[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
宣徳寺ひろば掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!



26.メンテナンス  
名前:管理人    日付:2005/11/23(水) 19:18
23日18:30より19:15頃にかけて、メンテナンスの為、ページが表示されませんでした。
ご迷惑をお掛け致しました。
なお、『宣徳寺ひろば(11月号)』をUPしております。
どうぞご覧ください。

25.こども報恩講のページUP  
名前:管理人    日付:2005/11/5(土) 19:28
新たに『こども報恩講』のページを追加しました。

24.11月HP更新  
名前:管理人    日付:2005/11/1(火) 0:50
テレホン法話、ニュースなどUP

22.メンテナンス  
名前:管理人    日付:2005/9/14(水) 13:7
14日11:00より11:30頃にかけて、メンテナンスの為、ページが表示されませんでした。
ご迷惑をお掛け致しました。
なお、『宣徳寺ひろば(9月号)』をUPしております。
どうぞご覧ください。

管理人

21.9月HP更新  
名前:管理人    日付:2005/9/1(木) 13:21
テレホン法話などUP

20.横田めぐみさんの遺骨鑑定問題  
名前:なるほど    日付:2005/8/25(木) 21:27
突然の書き込み、失礼します。
昨日、拉致被害者家族会が「経済制裁なぜ発動せぬ」等の質問状を首相に提出されました。
日朝交渉の行き詰まりの最大の原因は、日本政府の横田めぐみさんの遺骨の偽もの
断定と北朝鮮の反発だと推察されます。しかし、日本国内でネイチャー等の日本政府
への批判を知る人は、フリージャーナリスト山岡俊介氏の5月30日<警視庁幹部に栄

していた、北朝鮮提供の横田めぐみさん遺骨鑑定講師●米科学雑誌『ネイチャー』が
遺骨がニセモノという科学的根拠はないと報道
知っている人は、とっくに知っている話なのだろう。だが、恥ずかしい話だが、本紙
は気づいていなかった。ある雑誌を見ていて、昨晩、偶然、気づいた次第だ>にある
とおり、未だごく少数のようです。
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2005/05/post_30e3.html

日本政府による 横田めぐみ氏 遺骨DNA鑑定結果 捏造問題 北朝鮮脅威論を、
日本軍国化のため「国民洗脳」に利用 第162回国会 外務委員会 第4号(平成
17年3月30日(水曜日))
http://atfox.hp.infoseek.co.jp/xfile/korea/yokotamegumi_dna.htm

拉致被害者に関するDNA鑑定と疑惑 インターナショナル・ヘラルド・トリビューン
http://www.higashi-nagasaki.com/e_pub/EE2005_06_z01_03.html
http://www.higashi-nagasaki.com/e_pub/EE2005_06_z01_03.html

19.「本願寺九条の会」 発足について  
名前:管理人    日付:2005/7/29(金) 17:27
奈良の友人よりご案内がありましたので掲載します。

「本願寺九条の会」

 今年はアジア・太平洋戦争の敗戦から60年です。今、憲法は古くなった、憲法が 時代に合わなくなったとの喧伝のもと、2007年には日本国憲法を改悪しようという 動きが現実になろうとしています。改悪しようと目論まれている問題点は「国のか たち」を変えようとするもので、第九条のみならず第二十条(信教の自由)、第二 十四条(男女の平等)等々と多岐にわたります。中でもとりわけ「戦力の不保持」と 「武力行使を否定」した第九条が改悪の狙いの中心になっています。今年は憲法 施行から58年、しかし、現憲法・第九条は古くなったのでは決してありません。 1999年に、世界の市民・平和運動を中心として、21世紀に向けての平和実現の課 題を語り合ったハーグ国際会議では「すべての国家の議会は、日本国憲法第9条 が定めているように、政府の戦争参加を禁止する決議をすべきである」と決議し、 人類共存のために21世紀にこそ日本国憲法第9条は光り輝くことを明らかにして います。

 本願寺教団は、かつて親鸞聖人の教えにないことを「教え」とし、戦争を賛美し、 推進した歴史をもっています。それはアジアへの侵略戦争を「聖戦」と呼んで門徒 を戦争に駆り立てた、痛恨の過去です。その過ちを再び繰り返さないためにも、私 たちの教団は、平和実現のための活動をすべきことは言うまでもありません。戦 後 60年、不十分ながら本願寺教団においても、「教団の戦争責任を明らかにす る」取り組み、「千鳥ヶ淵墓苑での全戦没者追悼法要、各教区や組での〈平和の つどい〉」の勤修、「靖国神社公式参拝反対など、日本政府等に対する声明」等の 発表が、私たち在野の運動と連携しながら行われてきました。

 今、自衛隊はインド洋やイラクに派兵され、すでに解釈「改憲」によって憲法は死 に体に近い状態です。しかし、もしも憲法が変えられ、「戦争をする普通の国」とし て明文化されたとき、いかなる社会がそこに現出するか、今こそ私たちは、戦前 の日本と本願寺教団の辿った歩みを思い起こし、教訓としなければなりません。
 
 私たち念仏者は、「すべての者は暴力におびえる。すべての生きものにとって生 命は愛しい。己が身にひきくらべて、殺してはならぬ。殺さしめてはならぬ」(『ダン マパダ』)という「非戦」の教えを曲げてしまった痛恨の歴史を繰り返さないため に、そして「四海のうちみな兄弟」という浄土真宗の「み教え」に生きる者として、往 生を願い、世をいとう「しるし」として、今、憲法第九条の改悪に反対の声を上げま す。


本願寺九条の会
 呼びかけ人代表 信楽峻麿
 呼びかけ人
北海道:忍関崇。東北:仁本照恵。東京:.山崎龍明。本多静芳。長野:松嶌澄雄。 国府:杉田正悟。新潟:麻田秀潤。富山:石川了英。高岡:岡西法英。石川:谷間徹 誠。福井:吉田俊宣。岐阜:楠真。東海:松野尾慈音。滋賀:仲尾孝誠。京都:岡橋 聖舟。奈良:藤本信隆.三浦性曉。大阪:武田達城。和歌山:藤範信彦。兵庫:西脇 修。山陰:下迫紀弘.四州:随行未千。備後:季平恵海。安芸:沖和史.吉崎哲 真。山口:長岡裕之。北豊:有光顕澄。福岡:郡島恒昭。大分 :藤並晃照。佐賀:古 川文雄。長崎:鷺村真照。熊本:斉藤真。宮崎:登尾唯信。鹿児島:副直子。沖縄: 北村昌也

杉本昭典(近畿同朋運動推進協議会).稲葉尚範(アーユス仏教国際協力ネット ワーク).藤満智徳(憲法9条・「念仏者」の会).山本浄邦(国立追悼施設に反対 する宗教者ネットワーク).菅原龍憲(真宗遺族会).菅和順(島根反靖連).池田 静思(備後・靖念会).城山大賢(真宗遺族会広島地方支部).泉哲朗(平和を尊 ぶ念仏者の会).古野竹則(平和を尊ぶ念仏者の会).木村真昭(反靖国連帯会 議).大分哲照(真宗遺族会福岡支部).藤岡直登(真宗遺族会佐賀支部).清流 裕子(真宗遺族会佐賀支部).楠哲雄(九州・沖縄同朋運動推進協議会).遠山慈 水(非戦平和を願う宗教者の会)

事務局  728-0003   広島県三次市東河内町237 西善寺内
?/TEL 0824-63-8042 odake@orange.ocn.ne.jp
詳しくは→http://www18.ocn.ne.jp/~hongan9/MyPage/menu0.html

18.メンテナンス  
名前:管理人    日付:2005/7/14(木) 12:59
14日12:00より12:30頃にかけて、メンテナンスの為、ページが表示されませんでした。
ご迷惑をお掛け致しました。
なお、『宣徳寺ひろば(7月号)』をUPしております。
どうぞご覧ください。

管理人

17.ご質問等について  
名前:管理人    日付:2005/7/8(金) 15:45
申し訳ございませんが、ホームページ開設以来、多数のメールが届き、対応しづらくなっております。
ご質問、お問い合わせなどは、お名前、ご住所、電話番号など明記の上、メールまたはFAXなどでお願い致します。

匿名の方からのお問い合わせなどには、対応できませんのであしからずご了承ください。

16.7月HP更新  
名前:管理人    日付:2005/7/1(金) 21:31
テレホン法話などUP。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb