[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
労働安全

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



796.安全管理実務経験がほとんどないのですが、合格は難しいのでしょうか? 返信  引用 
名前:機械受験希望者    日付:2013/6/2(日) 9:35
お世話になります。具体的な安全管理実務経験がほとんどないのですが、次のような経験を活かして受験したいと思っています。
安全管理業務の経験がないと合格は難しいのでしょうか?

機械設計経験が約20年あり、特に自動車部品で製品安全の経験があり、得意な故障解析手法やリスクアセスメントの経験を活かして、労働安全コンサルタントとして貢献できればと思っています。(技術士の機械部門は取得済です)
既に受験勉強を始めているのですが、先輩方の口述試験の内容を拝見すると、安全管理業務の経験は必ず聞かれているようなので、心配になりました。
ご教授いただけると幸いです。



797.Re: 安全管理実務経験がほとんどないのですが、合格は難しいのでしょうか?
名前:中川潔(機械安全・衛生工学)    日付:2013/6/2(日) 17:54
労働安全衛生法第81条に下記のような文面があります。
労働安全コンサルタントは、労働安全コンサルタントの名称を用いて、他人の求めに応じ報酬を得て、労働者の安全の水準の向上を図るため、事業場の安全についての診断及びこれに基づく指導を行なうことを業とする。
したがって、試験官は安全に対する指導力を見るために質問します。

しかし、「機械設計の安全性向上(本質安全)のための指導を中心に行うコンサルタントを目指している」と主張すれば良いと考えます。


798.Re: 安全管理実務経験がほとんどないのですが、合格は難しいのでしょうか?
名前:機械受験希望者    日付:2013/6/2(日) 21:23
ご教授いただきありがとうございました。
まずは自分の強みを活かして、本質安全設計の指導を中心に考えてコンサルタントを目指し、受験のチャレンジを続行したいと思います。

それと平行に、現在の所属部署でも開発部門の安全管理業務を行っているので、企業内で安全管理業務に携わるか、数年後に独立してからになるかもしれませんが、安全管理業務の現場で学ぶことを忘れずにがんばりたいと思います。

これからも、ご指導お願いいたします。


800.Re: 安全管理実務経験がほとんどないのですが、合格は難しいのでしょうか?
名前:おせっかい    日付:2013/9/6(金) 7:13
口述試験では、実務経験は必ず聞かれますよ。
本で読んだ勉強結果の一般論的な回答試験ではなく、安全に対する気構
え、信念、熱意の試験と考えた方がよいですよ。
そして、安全管理に関する各種質問は当然あり、実務経験に裏打ちされ
た、しっかりした回答ができないとダメですね。
ですので、自分の経験をもとに普段の業務をしっかり説明し、かつ安全
についての関わり方をきちんと説明できれば良いです。


801.Re: 安全管理実務経験がほとんどないのですが、合格は難しいのでしょうか?
名前:おせっかい2    日付:2013/9/10(火) 16:15
「労働者の安全の水準の向上を図るため、事業場の安全についての診断及びこれに基づく指導を行なうことを業とする。」
ということなので、機械設計の安全性向上(本質安全)のための指導ではダメなのではないでしょうか?
ここに記載されているように、”事業場の安全”についてですよ!
設計に関する安全指導等ではないのではないですか?


802.Re: 安全管理実務経験がほとんどないのですが、合格は難しいのでしょうか?
名前:プリン    日付:2013/9/12(木) 21:22
おせっかい2 様へ

 私の立場は、どちらかというと、設計からの安全が主の業務です。つまり、実現場の安全管理に関しては弱いんだろうなーと思っています。試験対策でも心配していました。私は土木なのですが、土木でいえば現場の安全管理というよりも、施設の計画論、仮設設計、構造物設計が主業務ということです。
 でも、考え方のベクトルを変えるだけで、現場主の方々よりも影響力の大きな提案もしやすいんです。計画や設計の視点って、上流側からの提案になりやすいので、きらりと光る提案に直結して、本質的安全設計そのものにつながるんです。アイデア発想は鋭いくらいなんじゃないかと思っています。少なくとも私は自信をもって口頭でも説明しました。
 もう一つ、説明するときは安全管理者の立場で説明するとグッと説得力が上がります。安全管理者のHPを探して、彼らのコンサルタント業務の進め方を勉強しました。あたかも自分が既に安全管理者の立場として会社を説得するシナリオを自分の現場で勝手に想像しました。これは勉強になりました。勉強を重ねていくと、安全管理の計画論や本質的安全設計への提案こそ、その会社の安全管理のPDCAサイクルの基本かなーなんて思ったりして。設計屋の強みってこんなところが秀でているのでは? 経営工学にもあるように、強みを生かして弱みを制す考え方でいいんではないんんでしょうか? 私はいつもこの、SWOT分析を頭に入れて日頃の業務にも取り組んでいます。
 
プリン


803.Re: 安全管理実務経験がほとんどないのですが、合格は難しいのでしょうか?
名前:おせっかい    日付:2013/9/13(金) 7:15
プリン様へ

”安全なものを設計する”ように指導する、それで良いのだと私も思います。私は土木の設計と現場監督の両方を経験していますから、そのことは理解します。

しかし、「安全なものを設計する」ということと、「事業場の安全」は別なことではないでしょうか?

ここでは、労働安全コンサルタントは、事業場の安全は”設計業務をする社員(働く人)の職場(作業場)での安全管理”を求められているのであって、どのように安全な設計をするかではないと思います。(プリン様のおしゃっている安全な設計をすることが本質的な安全ということは分かっていますが。)

この事業場の安全管理に関して、あなたはどのように考えていますか?


804.Re: 安全管理実務経験がほとんどないのですが、合格は難しいのでしょうか?
名前:おせっかい    日付:2013/9/14(土) 7:10
質問者様へ

試験勉強に水をさすようなことを言ってしまい大変申し訳ございません。悪気があって述べたのではありませんので。安全に熱心なコンサルタントが増えることは大変喜ばしいことだと思っていますので、試験勉強頑張ってください。

ただ、この試験は、筆記試験に受かっても口述試験では、筆記試験では判断できない未経験者である「お勉強」だけで合格する人を排除するための試験でもあると思いますので、ここで、質問者様の質問に答えたかっただけです。

また、口述試験はくどいようですが、勉強結果の試験ではなく、安全に対する気構えや信念、熱意の試験と考えた方がよいです。当然、これまでの安全管理者としての安全管理に関する各種質問はあり、その実務経験に裏打ちされた、しっかりした回答ができないとだめです。

毎年、口述試験では15%前後の方が不合格となっています。厳しい試験官に当たると大変つらいことになると思いますので(試験管は面接のプロという感じを受けました)、「事業場の安全」管理についての経験には、十分注意してください。

このことを助言したかったのです。以上


807.Re: 安全管理実務経験がほとんどないのですが、合格は難しいのでしょうか?
名前:おせっかい    日付:2013/9/16(月) 10:6
なんか悲しいです。これが労働安全コンサルタントや労働安全コンサルタントを目指している方々の議論???

806.労働安全コンサルタトという業について 返信  引用 
名前:またまた、おせっかい    日付:2013/9/16(月) 8:11
「実務経験がないがどうしたらよいか」といった質問がありますが、ここで一言申し上げます。

労働安全コンサルタント業は他の事業同様、経済原則の上に成り立つ
私的なサービス業です。
ただほかのサービス業と違うのは、
「労働者の生命と健康を守るという非常に崇高な使命を持ったサービス業である」
という点であると思います。

しかし、サービス業であるという事業には変わりありません。
ですから、当然のことながら自分の責任ですべてをやっていかなければなりませんし、依頼元の労働者の生命と健康を守るために、事業には真剣に取り組まなければなりません。

したがって、資格取得の目的が、老後の片手間仕事や年金生活者の小遣い稼ぎという態度(動機)であるならば、コンサルタントになった場合の依頼者に対しても、生活を賭けて活動している他のコンサルタントに対しても失礼だと思います。

この点をよく考えて、何のためにこの資格が欲しいのかを再度、はっきり自分に確認し、資格取得への受験、チャレンジを目指して欲しいと思います。

799.これで勉強しました。 返信  引用 
名前:おかげさま    日付:2013/9/5(木) 15:37
このサイトで、受験準備をし、おかげさまで1回で合格できました。
情報が少ない資格試験なので、私の使った参考書をこれから受験する
方のために参考になるかと思い、下記に書きあげます。

(1)筆記試験
   ・労働安全衛生法実務便覧
   ・労働安全衛生規則実務便覧
   ・安全法令ダイジェスト(テキスト版)
   ・新しい時代の安全管理のすべて
   ・安全の指標
   ・過去問は、このサイトを利用しました。

(2)口述試験
   ・口述試験は、このサイトの体験談を参考にいたしました。
   ・それを基に、想定門答集を作成し口述試験対策とした。

以上です。

とにかく、合格するためには、毎日、勉強を少しでも良いから続ける
ことです。
そのためには、何が目的で資格取得を目指すのか、動機づけを明確に
することが大切だと思います。



805.Re: これで勉強しました。
名前:おかげさま    日付:2013/9/16(月) 7:2
誤字訂正です。

想定門答集→想定問答集

失礼しました。

795.受験地 東京 国際フォーラム 返信  引用 
名前:電気受験生    日付:2013/3/28(木) 23:54
口述試験はこのHPの情報のみで臨みました。感謝致します。
先週、合格通知がきました。
お礼の意味で情報をお送りします。
○面接官3名(年配の方、法律関係、専門関係と思われます。)
○質問
・労働安全業務としての経歴は?
・労働災害を防止するポイントは?
・溶接機を使う作業において考えられる労働災害はなんでしょうか?
・その災害を防止するためにはなにをおこなうか?
・労働安全コンサルタントの業務は?
・あなたの経歴業務で多い労働災害は?
・その再発防止におこなったことは?
・ヒューマンエラーを防止する方法?
などでした。
最後に改めて情報頂いた方々、また管理人にお礼を申し上げます。

793.合否発表を終えて 返信  引用 
名前:プリン    日付:2013/3/25(月) 0:2
 何とか、合格(土木)しました。初めての受験のため、わからないことも多かったですが、筆記は、一般、法令ともに8割近くとれました。
 
 筆記対策は、仕事も忙しく2か月くらいしか勉強できなかったので、対策は次のことだけに専念しました。
@一般は、「過去問題」と「安全の指標」
 過去問題の各選択文に関する内容をネットで調べて自分なりに整理しました。そもそも出題は「一般」ということなので難しくなく、概ねネットで調べればすぐにわかります。これが一番手っ取り早いと思いました。この2つだけで7割くらいは点がとれるのではないかと思います。全く同じ問題は少ないですが出題の視点は近いものが多い。でも過去問は3年程度では不十分です。私はネットで入手できた過去問を全て行いました。それから、「新しい時代の安全管理」は、口述対策のために一通り読みました。参考になるいい本だと思いますが、自分には分量が多く筆記時には即ダウンしてしまいました。価格も高額だったので、今後はハンドブックとして保管したいと思っています。
A法令は、「過去問題」と「労働衛生関係法令の重点と例題」
 筆記対策の講習会などは、地方でしたし、忙しく、お金も必要でしたので断念しました。また勉強量そのものが不足していたので講習会どころではなかった。このため、「重点と例題」の内容と例題を完璧にしました。例題は全て過去問の1問1答なのですが、これと本当の過去問(例題と出題形式が異なる)で訓練を行いました。これで法令はクリアーできると思います。最後まで到達するのに忍耐が必要でしたが、重点と例題は抜群によかったです(結局、過去問だけということになる)。
B口述は、経験の整理と「安全の指標」
 返答内容に心配はありますが、自分の経験と筆記対策の勉強内容を口頭で即答できるようにしました。あと、安全の指標。実際の試験もそれで問題ないと思います。

 試験の印象は、自分よりも年上の方が多く、とにかく年齢層が高いと思いました。技術士(総監部門)を取得済ですが、そのときよりも年齢層が高かったと思います。 



794.Re: 合否発表を終えて
名前:プリン    日付:2013/3/25(月) 0:8
申し訳ありません。

A法令は、「過去問題」と「労働衛生関係法令の重点と例題」
ではなく

A法令は、「過去問題」と「労働安全関係法令の重点と例題」
の間違いでした。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb