[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
みんなの遠めがね

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



472.大雨、台風、地震 返信  引用 
名前:テスラ    日付:2009/8/11(火) 12:20
 自然からの集中攻撃が始まったような三つ巴の天災。関東へは昼頃までに台風が接近というので今日は大雨かと寝ていたら未明の大揺れ。整理悪く本棚の上に積み上げていた箱やら書類の類が寝てるこちら目掛けて崩れ落ちてきた。すわ東海地震が来たかと身構えたがほどなく鎮静。被害は落下したプラケースの角が破損して壊れたぐらいで済んだ。これ書棚が転倒するぐらいになるとのんびりしていられない。書物に埋もれての最後も本望かもしれないがまだまだ死ぬ訳には参りませんです。
すぐに緊急地震速報などラジオから流れましたが既に揺れは始まっていて関東はチョイ遅れだったか?。昼のニュースでその後の被害状況。東海の大動脈東名が通行止め。よく利用する牧の原SA付近で土砂崩落。復旧の目途立たず?1000円特割で盆休み出掛けたはいいが往きはよいよい帰りはなんとかの様相。西から関東に戻るとすると中央道か?酷く混むよこれは。



473.Re: 東名路肩崩落
名前:テスラ    日付:2009/8/11(火) 15:8
 ニュース画像を見るとこれは走れるようになるのに結構時間が掛かりそう。東名は月に一、二度程度走ってるが今回の地震で崩れた牧の原あたりも毎回通過するので大体様子は分かる。崩落斜面は上り線だというから恐らく菊川の方から登って来て牧の原SAを越え下り坂に入った左側の斜面のところでしょう。ニュースを聞いた時は法面崩落というから本線側に崩れたのかと思ったが写真だと完全に道路外側の崖に崩れ落ちた感じで崖下までかなり落差有りそう。どういう土木工事になるのか分からないが再発防止も含めて恒久対策うつならかなりの工事内容になるのでは。それまで通過できない(1車線に減らしての通過は少なくとも直ぐには無理じゃない?)となると、菊川ICで出て一般道(県道?)走って先の吉田ICから再び乗るか?或いは一号線までかなり遠回りして迂回するか?いずれにしてもこれは厄介なことになったものだ。


474.Re: 路肩崩落復旧工事
名前:テスラ    日付:2009/8/12(水) 23:35
 東名牧の原付近の崩落復旧工事。国交省大臣まで視察に来て発破が掛かったのか、明日昼頃には上り線が走行できるように、下り線はまもなく通行止め解除するというからその復旧の早さに脱帽だ。あの崖の崩れた様を見たときにはちょっとこれは大事になったと思わされたが、さすが我が国の土木技術。終夜の突貫工事には頭が下がる。時、折悪しくも盆の帰省時期。それでなくても普段から物流の大動脈。寸時も止めてはいられないのだ。復旧工事の安全を祈る。


475.Re: 東名牧之原復旧工事
名前:テスラ    日付:2009/8/13(木) 12:17
 しょうがないぜ天災なんだから。当初予定より復旧が2,3日ずれ込むという発表だが、ここのところの長雨で地層が水分を含んでる所に大きな揺れ食らって、あの峠のようなところが崩れても予想できないとは言えない。ああした構造の場所が他にも有るとするといざ予想される東海地震本番のときにはどうなるの?なんとも言い知れぬ不安がよぎるが。なにしろあそこを走らなきゃならない身としては、復旧を急ぐあまり追加工事の生じないよう確実な対策を望む。


476.Re: 東名牧之原復旧工事
名前:テスラ    日付:2009/8/16(日) 11:44
 夜中の零時から全線開通。連夜の突貫工事で復旧にあたられた工事関係者の方々のご苦労にまず深い感謝。普段、目的地に着くことだけしか頭になく走ってる自分ですが、いざというとき、こうした方々の尽力が有ってこそ安全な走行が出来ていることを再認識。そうした裏方さん支えるためにも通行料無料ってわけにいかんでしょ。それに今回この被害規模でこの騒ぎでしょ、改めてこの路線が日本の大動脈であることを再認識。寸時も止めることは出来ません。建設中の第2東名のバックアップとしての意味は大きいね。


525.Re: 東名牧之原崩落現場
名前:テスラ    日付:2010/3/10(水) 23:12
 その後何度か現場を行き来してますが、問題の場所は相変わらず路肩狭で、速度制限50Kmの注意が出てます(誰も守ってませんが)。いずれ抜本的な修復工事が行われるんでしょうが何しろ大動脈輸送路ですから
何時と言うチャンスもなかなか難しいのかも?

523.阿久根・大牟田事件 返信  引用 
名前:hama    日付:2010/3/10(水) 20:55
迷ったら以下をご覧下さい。
http://d.hatena.ne.jp/t298ra/20100309/p1

522.(untitled) 返信  引用 
名前:hama    日付:2010/3/10(水) 18:48
以下をご覧下さい。
http://d.hatena.ne.jp/t298ra/20100309/p1

432.朝青龍は面白い 返信  引用 
名前:テスラ    日付:2009/1/12(月) 11:52
いや〜なんだかんだ言ったって、この力士の悪キャラは必要だね。昨日の初日。取り組みが盛り上がり、国技館が超満員?視聴率が上がれば八方御の字でしょ。力士個人の素行はさておいて、立場として横綱の仕事をこなせば文句ないですよ。前から感じてるのだが、朝青龍の顔立ち、歴史の教科書に出てくるチンギスハーンの似顔絵にそっくり。ハーンの血が流れてる末裔だ。願わくばもう少し公私のけじめをつけて上手くやって欲しい。チンギスハーンリターン!かましたりや!



441.Re: 朝青龍は面白い
名前:テスラ    日付:2009/1/20(火) 18:7
いやいや予想外、朝青龍単独10連勝のまさかの展開。なんだろねこれは、やはり闘魂の血かな。


443.Re: 朝青龍は面白い
名前:テスラ    日付:2009/1/26(月) 1:52
優勝だって!これだから勝負事は最後まで分からないものだ。だから面白いのかも。えっ?某相撲評論家が4っ日目に引退だとか言い切ってたんだって? どうするんだよ、頭丸めるか?


519.Re: 残念だね
名前:テスラ    日付:2010/2/4(木) 16:36
 惜しいね。面白い相撲もっと見たかったんだが。仏の顔も三度までか・・・

516.医療現場のX線写真 返信  引用 
名前:テスラ    日付:2010/1/24(日) 0:30
 フィルムカメラからデジカメに時代が移って久しいが、医療現場のX線撮影も既にデジタル処理が当たり前になってるようだ。仕事の合間をぬって気になっていた虫歯を見てもらいに歯医者に出掛けた。そこは初診だったのでお決まりの口周りのX線撮影。撮り終わって診察台に戻ると脇のモニター画面にもう今撮影したばかりの私の歯並びが浮かび上がってる。おっ、そうなのか!昔のあの大きな写真乾板はもう必要としないのだ。何しろ早い。以前のように現像に時間待たされことがないからすぐにでも診察が続行できる。これは患者の多い医療現場には願ったりなんだろう。しかもデジタル信号処理は局部の拡大縮小をマウス操作一つでいとも簡単にやる。以前ニュースでちらと耳にしたが、こうなって来るとインターネット上の診断情報のやり取りで、遠隔医療の方法が現実味を帯びてくる。たとえ独居老人でも、費用のことはさておいて在宅でデイリーの診断チェックも不可能じゃないわけだ。

515.電気火災に注意 返信  引用 
名前:テスラ    日付:2010/1/11(月) 23:59
仕事場に何か焦げ臭い匂いがするのでヒーターやこの電源を取ってるコードリール(定尺のコンセントより長さが調整可能なので安いものを見つけて使っていた)などを点検し始めた。そうしたらなんと、コードリールのドラムに付いてる分配のコンセント部分が相当熱くなって変形してるではないか。しかも、良く見ると薄く煙を上げ始めている。ギェー!まず部屋に居るときに気が付いて幸運だと思った。もし居ない時に火が上がったら火災を出すところだった。そう言えば何日か前から何か匂うなと思っていたがまさか足元でそんな危ない状態になっているとはまったく気が付いていなかった。共同生活の場所で火災など出したらそれこそ賠償で首くくらなきゃならなくなる。思わずゾッとした。問題のコードリールから繋がってるものを外し分解して調べてみた。推測だが、このコンセントに入って来てる配線のどれもその先端が単なる半田上げだけで外れないようにする為の端子が材料費削減からか付いてなく、その裸線に半田上げのままの線がネジ固定の板の間に差し込まれてねじ止めされてるだけの形だった。どうもこの部分が度々コンセントにプラグを抜き挿しする内に電極板に力が加わりその変形でゆるんで来て、ねじ止めが緩み始めたのではないかと推測する。ゆるむと接触抵抗が上がりその部分で熱を持ち始めて来たのではないか?所謂漏電等の時間掛けて熱を持って発火に至るちょい手前まで来ていた状態だ。本当に気が付いて運が良かったと思う。出張などで不在の間に出火したらお仕舞だった。日ごろ人には安全性について説いているものの、まず我が身の周りのチェックが必要と年明け悟りし候。

477.ステテコが売れてる 返信  引用 
名前:テスラ    日付:2009/8/17(月) 0:15
 ニュースが伝えていたが、衣料品のステテコが売れてるんだそうだ。これも温暖化の影響か?苦笑してしまうが、私は自分が汗かきなこともあってずーと若い頃から使用してる。所謂ズボン下と呼ぶが、蒸し暑い日本でこれ無しでは生活できない思いだ。若い頃、周りの同年代は妙な先入観というかそれとも仲間意識からかステテコを履くことに偏見を持っていたようだが私はそんなことお構いなく下着として使っていた。真夏の陽の下でステテコ無しでズボンを履くと、かいた汗でズボン生地が貼り付いたり突っ張たりして実に不快なのだ。ようやく皆さんその事にお気づきになった!いいことだよ。エアコンが使えないような環境でその使用感はよく分かるはずだし、副産物というか春や秋にはそのまま寒さ対策にもなるのだ。皆さんもっと実用的なものの良さを見直すべきだと思う。



501.Re: ステテコが売れてる(股引はどう?)
名前:テスラ    日付:2009/11/7(土) 21:51
 暑い頃にステテコ(正式にはズボン下と私は呼ぶ。どうもステテコの言葉の持つニュアンスが先だってしまい、縁台で将棋を指すお頭の薄くなったオヤジと密接なイメージを持たれ、この下着の有用性を知らないまま先入観で若い方々に遠ざけられているのは誠に惜しいこと)の話題に触れたが、今や季節は移ろい、暦も立冬を過ぎようとしてる。先日、ぐんと冷え込んでいよいよ晩秋から冬へと向かうのか、そろそろスリーシーズンのステテコともお別れで、股引(パッチ)への交替を思わされた。年齢的なことも有り、ステテコよりは大分後年になってからパッチは使用し始めたが、これも寒い季節には欠かせないアンダーウエアーなのだ。いやその冷え込む日の前まではステテコ(下着として)で室内ではなんの支障もなく、もちろん暖房も入れずに過ごしていた。特に今年はあちこちでエコの掛け声が聞こえないことはないので、じゃどこまで暖房入れずに行けるか試してみるかと挑戦を続けていることもあったので、冷え込んだその日はさすがに寒さを実感した。暑い方も寒い方も或る限度までは正常な我慢域にあるのだが、その限界を過ぎるとなんて言ったらいいのか、普通の生活のリズムが保てず、その温度の限界に耐えることが行動の主目的になってしまい、仕事も生活も効率がガクッと落ちてしまうと言えばいいのか、それが本来ではないんですが。で、パッチは下半身を寒さから防寒してくれるこれまた有効な衣類で、未経験の方は痩せ我慢せずどうぞお試し頂きたい。下半身が適温に有ることは実に体調が落ち着き、よって気持ちも落ち着くものなのだということを先ず実感されると思う。実はまだ部屋に暖房も入れてないと言ったのだが、厳密には仕事場にはパソコンが何台か有り、これの排熱が結構狭い部屋には暖房替わりにはなっている。なので、仕事場はひょっとすると暖房無しでもかなり行けるかもしれない。


503.Re: ステテコが売れてる
名前:テスラ    日付:2009/11/15(日) 16:0
 まだ部屋に暖房入れずに頑張ってる。昨晩あたりはさすがに季節らしく冷え込んでそろそろ温風機を出そうかとふと気持ちが負けそうになったが、いやいやこれしきの気温でめげていては先がおぼつかない。昔の人は暑さ寒さをどうしてたんですかと登山家の西丸震哉さんが何方かに尋ねられた時、「いや昔の人は、暑いときは暑い暑いと言い、寒いときは寒むい寒いと言って過ごしていた。それだけですよ!」と。確かに。江戸の頃にエアコンが有ったわけでなく、精々火の気と言えば火鉢の炭火程度。そこに自ずと我慢という精神力が生じるのは自明のこと。なにがなきゃ動けない、生活できないは現代人の言い分けで、精神力で明らかにひ弱になってるね。本当のエコ生活ってまだまだこれからの話。一つ期待できるのは、人間は新たな環境に意外に順応できる、順応していけるものだということ。


513.Re: 暖房のこと
名前:テスラ    日付:2009/12/23(水) 0:14
 前コメントで暖房機まだ入れずに頑張ってるなんて書きましたがその後如何になったか。現実はもろいものでした。確か関東も11月中ごろ急に冷え込んだ日がありましたがあっさり温風暖房機をつけてしまいました。部屋の温度でおよそ15度を切って来るとなんとも普段の恰好だとたまらく寒さが身にしみるというか耐えられなくなって来ます。それが僅かな時間晒されるならまだしも長時間その温度でというのは身動きが目に見えて遅くなってきます。ただ寒さに耐えるだけが目的ならそれこそ冬山スタイルのような恰好でじっとしていればいいのですが、そんな雪だるまのような恰好で仕事が出来るわけが有りません。変温動物の如く冬眠してる訳には行かないのです。と言う訳で、一旦暖房を入れたら堰を切ったように後はもう電気メーターが上がるのをあきらめの視線で眺めるだけ。なんと我が身の寒さに弱いこと。こりゃエコは難しいかもとあきらめムードになっていたら、ラジオの海外邦人からのレポートで中国大連の方の弁。東京の気温が15度と聞いて、「なに言ってるの15度なんて暑い暑い・・」と我々笑われてしまいましたね。場所が変われば温度感覚も随分違うものです。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb