[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
ものぐさ温泉掲示板本館:四方山話井戸端会議場



申し訳ございませんが、現在、新たな投稿は出来ないようにしています。



[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!



8356.和多屋別荘 湯殿 心晶 返信  引用 
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年12月30日(木) 15時45分
Original Size: 580 x 435, 58KB Original Size: 435 x 580, 73KB Original Size: 580 x 435, 51KB

(写真)湯殿 心晶へのアプローチ
(写真3)入り口 フロントの方に案内してもらい、
     カードキーで解錠してもらわなければ、入ることすら不可能
****************************************************************
九州温泉道には、現在、120の温泉施設が参加しておられますが、
私も、どうにか昨日12月29日までに全入湯を済ませて、寅年を終えることができます。

120の温泉を振り返って、あなたにとって最も良かった温泉は?というお尋ねをいただいても、
思い出深い温泉は何か所もあるだけに、一か所に絞るのは、大変難しいことです。
しかし、敢えて、ひとつだけ挙げなければならないとすれば、深く印象に残った温泉は、
総合評価で、嬉野温泉(佐賀県)和多屋別荘の心晶になりましょうか。

◆和多屋別荘オフィシャルサイトより、特別浴室 湯殿「心晶」
http://www.wataya.co.jp/spa05.html



8357.和多屋別荘 湯殿 心晶
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年12月30日(木) 16時47分
Original Size: 580 x 435, 66KB Original Size: 435 x 580, 61KB Original Size: 580 x 435, 76KB

(写真)脱衣場の様子
*********************
この心晶に自由に入浴できるのは、和多屋別荘の宿泊客の中でも、
特別客室「水明荘」にお泊まりの客に限定されます。
他は、たとえ宿泊客であっても、別途1000円の入浴料を払わなければ入れないプレミアム浴場。

そんなVIPな特別浴室が、入浴料金は2000円とお安くはないものの、
なんと立ち寄り客にも開放されている訳です。

向かって左の浴室が御影石、右が檜を基調とした造りで、風情も異なるようです。
朝になると、男女が入れ替えられるので、宿泊客は両方を楽しむことが出来るそうです。

私が入ったのは、右側の檜風呂。この心晶に入るのは、もちろん初体験。
九州温泉道が無ければ、一生入ることもなかったかもしれません。



8358.和多屋別荘 湯殿 心晶
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年12月30日(木) 15時54分
Original Size: 580 x 435, 76KB Original Size: 580 x 435, 84KB Original Size: 580 x 435, 72KB

(写真)内湯
************
2006年オープンの湯殿 心晶は、福岡市の建築家、田中俊彰氏の設計です。
(ちなみに、和多屋別荘のタワー館が、黒川紀章氏の設計によるものであることは、有名。)

木造建築でありながら、くぎは1本も使われていない、こだわりの建築法。

総工費は約3億円とのこと。



8359.和多屋別荘 湯殿 心晶
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年12月30日(木) 15時58分
Original Size: 580 x 435, 82KB Original Size: 580 x 435, 81KB Original Size: 580 x 435, 85KB

現代建築らしいシャープさを備えながら、冷たさは無く、
落ち着いた雰囲気の、モダンな癒しの温泉空間となっています。

ちょうどお泊まりの方たちの夕食時間の訪問で、
また入浴料金が入浴料金だけに、外湯の女性客は、私の他に1人。
とても静かで、心地よい大人の時間が流れていました。



8360.和多屋別荘 湯殿 心晶
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年12月30日(木) 16時2分
Original Size: 580 x 435, 73KB Original Size: 580 x 435, 80KB Original Size: 580 x 435, 78KB

(写真)露天風呂
(写真3)露天の奥には、ミストサウナと水風呂
********************************************
嬉野温泉では、多くの施設で集中管理方式のお湯が引かれていますが、
こちら和多屋別荘は、自家源泉を所有しています。

高温の源泉は、いったん冷却機で適温まで冷やされて、浴槽に送られています。
つまり、嬉野温泉の「美肌の湯」を、完全に無加水で楽しむことができるわけです。
さらに、「心晶」のお風呂は、かけ流し式。

いささか塩素消毒臭は気になりますが、嬉野は、かなり以前から塩素条例が厳しく、
また利用者の多い大規模旅館となると、衛生管理の面で、それも致し方ないことかもしれません。



8361.和多屋別荘 湯殿 心晶
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年12月30日(木) 16時22分
Original Size: 580 x 435, 73KB Original Size: 435 x 580, 81KB Original Size: 580 x 435, 70KB

照明の使い方、明かりの採り方の上手さにも、シロートながら感心しました。

帰りにフロントで頂戴した和多屋別荘「水明荘」のパンフレットでも、
暗くなって照明が入ってからの写真が使われています。

間接照明のやさしい明かりに包まれた心晶は、
暗くなってからの方が、いっそう情緒を増すような気がします。

私の写真は三脚を使わず撮影したもので(すべて手持ち撮影)、
なかなか綺麗に撮れず、その魅力を十分にお伝えすることができませんが、
こちらをお訪ねになるときには、個人的には、日没後が、おすすめだと思います。



8362.和多屋別荘 湯殿 心晶
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年12月30日(木) 16時25分
Original Size: 580 x 435, 72KB Original Size: 580 x 435, 80KB Original Size: 580 x 435, 74KB

(写真)心晶専用ラウンジ
*************************
浴室前には心晶専用ラウンジがあり、湯上がりの休憩所として自由に利用できます。
こちらも、必見。
浴室と一体感のある木造建築で、「心晶ワールド」(?)に、ドップリつかることができます。

入浴料金2000円を、どう考えるかは、人それぞれですが、
ふだんは500円以上になると「高い!」と感じてしまう私でも、このクオリティーなら納得。
一度は入ってみる(見てみる?)価値は大きいかもしれません。
私も、機会があれば、再訪したいものです。

頑張った自分への「たまのご褒美」や、何かの記念日に、いかがでしょう???


8345.貴志川線たま駅長、九州に出張中??? 返信  引用 
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年12月22日(水) 21時24分
Original Size: 640 x 480, 67KB Original Size: 640 x 480, 72KB Original Size: 640 x 480, 73KB

長崎市在住のT先生が、JR九州かもめ号「たま駅長」列車の写真を
メールに添付し、送ってくださいました。
T先生も猫好きでいらっしゃって、温厚なお人柄は、猫の神様みたいな(?)方です。

和歌山電鐵のスーパー駅長たまちゃんが、はるばる九州まで出張しておいでだったとは、
私も猫好きのハシクレを自称しながら、ちっとも知らず、お恥ずかしい限り。
当然ながら、水戸岡鋭治さんつながりなわけですが、なんとも可愛らしいこと!

◆JR九州
http://www13.jrkyushu.co.jp/newsreleaseweb.nsf/5beb7cf2eb26a53249256a9400836285/414d811de3e5d1bb492577960057f37b?OpenDocument
◆両備グループ
http://www.ryobi.gr.jp/news/10/100910wakayama.htm

このラッピング列車、どうやら来年1月まで運行されるようなので、
JR通勤や沿線にお住まいの方は、ご覧になる機会もあるかもしれませんねー。
私も、博多駅に見に行けたらいいなと思ってますが、さて、どうなりますことか。

◆産経新聞
たま駅長も「宮崎へ行こう」 口蹄疫で応援 JRにラッピング特急
http://sankei.jp.msn.com/region/kyushu/miyazaki/100905/myz1009050152000-n1.htm



8346.おまけ
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年12月22日(水) 21時33分
Original Size: 580 x 435, 94KB Original Size: 580 x 435, 103KB

辰頭温泉(熊本)の大猫さん。
撫でても、さすっても、ビクリともせず。。。



8347.Re: 貴志川線たま駅長、九州に出張中???
名前:FIAT−UNO    日付:2010年12月23日(木) 19時23分
Original Size: 640 x 480, 100KB Original Size: 640 x 480, 94KB Original Size: 640 x 480, 93KB

こんばんは、もぐささん。

いつぞやの、亀川裏泉家以来、ご無沙汰しております。

8月8日の超裏泉家(こんな名前やったっけ?)に当たって、調子こいていたら、亀川裏千家は、行けませんでした。

九州温泉道で、12月11日に辰頭温泉近辺の4湯を仕事の途中で回ってました。

その辰頭温泉のネコに反応しました。

元気な犬もいましたが、ネコの動画を撮っていたので、動くネコをご覧下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=PQV6GTtYiH8&feature=player_embedded

http://www.youtube.com/watch?v=PQV6GTtYiH8&feature=player_embedded



8350.■FIAT−UNOさん
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年12月27日(月) 22時47分
Original Size: 580 x 435, 117KB Original Size: 580 x 435, 82KB Original Size: 580 x 435, 99KB

ほんとにご無沙汰しております。昨年の亀川でお会いしてから、もう一年以上が経つんですねー。
(ネット徘徊の余裕がなく、ほとんどの方に対して、相変わらずご無沙汰を決め込んでおりまして。。。)

今年の裏泉家は、路地裏コースの開催が見送られたため、抽選の倍率、実質上がったようで。残念でした。
参加者の半分ぐらいは知り合いで、毎年の常連さんも多かったんですが、
私の身近な友人知人でも、落選で涙を呑んだ方が複数名おります。こればっかりは「運」もありますことゆえ…。
でも、夏の名人会主催のイベントは募集枠8名だったはずですから、
そちらに当選できたことの方が、はるかに強運の持ち主、ラッキーだと言えるのかも(笑)
(ちなみに、私は、応募していません。)

辰頭温泉の猫動画のご紹介も、ありがとうございます。
私が伺ったときは、入ってから上がるまでマッサージ椅子を占拠して寝ており、動く様子は見てないんです。
こんな面構えしてる猫さんなんだと、あらためて見入ってしまいました(笑)
カメラを向けられようが、人に跨がれようが、まったく臆することのない泰然自若ぶり、
悠然と闊歩して歩み去る様子、なんとも堂々たる風格の雄猫さんですね。
受付で年齢は尋ねたのですが、名前を教えてもらうのを忘れてしまい、失敗!

泗水町界隈の泡付きトロトロ温泉は、私も、とても好きな泉質なんです。
が、辰頭温泉は、お湯が絶品だけにお客さんもワンサカ、常に混んでいるので、避けることが多くて。
久しぶりに行きましたが、前は、犬も猫も、おらんかったバイ。。。
こういうやわらか〜いお湯に毎日入れるご近所の方は、この上ない贅沢ですわなぁ。

私は、辰頭温泉のワンちゃんの写真を貼っておきます。
おまけの(写真2)は、5年半ぶりの再会だった大分キャセイホテルの猫、ゴンちゃん。
この子も受付の椅子で爆睡中。写真は撮らせてもらったものの、構ってもらえず。orz
もう一枚、(写真3)は、88イベントの皆さんがお泊まりになったはずの旅館の浴室。
ここが松美グループの出発地点、原点ともいえる温泉ですね。

お仕事で九州に来られる機会が多いとはいえ、四国の方のチャレンジ、頭が下がります。
仕事の疲れを癒しながら、九州温泉道どうぞ楽しまれてください!


8339.九州温泉道 返信  引用 
名前:ヨーコ    日付:2010年12月19日(日) 23時18分
Original Size: 320 x 240, 16KB

もぐささん、prossamさんの後を追い、
私も泉人達成できました。
九代目泉人です。

「“九”州温泉道の“九”代目」ってことで、縁起が良いかも??(笑)

11月26日にスタートしてから、
先週に泉人になるまで、通算2回ほど九州に来てました(爆)
http://yutabi.exblog.jp/



8340.Re: 九州温泉道
名前:Prossam    日付:2010年12月20日(月) 0時51分
Original Size: 640 x 480, 292KB

◆ヨーコさ〜ん

 やっぱり再来されましたか?
 おめでとうございます。
 某PさんのHPでのやり取りからきっと来られるだろうなと
 思ってました。
 
 行く先で「○○の女性も来られてましたよ」と聞いて
 これはこれは一番乗りはヨーコさんだなと思ってたんですが、
 お先に失礼しました。

 達成者に何か特典ないかな〜



8341.■ヨーコさん
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年12月21日(火) 1時54分
Original Size: 580 x 435, 79KB Original Size: 580 x 530, 87KB Original Size: 580 x 325, 75KB

ヨーコさんも、おつかれさまでした&おめでとうございます!
九州温泉道のホームページの方にも、お名前(HN)が追加された模様。
「九」は、周易においても陽の極地とされる、とても良い数らしいので、誠にメデタイ!
年内に大きな宿題がひとつ片付いて、これで、お互い心軽く新年を迎えられますね。
ちなみに私の「五代」は、高橋留美子『めぞん一刻』の五代君みたいで、、、と書くと、世代がバレバレ?
学生時代ずっとバスケットやってたProssamサンは、4はバスケのキャプテン番号だと喜んでおります。

実は、華まき温泉で、スタンプ貰いながら女将さんと喋ってたら、
「昨日は、神奈川からの女性が、一人でおみえになりましたよ。」と。
Prossamサンが、間髪入れずに、「彼女は、温泉つながりの友達です!」と、
たいそう自慢げな顔で答えてました(笑)

8日夜、野上本館で泉人の手続きをするとき、ちょうど野上社長もおられたので、少し話したんですが、
いずれは、この別府方式温泉スタンプラリーを全国規模で開催したいと、笑いながら夢を語っておられました。
でも、全国区になると、私には、到底チャレンジ無理だわぁ〜。
かりに、もし、ヨーコさんが暮らしている関東で、同じようなスタンプラリーが開催されたとしても、
私は、とてもじゃないけど、参加できんと思います。
現に、東京銭湯お遍路巡礼も、私は、スタンプ1個のまんま、進んどらんし。
そう考えてみると、サラッと88湯をこなしちゃうヨーコさんの九州温泉フリークぶり(?)は、
(あっ、もちろん裏では色々ご苦労もあったであろうことは百も承知。表向き「サラッ」と、ね。)
やはりカッコイイというか、他の追随を許さぬ偉業だぁねぇ、と、つくづく感じ入ります。

ホントのこというと、私自身は、代数への執着は、まったく無かったんですよ。
こういう“お遊び”は、「興味」「やる気」に加え、時間やお金の余裕が無いと出来ない道楽であり、
決して他人との競争ではなく、何代であろうと、「泉人」の価値は、皆、対等だと個人的には考えるので。
(努力は評価しても、もし代数が早いからと、それを殊更にひけらかすようであれば、それは「慢心」「奢り」かと。)
ただ、仕事が立て込む年末・年度末は、とても温泉なんて回ってる余裕は無いもんだから、
どっちみち一度は取り組まなければならんのなら、回れるうちに、さっさと完成させて済ませとこー
…ぐらいの気持ちで、集中的に回った(同行者に尻引っぱたかれて回らされた?)ら、一ケタだった次第でした。
私の前に、もっと達成者は大勢いるかと思ってた(^^;
むしろ、一仏教徒として、代数の数字よりも嬉しいのは、泉人達成できた12月8日という日付。
なぜならば、この日は、釈尊が悟りを開いた「成道会」(笑)

そうそう、私がストラップを申請したのは、ほんと、ヨーコさんと裏泉家で話してたおかげです。
Prossamサンからは、「それだけの大金あれば、何か美味しいものを食べられる。」と
さんざん言われたんですが(彼は、泉人だけしか申請していません)、
「いや、簡単には手に入らないレア物だし、ヨーコさんも申請すると聞いたから、私も同じもの欲しい!」と、
清水の舞台から何とやらの心境で。勿体なくて、まだ開封すらしてません。
たぶん、このまま、ずっと袋に入れたまま、棚にでも飾ってると思います(笑)

今度お会いするとき、ヨーコさんの携帯に、風呂グッズ・ストラップが
ジャラジャラぶら下がっているのか否か、楽しみにしてます???(全部ぶら下げたら、けっこう、かさばりそうな?)
九州温泉道のこと、まだまだ積もる話もありますが、さて次回は、春の温泉まつりか、オンパクか。



8342.Re: 九州温泉道
名前:ヨーコ    日付:2010年12月22日(水) 1時31分
もぐささん、Prossamさん、レスありがとうございます。

◆Prossamさん

Prossamさん、泉人達成おめでとうございます。
早い時期に、誰か知り合いから出てくるだろうなぁ〜と思っていたら、
やはり!!でした(笑)

達成者の特典。なにかあるといいですよね。。。


◆もぐささん
もぐささん、泉人達成おめでとうございます。

仰るように、私も宿題が片付いたので、一息つけて新年を迎えられそうな気がします^^;
(学校の宿題はギリギリになってやる人でしたが…)

華まき温泉の女将さん、覚えておいででしたか。
あの日の夜は、人吉を湯巡りしてました。
入浴後は凄い霧がたちこめてきて。。。
話では聞いてましたが、人吉の霧って深いのですねぇ。

私が泉人を達成した日は九州で雪が降った日。
日田ー別府、別府ー宇佐間の高速も通行止めとなっていた日です。
ルート取り等悩み、もちろん諦めての引き返しもあり、、、でして、
最後に苦難?を乗り越えなきゃならないという、忘れられぬ一日となりました。

携帯ストラップですが、私ももぐささんと同じく、
袋をまだ開けられずにいます。

勿体ないので、きっとこれは保存用でとっておく事になろうかと思います。
でも、携帯にもつけたい気持ちもあるんですよねぇ。。。

普段使い用ゲットの為にもう1巡でしょうか???(^^ゞ

http://yutabi.exblog.jp/


8343.■ヨーコさん
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年12月22日(水) 20時59分
Original Size: 435 x 580, 89KB Original Size: 580 x 435, 96KB Original Size: 580 x 435, 69KB

ええーーーっ、ヨーコさん、さらに、もう一巡りする気、満々なの?!
その前向きなご意欲、ただ、ただ、恐れ入ります。(笑)
別府が「永世名人」なら、九州温泉道は「9」巡すりゃ、「永世泉人」に認定かも、よ???

私は、今んとこ、一巡でお腹いっぱいです。(笑)
でも、せっかくだから、今回スタンプを貰っていない残りの登録施設を回りゃ、
えっーと、約120-88=32ぐらいある計算になるから、ふだん使い用に、
「桶」か「石鹸」のストラップぐらい貰えるかいな、と、とらぬタヌキの皮算用中。

しかし、そうだったの、霧だの高速道路通行止めだの、えらく大変な道中でしたね。
私が大分を回った12月8日、別府市内から見た鶴見岳も冠雪していて驚きましたが、
この頃から、一気に冷え込んで、なにやら真冬の気候になりましたもんねぇ。
ヨーコさんからお話を聞く時は、いつも方向感覚や時間計算の正確さに敬服いたしますが、
臨機応変なルート変更、ふだんから九州狭しと走り回っておられる成果が発揮された形ですね。
こういう応用は、ヨーコさんじゃなきゃ、絶対に無理かと。事故なく無事に達成され、何よりでした。
苦労が大きかった分、いっそう思い出深い九州温泉道になったことと存じます。

私たちも、平日に回ったとき、何軒かに掃除じゃなんじゃの不定休で振られるハプニング、
数の計算が合わなくて、急遽ルート変更せざるをえなかったので、
温泉めぐりされる方は、余裕を見ておいた方がよいのかもしれません。
お客が少なくなる冬場は、お客さんがいなかったら、お湯ためてないところも、結構あるかも。

華まき温泉で、ヨーコさんの活躍ぶりを伺った日の晩は、華まき温泉で〆たのですが、
さすがに、あたたまりきれず、寒かった(^^;(写真1、華まき温泉源泉。)
そうそう、人吉というと、私、華まきの前に入った人吉旅館で、びっくり仰天でした。
最近、あんまり熱心に温泉情報収集してないもんだから、
公衆浴場が無くなって、旅館の女湯になっていること、知らんかったんですよ。
男女を合わせると、こんなに広くなるもんなんですね(写真2)。
昔の名残のブルーとピンクのタイルに、公衆浴場時代を思い出し、なんだか笑っちゃって。

長湯のラムネ温泉(写真3)も、サウナが出来てからは初めてだったし、
その他あちこちの温泉で、ちょこちょこした変化があって、
私にとっても、九州温泉道、再訪の良い機会になりました。



8344.(おまけ)
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年12月22日(水) 21時0分
Original Size: 800 x 442, 56KB Original Size: 800 x 428, 114KB

九州温泉道、おまけの思い出写真。(相変わらず温泉の写真ではないw)

(写真1)
栗野岳温泉から丸尾温泉郷に抜ける途中、
大霧発電所、野々湯温泉を過ぎて、しばらくすると、
夕焼けに染まる見事な桜島が見えました。
写真右側の明かりは、方向的に鹿児島空港と思われ。

(写真2)
城山長寿泉から上がった後、城山展望台から鹿児島市の夜景見物。
城山展望台には何度か行っていても、夜景は初めてだったので、
よい思い出になりました。
城山観光ホテルのイルミネーションも、ゆっくり見たかったものの
「時間が無いっ!」の同行者の一言で、あえなく却下(-_-;



8348.泉人の皆様へ
名前:郷GO    日付:2010年12月24日(金) 19時15分
今更ながらですが、もぐささん・ヨーコさん・Prossamさん、「裏」では御世話になりました。
そして「泉人」達成おめでとうございます。

私自身の「九州温泉道」の方はサッパリですが、泉人の皆様の刺激を受けて少々巡って来ました^^;
熊本の泗水付近を中心に幾つか入浴しましたが、改めて熊本の温泉の素晴らしさをヒシヒシと感じました。

再訪って大切ですね。
自分の場合、「別府温泉道」の最後の方はバタバタ数泉だったので記憶がごちゃ混ぜになっていますが、
「九州温泉道」はあせらずゆっくりと、一つ一つの温泉をたしなみたいと思っています。
そしていつの日か「泉人」達成できたらいいなあと思っています。


8349.■郷GOさん
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年12月27日(月) 22時5分
Original Size: 580 x 435, 94KB Original Size: 580 x 435, 81KB Original Size: 580 x 435, 77KB

(写真1・2)個人的には、ここは旧浴舎の方が好きでした。。。左=女湯、右=男湯、現在の様子。
(写真3)詳細は伏せるとして、今回、特別に男湯に入らせてもらった田町温泉(内牧)。
     今まで女湯しか入ったことがないので(←当たり前w)、良い思い出になりました。
     昔と比べると、源泉温度が下がってしまい、加温が必要になったため、入浴時間が短縮された由。
*************************************************************************************
お祝いのお言葉、ご丁寧にありがとうございます。
別府裏泉家では、こちらこそお世話になりました。もう1か月が経つとは、早いものです。 

泗水界隈へのお出かけ、おつかれさまでした!!心ゆくまで堪能されたようで、何よりでございます。

文字通り「現金な」話で恐縮ながら、九州温泉道は、別府と違い、
入浴料金も、500円だの700円だの1000円だので、結構な出費になりますもんねぇ。
あくまでも個人的な感想ですが、そういう面においても、
バタバタ回るのは、正直、非常に「もったいない」ような気がいたしました。
値段の分、モトをとるというのもヘンな話だけど、願わくば、ゆっくり入りたいです。(あたしゃ、大体は長湯。)

別府温泉道の「ごちゃ混ぜ」状態の記憶、わかります、わかりますw
私も、初巡のときは、のべ一週間で88湯回りましたが(最初は場所がわからず、探す時間もかかりました)、
あちこち回っていると、だんだん頭も体も朦朧としてきて、後から振り返ろうとしても、
あそこ、どんなだったっけ?というところが、何カ所も出てきました。
2巡、3巡…と回数を重ねると、さすがに記憶も定着してくるのですが…。

以前、とある関東の温泉ファンさんと話していたとき、言っておられたことですが、
入湯を重ねることで、自分自身の温泉の“経験値”も上がってくるので、
以前とは違うことが見えたり、感じられたり、やはり再訪は大事だと思う、と。
そうだなぁと思いながら、お話を聞いたことでした。
いろはにほへと、ちりぬるを、わかよたれそ つねならむ。温泉施設が変化していることもあるし、
そうでなくても、前回までは気づかなかったことを、新たに“発見”できて、驚かされることもあるし、
どこの温泉でも、温泉は生き物だと言われるように、その時々で源泉の様子も異なるもんですし、
その都度、その都度、新鮮だったりするもんですもんねぇー。

千里の道も一歩から。スタンプ一個一個の積み重ねが、やがて気がつけば、88。
「九州八十八湯めぐり」冒頭に「自分のペースで」と明記されているように、どうぞ楽しみながら、ご精進ください!
私も、湯印帳2冊目の修行、のんびり始めております。次回は10年計画ぐらいかな???


8336.キリバンゲットしました! 返信  引用 
名前:いっち    日付:2010年12月18日(土) 9時54分
Original Size: 249 x 138, 6KB

年末になり、気分的にも落ち着きませんね〜
今週は寒波到来で、宮崎も結構寒い日がありました。
昨日は子供のマラソン大会で(全生徒参加)、交通整理係で3時間立って冷え冷えでした。
頑張って走る子供たちに元気をもらいました(笑)

そうそう、遅くなりましたが、キリバン頂きました〜
これをキッカケにいい事がありそうです。
勝手に期待して、2011年を迎えます。



8338.■いっちさん
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年12月19日(日) 22時59分
Original Size: 1000 x 321, 81KB Original Size: 640 x 429, 81KB Original Size: 640 x 430, 74KB

寒くなると、学校では持久走の季節ですね。私も、畦道を走った子どもの頃を思い出しますわ〜。
それにしても、いっちさん、寒空のもと、屋外に3時間も立ちっぱなしだったの?!?!
うわぁ〜〜〜、私は部屋で丸くなってた頃だわ。お疲れさまでした。
そういう保護者の皆さんのご協力があったればこそ、
生徒さんたちも、安心して行事を楽しむことが出来るんですねぇ。
息子さんが活躍されたご様子も、目に浮かぶようです。

それから、それから、キリバン(σ・∀・)σゲッツ!! おめでとうございます!
いつも、わざわざハードコピー取ってくださり、ありがとうございます。
自分では実際のキリバン画面を見られないようにしているので、
私にとっても、いっちさんが見せてくださる画面、良い記念(?)になっています。

写真は、昨夜見てきた大濠公園のイルミネーションです。
大濠のイルミは今年から始まったイベントで、12月17日が点灯式だって。
http://www.ohorikouen.jp/shining_park_ohori/
高さ12mのメインツリーには、約4万球のLEDが使われているそうな。
いちばん綺麗なビューポイントであるハートのモニュメント前は黒山の人だかりで、
写真撮影の順番待ちがすごいことになっており、この写真を撮るだけで精一杯…。
テレビなどで大々的に放送された翌日、土曜日だったからねぇ。
でも、良いお天気だった昨夜は湖も静かで、対岸から眺める中の島の光のツリーは、
湖面への写り込みも、とても綺麗でしたよ!

割と頻繁にキリバンが踏める、うちのような弱小サイトでは、
キリバン取っても、なにかイイ事あるかどうか甚だ心もとないですが、
(逆に私の方が、キリバン踏んだ方から運を分けていただきたいし???)
でも、いっちさんにおかれては、2011年は、このイルミネーションのように
燦然と美しく輝くものになるに違いないと、私は、そう強く念じ、かつ信じています!


8335.冬は・・・・。 返信  引用 
名前:ととろ@北九州    日付:2010年12月18日(土) 0時58分
Original Size: 480 x 360, 36KB

やっぱり、あったかい食べ物で熱燗ですよね。
古い写真を整理していたら出てきました。
行きたい〜〜〜〜〜!
今は無き鉄輪のお店の「鴨吸い」です。



8337.■ととろさん
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年12月19日(日) 17時31分
Original Size: 580 x 435, 62KB Original Size: 580 x 435, 98KB Original Size: 580 x 435, 76KB

冬到来ですー。一気に冷え込んで、冬ですー。
週末は冷え込みが緩み、穏やかですが、三日前は、窓から見える三郡山系も、雪景色でした。
福知山山系も、白くなっとったとやろうねぇー。

鴨吸いのお鍋の写真、美味しそう!!
行きたかった〜〜〜〜〜!
ととろさんが贔屓にしておられたお店のこと、たまにお話を伺ってましたが、
私は、一度も食べることができなかったのが残念です。
鉄輪温泉のお湯につかって、熱燗と一緒にこの鴨吸いを頂いたら、
ほんとに、体の芯から、ぽっかぽかに温もること間違いなしですね。

(写真1)は、私の「おひとりさま」用土鍋。鍋は楽チンなので、ひとりでもしますよ、ええ。
日本酒の熱燗を毎日頂きたい気持ちは山々なれど、安上がりに焼酎のお湯割りでガマン。
ネギと春菊が冷蔵庫にあるので、今夜も、湯豆腐にしようかと考えておるところです。
誰かさんの影響で、湯豆腐を食べるときは、醤油+おろし生姜。ポン酢は使いません。
(写真2)は、別府の「御食事処うれしや」の湯豆腐。
もつ鍋ではなく湯豆腐にニラは、あまり見ないかも?(^^;

ついでに冬の私の必需品。(写真3)は、昨日、近所で買ってきた「ゆたんぽ」478円也。
冷え症ゆえ、寝るとき四肢末端が冷えて辛く、ゆたんぽ愛用しているのですが
引っ越した後、マイゆたんぽ、どこに行ってしまったのやら、行方不明。
部屋を片づけるより新品を新調するのが早いというモノグサ安直な選択で、、、安物だけど。
昨夜は、久しぶりに「ゆたんぽ」のある幸せを満喫でした。これで真冬の寒さも大丈夫!…かな?
電気アンカよりも、ゆたんぽの暖かさの方が、やわらかくて、私は心地いいいんですよね。

ととろさんも、腰、冷やさないように、お大事にしてくださいね。


8333.次はカニ本来の姿をした甲羅付きを 返信  引用 
名前:KIYO♂    日付:2010年12月2日(木) 19時41分
Original Size: 370 x 264, 27KB Original Size: 240 x 320, 24KB Original Size: 480 x 640, 26KB

食べてみたいと思います。

もぐささん、こんにちは♪

昨日、今日は12月となったのに信じられないくらい
当月としては気温も高めで晴天と嬉しくなった当方ですが

いよいよ来週は雪マークが表示され・・・
雪道の運転は「ひえじご」になるほど気分が滅入ってしまいます。
(某テレビ番組で知ったばかりの長崎弁を)

さて、久しぶりに、いや、何十年ぶりに「ズワイ蟹」で満腹となってしまいました、
それは、温泉旅館で浜茹でされた「ズワイ蟹」(加能ガニ?)を食べたからです。
(カニは食べるまでが面倒(カニの身ほぐし)なので)

90分食べ放題コースを選択しましたよ、
でも、「カニ足」の食べ放題でした。

それはそうでしょうね、料金的に考えてみれば(苦笑)
と、自業自得??? 強制納得??、経済の原理原則?を体験したようです。

そして、「カニ」も空輸されてくる時代になっていますが運ぶ「飛行機」の
表面も好きですが機内の人間模様も気になりウオッチしてしまう当方です(苦笑)

■左 食べ放題コースの「カニ足」一皿目でギブアップ

■中 当地の空港に隣接された航空プラザにて等身大版を発見

■右 リカちゃん版のフィギア

--------------------------------------------------------------
話題が変わり、日本時間明日未明

衝撃的な発表が米国、NASAから届けられるのでしょうかね

期待が大なのですが、如何相成りますかね。
(宇宙生物学的って何なのでしょうね)



8334.■KIYO♂さん
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年12月10日(金) 16時35分
Original Size: 444 x 203, 32KB Original Size: 640 x 480, 134KB Original Size: 640 x 475, 121KB

(画像1)拾い物。イカロス君って…ゆるキャラだったんかい?(^^;
(写真2・3)福岡市内のイルミネーション。
****************************************************************
お返事たいへん遅くなり、すみません。…って、いつものセリフか?(^-^;
11月26日に始まった九州温泉道(表向きはJR九州主催)のスタンプを集めるため
ちょっとばかり、ばたばた九州7県を回っておりました。

スワイガニ、部位はどこであれ、蟹であることに違いなし(笑) お皿にてんこ盛りの蟹脚、美味しそうですね!
蟹で満腹になるだなんて、なんと贅沢な悲鳴、うらやましい限りです。当分はカニなんて見たくないご気分では?
ぜひ、たんまり稼いで、いずれ甲羅つきの「加能ガニ」を召し上がるときには、私も招待してください。
いつでも喜んでお相伴にあずかります??!!

そういえば、その昔、冬場に鳥取の友人を訪ねた折、折角だから「松葉ガニ」を食べてみたいと思ったものの、
学生の私にはお金が無くて、安いものを頼んだら、輸入物だとの説明。
そんなもんだろうなと思ったのも、懐かしい思い出です。
学生時代は過ぎても、いまもってお金に余裕が無いことには変わりなく、
ズワイガニなんて高級食材、そうそう口にする機会がありません。。。

CAさんの制服、カッコイイですねぇ〜。子どもの頃、女の子が一度は憧れる職業なのかも。
飛行機マニアのジャンル(?)も広いでしょうから、
「中の人」(客室乗務員)の追っかけマニアには、こりゃお宝写真でしょうね!

ときに、NASAの大発表、ずいぶん騒々しい前触れだったので、
ついに地球外生命体でも見つかったか?と思えば、、、ヒ素で生命活動する細菌とな?
いや、勿論、とても凄いことなんでしょうけど、問題点の指摘もされているようで、
http://wiredvision.jp/news/201012/2010120923.html
さらなる研究に期待したいと思います。

“宇宙生物学的”といえば、創設者ジュリアン・ アサンジュ氏の逮捕劇で
最近これまた何かと騒々しいウィキリークスが、UFOの情報も公開するとか言ってる様子。
私も、密かに期待している一人だったりするわけですが(笑)
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=lang_ja&rlz=1I7ADRA_ja&tbs=lr%3Alang_1ja&q=%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%80%80UFO&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=

暖かい師走の入りだと思っていたら、ここ数日、一気に寒くなりましたね。
福岡市近郊の脊振山も、昨日、冠雪したそうです。
雪国の北陸に暮らしていても、雪道の運転は、やっぱり「ひえじご」(怖がり)になるもんですか…。
九州でも、標高の高い「くじゅう」エリアなどの山間部は、
これからの季節、積雪&凍結でスタッドレスタイヤが必要になるので、
冬季は、私は、この方面へのお出かけは「お休み」です。風邪を引かないように、ご自愛ください〜。


8328.小惑星探査機「はやぶさ」帰還カプセル特別公開@佐賀県立宇宙科学館 返信  引用 
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年12月2日(木) 16時51分
Original Size: 580 x 435, 87KB Original Size: 580 x 435, 92KB Original Size: 580 x 435, 86KB

(写真2)カプセルが展示されているガイダンスルーム入り口付近
(写真3)出口側、頭上にイトカワの大きな写真展示
*************************************************
今年の新語・流行語大賞にもノミネートされた小惑星探査機「はやぶさ」、
本日も、プロジェクト功労者に対して、内閣官房と文部科学省から
感謝状が送られたことがニュースになっておりますが、
新たに数百個の微粒子が見つかったというニュースが流れた11月30日、
九州初公開となる「はやぶさ」帰還カプセルを見学しに、佐賀県立宇宙科学館まで出かけました。
http://www.yumeginga.jp/event/2010hayabusa/hayabusa1.php
佐賀県HP http://www.pref.saga.lg.jp/web/kisha/_49821/_50536.html

午前8時半前には到着したので、9:15の開館まで45分ほど並んで待ちましたが、
(私が到着したときには、すでに10名ほどの方が並んでおられました。)
その間に、STAFFの方から、展示物についての説明なども聞くことができました。

佐賀の来場者は、4日間で2万1000人と発表されていますが、
週末には、長蛇の列が出来たようで、はやぶさ人気を実感しました。
前日も、月曜日にもかかわらず、5000人超の来場者があったとか。

地元の小学生たちも、クラス単位で、大勢見学に来ていたようですよ。



8329.小惑星探査機「はやぶさ」帰還カプセル特別公開@佐賀県立宇宙科学館
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年12月2日(木) 17時29分
Original Size: 640 x 480, 93KB Original Size: 580 x 435, 71KB Original Size: 580 x 435, 66KB

展示ケースは、全部で6つ。
4つ(背面ヒートシールド、搭載電子機器部、インスツルメントモジュール、パラシュート)が実物展示、
前面ヒートシールドとエンジニアリングモデルの2つが、精巧な模型展示です。

会場内では立ち止まれないこともあり、見学には3分もかかりませんでした(笑)
また、機密保持のため、会場内での写真撮影は、厳しく禁じられています。
(撮影禁止はJAXAからの指導によるもので、どこの会場も同じ。)

しかし、やはり実物を実際に目にすることで、初めて「はやぶさ」の感覚的な実感が持てました。
イメージしていたよりも、実物は小さく感じました。
背面ヒートシールドの実物には、大気圏に再突入した際の生々しい焼け跡が残っています。
これらが、本当に7年間にわたる60億kmもの宇宙の旅をして、
行方不明の危機を乗り越え、地球に帰ってきたんだなぁ、と思うと
心から「おかえり」と声をかけたくなるような、涙が込み上げてくるような感慨深さがあり、とても感動しました。

見ることが出来て、本当に良かった。

出口のパネル展示(写真2)は撮影可。川口淳一郎プロジェクトマネージャーのサイン色紙(写真3)もあった!

はやぶさカプセルは、今月4日・5日に内之浦に里帰りした後、
8日(水)〜12日(日)は、鹿児島市立科学館で公開されるそうです(無料)。
申込受付は閉め切られていますが、鹿児島市では、19日に川口PMの講演会もあるそうで、いいな〜。

◆JAXA はやぶさカプセル展示スケジュール
http://www.isas.jaxa.jp/j/topics/event/2010/0730_capsule.shtml



8330.小惑星探査機「はやぶさ」帰還カプセル特別公開@佐賀県立宇宙科学館
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年12月2日(木) 18時10分
Original Size: 580 x 435, 85KB Original Size: 580 x 435, 87KB Original Size: 580 x 435, 65KB

さて、佐賀の目玉は、はやぶさカプセルと共に、関連展示として、
JAXA所蔵の「はやぶさ」の1/10模型、小惑星「イトカワ」の1/1000模型、
そして、イオンエンジン(開発試験用のエンジニアリングモデル)が公開されたことです。

今まで、はやぶさカプセルと、イオンエンジンが同時に見られたのは、
なんでも佐賀だけなのだとか。

こちらは常設展示室での展示になるため、500円の観覧料が必要ですが、
イオンエンジンを見たくて、私は迷わず入場しました。
こちらの部屋は写真撮影可、「好きなだけ撮ってください。」と、スタッフさん。

宇宙ヨット「イカロス」1/64模型と、金星探査機「あかつき」1/16模型の展示も
ありましたよ〜(写真3)。



8331.小惑星探査機「はやぶさ」帰還カプセル特別公開@佐賀県立宇宙科学館
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年12月2日(木) 18時11分
Original Size: 580 x 435, 77KB Original Size: 580 x 435, 76KB Original Size: 580 x 435, 110KB

イトカワの精密模型、矢印の先には、ちっちゃ〜い「はやぶさ」がとまっています。
3枚目、見えますか?

ちなみに、佐賀県立宇宙科学館は、池の内池という池に面して建っていますが、
スタッフさんの説明によると、イトカワは、その池と、ほぼ同じ大きさになるのだとか。



8332.小惑星探査機「はやぶさ」帰還カプセル特別公開@佐賀県立宇宙科学館
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年12月2日(木) 18時12分
Original Size: 580 x 435, 79KB Original Size: 580 x 435, 80KB Original Size: 580 x 435, 70KB

そして、こちらが、イオンエンジン。
もちろん、はやぶさで使われたものと、同型。
3枚目、黒く焼け焦げたようになっているのは、地上での実証実験に使われたからだそうです。
実際に「はやぶさ」に搭載されていたイオンエンジンは、
大気圏突入の際に焼失して流れ星となり、二度と見ることはできませんから、
このエンジニアリングモデルも、貴重なものですね。

イオンエンジンも、実物を見て、こんなに小さいものだったのかと、驚きました。
しかも、はやぶさに搭載された4基のうち、3基は故障しています。
よくぞ、まぁ、こんなもので、地球まで帰ってくることが出来たな、と、素人感想。

こちらの関連展示も、とても人気が高くて、本来は12月12日までの予定だったものを、
JAXAにお願いして、17日まで展示延長されることになったそうです!
http://www.yumeginga.jp/kikakuten/2010akifuyu/tobu.php


8327.西鉄電車200形があるお宅 返信  引用 
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年11月29日(月) 17時15分
Original Size: 580 x 435, 89KB Original Size: 580 x 435, 86KB Original Size: 580 x 435, 89KB

筑紫野市二日市西まで、見学に行ってきました。
1枚目の道路奥に写っているのは、九州自動車道です。
個人宅に本物の電車おもしろ〜い。

温泉&電車が好きな方は、二日市温泉に入るついでに見学できて、いいかも、です。

タイムリーなことに、西日本新聞11月27日の記事になっております。なるほど。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/212305


8308.教えて下さい。 長崎のチャンポン 返信  引用 
名前:ととろ@北九州    日付:2010年11月12日(金) 19時2分
11月20日(土)に長崎の龍馬ウオーク(6キロ)に参加します。
日帰りのバスツアーですが、小生はそれを途中で権利放棄し、
長崎ワシントンHに宿泊し翌日JRで帰ります。
ホテルは新地にあり1泊朝食なので夕食はチャンポンをと
考えています。庶民的なお店がないでしょうか?
以前、行っていたお店はどうもつぶれたようで・・・・。



8309.■ととろさん
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年11月12日(金) 21時51分
Original Size: 580 x 435, 82KB Original Size: 580 x 435, 64KB Original Size: 580 x 435, 89KB

(写真1)中華園(新地中華街) さっぱりスープ♪
(写真2)西湖(新地中華街) 客席からは、中国語の会話も聞こえてきてました。
(写真3)中華飯店 三吉(公会堂前)
      飛び込みで食べたお店。大衆グルメの「長崎ちゃんぽん」っちゃ、こんなもんだよねー。
**************************************************************************
へぇー、龍馬ウォークに申し込んでおられるんですねー。
お天気が良ければいいけれど。楽しい長崎の旅になりますように!!

ときに長崎ワシントンホテルってったら、あーた、思いっきり中華街ですやん(笑)
中華街で、たまの贅沢も、よろしいのでは?!
とはいえ、なかなか庶民価格とはいかないのが、中華街かなぁ。

長崎のちゃんぽん、私も、そんなに食べ歩きしたことがないので、
是非ここに!と、自信を持ってオススメできるお店情報も知らず、
あんまりお力になれなくて、スミマセン。

ただ、以前、長崎市在住の知人から聞いたクチコミ情報によると、
新地の近くで、地元向けの店ということであれば、
籠町の「喜楽園」(ホテルJALシティ長崎の道挟んだ斜め前)は、
地元の人には、かなり知られているお店らしいですよ。
ネットのクチコミを見ると、抜群に美味しいというものでもなさそうだけれども、
大衆食堂的な庶民派な雰囲気みたいですね。

夜の町・思案橋のあたりまでブラブラ歩いて行かれるのなら、
「康楽(かんろ、難読!)」や「天天有」といったところか。
その長崎の知人の一押しが、実は、康楽のちゃんぽんなんですよね。
三菱重工OBさんなのですが、なんでも三菱の人には人気の高いお決まり店という話。
もっとも、私は、康楽の中華丼なら食べたことあるけれども、
ちゃんぽんは、食べたこと、あったっけな???(記憶が、、、)

こちらのサイト、参考になるかも。
http://www.nagasaki.web-saito.net/changpong.html



8311.ありがとうございます。
名前:ととろ@北九州    日付:2010年11月15日(月) 19時2分
Original Size: 480 x 360, 62KB Original Size: 480 x 360, 45KB Original Size: 480 x 360, 54KB

情報ありがとうございます。
帰ったら感想でもカキコいたします。
10月28日29日は研修で博多温泉近くのセンターへ。
当然、宿泊は「清水苑」です。研修で使用は込み込み9千円なので
助かります。(通常1万1千円)
久しぶりの「清水苑」の温泉は塩素臭がなくなって快適でした。
近くで部屋を開いている関取も入湯に来ていて圧巻でした。
夕食・温泉・朝食の写真です。



8312.■ととろさん
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年11月17日(水) 6時21分
Original Size: 580 x 435, 97KB Original Size: 580 x 435, 97KB Original Size: 580 x 435, 96KB

(写真1)史跡料亭 花月 寛永19年創業、幕末の丸山の面影を残す料亭。
     坂本龍馬がつけた刀傷がある床柱も残る。昭和35年、長崎県の史跡に指定。
(写真2)長崎検番  (写真3)思案橋横丁
*******************************************************************************
研修で、こちらにお運びだったんですか。2日間おつかれさまでした。
へぇー、清水園と連携していて、温泉で一日の疲れをとれるのは、ありがたいですね。
清水園のお食事って、私、ととろさんの写真で初めて見ました。朝夕ありがとうございます。

そのあたりの巡業部屋ってったら、三保ヶ関部屋(井尻)と、
少し離れて高島部屋(那珂)の宿舎があるみたいですね。
昔ながらの銭湯も無くなっているし、どこでお風呂に入るんだろうと思ってたら、
そうか、博多温泉まで自転車圏内ということを、忘れてました。
そりゃお相撲さんともなれば体の体積も大きいだけに、豪快でしょうねぇ(笑)
さすがに女湯では関取さんと一緒に入浴することはできんばってん。
白鵬関の連勝が63で止まったのは残念だったけど、また次へ向け、頑張ってもらいたいものです。

龍馬ウォーク、いよいよ今週末。お気をつけて、お出かけください!
私は、長崎市も随分行かないから、ランタンフェスティバルぐらい見に行けたらいいがなぁ。



8321.行ってきました長崎へ
名前:ととろ@北九州    日付:2010年11月22日(月) 20時21分
Original Size: 270 x 360, 50KB Original Size: 480 x 360, 45KB Original Size: 480 x 360, 51KB

20日6:15引野口バス停(八幡西区)出発。
スタートは長崎矢太楼で山の頂上から下って、
龍馬ゆかりの地や資料館などを巡るウォークでした。
今回は6キロコースに参加。天気も良く快適でした。
夜はホテル近くの居酒屋(かつら:095-824-2104)で
外国からの留学生と懇談。そして、締めはチャンポンと。
からすみ、鼈甲、カステラ、チャンポンとお土産も
しっかり買って非常に充実した旅行でした。
JRの「かもめ」「ソニック」も満足。また行きたいです。



8323.■ととろさん
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年11月24日(水) 10時51分
Original Size: 640 x 480, 183KB Original Size: 580 x 435, 91KB

昨日、ちょろっと太宰府まで出かけ、紅葉と菊を見てきました。
大宰府政庁跡、戒壇院、観世音寺、天満宮、竈門神社とブラブラ。
お天気も良く、天満宮も竈門神社も、七五三のお参りや行楽客で、ごった返してました。
(写真1)光明禅寺、あまりの人の多さに退散、中には入らず。
(写真2)天満宮の参道の土産物屋にいる巨大ととろ人形。
*************************************************************************
ととろさん、若い留学生さんたちに混じっていても、まったく違和感なし(笑)
楽しそうなお土産写真を見せていただき、ありがとうございます!
ぴっかぴかの行楽日和、ぞんぶんに長崎満喫されたご様子が伝わってきます。

矢太楼は、ほんのしばらく前、たまたまついていたテレビで見たばかりでした。
龍馬像から最も近い場所にあるホテルで、男性露天風呂からの夜景が素晴らしいとの紹介。
フグ&アワビを食べて、1万円以下の宿泊代っちゃ、お得だな、と思いながら
ちらとホームページを眺めてみたりしていたところです。

その番組では、亀山社中→風頭公園→矢太楼と坂をのぼるコースだったけど、
下りコースだったら、のぼりに比べると、だいぶ楽チンだったかいな。
ととろさんみたいに、歴史や本に造詣の深い方だと、
こういうウォークも、いっそう深く楽しむことができるんでしょうね。

私も、長崎に行きたくなってきました。



8325.行ってきました長崎へbQ
名前:ととろ@北九州    日付:2010年11月27日(土) 4時45分
Original Size: 480 x 360, 51KB Original Size: 480 x 360, 55KB Original Size: 270 x 360, 49KB

亀山社中記念館に展示されている龍馬のピストルと刀です。
ピストルは小生の好きな高杉晋作と関係があるので興味深かったです。
「饅頭屋の長さん」の写真もあって感激しました。
(誰のことかわかるかいな?)
なぜか長崎市の居酒屋で「一文字ぐるぐる」と「びーな」の肴です。
北九州の小生付近では「びーな」で、小生の母の里の国東では
「にな」で、長崎市では「みーな」です。小生の幼少の記憶では
平べったい「にな」はまち針で食べ、とがった「にな」は先端を
五円玉の穴で割って吸い出すようにして食べていました。
また、青と赤があって青の方が美味で、蓋なしと、蓋ありがあって
蓋ありの方が美味しいと言われていました。
最後の写真は寂しげな早朝の中華街です。
来年2月11日から3連休があるのでランタンフェスティバルにも
行きたいのですが、まだ予定がたちません。もう長崎市内のホテルは
どこも空き部屋が少ないそうです。日帰りのツアーは各旅行会社が
いろいろと企画しているようですが、日帰りじゃもったいないですよね。どこかのツアーに参加して途中で権利放棄して宿泊しようかなとも思っています。それともいっそオフミでもしますか?



8326.■ととろさん
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年11月29日(月) 14時42分
Original Size: 580 x 435, 95KB Original Size: 580 x 435, 99KB Original Size: 580 x 435, 96KB

(写真1)太宰府天満宮・宝物殿、龍馬のピストルと同型のピストルの展示あり。
(写真2)延寿王院(非公開)の屋根と紅葉、手前の電線が邪魔だが、けっこう苦労して撮ってる写真。
(写真3)長崎ランタンフェスティバル期間中の中華街
*********************************************************************************************
長崎の様子、いろいろ見せていただき、ありがとうございます〜。

「一文字ぐるぐる」や「びーな」なんて、素朴な肴を出してくれる居酒屋、珍しいですねぇ。
昔、天草に母方の親戚の墓があったので、子どもの頃、お盆に訪ねて、私も海でとってましたが、
熊本の親戚からは、「ミナ」だと教わっていました。
地域性のある呼称、それだけ各地で身近に親しまれている貝なんでしょうね。

「饅頭屋の長さん」こと近藤長次郎さん、大河では、大泉洋さんが、いい味出してましたー。
お墓が長崎の晧台寺、小曾根家墓地内にあるそうですが、私、晧台寺自体に行ったことがなくて。
亀山社中記念館に写真が展示してあるんですね。では、私も、それを眺めて、墓参りできたらいいがなぁ。

そういや、長次郎さんのご子孫が北九州におられること、私、今年になって、
長崎新聞の記事で、初めて知りました。顕彰碑の建立、実現しますように。
亀山社中の中心人物・近藤長次郎の子孫が墓参り 長崎・晧台寺(2009年4月15日)
長次郎の顕彰碑を長崎に 子孫の川邉さんら「建立する会」発足準備中(2010年8月11日)

大河ドラマ、昨夜が最終回。
ちょうどクライマックスの暗殺シーンに愛媛県知事選当確テロップが重なり、クレーム集中の模様www
私は別府からの帰路で(昨日は裏泉家に行ってました)、車の助手席で見てたんですが、
暗殺シーン、ちょーど大分自動車道のトンネルの中で見られず。 (´・ω・`)
土曜日の再放送を見損なわないようにしなければ。毎年のことながら、大河が終わるときは、やはり一抹の淋しさ。

そうそう、高杉晋作は、先月、生誕地の山口県萩市に、高さ1.8mの銅像が完成したそうですね。

早いもので12月も目前、長崎ランフェスが開催される旧正月も、あっという間にやってきそうです。
しかし、三連休、もう満室となっ!!!ひょぇ〜〜〜。
ランフェス期間中は、確かに、福岡からも、安い日帰りバスツアーなど多数出るようですが、
せっかく行くのだったら、帰りを気にせず、晩も、ゆっくり見学できたら嬉しいですよね。

ちなみに長崎ランフェスでオフミするとすれば、こんな感じになるのでは?

   集合→解散(各々見学)→集合(懇親会)→寝る。以上。

ランタンが飾られるエリア、案外広いし、
皆さん、それぞれのペースで写真撮りながら見学してたら、絶対にバラバラになるwwwww

ともかく、あたしゃ、旧正月の心配の前に、そろそろ正月の年賀状の心配しなくてはならんようです…。


8316.北九州市八幡東区で 返信  引用 
名前:愛媛の森   もぐさ@貼り付け代行    日付:2010年11月18日(木) 11時7分
Original Size: 640 x 359, 134KB Original Size: 640 x 359, 63KB Original Size: 640 x 359, 64KB

さすがに北九州です。
こんな立派な家が残ってました。
一枚のけやきの框を始め、細部にわたって贅を尽くしています。
なんとか、文化財として残って欲しいです。



8317.若松の子持ち狛犬
名前:愛媛の森   もぐさ@貼り付け代行    日付:2010年11月18日(木) 11時10分
Original Size: 640 x 359, 118KB

若松惠比須神社の子持ち狛犬
http://www.city.kitakyushu.jp/file/54051000/shiseki1/1-5.pdf



8318.補足
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年11月20日(土) 9時20分
Original Size: 800 x 672, 204KB

森さんにお尋ねしたところ、一段目の豪邸は、横尾邸(八幡西区宮の町)だそうです。
鉱さいレンガで財を成したとのこと。
風呂場だけでもすごくて、この家の見学には2時間くらいかかったそうです。

オフィシャルサイトは閉鎖されているので、The Internet Archiveのアーカイブ。
http://web.archive.org/web/*/www.yokoo-tei.jp/
残念ながら図などは全部は見られませんが、テキストは、かなり読める部分があります。
----------------------------------------------------
 横尾家住宅は、北九州市八幡東区宮の町の傾斜地に建ち、
入り組んだ道に沿って住宅が建ち並ぶ中、一際大きく屋敷構を見せている。
敷地前面は丸石で石垣を築き、その上の煉瓦塀は敷地外周に巡らされている。
敷地中央部に主屋を配し、主屋背後に茶室、北西部に土蔵と念仏堂が建つ。
敷地西側には天疫神社が鎮座し、北西約600mには新日鉄高見社宅が建ち並んでいた。

 大正10年生の現当主敏彦氏が小学校5〜6年生の頃に
主屋の上棟が行なわれたというので、上棟は昭和7〜8年頃になろう。
竣工は昭和10年頃と言われている。奥座敷は2年程遅れて増築されたという。

 敏彦氏の御尊父熊彦氏は佐賀の出身で、明治末〜大正初に横尾商店を開き、
その後「こうさい」・「スラッグウール」の2社を興して事業を拡大していった。
官営八幡製鉄所からの鉱滓で富を得て、製鉄所の官舎が建つ付近の高台の地、
風光宜しい当地に住宅を構えた。大工は小林某と藤森某で、
藤森は後にスラッグウールに勤務したという。

 建設費には40万円を要したという。木材のスギは吉野産で、ケヤキは台湾から大木を輸入したという。
傾斜地という敷地条件のため基礎に注意を傾け、2mもの深さにコンクリート基礎を打ったという。
----------------------------------------------------
貼り付け写真は、河内藤園の藤。
知人の写真作品を写真に撮っているので、ちと見づらいですが。

こちらのサイトの説明が、詳しいか。
http://gazone.morrie.biz/kooen/kitakyuusyuu/kawati_huzien.html



8322.訂正
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年11月24日(水) 10時24分
横尾邸のある宮の町は、八幡西区ではなく、八幡東区でした。
失礼。

8310.秋の夜長 返信  引用 
名前:KIYO♂    日付:2010年11月13日(土) 20時18分
Original Size: 800 x 535, 59KB

G20、APECと横文字の開催に我が国の首脳陣参加していますが
参加するのが精一杯で参画まではマダ無理かなと素人ながら思っています、

他の分野からの言葉の引用ですが「世界を驚かす覚悟がある」
こと政治の分野では「CO2排出削減」云々で世界を驚かし日本の産業界は顔面蒼白。

ぜひ、党利党略ではなく我が国の「国益」を念頭に参加し毅然とした姿を発揮され
国民からリーダーシップと受け取られる言動を期待したいのですが・・・し過ぎかな(苦笑)


もぐささん、こんにちは♪

遠出の湯巡りも終了し来年春四月まで冬眠となった当方です、

さて、秋の夜長、読書に動画三昧の方も多いてでしょうね、
当方、「読まず嫌い」ベストセラー作家の一人の著作を偶然、ドラマで観てしまい

ついに、書籍を購入してしまいました。

また、漫画本では鉄道系で「駅弁ひとり旅」を読んで(見て)駅弁を食べた気分に、
この第一巻では九州の駅弁巡りを堪能しました。

以前、貴板で拝見した「嘉例川駅」の駅弁も登場していましたよ。



8313.■KIYO♂さん
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年11月17日(水) 9時26分
Original Size: 580 x 327, 56KB Original Size: 391 x 580, 60KB Original Size: 580 x 435, 120KB

(画像1・2)石にかじりついて、、、?!?! ネットに出回っている拾い物画像。
(写真3)鹿児島空港にある足湯、空港から嘉例川駅は、比較的近く。
***************************************************************
APECも終わり、菅首相ご本人は自己評価しておられたようだけれども、
「腰砕け外交」への国民の評価は依然として低く、どこぞの新聞社が実施した全国世論調査では、
内閣支持率さらに27%まで急落うんぬん、昨日付の記事になっておりましたね。

我が地元・福岡市では、この14日が福岡市長選でした。
結果は、民主、国民新推薦の現職が大敗、弱冠36歳の元民放アナウンサー(自公支援)が初当選。
以前から、事実上、この二人の一騎打ちだと言われてはいたものの、
折からの情勢下、国政の「代理戦争」的な様相も帯び、大差を生む一因となったようです。
ただし、新市長は、政治経験まったく無い人で、自民市議会の傀儡になるのではとの噂もチラホラ。
今のところ個人的には、素人市長への期待の気持ちよりも、
どう舵取りしてゆくのか、お手並み拝見するしかないな、といった感じです。

私は、どこの党でもいいんですけどね。
「国益」を守ってくれて、住みやすい国にしてくれる政治家であれば…。(嘆息)

「世界を驚かす覚悟がある」日本男子サッカーは、アジア大会で8強入りと健闘中。
さらに上を目指して、ガンバレ!!

と、きな臭い話は、そんぐらいにしといて、KIYO♂さん、読書の秋ですか。
秋(そろそろ冬?)の夜長に、じっくり腰を据えて推理小説も、いいですねー!
『駅弁ひとり旅』、ちょこっとWEBで覗き見してみましたが、面白そう。本屋で見てみます。

嘉例川駅の駅弁というと、百年の旅物語「かれい川」ですかね。
人気の高い駅弁らしくて、JR九州のサイトでも紹介されています。
http://www.jrkyushu.co.jp/ekiben/kagoshima.jsp
「はやとの風」に乗って、駅弁を頬張れたら、最高だろうなぁ。
ときどき百貨店などで駅弁フェアや駅弁大会など開催されますが、
やはり列車の中で食べる駅弁は、いっそう美味しさが増しますよね。

さて、私の今年の秋は。行楽もせず、スポーツもせず、ほとんど温泉にも入らず、
読書もせず、芸術にも勤しまず、まして勉学などというものとは縁遠く。
強いて言えば「睡眠の秋」?(なんじゃ、そりゃ?)



8319.Re: 秋の夜長
名前:ねこ    日付:2010年11月22日(月) 13時11分
こんにちは、お久しぶりです、ねこです (^^)

ねこ激突写真に爆笑してしまいました。さすが「検索の女王」さん? (^-^;

石にかじりついて、も笑えたけど、なんとなく「漱石枕流」という言葉も連想したりしてw・・・最近の政治関連ニュース



わたしの最近の秋の夜長は、なんだろ? (^o^)

最近、音楽CDをPCに取り込んでますが、PCをCDライブラリーにしようかと、、、いちいちCD掛けるの面倒くさいだけなんですけどね?w
でも、古いPCなんで、1枚取り込むのに2時間くらいかかります(爆)

ではまた、ときどき、のぞきwに来ますね〜 (^^)v
http://blogs.yahoo.co.jp/cbr6_2008/


8320.■ねこさん
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年11月22日(月) 16時10分
Original Size: 580 x 435, 107KB Original Size: 580 x 435, 91KB Original Size: 640 x 480, 82KB

(写真)秋山兄弟生誕地にて(愛媛県松山市)
*******************************************
あらまぁ、ねこさん、お久しゅうございます。すっかりご無沙汰しております。
最近、別府に行っても、ねこさんとバッタリお会いすることが無いもので、
お元気にしてあるのかしらんと思っておりました。

音楽CDの取り込み、完了したら、サッパリするでしょうね。
時間かかって大変そうだけど、楽しみながら、少しずつ精出されてください!

最近は、外付けHDDも、ずいぶん安くなってきたし、
私も、本・CDはじめ、学生時代の古〜い参考書だのノートだのも捨てられず、
本棚の場所とってるもんだから、これを全部デジタル化できたら、
スペース稼げるだろうなぁ〜と考えつつも、いまだ実行にいたらず、です。
その前に、部屋そのもののアナログな片づけが、、、(以下略)

猫衝突画像、さすがにこの手の画像は、いちいち検索して探す訳でもなく、
たまたま面白いものが目に入ったときに拾う(保存する)だけなんですけど、
気がつけば、なんか、色々  ゴミが  お宝が、たまってます。暇人の証拠?(^^;

ねこさん、ヤフーブログに移行されたんですね。
なにやら難しい歴史のお勉強されてるようで????

今朝も早よから柳田法相更迭のニュースで始まった我が日本国、
「漱石枕流」からペンネームをとった夏目漱石も登場する「坂の上の雲」、
ドラマの第二部の放送が近づいてきて、楽しみにしているところです。
香川照之、大河ドラマの強烈な個性の弥太郎から、子規に切り替えるのは、見る方も大変かも…。

寒くなってきたので、どうぞ、お体にお気をつけてください。


8314.ありがとうございます!!! 返信  引用 
名前:371    日付:2010年11月17日(水) 16時9分
Original Size: 450 x 301, 114KB

もぐささん、昨日受け取りました
ご丁寧にすみません ほんと恐縮です
早速家族で美味しくいただきました
お礼のお手紙をお送りすべきところですがこの場をおかりしてすみません
有難うございました

↓の「猫衝突」笑い転げましたよ〜
すみません、速攻保存しました

貼った写真は今年長崎の催事でやってきた
「ながさき龍馬君」です
「龍馬伝」も残り2回になりましたね
毎週ラストのヤマトもびっくりの暗殺カウントダウンが切ないですう



8315.■371さん
名前:もぐさ@ものぐさ    日付:2010年11月18日(木) 10時58分
Original Size: 452 x 640, 55KB Original Size: 640 x 472, 126KB

(写真2)太宰府の延寿王院
幕末、三条実美ら尊皇攘夷派のお公家さんたちが都落ちしてきて滞在したところ。
西郷隆盛・高杉晋作・坂本龍馬ら勤皇の志士たちも会いに来て、
明治維新の策源地となった場所。大河ドラマ「龍馬伝」にも登場しました。
ホントは、この写真の右奥にある茅葺の建屋が当時のものだそうで、重要。
そっちが写っている写真をゴソゴソ探したのですが、整理が悪く、見つからず…。
*******************************************************************
あっ、無事に届きましたか、安心しました。
こちらこそ、お心遣いいただくばっかりで、気持ちばかりで、すみません。珍しくもない物で。
子犬を見せてもらいがてら、直接持参したいと思っていたのですが、
グダグタしてるうちに、また遅くなってしまいそうなので、送らせていただきました。
お知らせいただき、ありがとうございました。

「ながさき龍馬くん」、イラストは見かけたことがあったんですが、
そんなネーミングされていること、知らんかったです。へぇ!

ほんと大河ドラマも残すところ2回、一年が過ぎるのは、早いものです。
暗殺というストーリーの結末(史実)は知っていても、
主人公の33歳の死をもって幕を閉じるドラマ、切ないですね。
市川亀治郎さんが、どんな演技するのかな…。

実は、私、長崎市では、下の寺町のあたりは何度もウロウロ歩いているんですが、
風頭公園・亀山社中記念館までは、上がったことが無いんですよねぇ。
「龍馬通り」は、坂道がきつそうなので。(^^;
高知・桂浜の龍馬像は見ているのに、それより近い長崎の龍馬像は見とらん、という話です。
ドラマが終わるまでは観光客も多そうだから、ブームが一段落した頃にでも行ってみたいと思っています。

ヤマトでビックリといえば、「宇宙戦艦ヤマト」プロデューサーの西崎義展(弘文)さんが
船から落ちて亡くなった訃報には、驚きました。合掌。

化けぬこ衝突(?)関連で、思わずリアルでお茶吹いてしまった画像を、ついでに貼ります。
こういうコラ、誰が作ってるか知らないけど、よく出来てますよね。
ポスターの仙谷の字が間違っていることには、目をつぶって、と。



ページ: << 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb