[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
みんなの遠めがね

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



551.妙なもの言い 返信  引用 
名前:テスラ    日付:2010/5/4(火) 13:41
最近良く耳にする挨拶言葉に「お疲れさまでした」と言うのがある。
1日の仕事を終え、これから帰って一風呂浴びようかと言う時にタイミングよく言われるとこちらもほっとするものだが、これが朝一番、客先に出向いて現場に入って行くなりそれも歳端の行かない若い者からいきなり「お疲れさまでした!」などと言われると、その突拍子もない場違い感になんと挨拶を返していいやら戸惑う。日本語はどうなっちまったんだい?二の句に事欠いて「いや、まだ陽が昇ったばっかでこれから仕事なんすが・・」か?どうして普通に「お早うございます」「こんにちは」の挨拶が出て来ない?



552.Re: 妙なもの言い-(2)
名前:テスラ    日付:2010/5/9(日) 1:43
 大概のお店に入って行けば「いらっしゃいませ」と店の人が声を掛けて来るのが普通だろう。この「いらっしゃいませ」の一言でも、声の大きさ、抑揚、速さ、タイミングなど微妙な感じで受け取る印象も違ってくるものだ。単に上から言われた接客マニュアルで顔をも向けずに機械的に発しているそれと、客に対して大事にしようと思う温かみのある言い様とでは、僅かな時間の事だがこれから買い物をしようとする気持ちを前向きにするか、引き気味にするか、結構気持に差を持たせるものだ。この店に入っての最初に掛けられる言葉「いらっしゃいませ」に、以前から多くの店で気になってる事がある。それはフルで「いらっしゃいませ」と言わない現象だ。多くは「・・しゃいませー」だったり、「・・・ませー」。ひどいのは「・・・せー」と最初の「いらっしゃい・・」の部分を抜く傾向の有る事。頻繁に耳にするがその度にぞんざいな言いようだと思う。どうして落ちついて綺麗に、「いらっしゃいませ」と言わないのか?言いにくいだろうか? 閑古鳥が鳴いてるような店ならいざ知らず、1日何百っ回も口にするような店なら頭より体で覚えるだろう? 他の店員に倣うようなところが有るのかも知れないが、私が思うにどうもこれは或る種の照れなんだろうなと感じる。古風でもない当たり前の日本語なんだが、昔から大人社会で言い交わされて来た言い様を口にすることに妙なためらい或いは恥じらいが有るのではなかろうか? 更に昨今の人との関わりが減少する傾向の中、より一層若い頃から口にする経験が減ってる事も手伝ってるのではと推測する。これが逆の立場で、近くから大きな声で「・・・セー!」なんて叫ばれるとどう感じるだろう? なんともその気持ちの通わない言葉の貧しさを思わないか? どうか接客業に関わる方は、僅かな言葉の響きが結構大きな影響を持つ事を思い、きれいな、感じの良い日本語を大切にして欲しいと切に願う。

550.職人が居なくなる 返信  引用 
名前:テスラ    日付:2010/5/4(火) 0:44
 時が経てば世の中変わって行くものだが、仕事を依頼しようと思った加工屋が昨今の景気低迷からか廃業に追い込まれ行方知れずになってしまった。正に実感として今の日本の中小企業の現況を実感として思わされる。そことは久しくやり取りしてなかったが久々に製作ものが出来たので電話してみた。するともう電話番号は使われてないのアナウンス。いやーどうしたのか?その職人は腕のいい溶接屋でアルミの大物部品を仕上げる関東でも指折りの人らしかったが、家内工業的に奥さんと若い者とで忙しそうにやっていて、傍目には結構仕事は入っていて当然ながら売上げも大きいと思っていた。久しく訪ねていない間に何があったのか?気になるので後日直に出向いてみた。休みの日だったが近所の人がたまたま近くにいたのであの会社はどうなったのか尋ねてみた。なんでも昨年中頃に会社を閉めてどこかに移ったとか。そうだったのか。まあ取引き量も少なかったが移転の案内も挨拶もなかったのは正直寂しい気持だった。ここ何年かこうした取引先が都合で居なくなってしまったり辞めたりの例は何件か経験していて、少なからず影響受けてる。

546.昔の通信事情 返信  引用 
名前:テスラ    日付:2010/4/23(金) 0:59
 ネット配信の昔のアクション映画を楽しんでいた。1960年代のアメリカ映画。映像に出てくる車はスタイルこそ時代ものだが現代のものとそう遠い感じはしない。が、通信事情は様変わりの映像だ。あの時代、まだ携帯電話なるものが無かった頃。映画の中で、外へ飛び出したは良いが仲間と連絡の取りようがない。唯一本部と連絡を取るのに街の公衆電話に飛び込むというシーン。今の映画なら役者各々が携帯で連絡を取り合ってお尋ね者をどんどん追い詰めて行くストーリーの早さがあるが、あの時代は他のメンバーがどう動いてるか分からないと言う話のもどかしさ。これは電話だけでない、FAXも驚く進化だ。遠く本部から支部に犯人の顔写真を送って来る場面。机一杯に載ってる大型の機械。正に機械と言う感じで電送写真を受信するもの。恐らくFAXという呼び名もまだ無く、電送写真とでも呼んでいたのではないか?横長の太いドラムが回転し端から順次走査して行き、漸く全部の情報が受信し終わるのを皆がじーと見守っているという、比べてみれば4,50年の時の隔たりだが現代は実に便利な時代だと思う。文明の良き進歩の方向はこうなのだろう。

527.IPサイマルラジオ 返信  引用 
名前:テスラ    日付:2010/3/15(月) 19:30
 本日15日からIPサイマルラジオ(試験放送)なるものが始まった。物珍しがり屋は早速どんなものか聴いてみた。従来のインターネットラジオや限られた番組のストリーミングとも違って、24時間、通常のラジオ番組がパソコンで聴けてしまうという待ってましたの企画だ。普段仕事しながらニュースやらこれはと思う番組をラジオを掛けながら聴いているが、これがどこの局もきれいに聴けるとは限らない。受信場所のロケーションによっては或る局だけが聴きずらいということは往々にしてあるものだ。地元神奈川では文化放送(1134KHz)がお淋しい状態だ。送信所が遠いのか不感地帯に入ってるのか波が弱い。変わって日本放送(1242KHz)はNHK並みにしっかり入る。そんな電波の特に中波のアナログ受信は混信やノイズは当たり前だし、私の受信機はその辺に転がっていた糸掛けダイヤルだからその都度選局にチューニングと言う作業が要る。なんだかんだ煩わしいものだが、今日始まったIPサイマルラジオ(http://radiko.jp/)はそれらの問題をすべて払拭してくれる。なにより音質が従来のAMからFMに変わった以上にデジタル信号のクリアーな音だ。おおこんなに文化放送は綺麗な音だったのかと感心してしまう。屋外に専用の大きなアンテナを張る事も無く、ネット回線が確保さえ出来ればOKだ。難点と言うか制限なんだそうだが関東は関東、関西は関西でこれどうやってエリア制限を掛けてるのか不思議なのだが別の縄張りは聴けない様になってる。それとラジオ日本(1422KHz横浜)がこの仲間から抜けてるのが気になる。この局も出力が小さいのか聞こえにくいのか。



528.Re: IPサイマルラジオ
名前:テスラ    日付:2010/3/16(火) 13:10
 協議会Webサイトの呼称がradiko(ラジコ)なんですか。もうかなりこの呼び名をあちこちで耳にします。急速に広がってるようです。こうなると新しいラジオ放送の様態というか、そもそも電波に乗せない形をラジオ放送と呼ぶべきかどうかということにも。そのうち無線電波の飛ばない時代も来るのでしょうか?ネットラジオとどう違う?昨日から聴いていて、中波ラジオ放送で演奏のベース音が聴けたのには初めての驚き。音質の点でもラジオ電波を受信する形にはもう戻れないのでは?


529.Re: IPサイマルラジオ
名前:テスラ    日付:2010/3/21(日) 1:17
 知人が関西の日本海側に居るのですが、彼のところはラジオ電波の難聴地域らしく大阪、神戸辺りからの民放波は受けられないようでした。また夜間は中波特有の海外からの外国語放送がドンピシャに被せて来て受信どころの状態ではないそうです。そうした地域には今回のこの企画は大いに助けになりますね。諦めていたあのラジオ全盛時代の広がる夢よもう一度です。


535.Re: IPサイマルラジオ
名前:テスラ    日付:2010/3/26(金) 22:11
 その後ちょこちょこ聴いてますが、ちょっと気になることが。放送がごく短時間ですがプツっと途切れることが時々あります。時間にして1秒以内から長い場合は2秒程度か? そんなに1日中聴いてる訳ではないので定かでないですが時間帯は昼夜限らず、局の違いでもなさそう。なんでしょう?ネット経由ですからリスナー集中によるサーバーのアップアップ?それともこちらの受信側のなにかの問題でしょうか?よく分かりません。電波が媒体のときは受信エリアの問題でしたが、ネット配信だと接続数そのものが効いて来るんでしょうか?


545.Re: IPサイマルラジオ
名前:テスラ    日付:2010/4/22(木) 13:43
 先日、関西に走ったのでモバイルPCでどうなるのか受信を試みてみました。小生は関東在住ですからPCのアドレスコードも関東エリアで登録になってるはず。で、RadikoのHPにつないでみると、当然ながら、いつもの関東エリアのトップ画面がディスプレイに出てきました。まずこれで音声が出るかなんですが、通信の媒体が携帯電話からのダイアルアップなんで転送容量の制限も手伝ってか?放送内容までは再生できませんでした。音が出ないので更に関西エリアへの切り替えのトライもやらないまま切ってしまいました。次の機会に関西エリアでLAN端子につないで固定でどうなるか再度テストしてみたいと思います。

541.ここもいづれ拒否ですかね? 返信  引用 
名前:Westcoast    日付:2010/4/11(日) 16:35
紀藤をあなたの売名行為のために悪用利用しないでくださいませね。

540.あららら、、 返信  引用 
名前:Westcoast    日付:2010/4/11(日) 16:33
そういえば、酔うぞさんもわたくしを攻撃したお仲間の一人でしたものね。氏山形大の天羽優子とあきとかいう不思議な精神者もあなたの知り合いですものね。語られたくない紀藤のHPBBS事件が表ざたになればあなた自身の身の破滅につながると思ったようですわね。

その根拠は?紀藤以外の書き込みも削除されたことで物語っていますものね、以外に小心者ですのね。あなたはどんな書き込みも、、なんてありますけど自分に不都合な書き込みは削除すると前置きされませよ。所詮紀藤という有名人に接触をし売名行為的な精神者ということね。常に公平でない立場ということ。藤倉とかいう小心者と同じ次元というのがわかっただけよございましたわよ。

375.フラッシュメモリーの容量 返信  引用 
名前:テスラ    日付:2006/10/14(土) 12:14
 ゆんべTV見てたら、フラッシュメモリーの大容量のものがHDDと競争始まってるとのレポート。デジカメとか携帯電話とかでお馴染みのサイズは最小の方で、デカイのはなんと35ギガバイト!ガラも手帳ほど有り、未だお値段もノートパソコンが何台も買えそうな高価格。しかしHDDだってその昔結構なお値段だったこと思うとこれは時間の問題でしょう。いよいよ静止型大容量記憶媒体の時代か、もうディスクをブンブン回す時代も先が見えてきたのか?



378.Re: フラッシュメモリーの容量
名前:nari    日付:2006/10/17(火) 10:28
テスラさんへ
 nariです。メモリによる大容量記憶媒体登場で、ゼロスピンドルへ一段と加速していきそうな感じで嬉しいです。SONYさんのVAIOやSHARPさんのZERO3みたいな感じで、今年の冬とか来年春にはたくさんゼロスピンドルが発売されると嬉しいなぁ・・・
 確かに磁性体のディスクをモータで回す時代は、終焉するのかも知れませんね。MDやHDDといった磁性体による記憶媒体そのものも減っていくのかな?
http://sugc.cocolog-nifty.com/


379.Re: フラッシュメモリーの容量
名前:テスラ    日付:2006/10/19(木) 11:51
nariさん、こんにちは。

 半導体メモリのようなものをゼロスピンドルって言うんですか。確かに明解な呼び名ですね。業界用語なんでしょうか?
 色々な面からHDDより半導体メモリーが優位なのは明らか。価格もまだ割高かも知れませんが、その昔、ビデオテープが2,3千円していたのが、今や99円ショップで何処製なのか知りませんが並んでるのと同様になるでしょう。


381.Re: フラッシュメモリーの容量
名前:craftsman    日付:2006/10/19(木) 19:52
> 半導体メモリのようなものをゼロスピンドルって言うんですか。

 そうじゃなくて、PCのドライブ構成を表現する言葉です。
 世の中がWindowsに移行し、PCが一般家庭にも普及しはじめた頃・・・。
 HDD、CD-ROM、FDDと、3つのスピンドルを持つ記録メディアが内蔵されているのが標準でした。
 それがモバイル向けNotePCあたりから、CD-ROMかFDDのいずれかを外して2スピンドル構成のものが出まわりはじめ・・・。
 いつのまにか据え置きPCでも、FDD無しのHDDとDVD-RW等の光学ドライブの2スピンドル構成が当たり前になってしまいましたが。
 特にNotePCの場合、モーターを回して物理的にメディアを回転させて読み書きするデバイスは、どうしても電力消費が大きくなるし、光ドライブなどはメディア自体が大きいので小型化も限界があります。
 で、必要最低限HDDのみを内蔵させたようなモバイル向けNotePCを「ワンスピンドルPC」などと呼び表わす事が多くなって来ました。
 ワンスピンドルPCとは、HDD以外の記録メディアを内蔵しない、小電力で小型のNotePCを示すステータスなんですよね。
 で、ここにきてでてきた、フラッシュメモリーの大容量化、低価格化で、ある程度大容量のフラッシュメモリーディスクをHDDの代わりに内蔵した物は、モーターで回転するメディアを一切搭載していないので、「ゼロスピンドル」と呼んでいる訳です。


382.Re: フラッシュメモリーの容量
名前:craftsman    日付:2006/10/19(木) 19:58
>SONYさんのVAIOやSHARPさんのZERO3

 んん・・・W-ZERO3はちょっとカテゴリーが違いますよ。(^^;
 あれはスマートフォンの一種で、OSはWindows Mobile・・・WindowsCE系のOSなので、PCじゃなくてPHSとの連携を強めたP/PCの一種だと思います。
 一時期は各社から競ってリリースされていたのが、いつの間にか見掛けなくなってしまいましたけどね。>P/PC
 うちでもCASIOPEIRが眠ってたりしますが。(^^ゞ

 WILCOM/京セラのフルブラウザPHS端末、WX-310Kの10ヶ月縛り期間が明けたので、次はW-ZERO3[es]を狙いたいとか・・・思案しているところです。


532.Re: フラッシュメモリーの容量
名前:テスラ    日付:2010/3/25(木) 21:7
 今日、電話の充電池を買いにホームセンターに行ったのですが、ふと売場の並びにフラッシュメモリーがいくつかパックに入ってぶら下がってるのが目に入りました。なんとなくその包装の面に書かれてる記憶容量を見て驚き。4GB!更に驚いたのはその値段。確か千数百円の値札。えっそんなに安いの?大分前に量販店でデジカメ用に買ったときは500MBで数千円した記憶があります。しばらく経つ間にそんなに値が下がったのかと驚き。逆にどこ製なのか大丈夫なのかの不安。もう少し容量の小さい2MBが千円もしないのでダメ元で買い込んできました。さっそくデジカメに装填。記録枚数をみると残量1600枚!誰がそんなに撮るかよとこれまた驚き。確かに2MBだわ、こうなるとスティル画より動画に十分使えそう。


533.Re: フラッシュメモリーの容量
名前:テスラ    日付:2010/3/25(木) 21:10
 前コメント中、2MB ⇒ 2GBの訂正。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb