ。
少しして横浜からのカメラマンが来た時にはすっかり跡形もなく消え去った後だったので,こんな光景を独り占めしてしまって申し訳ない(チョット嬉しい?)気持ちや,目撃者が他にいなかったのが残念でしたよ。
 

http://八千穂高原.jp/



623.Re: きれいですね
名前:koide    日付:2009年12月4日(金) 22時32分
Original Size: 650 x 432, 109KB

Marronさん、こんばんは〜。
ダイアモンドダストの作品を拝見していると、本当に光が降りてくるような光景に見えて不思議な感覚になりますね。お写真から場所を判断すると、先が凍結路になる直前のカーブに橋がありますが、その少し手前あたりからでしょうか?

素晴らしい心臓ばくばく状態でしたね。私もそんなふうにばくばくしてみたいです。私の今年のばくばくは凍結路でのばくばくばかりです。去年よりばくばくが激しかったです。おっちょになったんですかねえ?(「おっちょ」って方言ですかね?臆病、恐がりやというような意味です)



624.Re: きれいですね
名前:Marron    日付:2009年12月7日(月) 17時59分
koideさん,おはようございます。

目撃の場所はおっしゃる通り,レストハウスふるさとから小海リエックススキー場に向かう途中の茨沢川に掛かる八ヶ岳橋のヘアピンカーブの付近です。橋からふるさと側に上った駐車スペースがありますが,その場所から見えました。

下記URLで確認してください。


http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E138.23.47.3N36.3.0.6&ZM=10

619.朝は良かったですね。 返信  引用 
名前:井出    日付:2009年11月29日(日) 11時45分
Original Size: 774 x 515, 181KB

マロンさん、ご無沙汰しています。今朝はありがとうございました。実はまだノーマルタイヤなのでマロンさんに会わなければ無理して松原側には行かなかったかもしれません。少し青空も見えてダイヤモンドダストも綺麗でしたね。
http://yachiho.com/



620.Re: 朝は良かったですね。
名前:Marron    日付:2009年11月29日(日) 22時42分
Original Size: 640 x 426, 91KB Original Size: 640 x 426, 100KB Original Size: 640 x 426, 100KB

井出さん,御無沙汰してました。
ほぼ一年ぶりの再会でしたのに,一刻も早く井出さんに霧氷を見に行ってもらいたく,ご挨拶もろくにしませんで,失礼致しました。

昨日登った御座山の朝焼けシルエットを観ようと,未明から上りましたが,暗がりの中でもヘッドライトに浮かび上がる木々の白さが期待を膨らませてくれました。残念ながら雲がかかっているので朝焼けを断念し,木々の白さの正体を見に戻って,今冬初めての霧氷景色を堪能しました。
薄日が,射し始めたので輝く霧氷を見たいと暫く車中で待機して,中でも一段と白く輝いているカラマツを狙っていましたら,その足元がキラキラ輝きだして,幻想の世界に吸い込まれました。
井出さんが八ヶ嶺橋で撮ったものと,同じダイヤモンドダストが出現!!
シャッター押しっぱなしの連写を続けていましたが,暫くするとスーッと消えてしまいましたね。


http://八千穂高原.jp/


615.平林寺 返信  引用 
名前:hiro    日付:2009年11月14日(土) 20時5分
Original Size: 401 x 600, 86KB Original Size: 600 x 401, 148KB

Marronさん、こんばんは。

赤岳に登られたのですね。そして綺麗な雲海と朝焼け。富士山がぽっかりと浮かびとても神々しいです。立山に続き素晴らしい光景との出合いと羨ましい限りです。私は今年は燕岳と涸沢しか行けませんでした。天候不順もありましたが、どうも最近ガッツが無くなったような・・・。これではいけませんね。そろそろトレーニングというものを始めないとこれからお先が真っ黒になりそうです。ほんと体力が落ちました。Marronさんはスキーで鍛えてらっしゃるからいいですけど、運動を何もしてないと落ちる一方です。来年は少しは鍛えて登ろうと思います。
 今日は近所の古刹へ。紅葉が見頃を迎えました。
http://members2.jcom.home.ne.jp/n-hirosi/saisaiki1.html



616.Re: 平林寺
名前:Marron    日付:2009年11月16日(月) 22時17分
Original Size: 640 x 426, 100KB Original Size: 426 x 640, 94KB Original Size: 640 x 426, 100KB

hiroさん,こんばんは〜。

平林寺の紅葉は八千穂の帰りに何時かは寄ってみようと思っていますが,八千穂でノンビリし過ぎて新座を通る頃は真っ暗な時間です。来週まで,もってくれるようなら寄ってみたいですね。
関東の古刹境内の雨上りのシットリした参道や庭園に敷き詰められた,落ち葉の絨毯を見ていると何故か心が休まりますね。でも,落ち葉は金箔のモミジかと思ってドキッとしましたが,育ちが分かってしまいますね。
Marronも雨上がりを狙って,塩田平の前山寺や別所温泉の安楽寺の紅葉を訪ねましたが,既に落葉していました。


> どうも最近ガッツが無くなったような・・・
> ほんと体力が落ちました

体力が落ちたのはこちらの方でして,テント装備一式担いで歩けるのは立山の方は1時間チョットですが,涸沢までのガッツが無くて今年は行けませんでした。トレーニングしなければ・・・。

http://八千穂高原.jp



617.Re: 平林寺
名前:koide    日付:2009年11月20日(金) 20時3分
Original Size: 600 x 399, 144KB

Marronさん、hiroさんこんばんは。
ほんとだ、hiroさんの作品みごとな金色のもみじですね!!神々しい輝き!!当たりますように!!(パチパチ)ってついおがんじゃいます。(^。^)


Marronさん、前山寺へ来られたんですか?前山寺の鐘も素敵に撮られていますね。私は前山寺に下見にいったきり、結局今年は一枚も撮れませんでした。銀杏の落葉がいつもより早かったですね。



618.Re: 平林寺
名前:Marron    日付:2009年11月24日(火) 13時2分
Original Size: 640 x 426, 100KB Original Size: 640 x 426, 91KB Original Size: 640 x 426, 97KB

koideさん,こんにちは〜。
いつか,塩田平を歩いてみたいと思っていましたが,雨上がりの昼過ぎからでは廻りきれるはずもなく,安楽寺に着いたときには拝観時間が過ぎてしまい八角三重塔へ行けませんでした。前山寺もおっしゃる通り,銀杏の葉は落ちて見事に細い枝が三重塔を塞いでいました。またの機会に訪れたいですね。
しかし,落ち葉達も自然の造り出すパッチワークのように調和がとれていますね。足元にも目をやることも必要ですね。

http://八千穂高原.jp/


613.こんばんは。 返信  引用 
名前:koide    日付:2009年10月14日(水) 18時22分
Original Size: 650 x 432, 116KB Original Size: 650 x 432, 133KB

Marronさん、こんばんは。
立山の光景素晴らしいですね。
雪のなかでテント泊されたのですか?
雪の白の世界にカラフルなテントが不思議な光景に見えます。♪

井出さんの八千穂高原情報の八ヶ嶺橋の写真で、赤い車の方でリュックを背負っている人物がいますが、多分私ですねえ!!あれれ〜いつのまに(^v^) 左足を橋にかけて撮っています。その時に撮っていた写真は↓です。2枚目は志賀高原にて。



614.Re: こんばんは。
名前:Marron    日付:2009年10月21日(水) 12時42分
Original Size: 640 x 480, 100KB Original Size: 640 x 426, 99KB Original Size: 640 x 426, 98KB

koideさん,こんにちは。

> 井出さんの八千穂高原情報の八ヶ嶺橋の写真で、赤い車の方でリュックを背負っている人物がいますが、多分私ですねえ!!あれれ〜いつのまに(^v^)

井出さんに撮られたんですね。八ヶ嶺橋からの下流・上流の紅葉も最盛期の時季でしたから,カメラを抱えた人達はそちらの風景ばかりに気を取られていますからね。
以前,ふるさとでファインダーを覗いている後ろ姿をkoideさんに撮られたのに全く気が付かなかったのと同じ状況ですね。
志賀高原のダケカンバの黄葉も白樺と違って幹の白さが遠目にクッキリと見えて好きですね〜。
八千穂高原の紅葉前線も一気に降りて,来週は駒出池よりも下まで下がってきますね。余地岩下の紅葉も最高潮でしたね。


> 雪のなかでテント泊されたのですか?

立山ではテントに降る雪の音を聴きながら,テントが雪の重みで潰されないかと心配しながら,また,翌朝の景色はどんなに変わるのだろうかとか,楽しみにしながら,寝袋の中で暖かい夢を見てましたよ。
翌朝は気持ちの良い雪景色と立山上空の彩雲に見とれてしまいました。


http://八千穂高原.jp/



ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb