[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
♪ロシアカメラ・レンズのQ&A♪
この掲示板は複数のロシアカメラ関連サイトの管理者と協力者で共同運営される、ロシアカメラ・レンズのQ&A掲示板です

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



1005.CameraMate Shop 返信  引用 
名前:EL Toshiachi    日付:2006/2/5(日) 21:55
ZORKI-4 の初期型が欲しかったので
CameraMate Shopで購入しました
しかしなんですね、のんきと言うかなんちゅうか
一ヶ月経過しても届かないし
問い合わせても音沙汰なし
カスタマーサティスファクションの微塵もない
購入経験者の方はいらっしゃいますか
場所は↓ここです
http://www.cameramate.com/all_products.php
i218-44-70-59.s02.a035.ap.plala.or.jp (218.44.70.59)



1006.Re: CameraMate Shop
名前:くま    日付:2006/2/6(月) 2:23
私も昨年の11月頃にCameraMate Shopを利用しました。
問い合わせは日本語でのやり取りは非常勤の作業者が翻訳を行っているようで、
応答までに4日〜1週間程度の遅れがあり非常にいらいらしましたが、
英語でのやり取りは荷物の遅延状況確認も含めて
すべて即日応答でスムースに行えていました。

到着は1ヶ月の予定でしたが約2ヶ月かかって受け取りをしました。
荷物はオーストリアではなくウクライナからの発送でした。
梱包は丁寧に緩衝材が詰めてあり良かったと思います。
基本的にカメラもレンズもWeb上の写真とは異なる品物を発送するようです。

Zorki3とLマウントレンズ2本を購入したのですが、
受け取った品物の状態は外装、ファインダーに汚れは目立ったのですが
基本的な動作や光学系、ピント精度には問題ありませんでした。
カメラはファインダーを分解清掃してから使用しています。

支払いはクレジットカードのEURO決済で、
EURO高が進んでいる最中の購入でしたので
当初の予定よりやや高めの支払いとなりました。

ご参考になれば幸いです。 z56.61-45-87.ppp.wakwak.ne.jp (61.45.87.56)


1007.くま様ありがとう
名前:EL Toshiachi    日付:2006/2/6(月) 9:51
おはようございます
くまさん、ご丁寧いにありがとうございます
2ヶ月ですか
以前、rugift でレンズ購入しました ↓

http://www.rugift.com/

ここは一ヶ月で届きましたので、予想はしていましたが
しかし、対応は迅速でロシア名のお姉ちゃんがメールくれました
メールはUSAからで、物はロシアからでした

今から、日本語の問い合わせに英語でだしてみます
ありがとうございました i218-44-70-59.s02.a035.ap.plala.or.jp (218.44.70.59)


1008.Re: くま様ありがとう
名前:くま    日付:2006/2/6(月) 13:31
英語でしたら直接セラーにメールが届く下記のフォームからも
合わせて送信したほうが早く解決できるかもしれません。

http://www.cameramate.com/contact_us.php

日本語で品物の状態確認やクレーム対応などのやり取りが
出来るのが便利と思って利用したWebショップでしたので、
その点が上手く機能していなかったのが残念でした・・・ himalia.kddilabs.jp (192.26.91.229)


1009.くまさま
名前:EL Toshiachi    日付:2006/2/6(月) 14:9
今日、やっとメールがきました
やはり発送はまだだったようで
発送の指示をしたと

かみさん曰く
その内出せば良いくらいの感覚よ
日本的感覚は捨てな、だと
やれんですね

まあ、送ってくれるので
次に欲しいものを今から頼んでおけば
今年中には届くでしょう
あははは
色々ありがとうございました i218-44-70-59.s02.a035.ap.plala.or.jp (218.44.70.59)


1336.Re: CameraMate Shop
名前:hubbell    日付:2010/2/16(火) 22:42
私も最近、cameramateでcマウントのレンズを買いましたが
英語でメールの問い合わせをしても返事がなく困っていました。
しつこくいっぱい送ったらやっと処理しましたという返事が来ました。

ここでは以前eBayで落札したことがありましたが
その時は問題はありませんででした。
この業者のオンラインショップで購入した方が安いのですが
eBayで購入した方がずっと対応はよいようです。
多分悪いフィードバックを付けられるのが嫌なんでしょう。

あまり、取引しない方が無難な業者だと思います。 z140.124-44-199.ppp.wakwak.ne.jp (124.44.199.140)

1334.フェド2やゾルッキ4のキャップ 返信  引用 
名前:瑞角    日付:2010/2/12(金) 19:50
こんにちは、ロシアカメラ初心者です。質問ですがボデイキャップと言って良いのか判りませんがどこかでサイズの合う物は販売していますか。
KHP222006165078.ppp-bb.dion.ne.jp (222.6.165.78)



1335.Re: フェド2やゾルッキ4のキャップ
名前:KIEV-NOTE    日付:2010/2/13(土) 9:15
瑞角さんはじめまして、KIEV-NOTEと申しますよろしくお願いいたします

ボディキャップということは、FED-2やZORKI-4などのカメラボディに付けるキャップでよろしいでしょうか?

これらはライカマウント互換ですので
ロシア製のキャップは見たことがないのですが
「ライカLマウント用ボディキャップ」ということでご検索されれば
国産その他にかかわらず、多く流通していますので
ご入手は容易かと存じます

ご参考になれば幸いです、ご質問ありがとうございました HKRbm7045.tokyo-ip.dti.ne.jp (59.156.78.45)

1319.フランジバック調整について 返信  引用 
名前:たしろ    日付:2009/10/26(月) 12:0
いつも質問ばかりで申し訳ありません。
シャッタースピード調整について色々教えていただきありがとうございました。おかげさまでセノガイドCやデジカメを露出計代わりにしたりして満足できる露出結果を得る事ができるようになりました。

露出結果が良くなりピントについて気になるようになってきました。
ボディー側は横像、縦像を∞遠で一致させ調整済みですが、出来上がりの画像は合焦ポイントよりも奥側にピントが合っているように見えます。
もし、レンズ側のフランジバックが正しいと仮定すると、ボディー側のフランジバックがずれていることになるのだと思います。
フランジバック測定は精密な器具(測定器)を使い調整するものと理解しておりますが、実際の調整は紙のスペーサーを増減させて調整するものということを知りました。

やっつけ仕事で申し上げ辛いのですが、奥側にピンがあっている場合にはスペーサーを現状より増やすのでしょうか、減らすのでしょうか?

やっと自分で納得出来る写真が撮れ始めたところで、しかも、その写真の風合いが好きになってしまいました。なんとかトライ&エラーを繰り返しながらでも自分の手で調整してみたいなと考えた次第です。
とても理論的な手順ではないのですが、教えていただきたくお願いになります。

ボディーはZorkiで、現在マウント部分には紙のスペーサーが2枚挟まっています。
レンズはジュピター8です。
pc049171.dhcp.f1.octv.ne.jp (210.158.49.171)



1321.Re: フランジバック調整について
名前:エラブガ    日付:2009/10/28(水) 8:56
今日は。エラブガです。度々、お邪魔致しております。
 ご質問を拝見しましたところ、レンズ全体を前方に移動すれば、フィルム面に合焦する道理ですので、スペーサーを増やすことになります。
 一方、ボディ側のフランジバックは、レンズがどうあれ、28.8ミリに決められています。レンズの無限遠を例に取って、フランジバックと合焦の関係を整理したいと思います。
 レンズの無限遠の目盛りに合わせた場合、レンズのヘリコイドリングが、マウント面から後方に7.5ミリ突出し、距離計連動の爪をその寸法だけ押し下げます。その際に、ファインダー内で、無限遠の二重画像がぴたりと重なるよう、距離計の調整がされているはずです。このとき、正確な28.8ミリのフランジバックが確保されていれば、フィルム面で正しく合焦しなければならないというのは、レンズ側が満たさなければならない要件となります。
 要は、ピント調整で、最初に固定する基準はボディ側にあるということだと思います。レンズの焦点特性に合わせてフランジバックを増減しても、ピントの合った写真は撮れますが、正しく調整されたレンズを装着した場合にずれが発生してしまいます。28.8ミリのフランジバックが正確に確保されていれば、それでよいのではないでしょうか。あとは、レンズ側の調整の問題だと思います。レンズ側に問題があれば、分解して、削ったり、逆にスペーサーを挟んだりといった作業になりますが、当方にはその経験はなく、少し絞りんで、焦点深度の深さに委ねています。
 なお、作りかけの文面が誤操作で送信されてしまいました。そちらのの方はボツにして、後の方と差し替えてください。大変失礼しました。 KD125029250252.ppp-bb.dion.ne.jp (125.29.250.252)


1323.Re: フランジバック調整について
名前:KIEV-NOTE    日付:2009/10/28(水) 12:25
Original Size: 514 x 433, 75KB Original Size: 544 x 396, 141KB

たしろさん、エラブガさん、こんにちは。
KIEV-NOTEと申します、いつも掲示板をありがとうございます。

フランジバック・距離計の調整はお問い合わせの多い、悩める問題ですが
私のケースをまとめてみたいと思います

フランジバック28.8mm・レンズのマウント側が7.5mm突出、というのが数値的な前提ですが
これを調整するために、ボディ側では紙のスペーサー、レンズ内ではアルミのスペーサー(ワッシャー)が使われています
アルミのスペーサーはかなりいろいろな厚みのものが使われていますが
紙のスペーサーは0.05mm・1mm・2mm厚のものが使われているようです

正規の測定器などで、絶対的な数値が測定できればいいだけの話ですが
それらを持たない私などの場合が、これで苦労することになります

そこで現機合わせの調整ということになるのですが
それには、まずどこかに測定値に代わる「ものさし」が必要になると思います
私の場合、フィルムゲート部分でのピントの目視ということを重視しています
そのために、35mmSLR用のファインダースクリーンに15倍程度のルーペを
貼り付けたものを使っています
 #どのカメラ用でもいいとは思うのですが、結構安価で入手可能かと・・
  ルーペですが、私の場合は10倍では精緻ににわからず20倍では逆にわかりづらく
  15倍ルーペで落ち着いています
  またスクリーンも全面マットでもいいとは思いますが、スプリットイメージが
  非常に効果的でしょう #画像1

まず最初に距離計は無視として、フィルムゲート部にこのスクリーン+ルーペを固定して
レンズ開放・無限遠の位置で、遠方の被写体を確認します
(1km以上のものが望ましく、鉄塔やビルなどの幾何学型のものが合わせやすいでしょう)
スクリーン上で無限遠が一致していれば、すくなくともフランジバックはほぼ合っているということになります
ここで、まずずれが発覚した場合ボディ・レンズのどちらかが(あるいは両方?!)がおかしいことになりますが
ここはできれば複数の信頼できるボディ・レンズを使って確かめてみることが必要でしょう

ここまでは距離計は関係ないフランジバックのチェックになります
次は距離計の調整です

レンズを無限遠状態にして
二重像が合致するように、上下像を合せた上、左右像を合せる
ここまではどなたも普通にされていることと思いますが
それでは近距離、例えば1.5〜2mぐらいの場所(フスマやドアの縦線が合せやすいでしょう)を
まず距離計で合せた上、こんどはルーペ+スクリーンで確認してみて下さい
(少しの動きでも誤差は出ます、かならず三脚などでカメラを固定する方法で行って下さい)
ルーペ内の実像上でも合致していますでしょうか?
もし合致していない場合、これはボディ側の距離計アームの作動量の不具合が考えられます
つまり、距離計で合せても実は誤差が出ていてピントが来ていないということになります

ZORKI・FEDの距離計アームがレンズ側に当たる部分は
ライカなどの円形コロではなく、マサカリ状もしくはティアドロップ状の形状をしています #画像2
この角度を変えることで、距離計アームの作動量が変わります
このカムを「先端にゴムなどを巻いた」ラジオペンチ等で「ごくごくわずか」角度を変えます
(この部分が変形すれば、それだけでジャンクになるでしょう危険を伴う部分です、細心に動かして下さい)
これにより、距離計の二重像の位置も変わりますので
無限遠合せから、再度距離計の横ずれ調整をして下さい
とても面倒なトライアンドエラーですが、ある場所で無限遠でも近距離でも
二重像とルーペで見る実像が合致する場所があるでしょう
ここで、私の素人調整はおしまいです

治具・計器を使わない素人調整です
本来の技術者の方がご覧になれば、一笑に付されるような作業でしょうが
素人としてはこれが精いっぱいのところです
あくまで絶対的ではなく、相対的な調整なのですね
ただ、これらによって
いままで被写界深度に頼っていた近距離や開放のピントが少しでも改善され
今まで以上にお使いのレンズの面白さがわかることができれば幸いです
PPPbm1069.tokyo-ip.dti.ne.jp (210.159.149.69)



1324.Re: フランジバック調整について
名前:たしろ    日付:2009/10/28(水) 14:38
エラブガさん、KIEV-NOTEさんいつもありがとうございます。
フランジバックはボディー28.8mm、レンズ無限遠で7.5mm突出が光学機器としての要件である。仰る通りです。

最近、良い感じで写真が撮れるようになりピントに疑問を感じ「なんとかしたい」という気持ちが先行してしまい道理を曲げて「とりあえず的」な発想での質問を恥ずかしく思っておりました。
こんなにもご丁寧にご説明いただき本当にありがとうございます。

お二人から教えてもらったことを踏まえつつ、我がZorkiを光学機器として扱ってあげたいと思います。 pc049171.dhcp.f1.octv.ne.jp (210.158.49.171)


1325.ディプスメータで計測しました−Re: フランジバック調整について
名前:たしろ    日付:2009/10/28(水) 22:7
エラブガさん、KIEV-NOTEさんにご指摘ご指導いただき、あやうく道を誤りそうになりましたが、ノギスについているディプスメータがついていることを思い出し、計測してみました。
カメラに正対し、フィルムゲートの四隅を時計になぞらえ右上から時計回りに2時、4時、8時、10時に加え、3時と9時をそれぞれ10回ずつ計測してみました。計測結果は計測の度に若干のズレがあったのですが、概ね、次の通りでした。
2時 28.5mm
3時 28.8mm
4時 28.5mm
7時 28.3mm
9時 28.4mm
10時 28.5mm

手順は完全に逆だったワケですが、奥側にピントが合う撮影結果と「スペーサーを増す」という対処は正しい。ことが分かりました。

ジャンクになっているZorkiがあり、そのマウント部分の紙スペーサーを使い、調整、再計測を繰り返して全箇所で28.8mmに揃えられたのではないかと思います。

次にKIEV-NOTEが教えてくれたファインダースクリーンとルーペを使っての調整!と思ったのですが、僕のZorkiはバルナック型なので無理でした。

あとは試写をして、結果を評価しなければなりませんが、ボディー側のフランジバックの調整は完璧(素人なりにやれることはやった)なので、それでも同様の問題がある場合は、プロ(業者)に依頼するか、エラブガさんのご示唆の通り少し絞って「被写界深度」で吸収してもらう等の手法で使って行く覚悟が決められました。
結果はともかく、もやもやしたものが晴れた気がいたします。本当にありがとうございました。 p5017-ipad308sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp (124.84.230.17)


1332.ピンが来ました(お礼−Re: フランジバック調整について)
名前:たしろ    日付:2010/2/4(木) 13:44
Original Size: 1236 x 819, 100KB

昨年フランジバックについて色々と教えてもらい、ボディーにスペーサーを増加させた後、試写。

調整前の写真がないので比較はできないのですが、概ね納得の行く調整となりましたのでお礼を申し上げます。
前の状態は、なんだか「なんとなく写っている」という感じだったので、教えていただきながらあれこれ試行錯誤してよかったと思います。ありがとうございました。

先日やっとDPEにフィルムを出し結果がでましたので写真を添付いたします。ピントチェックの為の撮影でしたので、画像としてはつまらないです(笑)。洗濯ばさみは1mごとに印として挟み、ピントは黄色の洗濯ばさみに合わせました。
画像を見て「ピンが来た!」と思いました。 pc049171.dhcp.f1.octv.ne.jp (210.158.49.171)



1333.Re: フランジバック調整について
名前:エラブガ    日付:2010/2/7(日) 1:56
たしろ様、お久しぶりです。エラブガです。よい結果を得られたようで何よりでした。当方も機構に関しては素人です。かなり以前に、思い通りにならないFed-5bに当たってしまい、いっそ廃棄にしようと思ったものの、どうせ廃棄にするのならと、分解に手を出したのが、カメラいじりのきっかけです。ですから、体系的に学んでいるわけではなく、試行錯誤の経験知しかありません。ただ、評判のよくないFed-5bや、シャッターの粘るゾルキー4kを何とか直せましたので、自分にも出番があるのではと、恐る恐る投稿させていただきました。当方も、ジュピター8を使用したときは、ピントの良さを期待してしまいますが、しっかりと結像していると、本当に気持ちのよいものですね。丁重にご報告下さり、ありがとうございました。 KD125029250252.ppp-bb.dion.ne.jp (125.29.250.252)

ページ: |< << 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb