[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
元喫茶地球防衛軍掲示板
なんでも書き込んで行ってください。基本的に削除はしない方針です。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



2711.いまさら前期の感想 返信  引用 
名前:ゆいの/吉岡    日付:2017/5/26(金) 0:24
◯有頂天家(再放送)
 毎回、最後のモノローグの切なさが、さすがでした。

◯昭和元禄落語心中 -助六再び篇-
 話は王道も声優の技につきるなあ。

◯幼女戦記
 始まりの大隊がピーク。あとはちょっと消化不良。表現がたりない。もったいない。
でも、一番、はまった。たのしかった。よくやった。

◯ACCA13区監察
 まあ、こうなるわな。恋愛はみんな片思い。

◯テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス
◯このすば
 あえて見る話ではなかった。

◯クズの本懐
 どこまで、状況でエッチになれるか、という話? まあこんなもんですか。

◯Rewrite 2ndシーズンMoon編/Terra編
 結局ワチャワチャのままでした。Fateより中2的。みて損した。

◯けものフレンズ
 ちゃんと、みてなかった。

◯機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
 まあ、こうなるわなあ。この非情さも、同時代的な問題意識も含めて、ガンダム的で、
正当な後継作といってよいでしょう。女性の描き方は、新世代です。モビルアーマーの出現は
すこし唐突でしたけど。私には、この結末でも、甘い感じなのですが、さすが、長井監督でした。
 かっこいいものは、かっこいい。

softbank126091069010.bbtec.net (126.91.69.10)



2712.もう半分だけど、今期のはじまりの感想
名前:ゆいの/吉岡    日付:2017/5/26(金) 16:24
◯リトルウィッチアカデミア
 やっと動き出したけど、やっぱりこの主人公はきらいです。みますけど。

◯ノーゲーム、ノーライフ(再放送)
 やっぱり、盛り上げ方が面白いなあ。劇場版は泣に行きます。

◯エロマンガ先生
 あいかわらずうまいなあ。このキャラデザインはマンガ的なのに、動くと、とても可愛い。
 「ラノベ主人公」をメタ的につかって話をドライブさせる構造で、キャラが立つことで、
そのまま、薄い本を量産させる構造であることが、ヒットのポイントなのでしょう。
手慣れた感じ。ネットで見るかも。

◯サクラクエスト
 PAワークスのお仕事シリーズ。PAなので見る方もハードルを上げてしまいます。
 オープニング、エンディングの2コーラス版など、おしゃれさもあるけど、ケレンが足りない。
地味なネタで地方でしかわからない実感をこめたお話にするのだろうけど、もうすこし工夫がないと。
 花咲くいろは(監督:安藤真裕、脚本:岡田様)の第1話は、3話分くらいのネタを押し込んで、
動かしまくった名作。SHIROBAKOの第1話(水島努監督)もケレンが足りないと、カーチェイス。
 この作品は、オープニングの冒頭から、ちょとげんなりです。頭でっかちかも。
 ほんと、他社ならこれで十分なんですが。

◯サクラダリセット
 春咲の声は、硬いクリスタルガラスのイメージだったので、ざーさんはびっくり。
エンディングの牧野由依のほうが私には近い。まあ、デレたときの破壊力優先かも。
 会話劇なので、絵に困っているようで、しかも問題解決があっさりしていて、解決までの
思考や葛藤がうすい。絵もわるい。構成もわかりにくい。
 原作の硬質な感じは出ているが、その分、感動があっさりになっているのが、とても残念。
見るけど、つらい。

◯終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?
 小説の文章に引っ張られている。勿体無い。小説原作者がそのまま脚本での悪い例かも。
前期のハンドシェーカーと同じ轍とみた。もうしんどい。

◯ロクでなし魔術講師と禁忌教典
 順列組み合わせでいろいろできるのですなあ。女生徒の制服は、ここまでくると清々しいかも。
女制服は基本へそだしで、町中、へそだしだったら、まだ、許せるのですが。
「パンツじゃないから恥ずかしくないもん」の世界みたいに。
 もう、つれ〜です。

◯Re:CREATORS
 設定を見たときはどうなることかと思いましたが、さすが、あおきえい監督。絵もすごいし
演出も強い。説明セリフだらけなのにあきない。原案が漫画系のほうが、セリフが映像に対して
自然。
 まさか、あのメンツのなかで、魔法少女が一番熱いとは! あと、オープニングに空撮がなかった。

◯ID-0
 谷口悟朗監督だけど、黒田洋介脚本。ウソのつきかたが安心。音がしない演出も好感。たのしみ。

◯有頂天家族2
 今回は切なさ減らして、ケレンにふったか。まだ、群像の方向性が見えないが、楽しみましょう。

◯正解するカド
 あいかわらず、釘宮さんは説明台詞がするっと耳にはいるし、キャラも際立つ。釘宮さん登場で物語がドライブしだした。おそろしい方です。「まど」節の全開で、毎回、すごく楽しみ。

◯アトム ザ・ビギニング
 ある意味、安心のスタッフ。「すごくいい」はないでしょうが、レベルはクリアしそう。
NHKらしい。見てます。

◯ゼロから始める魔法の書
 予想外。健全王道ながら、だんだんひねってきた。面白い。この監督は乳揺れ反対派ですので、
余計に健全にみえるのかも。でも、人死にすぎで、登場人物は死ぬのに慣れている。こうして
みると、狼と香辛料の構造が秀逸なのがよくわかります。みましょう。
softbank126091069010.bbtec.net (126.91.69.10)


2713.農作業が忙しくなってきたでござる
名前:アルデンテ有森    日付:2017/5/27(土) 16:25
○「昭和元禄落語心中」
たしかに、この話芸は今聞く価値がありますね。助六編も面白いです。でもこのアニメ見ると
しばらく噺家ふうの、しゃべり方になってしまいますな。「あたしゃね、お前さんのそういう所が・・・」

○「幼女戦記」
楽しかった!ターニャ・デグレチャフ少佐のラストの「萌えなんかクソくらえ」と言わんばかりの表情が痛快でした。
銃を持った人間同士の空中戦というのは、ありそうで無かった設定、アイデア賞ものです。
果たして進撃の幼女を止めるのは神の使いか悪魔の戦士か・・・続編ありますかねえ?
d89.IokayamaFL1.vectant.ne.jp (202.215.186.89)


2716.Re: いまさら前期の感想
名前:デロリン    日付:2017/5/27(土) 20:17
クズの本懐とガーリッシュがちょっと良い感じで終われたのは奇跡的w

落語心中、石田彰ってワンパターンな人だとお見逸れしてました。

けものフレンズ、見た瞬間「キタコレ!」と確信してたよww

サクラクエスト、年齢が萌え枠から出た女性ばかりというのが珍しい、しかしストーリーの先が読めるのでどこに主眼を置くかによって駄作になる可能性大。

サクラダリセット、原作読んでる前提での演出が謎すぐる。

Re:CREATORS、ダークホース、笑える、絵もいい

ID-0,SFとして意外とハード、変なノリとかいらないんじゃ。

カド、なんとなく「メッセージ」とかぶってしまったのは時代のシンクロニシティ?デザインもギミックも独特でSF萌え。
pon088-013.kcn.ne.jp (61.89.51.13)

2715.映画3本 返信  引用 
名前:ゆいの/吉岡    日付:2017/5/27(土) 18:22
 幼女戦記の続きは、幼女フレンズか? カドでCMするので楽園追放の円盤を見てしまいました。絵的にも、3Dを生かして、よくできていますねえ。

◎ゴースト・イン・ザ・シェル
 少佐の過去が短すぎで、これで少佐になれるなら苦労はない。電脳化、ゴーストの哲学面を
切り落としすぎ。親切な脚本にしすぎ。もっと少佐の謎をほったらかしにして、事件だけに集中したら
よかったのに。北野は年取りすぎ。
 映像は、ブレートランナーの影響からぬけ切れていない。合成で、いくらでもできるからといって、
やりすぎたらおもしろくない。上空は今の東京くらいのスタイリッシュで、そのビルの中では
ロボット芸者が、人なら人権が問題になるような悪趣味な給仕をして、下層のスラムはもっと、
とことん猥雑でないと。絵的な勾配が逆になっている。
 全体にセンスが無さすぎ。問題意識をもって、PSYCHO-PASSとか、見習わないと。
 
◎ひるね姫 知らないワタシの物語
 この脚本でgoを出すのは、テレビ系で公開日ありきなためなのか。主人公の幼なじみの男が、
ひるね世界のことを覚えていたらご都合すぎる。一緒に寝物語を聞いていたから同じ夢をみた、
って言われても困る。もっと観客に納得させないと。脚本でアウト。ひどい作品。

◎メーセージ
 大変、立派なSF映画でした。新海監督の感想を引くまでもなく、原作に誠実でした。
全編緊張感のある映像で、映像作品としてもすばらしい。静謐で2001年的な緊張感があります。
原作のカットバック部分は、映画の方がはるかに効果的でした。すばらしい。オスカーに
ノミネートされたのもうなずけます。
 現実認識の変容、拡張というSFの本質のひとつが原作のテーマのひとつですが、そのネタの
ひとつを完全に捨てています。この部分をどう映像化するのか、というか映像化不可能では、
と皆が考えていた部分を、潔く捨てていますが、それでも原作のエッセンスをみごとにすくいとり
、映画として完成させています。「SFでしか表現できない映画」の代表作の一つになったと思います。
 パンフレットのあらすじと、本編が、とても違うことから、相当編集に苦労して仕上げたので
しょう。ここまで仕上げた腕前はすごいものです。この監督のブレートランナーも期待です。
 尚、捨てられたネタは原作を読んで、実感(現実の原理ですので)してもらえれば、原作の
凄みがわかります。

softbank126091069010.bbtec.net (126.91.69.10)

2714.金山さんの左ヒジ 返信  引用 
名前:アルデンテ有森    日付:2017/5/27(土) 16:56
GWに倉敷の美観地区のギャラリーでアニメーターの金山明博氏の原画展が開催されたので見に行ってきました。
金山氏といえば「あしたのジョー」「ジャングル大帝」「コン・バトラーV」「闘将ダイモス」などで知られた人。

昔の作品を展示してあるかと思いきや、ほとんどが最近に描かれたアトム、レオ、サファイア、ジョー、力石などでした。
なんというか昔のギラギラしていた絵に比べると、いい塩梅に落ち着いた感じというか、迫力よりも
そのキャラの魅力がにじみ出ているようです。

しかし、何といってもスゴかったのが服のそでを巻くって見せてくれた左ヒジのこぶ!(ネットにも写真ありました)
氏は作画をする時、左ヒジで机を抑えるようにして作業をするそうで、それを長年続けていたらこうなってしまったんだとか。
「ジョー(1作目)」などの、あのド迫力の作画の秘密の一部を見たような気がしましたぞ!ペンだこは知ってましたが、
これは何というんでしょうかね?

「実はダイモスとかのロボット物って好きじゃないんだよね」という意外な言葉も。実は「ムーミン」とか「クムクム」とか
「小さなバイキング・ビッケ」とかの可愛いファンタジーものの方がお好きなんだそうです。う〜ん、ワタシも「ダイモス」好きだったんですけどねえ・・・。

d89.IokayamaFL1.vectant.ne.jp (202.215.186.89)

2709.最近の中学生のエセ科学知識 返信  引用 
名前:アルデンテ有森    日付:2017/5/6(土) 17:52
久しぶりに山本弘センセのブログを覗いたら面白いアンケートが載ってました。
○太陽は東から昇り、月は西から昇る、信じるか信じないか?という質問をしたところ(回答者388人)

信じている177人(45.6%) やや信じている55人(14.2%) という結果になったとか。

他にも○地球は太陽の周囲を回っている、という質問の場合

信じない24人 やや疑っている8人 という結果が・・・う〜ん、これはちょっと

○月の表面は無重力である という質問に対しては

信じている147人 信じない89人 という結果でした。う〜ん、これも微妙な数字

まあこちらも、いい年こいた大人の癖に「GPSは月面でも使えるか?」という質問に、ちょっと考え込んでしまった程度の学力なので
あまり偉そうには言えませんが・・・(使えますよね?)。大丈夫か?中学生!

ただ、最近の中学生は「ムー大陸」とかは聞いたことがないそうです。そうかあ・・・最近の漫画やアニメには出てこないもんねえ。
これは仕方ないけど、なんか寂しいですわ。

230.65.44.61.ap.yournet.ne.jp (61.44.65.230)



2710.Re: 最近の中学生のエセ科学知識
名前:デロリン    日付:2017/5/7(日) 12:37
GPSのアンテナが月の方向いてないと使えないんじゃないかな?

成人男性に対する基礎学力調査では日本はトップクラスらしいよ。
特に中年ブルーカラーのインテリ率は群を抜いてるらしい。
世界中はだいたいあほばっかしw
pon088-013.kcn.ne.jp (61.89.51.13)

2706.アトム・ザ・ビギニング 返信  引用 
名前:アルデンテ有森    日付:2017/4/24(月) 17:7
○「アトム・ザ・ビギニング」
A−106・・・なるほどア・ト・ムだからA・10・6なのね。最初はえらく地味な作品になるんじゃないかと心配しましたが
2話の怪ロボットとの重厚な戦いは見応えありました。無骨なデザインも慣れてくると可愛く見えてくるから不思議。
第1話の「行けーっ!1千馬力」ドッカーン!は、けっこうウケました。

お茶の水博士の妹・蘭もなかなか活躍しそうです。でも眼鏡っ子で、あざといデザインやなあ(笑)。
それからお茶の水博士の鼻って、若いときは小さかったんですね。いつ大きくなったのかも気になります。
この作品、もし手塚センセが生きてたら絶対「ぼくが作ります!」って言いそうやなあ・・・。

230.65.44.61.ap.yournet.ne.jp (61.44.65.230)



2707.Re: アトム・ザ・ビギニング
名前:デロリン    日付:2017/4/25(火) 12:19
手塚せんせが生きてたら、ヤングBJも火の鳥もこれも絶対許さないだろうな。 pon088-013.kcn.ne.jp (61.89.51.13)


2708.連休だけど金はない・・・
名前:アルデンテ有森    日付:2017/5/6(土) 17:24
漫画版描いてるカサハラテツローさんって・・・ああ!以前「ライドバック」描いてた人ですね。
女性キャラが、けっこうスリムな感じで好きでした。久しぶりにヒットする予感?

しかし、ロボットのアトムを自宅で作ってみませんか?という時代が来るなんてねえ・・・
230.65.44.61.ap.yournet.ne.jp (61.44.65.230)

2704.花見の季節に巡航ミサイル 返信  引用 
名前:アルデンテ有森    日付:2017/4/11(火) 18:6
トランプ大統領がまた「やってもうた!」シリア空軍基地攻撃ですが、巡航ミサイル59発!と聞いても
どれだけ恐ろしいのかピンときません。やっぱワタシの頭は平和ボケしているようです。

ミサイル発射に要した時間は約5分・・・それで基地がひとつほぼ壊滅ですか・・・はああ。
トマホークって一発いくらでしたっけ?

ピントがずれてるかもしれませんが、ワタシこのニュース初めて聞いたときの感想が「オイオイこれってアメリカが真珠湾攻撃やったって事なんじゃね?」
でした。まあ比較するのがおかしいんですけど、シリア側にしてみれば「ひきょうなだまし討ち」と思うかもしれません。

やっちゃったトランプ政権、この先大丈夫なんでしょうか?真珠湾攻撃をやった旧日本軍は、後でどえらい目にあわされちゃったんですけどねえ・・・。
北朝鮮に対しても、まさか・・・いやまさか・・・ハハハ(笑えませんがな)。

230.65.44.61.ap.yournet.ne.jp (61.44.65.230)



2705.Re: 花見の季節に巡航ミサイル
名前:デロリン    日付:2017/4/13(木) 13:29
狂犬に大口を叩く北朝鮮を尊敬するww

しかしとばっちりが来たらと思うとシャレになんないw
この調子じゃ軍事予算の削減なんてむりむり
pon088-013.kcn.ne.jp (61.89.51.13)


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb