[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
みんなの遠めがね

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



511.下町の立ち食いそば屋 返信  引用 
名前:テスラ    日付:2009/12/1(火) 0:29
 仕事の移動で下町の幹線道路沿いのその店に時々寄ることが有った。所謂スタンドそば屋で、表の看板に「安い旨い早いの」キャッチフレーズ。ソバ以外にもうどんもラーメンもご飯物も何んでも有りの店で、以前は流しのタクシーが何台も店の前の道に止まって真夜中でも結構入れ替わり立ち替わり繁盛していたような感じだった。それがいつの頃からか店主が代わった頃から何んか味と出来栄えがばらつくような感じになり、人が代わると味もなんだか変わるものだなと感じ、それからなんとなく足も遠のいていた。昨日たまたま通りかかることがあってずいぶん久々に寄ってみた。最近はきし麺が好きで温かいのをタヌキにしてもらって頼んだ。これが期待はずれでがっかりだった。麺は以前はきちっと腰が残っていたのだがこれが茹で過ぎ。歯ごたえがないのだ。それとタヌキの揚げ玉がなにか他の揚げ物を揚げた後の本当の天カスだった。それでも味が良ければ私は文句は言わないが、驚いたのは油が古くなっていたのか色が黒いのだ。黒い天カスにはお初にお目に掛かった。正直旨くなかった。同じ金を払って喰うなら旨いもの誰しも食いたいやね。他のメニューがどうか知らないが、ああこの店もとうとう下り坂かな?そう言えば以前より店の前に止めてる車が少なくなった気がする。タクシー運転手はそういうことに敏感なんだろうね。無線で噂でも飛ばされたらあっという間のことなんだろう。しかし振り返って我が生業についても貧すれば鈍するにはなりたくないものだ。安かろう悪かろうに質は決して落としては行けないなと思わされた。落ちるは実に早い。登るのは一生かかるものだ。



512.Re: うどん屋
名前:テスラ    日付:2009/12/6(日) 1:59
 食べ物つながりで。少し前の事だが、例によって麺好きの当方はちょうど昼近くになったので道沿いのうどん屋に入った。最近は関東エリアでも所謂讃岐うどんのお店が幾つも出来て、麺好きの私には結構楽しみなもので機会があれば此処はどうだと入ってみる。その店も結構名の知れたフランチャイズ系の一つではあったが初めての店だった。中に入ってゆくと、まずお盆をとって、それからカウンターに沿って先に麺の上に載せる具材(おもに野菜や魚の揚げ物だが)を皿に選んで、流れの最後にどんぶりに入れる麺の種類を指定して汁なりなんなりを掛けてどんぶりを渡してくれるスタイルだ。そこまではありふれた流れで別にどーと言うことはなかったのだが、私はトッピングにキスと掻き揚げの天婦羅2点を選んでいたので、別に麺はベーシックの掛けうどんで良いと思っていた。で、それを案内のメニューに探すのだがそれが単なる掛けうどんがお品書きに見当たらないのだ。表示されてるのは皆なにかしら具の載った形でのメニューだった。そこでカウンターの向こうの女性に「掛けうどんは無いのですか?」問いかけてみた。と、彼女一瞬考えたような素振りで「あ、掛けうどん?有りますよ」と。なんだ作れるならどうして表示に出さないのか?しかもベーシックだろう。トッピング載せるときの基本ではないか。で、しばし待って出て来たのは関西で言う「素うどん」。そう、それで結構なのだ。この上に天婦羅2品ものっければ立派な天婦羅うどん。食べ終わってふと伝票を見た。素うどんはなんと一杯が100円程度なんだ!安い!天婦羅2点のっての合計は350円程。四国高松の街中はこんな調子なのかとふと思ったが、そうか、このパターンやられると所謂店側としちゃ客単価が伸びないということなんだろう。しかし素うどんがメニューとして作れるならはっきりどこかに表示しておくのが客に対しての誠実さでしょう。もし売り上げ優先で、素うどんだけ頼まれちゃ叶わないとするなら、これはっきり掛けうどんは有りません、なんかトッピング載せて頂きます!とはっきり表示すべきでは?それが客の選択を不便にして、なんとなく何か乗せた形から選択させようとするのはちょっと引っ掛からないか?いやほんとは逆では?素うどんだけ食う者も居ないことはないだろうが、少なくとも私は素うどんに何か載せようと思うのだし、目の前に美味しそうなトッピングが並んでいればお店の努力に答えない事はないのだが。客の心理としてベーシックが安いから又足を運ぼうと思うし、それに何かを足そうとも思うものなのだがどうだろ?そんなこと気にしてると折角の旨いうどんも喉の通りが悪くなるか・・・


554.Re: 下町の立食いそば屋(その後)
名前:テスラ    日付:2010/5/13(木) 1:13
 時間にちょっと余裕があったので久々に一般道を未明に走った。例の下町の年中やってる立ち食いそば屋。毎度その前の交差点で停まるので店の状況が否が応でも横目に入る。思えば毎度その店の前を通るたびに店が休みだった事は確か今まで一度も無かったのだが今回は変だ。店の灯が消えてる。あれー、とうとうかい?車の窓越しに店の入り口を伺うと何やら小さな張り紙がしてある。車降りてまで見に行かなかったが大方察しはつく。味が落ち、客足が遠のき、店員が暇を弄び出したら遅かれ早かれだったのか?それとも店員が急に辞めたか?兎に角店を開けて居られないのだろう。下町の目抜きの場所でもこういう事なんだ。世は変わり行くか・・・


627.Re: 下町の立ち食いそば屋
名前:テスラ    日付:2013/12/7(土) 0:39
 未明の移動都合で久々に例の店の前を通った。いやはや店が売却されて
別の業種に変わったらしい。昔の立食い蕎麦屋の看板は他のものに
替わっていた。しばらく閉店状態が続いていて灯が消えていたのは
知ってはいたがとうとう後継者が見つからず売りに出されたのだろう。
オーナーが代わったのだ。下町の目抜きの場所だし栄枯盛衰は世の習い。
新たな商売で勝負しようと言う者が出てくるのはそれはそれで結構な
事だろう。時代は日々変わって行くと言う事か。だから今この瞬間が
とても大事で、現在をどう生きるかがとても重要なのだ。

620.コンビニのコーヒー 返信  引用 
名前:テスラ    日付:2013/11/6(水) 13:43
コンビニの店頭挽き売りコーヒーがえらい繁盛してるそうな。なんでも大手コンビニ予測が年間4億杯を超える見込みだとか。1杯100円としても単純計算400億円以上の売上げ。これは他社も見逃せずと追随してる。今や店先に何らかのコーヒーサーバーが置いてない店の方が少なくなって来た感じだ。と言う小生もコーヒー好きで結構利用する。確か最大手のコンビニが参入する前に中堅どこのお店が既に似たようなシステムを始めていた。たまたまそこで買って飲んだのが缶コーヒーと違って旨いなと感じた最初だったか。但しその時はその場で豆を挽く形でなく店の奥で抽出したものをサーバーに受けて店頭の保温タンクに移していたようなものだったか?なのでタイミングが悪いと煮詰まった様な香りの少し飛んだ時も有ったような記憶が有る。その後、最大手が店頭挽き売りマシンを開発して大々的に提供を始めた。これは大きな変化。豆をその場で挽いて抽出する小型の装置がブレークスルーした。過去にファミレスなどでは抽出機は既にあったが小型にして短時間で供給できるようにした新たな企画と開発努力が大ヒットにつながったという状況か。やはりその場で豆を挽いて煎れたコーヒーは缶コーヒーに勝る。値段も1カップ¥100に割り切った計算が乗った。誰しも美味くて同じ値段なら缶コーヒーとどっち選ぶよ?だろ。缶コーヒーは勿論可搬性と保存が機能にあるがそれはコンビニで求めなくてもそれこそ量販店の特売でケースで買い込むでしょ。コンビニは今飲みたいのだ。車に戻っても飲みながら熱いうちに飲んでしまう時間感覚。更に自分にとって何より有難いのは、砂糖やミルクを自分の好みで調合できる事だ。コーヒーと一緒にスイーツも手にしたりするがその場合コーヒーには砂糖は要らない。従来の缶コーヒーはこうは行かない。甘いか無糖か最近でこそ微糖の種類が増えたが早い話、甘さに関して調整が効かず選択の余地がなかった。コーヒー好きにはこれは不満だった。仕方なくお仕着せの甘さに従わざるを得なかったストレス。昔、コーヒー通に言われたのは、コーヒーに砂糖を加えるのは甘くしようとするのではなく、苦みを抑える為なのだと。甘くしようとするのと苦みを抑えるのが目的とでは自ずとスタンスは大きく違って来るのだと。これを履き違えると単なるコーヒー色した砂糖湯になってしまうよと。この僅かなさじ加減に気付くには相当飲んで来ないとだめだそうだ。

444.近づく温暖化の不安? 返信  引用 
名前:テスラ    日付:2009/2/14(土) 14:4
シャドーズの「春がいっぱい」がぴったりのような、と言うより
初夏の汗ばむようなと言った方がいいような暖かさ。国内どこぞでは
夏日だ? ふと思い出しました、何年か前に全地球規模で未来の気候
変動を予測するコンピューターシュミレーションの地球シュミレーター
が警告していたことを。年々日本の季節も狂い始め、2月、3月から
初夏の陽気に・・・ 数日前のニュース、南半球オーストラリアでは
山火事で逃げ遅れた住民が300名以上焼死の同国史上最悪のニュース。
この季節にこんな気温だとこの夏どうなるの?の不気味な不安。



445.Re: 近づく温暖化の不安?
名前:テスラ    日付:2009/2/16(月) 0:31
やっぱり始まってるのかも。どこかの湖。例年なら
氷結した湖上でワカサギ釣りで賑うのが、今年は氷がない
ので見送りだとか。また他の湖では一晩で氷が溶けて
しまって前日ワカサギ釣りに来た人が行方不明になってる
とか。今年見送りで、来年、再来年はできるのかな??


448.Re: 近づく温暖化の不安?
名前:テスラ    日付:2009/3/18(水) 23:58
あちこちで山火事発生の報道。どこかでは野焼きで火が燃え広がって気の毒に犠牲者が出てしまった。東京の多摩川河川敷でも枯草が燃えた?先日のオーストラリアの大規模な山火事と多数の犠牲者はまだ耳新しいが、他国もそうだが足下の自国の中が危ないんじゃないか? 言い知れぬ不安はこれが異変のまだ序の口で、これから年々こんなことが当たり前に起き始めるのではないかというぼやっとした恐れだ。


458.Re: 近づく温暖化の不安?
名前:テスラ    日付:2009/6/27(土) 22:52
6月で真夏日?今の季節、何年か前には梅雨真っ盛りでそんなことはなかったのでは? まだ暑い暑いの挨拶で済んでるのでしょうが、後何年か先には熱い熱いになってくるでしょう。過去何十年にもわたって気温が上がって来たのが、来年再来年で気温が下がって来ると思う? たぶんその内、エアコン無しでは生き延びれないぐらい暑くなってくるのだろう。その時、恐らく貧しい者から倒れて行くのだろう。いや金持ちも時間の問題だ。冷やそうにも電気の供給自体が危うくなるだろうから・・


462.Re: 近づく温暖化の不安?
名前:テスラ    日付:2009/7/9(木) 16:22
朝日新聞ニュース記事の抜粋紹介(http://www.globe.asahi.com/)によれば、取材の加藤千洋氏いわく、あの悠久の流れをもって中国4千年の国土、文化、人々の生活を育んできた黄河、その流れが今や途切れかかってるのだと。経済発展とオリンピック開催、国内に民族問題を抱えるも宇宙開発、資源開発など更なる国の発展を描く彼の国、意外に足元から予断の許さないことになって来てるのかも。安定した国の発展も安定した環境があってこその事であろう。とても心配だ。国が大きければ大きいほど、その変化は一朝一夕に変わる、変えられる、ものでもなく、或る時期から限度を超えて破局に向かってしまわないことを燐国民の一人として切に願う。


463.Re: 群馬館林で竜巻
名前:テスラ    日付:2009/7/29(水) 23:35
 だんだん恐れていたことが目の当りになって来ましたね。昭和の時代には日本で竜巻?っていう感じでしたが、今や突然にそこに現れ、はっきり爪痕を残して行くようになりました。しかしなんですね、難を逃れた人が「私死ぬかと思った〜」とニコニコしながらインタビューに答えている様には、我が日本はほんとに脳天気な国だなと思わされました。深刻な事態がひょっとするとすぐそこまで来てるのに気が付いていない。そういう自分も高速走行中に竜巻に遭遇したらどうなんだ?映画のハリケーンハンターに出てくるような様にはなりたくない。
 ある人が言ってましたが、人間が過去に排出した熱エネルギーは熱の形で戻って来て気温が上がるだけでなく、その何割かは力学的エネルギーになって戻って来るんだと。つまり物凄い強風や竜巻などの形で・・


471.Re: 温帯性低気圧が突然台風に
名前:テスラ    日付:2009/8/10(月) 10:19
 発生の経緯はつぶさに把握してませんが、昨日(8/9)日本南岸にあった温帯性低気圧が台風9号に変化。今現在も徐々に東へと位置を変えつつ各地に犠牲者も含め相当な被害を発生させてるの報道。確か一つ前の8号は沖縄地方から台湾、中国方面に進路がずれたと思っていたのも束の間、突然に日本近海に出現した感じを受けました。こうした通常の低気圧が台風にいきなり変化することも今後起きて来る可能性があるのでしょうか? つまり、そこに変化しうるに足るエネルギーが有るということか?・・・


479.Re: 自然の変化
名前:テスラ    日付:2009/8/20(木) 0:34
一昨日の夜、NHKの番組を見ていた。「ちょっと変だぞ 日本の自然 大発生スペシャル」なるもので、明らかに温暖化にともなう日本各地の生物のいつもと違う生態を。西日本のクマゼミの異常発生、東北の中身のさびしい大量のウニ、イヌワシの幼鳥の死、渡り鳥の異常繁殖、花の受粉異常等など。ちょっと気温が変わるだけでゾロッと自然は様相を変える。不気味な感じだ。見てて思ったのはこれら限られた例はほんの一部で、実は我々知らない世界でもうどうにも戻れない状態に変化が進んでいるのではないかのこと。もう手遅れかもしれない。気づくのがあまりに遅かったのか・・・


494.Re: 猛烈な台風がやって来る
名前:テスラ    日付:2009/10/6(火) 8:57
 通常は台風何号接近のニュース表記が普通だが、端から「猛烈な」となると身構える。8日もっとも本土に近付くとの予想だが、その前日の明日、車で動かなければならない。今からちょっと天気具合が気になってる。以前、台風気味の天候の中、ベイブリッジ(横浜港の上に掛かる首都高湾岸線のつり橋)を東から戻ってきた。まさに雨風の吹き荒れる中を橋の上に来たのだが、地上から、いや水面からか、数十メートルの吹きさらしは恐怖だ。何より緊張したのはいきなりの横からの突風。隣の車線に突き出される感じ。それが予告なく来るから持って行かれまいとしてハンドルにしがみつく感じだ。周りに車が居なければまだしも、両側を挟まれるような感じで20tだ30tだの大型車が走ってる。そんなところで横転でもしたら終わりだ。まさに手に汗握るとはあのことだった。


495.Re: 非常に強い台風がやって来る
名前:テスラ    日付:2009/10/8(木) 1:54
 日付が替わる頃なんとか戻って来た。関東はまだ雨が強いぐらいだが、これから台風の御本体がやって来ようとしてる。ニュースではここ10年内で最大級の台風だとか。不気味だ。なんとか無事で通り過ぎてくれればいいのだが・・・


496.Re: 大型の台風が行く
名前:テスラ    日付:2009/10/9(金) 2:31
 昨日、日本列島をまさに縦断して台風18号が走り抜けて行きました。やはりあちこちに少なからぬ爪痕を残し、また運悪く命を落とされた方も。しかし総じて事前の報道関係の危険予告で人々の緊張を喚起して、それが台風の規模に比して被害を最小限に抑えたの感を個人的には持ちます。如何に事に備えるかのスタンスが大事かを示してるのではないでしょうか? でもちょっと気になったのは、各地の人々へのインタビューで、皆さん異口同音に様々な影響を「こんなの今までにない初めてのことです・・」と語ってる点です。そう、多分これからその今までにない様な規模のことが繰り返し繰り返し年々増えて行くだろう予測です。なんとも言い様のない恐ろしいことです。来年、今回のに勝るもっと大きな渦巻きがやって来たら・・・


517.Re: 冬の渡り鳥が早々と飛び去った
名前:テスラ    日付:2010/1/29(金) 1:23
 ニュースで報じてました。観測史上最も早く冬の渡り鳥のツルが北へ向け飛び立っていったと。どこの場所からと言うことはありますが、と言うことは例年になく暖冬という事なのか? 温暖化の傾向は何より自然の生き物が本能的に感じて行動してるということか。


536.Re: 箱根で雪
名前:テスラ    日付:2010/3/29(月) 17:37
 もう桜も蕾が開こうとする3月末の関東。もう暖かくなるだろうとスタッドレスタイヤを先週外したばかり。それが箱根で雪だ通行止めだ。この時期の雪、珍しくはないのだろうけどまだ早かった?


538.Re: 大風
名前:テスラ    日付:2010/4/2(金) 17:36
 春の嵐と言えば風流に聞こえるが、あちこち交通機関が強風でストップし、今を盛りの桜の木が倒れたりしてると聞くと、これはちょっと昔とは違って来てるのではと感じる。ひょっとするとこれは事の始まりで、既に自然から発している警告なのかもしれない。今年より来年、来年より再来年、どんどん風の強さが増して行くとどんなことになって行くのだろう?それが車で高速走行中に起きると?嫌な予感がする・・・


542.Re: 低温
名前:テスラ    日付:2010/4/13(火) 22:29
 もう4月も半ば近いと言うのに数度の低温。まだ暖房を片付けられないでいる。もう始まってるのか?これが荒れる気象の序の口なのか?


544.Re: 吹雪?
名前:テスラ    日付:2010/4/15(木) 0:23
 なんすか?吹雪!もう手遅れかも。農作物、野菜がもうずーと品薄。安かったチンゲン菜さえ顔を見なくなってきた。


547.Re: 野菜品薄
名前:テスラ    日付:2010/4/23(金) 20:19
 5月連休前だというのに冬の空模様。気温も上がらず一桁台。気象の影響がすぐに出て来るのが農産物。市場に野菜が相当不足して来てる。需給の市場原理で供給が少なくなれば値段が上がるのが必定。キャベツなぞ春野菜のパスタには欠かせないのだが小さな玉が3百円だ4百円だとたじろいでしまう。安かったチンゲンサイも水菜も5、60円んは上がってる。キャベツの外皮の自由に持って行ってくださいの葉っぱまできれいに無い有様!自分は菜食主義じゃないが健康の為に野菜は大事。しょうがない手頃な値段のものを探すと、あった!モヤシにカイワレダイコン。彼らは最低価格帯でいつも頑張ってる。こんな世相のときには本当に救いだ。ありがとよ。マグロが食えなくてもサバやサンマがある。レタスやキャベツが無くてもモヤシにカイワレてか?ほんとにそれでいいのかな?


549.Re: 続く野菜品薄高値
名前:テスラ    日付:2010/5/3(月) 1:7
 野菜はもう高値で安定して来てる感じだ。見切り品のワゴンに並んでるものまで高値なのには驚いてしまう。手の届く野菜はモヤシにカイワレ、それにニラが割安なのに気がついた。ニラは茹でてオヒタシにする。ニラレバなどもメニューだがレバーや他の肉類を併せて使うから余計な費用と脂肪分を摂ってしまうのでしょっちゅうやる訳にも行かないし。玉ねぎ、人参は安値なんだがこちらも他の食材と抱き合わせやスープ、ルーなどに入れた形が多いから費用とカロリーが上がってしまうので出来れば単体で食せるのが良い。人参は外皮を落として縦割りにするとサラダ感覚で生でかじるのも悪くない。玉ねぎは薄くスライスして水に晒しオニオンスライスにしてドレッシングを掛ければこちらも生食で行ける。今のところ常食採算性のとれる野菜はそんなところか。もうどうにも品薄になったらビタミン類摂取は売ってるサプリメント錠剤でも飲むか?あれで自然食材にどれだけ近いビタミン類が得られるのか?宇宙飛行士の食事じゃあるまいし錠剤飲んでOKか?


557.又々低温
名前:テスラ    日付:2010/5/30(日) 10:24
 5月ももう終わろうかと言うのに冷え込み。涼しいじゃなくてうすら寒いだ。掃除してしまってあった温風機をまた引っ張り出し点けるとこれがちょうど心地よい部屋の温度。ちょいと前にはサングラスに半袖だったんだが・・・


568.Re: 猛烈な暑さ
名前:テスラ    日付:2010/7/22(木) 1:9
 仕事で午後都内にいた。コンビニの駐車場で車から出たとき、その外気の高温と天から降りそそぐ太陽光の強さに思わず危ないものを感じてたじろいだ。これは長時間この炎天下にいたら本当に危ないなと感じさせる。過去の真夏。幾つも暑い日はあったが、それは季節のものでいずれ秋風が吹くことを知っていてある意味安心感のあるものだった。だが今日のそれは光がもう少し強まれば焼き殺されるようなそんな危険を感じさせる強い太陽光だった。ニュースではあちこちでお年寄りが熱射に倒れ亡くなっていると報じてる。ああ、もうすでに事は始まっていて、それもかなり進んで来てるのか? 「暑い」が「熱い」にすでに変わって来てるのだろうか?不気味な不安感。


570.Re: 猛暑が続く
名前:テスラ    日付:2010/9/4(土) 9:1
 前回7月下旬に凄い暑さだと書いて、今日はもう9月最初の土曜。この間、毎日暑さの話題が途切れることなく耳に入ってくる。連日のうだる暑さに小生もあれこれコメントする気力も失せ、ひたすら涼しさよ来たれと祈るばかりだ。しかしこれが一過性のものなのか?いや来年はもっと凄くなるのか?TVで報じていた。ずーとエコ活動に精進してきたという主婦が「冗談じゃないわよ!自分が生き残るのが先よ」と省エネも何もかなぐり捨てたと言わんばかりの事を言っていた。これを「エコ疲れ」と呼ぶんだそうな。やはり人は追い詰められると綺麗事言ってられなくなるんだよね。自分だってコンビニの駐車場に停車中はエンジンをお切り下さいとアイドリングストップのスローガンが書いてあるのを横目にカーエアコンを目一杯回してる。真夏の車の中に送風も冷却も無く居ることが非常に身に危険なのは幾つも事例が教えているからだ。さあ、生き残りとエコのジレンマ、どうするよ?


610.Re: 近づく温暖化の不安?
名前:テスラ    日付:2013/7/9(火) 19:22
 以前の書き込み読み返していたら3年前の2010年夏も相当な暑さだったことを思い出した。今年2013年も短い梅雨が明けたと思ったら猛暑の夏。既にあちこちで40度近い気温。しかしこれはまだまだ序の口なんでしょう。多分そう遠くない年に40度台が当たり前になって来て、もうそうなると外に出ないようにという気象注意報が頻繁に出るようになる。年寄り、子供、弱者、そして経済的に弱い者からバタバタ倒れて行く。そんなジンワリだが惑星規模の災禍が次第に速度を上げて行くそんなイメージが見えて来ます。


612.Re: 北海道沖でクロマグロ?
名前:テスラ    日付:2013/8/9(金) 0:42
 北海道太平洋側でクロマグロが水上げされてると報じていた。普段この海域には居ないんだそうだ。代わりに例年捕れてるサケが減少してるんだとか。魚は正直なものだ。水温が変われば生域もそれにつれて変化するわけだ。広い海洋の状況が明らかに変化しつつ有るのだろう。国内は連日何度になった暑い暑いと、連日熱中症で何人運ばれたと報じている。暑い暑いがいつの日にか熱い熱いに変わらないように祈る。


614.Re: 竜巻
名前:テスラ    日付:2013/9/2(月) 22:23
いやいや、昔はよその国の遠いものと思っていた気象現象。今や突然にそこに起きる現実の恐怖。まだまだ始まったばかりでこれから発生頻度が増え、更に強大化して行くのでは・・ 過去の書き込み読み直すと2009年に館林で起きてますね。


618.Re: 10月の真夏日
名前:テスラ    日付:2013/10/11(金) 18:8
2,3日前に群馬で35度という10月になってからの真夏日としては
観測史上初。今日も東京都内で30度を超えた? 半袖でも暑いぐらいの陽気。何年か前に地球シュミレーターだったか?今世紀の長期気温予想をしていて、今後気温の高い夏の期間が前後に延びるような事予想していたのを思い出す。5月頃からだらだらと暑くなり、真夏の間は勿論高温の真夏日が増え、そしてなかなか涼しくならずだらだらと残暑が続くような予測だった気がする。まさに今そんな感じだ。秋らしい季節が短く、夏場から急に冬へと変化して行く?


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb