[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
おおいた山日記掲示板(^_^)v

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前 一覧
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付




1774.アケボノツツジ 返信  引用 
名前:カラビナ    日付:2007年5月1日(火) 20時44分
Original Size: 640 x 480, 92KB

よっちゃん、お久しぶりです。
毎週、山行記を楽しみに見させて頂いています。

30日に、宇土内谷〜大崩山〜鹿納山〜宇土内谷の周回コースを回ってきました。今年に入って山らしい山は登っていませんでしたので、十二分に山を堪能してきました。
花の咲き具合はと言うと、標高1300m付近に集中していましたが、全体的に早いのか、所々での開花状態でした。
印象に残ったのは、山はもちろんですが、鹿納山登山口からの林道脇に流れる鹿川渓谷です。お勧めの場所です♪
よっちゃんも、足を延ばされて行かれてはどうでしょうか。

ところで、私事ですが、新しい山の会に入会しました。
「あそ望山岳会」、今年4月に立ち上げた新しい会です。
時間がありましたら、時々、訪問して下さい。
http://asobow.sakura.ne.jp/index.html



1775.Re: アケボノツツジ
名前:ターボ    日付:2007年5月1日(火) 22時31分
よっちゃん、お久しぶりです。
毎週、拝見させていただいています。

私も29日に鹿納山、30日に大崩山に連れて行ってもらいました。
今年のアケボノツツジは昨年に比べると、少ないとのこと。
でも、結構楽しめました。

携帯の電波が山頂付近しか届かないもので、突然携帯が鳴り出し、メールが4〜5個まとめて送られて来て、びっくりしました。

宇佐の6山、再び登って、紹介していただき、ありがとうございます。
これから、農作業が忙しくなり当分登れませんが、
秋が終わったら、テープとロープ張りに行きたいと思います。


1776.Re: アケボノツツジ
名前:よっちゃん    日付:2007年5月1日(火) 23時43分
カラビナさん、ご無沙汰しております。
大崩方面もそのうち、と思いながら手前の祖母傾山系の宿題がなかなか終わらず、登りそびれています。
鹿川は釣りをしていた頃、竿をだしたことがあり本当に綺麗な川ですよね〜
山の会のHPも拝見しましたが、バリバリの会のようで、
まだまだ、そこまでの領域に達していません。
それにしても、アケボノツツジは少し遅れているようですね〜
今度の連休には傾方面に登るつもりなので、楽しみにしております。

ターボさん、こんばんは。
ターボさんも大崩方面に登られたんですか。次第に山屋になりつつありますね〜
宇佐6山も少しずつでも登る方が増えると良いですね。
全部は無理でも妙見山〜石山まで、鬼落山〜高山まで等ハーフコースでも結構楽しめると思います。
最近は高山の山頂がお気に入りです。
今からの農作業は暑くて大変と思いますが、どうぞご自愛ください。


1777.Re: アケボノツツジ
名前:山大好きおばあちゃん    日付:2007年5月2日(水) 16時56分
Original Size: 375 x 500, 40KB Original Size: 450 x 337, 78KB

よっちゃんさん、カラビナさん、ターボさんこんにちは〜。
前半は良いお天気の連休でしたね。

私も29日は夏木山、30日は大崩山、「大崩茶屋」に1泊でした。19人の部隊でひょっとしたらすれ違いにはご迷惑掛けたのでは?
30日は雨を覚悟でしたがラッキーなお天気でした。

湧塚コース→大崩山→宇土内登山口の9時間でした。私にとっては大冒険でした。でも思い切って登って良かった〜と。切立った岩峰には圧倒でした。乳房岩に登ったのは良いのです降りる時は人の手を借りました。小積ダキに登っている人とヤッホーと。



1778.Re: アケボノツツジ
名前:よっちゃん    日付:2007年5月2日(水) 19時58分
山大好きおばあちゃん様、こんばんは。
29〜30日にかけて大崩方面に登られた方が多いようですね。
先程、当掲示板でもおなじみのhirokoさんのHPを伺ったところ、
どうも同じツアーでは・・・

詳しいレポはまだですが、hirokoさんも夏木山、大崩山を2日かけて歩いたようです。
世間いえ、インターネットの世界も狭いですね〜
まだ祖母傾にひっかかったままで、なかなか県境を越えられませんが、
そのうちに歩きたいと思っている山群です。


1779.Re: アケボノツツジ
名前:山大好きおばあちゃん    日付:2007年5月2日(水) 22時20分
>世間いえ、インターネットの世界も狭いですね〜
その事なんですが、実は私も hiroko なんですよ。
それが『おばあちゃんの方のhirokoです』と仰るので
それ以上のおばあちゃんはどう言えば良いかな、と
思っていたのです。

夏木山・大崩山の2日間は賑わっていましたからね。
でもグループは違うかもです。

山道が凄くてマイクロバスが傾きながら登山口まで上がりました。
同行した方が言われるには大崩山が100名山に指定されていたらもっと
人が多くなって自然がなくなるかもと。
金属の橋、梯子が良く整備されていて私達にとっては助かりました。

処でhirokoさんのHPを教えていただけませんか?
一度拝見したのですがお気に入りに入ってませんでした。


1782.Re: アケボノツツジ
名前:よっちゃん    日付:2007年5月3日(木) 22時41分
そーだったんですね!
でも、それならばいっそ「一番若いhiroko」さんでどうでしょう。
hirokoさんも最近お孫さんができたばかりで・・・

時々、ご一緒させて頂きますが、
なかなかどうして、体力、行動力ともにまだまだ若いhirokoさんです。
どうやら、ここに訪問して下さる「hiroko」さんは自分にはどうも同じに感じます。

ところで、hirokoさんちのHPはこちらからです。
屋号は「木曜日は定休日」です。

http://www18.ocn.ne.jp/~mokuyobe/


1785.Re: アケボノツツジ
名前:山大好きおばあちゃん    日付:2007年5月4日(金) 14時0分
よっちゃんさん、hirokoさんこんにちわ〜。
連休はおとなしく家です。主人がどの位、家に居れるかなぁと
言いますが家です。

hirokoさんのHPを知らせていただきありがとうございました。
hirokoさん、本当に29日、30日同じ山だったのですね。
夏木山は1時過ぎ頃頂上でした。30日は大崩山には山頂手前の
上湧塚の下で11時にお弁当でした。19名です、宇土内登山口に
下りて来ました。14:30に下山した時は鹿児島のバスが待機して
いました。hirokoさんは北九州方面在住でしたよね。

HPの写真拝見しました、湧塚のスケール或る一枚良いですね。
他には次女さんの美しい花嫁姿も素敵!でした。
親密な親子関係を感じました。

よっちゃんさん、何時かそのhirokoさん方と宝満山にご一緒
できたら良いですね。急の思い付きです。何時か何時かで良いです。
私が「超おばあちゃんのhirokoです」とならない内にです。

よっちゃんさんの掲示板を使って長くなりました。

1781.海外遠征中 返信  引用 
名前:山馬鹿    日付:2007年5月3日(木) 19時53分
高知へ『こねぎさん』を訪ねて来ましたが、
お嬢様は、アルプスへご旅行中のようです。
拙者も、鹿川には5,6年連続でテント泊を満喫した記憶が
あります。
本日は笹山稜線を堪能、明日はアケボノツツジの群生を堪能
する予定ですょ!



1784.Re: 海外遠征中
名前:よっちゃん    日付:2007年5月3日(木) 22時53分
Original Size: 800 x 532, 239KB

「海外遠征」お疲れ様です。
自分は、舐めるように祖母山系の道を歩いています。
今日は、払鳥屋コースを歩き、アケボノツツジを堪能してきました。
この場を借りて報告すると
一番見頃なのはこのコースで言うと1200〜1400m付近で、
それ以上ではまだ殆ど蕾の状態です。
 
場所的に言うと、東傾きからのコースと払鳥屋コースとの合流点前後が最も見頃でした。
連休も後半は天気がイマイチのようですが来週となると
傾山山頂あたりかもしれません


1780.東傾山 返信  引用 
名前:エピフォンカジノ    日付:2007年5月3日(木) 18時51分
念願の東傾山に登ってきました。この前雪の為断念した所からは
予想以上の急登続きでローブ場も3箇所あり東傾山ではもうへとへと
でしたが気を取り直して本傾まで足を伸ばしました。この尾根道は
最高ですね。アップダウンを3回程繰り返し5月の新緑を満喫しました。
頂上は人でいっぱいでしたがそれに比べこのルートの静かなこと・・・。鹿とヤマガラの道案内さんと山口のご夫婦だけでした。
ほんとにいいコースですね。これからこんなコースをさがして山登り
を続けようと思います。



1783.Re: 東傾山
名前:よっちゃん    日付:2007年5月3日(木) 22時47分
エピフォンカジノさん、お疲れ様でした。
と言う自分も、払鳥屋方面から傾山に登りました。ひょっとしたらお会いするかなぁ、と思いましたが・・・

で、本当に東傾に上がるまでが結構大変で、その先もアップダウンの繰り返しですから、
今からの時期、ちょっと辛いですね。

自分は9時には傾山山頂に着き、ビール飲んで10時まで先端部で寝ていました。
下りは登り以上にアケボノツツジを堪能しながらの山行でした。
こちらのコースも本当に静かで、歩きやすい良い道でした。

1771.サンインシロガネソウ 返信  引用 
名前:大星    日付:2007年4月30日(月) 15時48分
Original Size: 640 x 428, 89KB Original Size: 640 x 428, 87KB

GW好天に恵まれ予備日の今日は家でゆったり。
道具の手入れもはかどります。
昨日カタクリ.イワウチワ登山で岡山県北へ
そのとき見つけたサンインシロガネソウです。
初めて見ました。
2枚目はサンカヨウです。
夕方になると葉はしぼみます。

GW第2弾も楽しみです。



1773.Re: サンインシロガネソウ
名前:よっちゃん    日付:2007年4月30日(月) 20時29分
Original Size: 800 x 532, 64KB

大星さん、GWを順調に過ごされているようですね。
画像の花は始めて見る花ばかりです。
今から6月あたりまでは花で賑わう季節です

自分も28日は地元低山を徘徊、
29日は嫁さんの意向により、草花の手入れを・・・
本日は、ちょっと時間を見つけて
近場で往復1時間程の里山低山を歩いてきました。
本当に気分転換で荷物も軽く、靴もフツーの靴で歩きました。
景色こそ恵まれませんが、雑木林の下の気持ちよい山道です。
ついでに、キンランを見ることもでき満足です。

GW後半も県内で頑張る予定です。今のところ傾山です。


1768.連休は 返信  引用 
名前:ホワイトアウト    日付:2007年4月29日(日) 18時22分
掲示板、初デビューです。ほぼ毎日のように、「おおいた山日記」を開いています。特に、火曜日頃に更新されるので、いつも楽しみにしています。今週は、二度目の「宇佐6山」のようなので、早くアップされることを首を長くして待っています!以前ご報告したように、私も先日、宇佐6山を、自転車を高山の下にデポして縦走しました。おかげさまで、久しぶりに達成感のある、感動のある山歩きをさせてもらいました。よっちゃんには、本当に感謝しています!宇佐6山、本当に多くの人が歩いてくれるといいですね。このままだと、ルートが荒れてしまうのでは、と危惧しています。
昨日は、「グリーンウォーク」に掲載された「九重12峰」に挑戦しましたが、大船山頂で、ギブアップしました。平治と三俣に登る気力が萎え、坊がツルに降りついたとき、三俣のあまりの高さに、改めて納得しました。法華院から北千里の登りのきつかったこと!今日は、職場の仲間と鶴見岳に登り、先ほど帰宅をしました。5月3日は、九折から大白谷へ傾山を縦走するつもりです。



1769.Re: 連休は
名前:よっちゃん    日付:2007年4月29日(日) 23時22分
ホワイトアウトさん、初書き込みありがとうございます。
宇佐6山少々てこずりましたが、なんとかアップすることができました。
もう少し、暑くなると低山だけに厳しいルートとなりそうですが、
そうなる前に新緑の中を歩くことができました。
珍しい花が咲いている訳ではありませんが、やはり歩き甲斐のあるルートです。

ホワイトアウトさんも精力的に歩かれてますね〜
以前、グリーンウォークか何かで九重11か12峰を読んだことがありますが、
読んだ時点で諦めました・・・
5月3日はひょっとしたら山頂当たりで遭遇するかもしれませんね。
アホみたいに一人でふらふら歩いていたら自分です・・・


1770.Re: 連休は
名前:こねぎ    日付:2007年4月30日(月) 15時31分
よっちゃん こんにちは。
ホワイトアウトさん 初めまして。

GWに入りましたね。
昨日は私も山へ行ってました。
六甲の蓬莱峡でボッカとアイゼントレーニングです。
暑くてフラフラでした。
先週はピラーロックと地獄谷でトレーニングだったのですが
蓬莱峡は風化した花崗岩で どこを掴んでもボロボロと崩れるし 歩けば小石をパラパラ降らせてしまうような状態で とても気持ち悪かったです。(~_~;)
モチロン初心者の私たちは そんなに危険なルートには行かないようにしたのですが それでも冷や汗タラタラでした。

いよいよ明々後日から奥大日〜立山へ行ってきます。
この前雷鳥沢辺りで雪崩事故があったので 正直不安もありますが気をつけて行ってきます。

この次お会いする時に素敵なお土産話を持って行ける様に楽しんできます。
そうそう。山馬鹿さんのご提案の日程 私はどちらでも大丈夫ですのでよろしくお願いします♪
 


1772.Re: 連休は
名前:よっちゃん    日付:2007年4月30日(月) 20時22分
こねぎさん、相変わらずアクティブに活動されてますね。
残雪のアルプス方面も本当に綺麗なんでしょうね〜

自分はと言えば、
GWの間に人があまり登らない山もしくは
人が登らない時間を狙っての山行です。
今日は、全くの身軽な格好で、普通の運動靴で往復1時間程度
近くの里山を歩いてきました。

それでは、天気に恵まれて
事故などに遭われぬよう気を付けていってらっしゃ〜い

1766.彦岳 返信  引用 
名前:エピフォンカジノ    日付:2007年4月28日(土) 18時1分
よっちゃんさんお久しぶりです。
最近いろいろ忙しくて山に遠ざかっていましたが
今日、GWの前哨戦として彦岳に登ってきました。
CO2削減も兼ねてJRを利用し狩生駅から登山開始。
ハイキング程度のつもりだったのですが、結構急登が続き
きつかったです。でも尾根のボタンザクラの花、山頂より
リアス式海岸の眺めは最高でした。また私の大好きな山が
ひとつ増えました。
帰りは来たルートは止めて、千怒ルートを下り、津久見駅
まで歩きました。下りついた車道から津久見駅までが一番
疲れました。千怒ルートは自然林に囲まれ一番面白いルート
だと思いました。所どころにマンガンを掘った穴などが開いており
真っ黒いマンガン鉱石がちらばっていました。
大失敗は缶ビールを買い忘れたこと。せっかく車を置いて
いったのに・・・。GW後半は東傾のサイチャレンジするつもりです!



1767.Re: 彦岳
名前:よっちゃん    日付:2007年4月28日(土) 22時38分
エピフォンカジノさん、こんばんは。
彦岳は見上げたことがありますが、まだ登ったことがありません。
やはり県南方面は遠いのでついつい足が遠のきますね〜
狩生地区はたしか植林で頑張っている地区ということで新聞に載っていた気がしますが、
ボタンサクラが有名だったんですね。
改めて、エピフォンカジノさんのルートを確認しましたが、
縦走路があるとそういうことが出来るんですね。それにしてもビールは残念でしたね〜

自分は、地元の宇佐6山縦走路を再度歩いてみました。
特に、花があるというわけではありませんが、新緑が綺麗で、
適度に藪こぎちっくで、里山特有の直登つま先立ち状態で歩きーの、
ということで楽しんできました。
次回の休みは自分も傾山にアケボノツツジ鑑賞にでも、と考えております。
ひょっとしたらお会いするかも〜

1765.みなさん楽しいGWを!! 返信  引用 
名前:よっちゃん    日付:2007年4月27日(金) 23時9分
たろうさん、神角寺情報ありがとうございます。
ずいぶん昔、シャクナゲの時期に行ったことがあります。
神角寺辺りの標高で満開なんですね〜

山大好きおばあちゃん様、ご無沙汰しております。
いつも、元気なお便り楽しみにしております。
屋久島、寂地山とすごいですね〜
行きたいのですが、なかなか弱気なもので・・・
ということでGWはほとんど無計画状態で、人が登らないマイナー里山にでも、と考えています。
でも、1日くらいは祖母山系を考えています。

山馬鹿さん、いってらっしゃーい!
海外とはいずこへ?・・・
へんな病気をもらわないように、元気で帰ってくださいね。

1764.GWは旅行へ 返信  引用 
名前:山馬鹿    日付:2007年4月27日(金) 22時57分
Original Size: 921 x 691, 195KB

GWは旅行へ行ってきます、もちろん☆山行★へ
昨年のGW、親父岳で親父達の宴会だったことを思い出します。
明日はお知らせした場所へ、もし気が向いたらお出でくださいね〜
後半は、海外遠征です。
ご一緒に行きたいと思いますが・・・
お忙しいでしょうね、万一気が向いたらメールください。。。


1735.寂地のカタクリ 返信  引用 
名前:山口    日付:2007年4月8日(日) 22時0分
Original Size: 640 x 428, 53KB Original Size: 640 x 428, 60KB

今日よっちゃんと同じように私も地元の花散策。
時期的には1週間から10日早いような気がしました。
蕾はたくさん見ましたので
来週あたりからは楽しませてくれるでしょう。
8時間の山歩きのうち2時間は開花イナバウワァ〜を探してました。
見つけたのは2輪だけです。
明日は咲くだろうという花は・・・結構見つけました。
山頂あたりには3日前の残雪もありましたが
滝めぐりの水量は豊富でしたよ。



1736.Re: 寂地のカタクリ
名前:よっちゃん    日付:2007年4月8日(日) 22時59分
山口さん、こんばんは〜
カタクリの花は結構開花が早くなってるんですね。
由布岳山麓の花は思った程早い、ということでは無さそうです。

それにしても、由布岳塚原ルートは、なんと言いますか
この山にしてまだ、こんなルートがあるんですか、といった感じです。
しかも、何のために? と、びっくりするような物もあり
まだまだ、奥が深い山のようです・・・


1737.寂地のカタクリ
名前:山口あらため大星    日付:2007年4月9日(月) 21時36分
Original Size: 640 x 428, 57KB Original Size: 640 x 428, 53KB

次からはこちらで投稿いたします。
いろいろ作ってたんですが・・・
どれも長続きしません。
結局BLGが楽なようです。

大星の由来は私の住む町の最高峰です。
寂しいですが風力発電が山頂にただ今1基
今年は数基増設の話はありますが・・・・
絶好の夕陽撮影ポイントです。
http://ohosiyama.blog.ocn.ne.jp/yamaaruki/



1740.Re: 寂地のカタクリ
名前:よっちゃん    日付:2007年4月10日(火) 21時24分
山口さん、いえ大星さんこんばんは。
綺麗な夕日ですね〜
大星山の場所を確認しましたが、車でほぼ山頂まで登れるんですね。

風力発電について色々と賛否両論ありますよね
設置場所はどうしてもいつも風が吹いている場所が望ましい
となれば、平野が少ない日本ではどうしても山の上となってしまうんでしょうね

脱原発、脱二酸化炭素は難しいです。
とはいえ、数年前になりますがドイツが脱原発宣言はびっくりしました


1763.Re: 寂地のカタクリ
名前:山大好きおばあちゃん    日付:2007年4月26日(木) 23時46分
Original Size: 500 x 375, 95KB Original Size: 500 x 375, 93KB

よっちゃんさん大変ご無沙汰しています。
先週末はお仕事だったのですね。でも一年で一番
楽しみなGWが近づいてますね。どんなプランですか?

私はお陰さまで元気です、3月には屋久島の白谷雲水峡
原生林トレッキングにも行けました。

昨日は、8日に山口さんもアップされましたが
やはり寂地山にて念願のカタクリの花の群生地を
見てきました。
一泊にて白石山にも登ってきました。
山口県の山は石、岩が大きくて見事です。

「五竜の滝」もごうごうとすっごい水量でした。
透明の綺麗な水で、滝をすべて見るために階段や
つり橋が出来ているのです。トンネルもあるのですよ。



ページ: |< << 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb