[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
おおいた山日記掲示板(^_^)v

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前 一覧
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付




1911.「機関庫」 返信  引用 
名前:おばあちゃんのhirokoです。    日付:2007年7月4日(水) 14時18分
たいした話ではないのですが、m(_ _)m
「円形機関庫」のページを開きながら ちと、お話をと、、。

古い話で恐縮ですが、我が町 筑豊炭坑の全盛期から昭和40年代
筑豊直方駅 機関区にも 「扇形機関庫」「転車台」がありました。
そこには たくさんの「D51」「D60」があり、
その、蒸気機関車で高校に通学していました。

今は 取り壊され 面影すらありません。

筑豊と玖珠町の 鉄道 役目は ちと、違うかも知れませんが
玖珠町の機関庫 是非 いつまでも、残して頂きたいなと思いました。
是非 行ってみたいと思います。 

「炭坑」「ボタ山」「豆炭」「蒸気機関車」
もう、使うことのない 単語 になっています。(*^_^*) 



1912.Re: 「機関庫」
名前:ばあやん    日付:2007年7月5日(木) 20時54分
hirokoさん、こんばんは〜。
まぁ蒸気機関車で通学だったのですか〜何か時代の違う
人みたいな話・・・。
でも懐かしいですね。
直方にもあったのですか惜しい気がしますね。

私達も昔の列車には愛着があります、トンネルを通った
あとには顔が黒くなったりしてね。
もう一時代違う話のようだわ。


1913.Re: 「機関庫」
名前:よっちゃん    日付:2007年7月5日(木) 21時41分
我が家のそばの駅も昔は給水、石炭を載せる場所だったような
うっすらと記憶があります。
小さい頃は、おばに手を引かれて駅に「蒸気機関車」を見に行った記憶がありますが、
気がつくと、蒸気機関車が電車に替わっていました。

5〜6年前に萩でSLに乗りましたが、
トンネルの中で後ろのデッキに出ているとススがバラバラ飛んできました。
ちょっとマンガチックで笑えた記憶があります。

近くの国鉄OBが言ってましたが、
蒸気機関車の給水場所は水の質が良いのだそうです。
「質がよい」の基準はわかりませんが、飲み水としてはOKみたいです。


1914.『質が良い人』はさずがに・・・
名前:山馬鹿    日付:2007年7月5日(木) 21時49分
>蒸気機関車の給水場所は水の質が良いのだそうです。
>「質がよい」の基準はわかりませんが、飲み水としてはOK
 みたいです。

なるほど、『質が良い人』はさずがに目の付け所が違う・・・

拙者は、中学時代までSL乗ってましたよぉ〜
その頃は、隣町によく映画を堪能に☆
純粋な田舎町の唯一の楽しみだったのかもです。。。


1915.Re: 「機関庫」
名前:よっちゃん    日付:2007年7月5日(木) 23時5分
Original Size: 902 x 600, 110KB

へぇ〜、中学校までSLに乗ってたんですか〜
自分もそれなりに記憶はありますが、頻繁に見かけていたのは
小学校低学年くらいだったような気がします。

全く関係ありませんが、
ただいま、「山おんな、壁おんな」を横目で見ていて
ちょっと、クライミングの場面が・・・

ここ最近、近くの山に登っていますが
今日は、30kgで歩いてみましたが、25kgとはかなり違いまして・・・
たかだか標高差250mですが結構こたえています。
久々に由布岳が見えました。



1916.山おんな 壁おんな
名前:こねぎ    日付:2007年7月6日(金) 18時51分
よっちゃん 皆さんごんばんはー♪
「山おんな 壁おんな」のタイトルを観て 「おっ♪クライマーの話し?」と期待してしまったこねぎです。_(^^;)ゞ

番宣を観てガックシ・・・で 夕べは観なかったんですけど クライミングの場面があったんですか〜。
よっちゃん 横目でチラチラ見てたんですか?(^m^)

明後日から夏山に向けてのトレーニングが始まります。
なんと ワタクシ大分オフ以来山歩きしておりません。
よっちゃん 30kg担いだんですかっ??(@@)
凄すぎます・・・・。

私はひたすら荷物の軽量化に突っ走りそうです。


1917.山おんな、壁おんな・・・
名前:よっちゃん    日付:2007年7月6日(金) 22時40分
決して、クライマーの話ではありません。バストの例えです・・・
ただ、最近の番組ではちょっとクサイ芝居もありますが、
何も考えずに笑える番組かなぁ、と思って見ています。
主人公「壁おんな」が夢を見る時に断崖絶壁をよじ登る場面がでてくるもので・・・

荷物の重さについて職場の方と話していたら、
昔はボッカというと50kg!を担いでいたそうで、
そーすると30kgが軽く感じたそうです・・・
それを聞いての30kgでしたが、そりゃまぁ、ばてました。

こねぎさんも、無理をしない範囲で夏山トレーニング頑張って下さい。

1905.ぶらりと・・・ 返信  引用 
名前:よっちゃん    日付:2007年7月1日(日) 22時45分
Original Size: 902 x 600, 107KB

ばあやんさま、こんばんは。
きっと来年は見に行けますよ。
最近はお手頃な場所としては九重スキー場や周辺の猟師岳でもみることが出来そうだし・・・
山歩き的には鳴子山の魅力は捨てがたいですが・・・

今日はのんびり嫁さんとぶらぶらとドライブしました。
以前、立ち寄ったことがある玖珠の機関庫あとに再訪問しました。
なかなか味のある建物で、あるがままで整備できると
お気に入りのスポットです。



1906.Re: ぶらりと・・・
名前:ばあやん    日付:2007年7月2日(月) 10時16分
おはようございます。
鳴子山の詳しいレポ見ました、何処から見てもくじゅうの
山々が見えて、やはり良い登山ルートですね。
オオヤマレンゲ鑑賞と共に鳴子山には来年には是非とも・・・。

玖珠の機関庫跡・・・初めて知りました。
ローマ時代の水道橋のような大きい建物なんですね。
渋いよっちゃんさんらしいスポットなんでしょう。

一昨日、佐賀県七山村の「観音の滝」に涼みに行きました。
山友仲間5人でした。
あっという間に一人が川の中に胸まで浸かりました。
山靴では無くスニーカーでした。
当然飛び越えられると思ったのが間違いで・・・。
その光景はどうしても笑ってしまいますね。


1907.Re: ぶらりと・・・
名前:よっちゃん    日付:2007年7月2日(月) 23時13分
こんばんは〜
鳴子山はくじゅう連山の端っこにありますが、
その御陰で人は少ないし、景色も良いし、今の時期ならオオヤマレンゲです。
来年は日程と天気が合えばご一緒したいですね。

玖珠の機関庫は玖珠町の森駅のそばにあります。
入り口は少し分かりにくいですが、建物自体は目立ちます。
もう少し整備されているかなぁ、と思いましたが・・・
でも、久々立ち寄りましたが良いです。他にも福岡ナンバーの車も止まって2人で撮影会をしていました。

川に落ちたのは暑い時期だったので良かったですね〜
寒い時期だと洒落にならないかも・・・お互い気をつけましょう。


1908.元気なお子さんを・・・
名前:山馬鹿    日付:2007年7月3日(火) 20時1分
よっちゃん、やはり出掛けましたね〜
狙った獲物は逃がさない! 素晴らしい☆
拙者も近ければ・・・ 辛い。
でも、アルプスデビュー訓練は、ぼちぼちと・・・

ばあやんさん、スニーカーで。
たまには、私も そうでっす。
山(&他の場所)に優しい環境問題クリアの靴だと思いますよ。
ベストは、裸足かも?
思い出した、根子岳から裸足で降りて来る原住民を、ミヤマさん
が咲く頃見た記憶が。当然、ロープも何も無しでした。

エリアスさん、たまには見てますか?
また、そちらは大雨のようで、裏の川は大丈夫ですか〜
元気なお子さんを、皆で望んでおります。


1909.Re: ぶらりと・・・
名前:ばあやん    日付:2007年7月3日(火) 21時6分
今日午後、山の同好会の毎月の集会がありました。
来年はオオヤマレンゲを見るべく「鳴子山」へと、提案したら
あの山はほんの数人で行くべき山だ、と一蹴されました。
やはりね・・。

玖珠の機関庫、もう少し知りたくて検索しました。
中々興味が湧く所ですね。↓
http://kyushu.yomiuri.co.jp/entame/isan/0504/is_504_050422.htm
近代遺産として子供達に夢を与えられる施設となれば、と記されて
ました。

山馬鹿さん、アルプス準備着々とですね。


1910.Re: ぶらりと・・・
名前:よっちゃん    日付:2007年7月4日(水) 0時2分
山馬鹿さん、こんばんは〜
遠征に向けて着々と準備を進めているようですね。
自分はついついお手頃、近場で済ませています。
土曜日の鳴子山にはyamaakiさんやその他、多くのHPの管理人さんが訪れていたみたいです。

ばあやんさま、早速玖珠の機関庫を調べられたのですね。
なかなか味のある建物で、あるがままの姿で残してもらいたいと思います。

エリアスさん、大丈夫ですか〜
鹿児島方面はかなり降ったようで気になっておりましたが、
それに、今から本当に暑くなりますが、どうぞご自愛のほど・・・

1901.「鳴子山」へ。 返信  引用 
名前:おばあちゃんのhirokoです。    日付:2007年6月29日(金) 0時35分
Original Size: 800 x 600, 65KB

いっぱいの オオヤマレンゲ でした。

またまた、「こねぎさん」、皆様方との 楽しかったひとときを思い出していました。

山を歩けて 花にも出会えて 嬉しいことです。(*^_^*)
http://www18.ocn.ne.jp/~mokuyobe/



1902.Re: 「鳴子山」へ。
名前:ばあやん    日付:2007年6月29日(金) 10時9分
hirokoさん良かったね〜「鳴子山」のオオヤマレンゲに会えて。
でも雨と「鳴子山」ねぇ、思い出す〜。
お花が見れたことは何よりでしたね。真正面からのアングル、
とても綺麗ですね〜。
HPもとくと拝見しましたよ。

よっちゃんさんは絶対に週末行く予定・・と間違いなし!!
さぁ、晴れるでしょうか・・・。


1903.6月30日の 「鳴子山」オオヤマレンゲ
名前:よっちゃん    日付:2007年6月30日(土) 16時25分
Original Size: 985 x 732, 104KB

じゃーん!
なんとか土曜日が晴れの予報とのことで、
久々にくじゅうに行ってみました。
当然の事ながら、先日の雨とほぼ同じコースで鳴子山を目指しました。
山頂からもオオヤマレンゲが咲いているのが解ります。
今が盛りといったところでしょうか。
花が茶色になったものから、蕾までと花の数を気にしなければ
もう少し楽しめそうです。



1904.Re: 「鳴子山」へ。
名前:ばあやん    日付:2007年6月30日(土) 19時41分
わぉ〜。
やはりよっちゃんさん、さすが!ごりっぱ!
お天気まずまずで良かったですね。
はにかんで、お花も待っていた感じと見受けました。

二年前の「鳴子山」オオヤマレンゲと又違ったより恥ずかしそうな
オオヤマレンゲですね。

来年見に行けるかな〜。

1891.やっと、オオヤマレンゲに・・。 返信  引用 
名前:ばあやん    日付:2007年6月24日(日) 9時42分
Original Size: 500 x 375, 38KB Original Size: 500 x 374, 41KB

よっちゃんさん、おはようございます。
昨日、雨に遭わず「親父山・障子岳」に四季見原キャンプ場
の登山口からの往復でした。
やっと話題の高貴な花に巡りあえて感激でした。

オオヤマレンゲは二つの山の間に行きの左手(帰りに気付く)
に4〜5個の開花と沢山の蕾を付けてました。
蕾の形がまた何とも可愛いですよね。
あとは数本見ましたが高くて撮影に困難でした。

障子岳頂上からは、しばし雲が通り過ぎるの待って「古祖母山」
が目の前に現れました。祖母山は見えず。

他はバイケイソウが登山道の左右に沢山あって見事でした。
咲いているのは少なかったですが。
「親父山」頂上はは昨年?山馬鹿さんとテント張って盛り上がった
と聞いてましたよね?
ここだったんだ〜と少し笑えました。



1892.Re: やっと、オオヤマレンゲに・・。
名前:よっちゃん    日付:2007年6月24日(日) 22時7分
Original Size: 800 x 600, 110KB

ばあやんさま、こんばんは〜
オオヤマレンゲもそろそろ咲き始めといった感じですね。
親父岳の山頂も歩かれたんですね。
その標高で開花始めということは、くじゅう方面も今からですね〜

今日は、どうしようと考えながら由布岳のふもとまで行ってみましたが、
黒い雲がかなり下までたれ込め、時折夕立のような雨が降り始めたので
あっさり諦めて下界でジョギングトレーニングです。
ところが、あまりの暑さのせいで体調が今イチで、途中で散歩になってしまいました。

画像は木曜日の和尚山山頂からの眺めです。



1893.Re: やっと、オオヤマレンゲに・・。
名前:こねぎ    日付:2007年6月25日(月) 22時3分
ばあやんさん よっちゃん こんばんは♪
ばあやんさん オオヤマレンゲに会えたんですね♪
ホントに清楚で可憐な花ですね。

私はオフ会以降も 山の計画のたびに雨に祟られて中止になったり 途中下山したりです。
晴れ女宣言撤回します・・。(~_~;)

雨でもトレーニングを怠らないよっちゃん 尊敬します。
私のスクワットは またもや三日坊主で終わってしまいました。


1894.夏バテバテ
名前:よっちゃん    日付:2007年6月25日(月) 22時51分
こねぎさん、こんばんは〜
日曜日の一番暑い時間にジョグしたせいなのか、走っていて頭の中が妙に縦振動しはじめて、
こりゃいかん、と思い無理に走らないようにしたのですが、
やはり、こんな時も水分補給をきちんとしないと危ないですね〜
そんなことで今日、明日はトレーニングはお休みです。

それにしても、遂にこねぎさんも雨女の仲間入りですね〜
おめでとうございます。
でも、晴れると嬉しいですよ・・・


1895.少々夏ばて気味か?
名前:山馬鹿    日付:2007年6月25日(月) 22時56分
Original Size: 1200 x 900, 51KB

皆さん、こんばんは〜☆
(写真は山先輩です、身軽・身軽)

ばあやんさん、親父へ。渋い山でしょう、でもなぜか大好きな場所
です。渋好みであれば、脊梁の平家山もそうとう渋いですよぉ〜?

こねぎさん、雨○△だったのですか? そういえば、六甲も???
でも、武奈は良いお天気でした。失礼をば・・・

よっちゃん、先週末は今年初めて山休止モードでした。
少々、疲れが溜まっていたのか?、早くも夏ばてか??



1896.酒バテ・・・
名前:よっちゃん    日付:2007年6月25日(月) 23時33分
山馬鹿さん、お元気ですか〜
今週末は天気のせいもあり気合いが入らなかったこともありますが、
年を考えないトレーニングも若干影響ありかも・・・

山馬鹿さんは夏バテというより
姉さんちの掲示板を見る限りでは
アルコールバテ、かも〜
雨が降るならウイークデーでお願いしますの、こころなのだぁ〜


1897.Re: 夏バテバテ
名前:ばあやん    日付:2007年6月26日(火) 0時4分
Original Size: 500 x 375, 82KB

よっちゃんさん、和尚山からの眺めは良いですね。
梅雨では表紙のキラり!ミヤマキリシマから変わりませんね。

こねぎさん暑いですね、お元気でよかった〜。
梅雨時は山の予定が立てられないですね。
「親父山・・」はラッキーでしたよ〜。高速道路では雨でしたが
登山口からは雨無し!!「曇り女」の私どおりのお天気でした。

山馬鹿さ〜ん長崎発情報により宴会部長はあちこちで
ご活躍と知りました。
身軽な方の画像は面白いですね。真似できないですかね。
案外低い岩かも?!・・。



1898.Re: やっと、オオヤマレンゲに・・。
名前:よっちゃん    日付:2007年6月26日(火) 22時34分
和尚山は低山ですが、山頂そばの岩場からの眺めは良好です。
また、グリーンウォークで紹介されていたように、山桜の時期は格別です。
仕事後にちょっとトレーニングするにはお手頃です。
最近は、時期的に人が登らないせいか、よくイノシシに遭遇します。

それにしても
ようやく日曜日の後遺症が抜けたような感じです。
天気もすっきりしませんが、ここは諦めてどこぞに登らねば・・・


1899.その、答えは
名前:山馬鹿    日付:2007年6月26日(火) 23時50分
Original Size: 1267 x 950, 168KB

拙者の記憶が正しければ、写真の岩はよっちゃんのホーム
グランドです。
東峰の山頂にある岩だったと・・・ 初めてお鉢巡りをし
た後で、まだ興奮が冷め切らぬ間に、この先輩はもの足り
なかったのか、独り岩に駆け上がり雄叫びを・・・ かな
り変人?かも
そんな先輩は、添付した写真のような場所にもあちらこちら。



1900.Re: やっと、オオヤマレンゲに・・。
名前:よっちゃん    日付:2007年6月27日(水) 23時0分
山馬鹿さん、こんばんは〜
そーなんですか、東峰にある岩の上だったんですね。
朝早い時や、登山者が少ない時期などは
よくあの岩の上でのんびりしている方を見かけます。
○○は高いところが・・・いや失礼・・・
でも、登れるところは登りたくなるのは誰も同じですね〜


ページ: |< << 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb