[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
掲 示 板 だ ワ ン !
ホームページの感想、情報、「ウチも悩んでます」などなど・・お気軽にワンの話を書き込んでください。お待ちしております。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



7018.おはようございます😃 返信  引用 
名前:チョッパー    日付:2020/4/23(木) 5:19
おはようございます😃
コロナウイルスは終息の気配が、なかなか見えず、孫達の学校も新学期2日登校しただけで休校になりました。考えると、先行き不安なりますが、毎日健康で過ごせることに感謝して、明るく前を向いていたいです。
先日、保護犬活動をしている方から、チョッパーの飼い方について聞かれました。私達の、残念ながらチョッパーに対する考え方は、犬の飼い方としては間違いだったと言われたようで疲れました。
私達も、pocky家に出会うまでは、この方と同じ考えだったのですから。
改めて、チョッパーとの関係は、犬との主従関係ではなく、家族であり、パートナーであったと感じました。保護犬を飼おうか、と思っていましたが、チョッパーとの生活を思い出しながら暮らしていくことになりそうです。
チョッパーの命日が近づいて来て、すぐ側に、元気な頃のチョッパーを感じることのある日々を過ごしています。
お体に気をつけてお過ごし下さいね。



7019.Re: おはようございます
名前:pockypapa    日付:2020/4/23(木) 21:31
 チョッパーさんとの思い出と共に生きていく〜良いと思います。
チョッパーさんもそれを喜んでくれると思うのですが。

pocky地域は「冬に戻っています」
昨日、22日午後4時にスタッドレスタイヤを再装着。
5日程前に夏タイヤに替えて、静かな走りを感じていたところですが
23日には雪予報〜それで急遽のタイヤ交換に。
23日、朝から降雪と吹雪、雨と荒れた一日となりました・・・・。

こんな時こそ笑顔と家族協力、会話パワーで免疫UP大作戦始動で
頑張りましょう。

7016.後悔 返信  引用 
名前:チョッパー    日付:2020/4/18(土) 7:11
pocky君が旅立ち、もう1年とひと月になるんですね。
あの日のこと、荼毘に付された日の悲しみを忘れることはないでしょう。
今朝は何故か、チョッパーに対する申し訳なさばかりうかんできて辛いです。
チョッパーとの別れが近づいてきたと気づいて、私は辛さでチョッパーの周りの物を片付けてしまいました。暖かくなって、もしチャッピーのような寝たきり生活が続くことになったら、蠅対策をしなくてはならないと思ったのも理由の一つでしたが、とにかく辛くてじっとしていられなかったのです。
そして、もう一つの後悔は、チョッパーは私達が夕飯を食べている、ほん10分足らず目を離した隙に旅立ちました。あの時、チョッパーの側に食事を運べばよかった、そうすれば一人で行かずにすんだのに。
今朝は朝から雨☂。チョッパーの命日が近づき、去年の今頃が思い出されて切なくなりました。
朝から、ジメジメしてすいません。



7017.Re: 後悔
名前:pockymama    日付:2020/4/18(土) 19:31
今日みたいな気持ちの日、ありますよね。

こちらは低気圧の影響は無いようで、気温が上がって今日もいい天気、この天気は明日まで続くようです。
季節の変わり目の体調管理とともに、北海道もコロナ感染者が増えているので厳重注意です。

7014.春 はる。 返信  引用 
名前:ぴくわん    日付:2020/4/17(金) 13:56
介護日記を読み 今月も16日を迎え
ポッキー君ち 3人のチームワーク・・に深い
思いを感じます。日にちが経つほど ポッキー君の存在が
大きくなるのは 今 ここで mamaさんが介護生活を
書いて下さっているからなのかもしれません。
当時の日記からは ただただ可愛いポッキー君 頑張るポッキー君
もちろん今もそうですが 真の強さってこういう事?と響くのです。

楽のオムツ布巾や その他色々 
乱雑に籠に投げ入れた その時のままです。
私が雑?笑 なせいもあるけれど (汗) 楽と暮らしてる
そのまんま空気は 消せないです。
そこに ポッキー君の存在もあります!



7015.Re: 春 はる。
名前:pockymama    日付:2020/4/17(金) 22:28
>3人のチームワーク
嬉しいです。

まだポッキーが元気な頃、いつか居なくなった時、時間が経つと、決して悪い意味では無くて、いつかポッキーのことを考えないことがある日が来るんだろうなと思っていたのですが、今のところはそんなことにはなりそうもありません。
でもそれも幸せなことだと思っています。

私も、壁に貼りつけたガードや隙間を塞ぐ網は早々にその日のうちに取り外しましたが、毛が擦り切れて下地が見えている部屋のカーペットは交換することが出来ていません。
時々急にポッキーの匂いがすることがあるので、きっとそこに居るのだろうなと私は思っています(笑)

7011.チョッパー 返信  引用 
名前:チョッパー    日付:2020/4/11(土) 5:22
介護日記、涙を流しながら読ませていただきました。
pocky君へのお二人の愛情、それに見事に応えてくれたpocky君、改めてこんな素晴らしい家族に出会えたことに感謝しています。
花水木やモッコウバラが咲きだし、去年の今頃は…と思いながら、チョッパーの姿や気配を探してしまいます。時々、チョッパーと目が合った気がすると嬉しくて、寂しくて、そんな日々を過ごしながら、間もなく一年を迎えます。
コロナウイルス🦠で外出を控えている孫達が、チョッパーの部屋で段ボールの秘密基地を作ったりして遊んでいます。去年とはすっかり様変わりしてしまいました。チョッパーは寂しくないかもしれませんね。
pocky家と出会えたことは、私達にとって一生の宝物です。どうか、いつまでもお元気で、このページを続けていってくださいね。



7013.Re: チョッパー
名前:pockymama    日付:2020/4/11(土) 20:12
チョッパー君も、もうすぐ1年ですね。
ハナミズキ、モッコウバラ、私の中では既にチョッパー君の花になっています。

チョッパー君と目が合った気がする、きっとその通りなのだと思います。
私はpapaと違ってなかなかわからないのですが、チョッパー君はいつもお母さんの周りで今まで通り、遊んだり休憩したり見張りの仕事をして過ごしているのだと思います。

離れていてもポッキーのことを思い出してもらえること、本当に嬉しく思っています。

7010.介護編2… 返信  引用 
名前:ぶん太母    日付:2020/4/10(金) 21:2
こんなにも詳細に こんなにも愛があふれている介護日記を
見たことがありません。

一日一日の記録は、いつか来るpocky君のお空組への進級のための
記録…
どんなお気持ちで書かれていたのかと想像すると
胸の奥の方が痛くなります…


pocky君は、ホントに親孝行な子でしたね。

papaさんmamaさんの願い通り 17歳のおめでとうの言葉を
ちゃんと言わせてくれて!!

どんなに時間が経っても、後悔や悲しみは消える事は無いかもしれません。

でも、pocky君は 神様がpocky家を選んで縁を結んでくれたんですよね。

それだけでpocky君は幸せだったと思います。

我が家も、神様が連れて来てくれたぶん太が
お空組でみんなに『俺、あの家で幸せだったよ』と自慢してもらえるように
精一杯大切にしたいと心から思いました。

pocky君、pockypapaさんmamaさんとの縁を繋いでくれて
ありがとう



7012.Re: 介護編2…
名前:pockymama    日付:2020/4/11(土) 19:49
ポッキーの頑張りを読んでくださってありがとうございます。

去年から毎日「去年の今日」を思い出し確認して過ごしてきたので今年の2月になってからは思い出すのが辛いこともありましたが、それもポッキーと思い、しっかり思い出していました。

>神様がpocky家を選んで縁を結んでくれた
私も本当にそう思っています。ポッキーには嫌な思いをさせてしまったこともあったけれど、でも、我が家でなければ駄目だったのだと今は、いえ、ずっと前から思っています。
そして、それはぶん太君も同じですね。

ぶん太君はまだ若く噛み噛みの心配もあると思いますが、噛み噛み先輩のポッキーの事が、今後の生活の中で何かの役に立てば嬉しく思います。
これからもぶん太君の便りを楽しみにしています!

7008.第3章の始まりですね。 返信  引用 
名前:ひなママ    日付:2020/4/9(木) 19:21
介護編2、じっくりと拝読いたしました。
ゆっくりと旅立ちへ向かう姿を見守る不安と恐怖、延命への葛藤、自問自答の繰り返し、辛かったでしょう。

「少しでも不安な思いをさせない言葉をかけてあげたい、ずっと一緒、きっとすぐにまた会えることを伝えて逝かせてあげるんだ」

この思いをちゃんと思い出してお見送りできたことが、本当によかったと思いました。

ポッキー君が犬生をかけて教えてくれたこと、
ポッキー君が「雨降り地区」にずっととどまることのないように。

「命の儚さと愛しさ、つかの間の温もりに感じる慈悲の心の尊さを。
癒えることのない悲しみだけを、残しに來るのではありません。」

pockypapaと二人で過ごした第1章
pocky君が加わった第2章

そして、pocky君が残したくれたたくさんの宝物と歩む第3章
これからどんな事が待ってるのでしょうか。
時には立ち止まったりしながら、再会の時まで歩み続けましょうね。

17年のpocky君との暮らし
「HAPPY-LUCY-Pocky」でしたね!



7009.Re: 第3章の始まりですね。
名前:pockymama    日付:2020/4/10(金) 19:27
ポッキーの頑張りを読んでくださってありがとうございます。
ポッキー、本当によく頑張ったのですよ!

第3章、いつか必ず来ると解っていて、敢えて生前から行きたい所を決めていて去年それをほぼ実行し、今も仕事をしてご飯を食べて、生活は普通に成り立っていますが、当たり前ですが正にぽっかり心に穴が開いていて、ポッキーと同じように頑張らなければ再会できない、その思いだけで過ごしています。
でも今年も気付いたらもう1/3が過ぎてます。冷静に、結構あっという間なんだろうなと思っています。
1年経ちましたが、天気や気温によって、今でも時々ふと家の中にポッキーの匂いがします。いつも一緒、と思って嬉しくなっています。
床のカーペットの毛が擦り切れているので新しい物を買ってはいるのですが、カーペットはまだ交換できそうにありません(笑)

毎日ポッキーのことを考えていますが、でもそれってとても幸せな事ですね。
今でもHAPPY-LUCKY-pockyです(笑)

ポッキーを含め噛み噛みワンコ達が次々ここから居なくなったことは本当に寂しいですが、こうやって思い出していただけること、本当にありがたいです。
勝手にひなちゃんの第2のオーナーを自負していますので、これからも離れてはいますが見守らせてください。

7006.こんにちは😃 返信  引用 
名前:チョッパー    日付:2020/4/8(水) 15:47
コロナウイルス🦠のせいで、ずっと休みだった学校が、一昨日ようやく始まり、不安と安堵の複雑な気持ちで孫達を送り出したのに、今日からまた休校になってしまいました。先が見えないのは、本当に不安ですが、変わらない日常を送れることの大切さを改めて思います。
チョッパーの命日が近づいてきたからなのか、最近、工場で仕事をしていると気配を感じます。独り言のようにチョッパーに話しかけてしまう私です。
たくさん、励ましてくれていたんだ、とたくさん撫でてお礼を言いたいです。
pocky地方が春らしくなるのは、もう少し先でしょうが、お体に気をつけて下さいね。



7007. こんにちは
名前:pockypapa    日付:2020/4/8(水) 19:1
私の意見ですが
 チョッパーさんは皆さんの近くに居るんです。
 終日居る訳ではなく、時々居るんですね。
 で、少し居なくなってはまた戻っている。
 あまり探し過ぎると居なくなってしまうので、眼の隅に
 捉えてそっと感じて。

学校の休校では、登校して不安、近くに居ての不安と不安
の連鎖と思います。
私は自分の子供頃を思って「勉強なんかいらぬ」ですから


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb