[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
GreenBoy Returns

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



328.(untitled) 返信  引用 
名前:せっちん    日付:2005/8/9(火) 0:55
ま、何もありませんが。
先日の名古屋興行で、ロビンちゃんと再会したそうですな。
思えば安達さんにブン殴られたのが12年前。干支も一週して
おりま、、、そうか、あの頃すでに30前だったのか。剣呑。

最近、話題になっているのが元J'dの東城えみがアダルトビデオに出た、
とか。
「最後にもう一度リングに立ちたい」負傷でボロボロな彼女が上がる
リングは、アダルトビデオの仕込みであるそこ、しか無かったようで
すが。
自分の居場所、話はすでに決まっていたわけで、じゃぁプロレスに
後ろ足で砂引っ掛けるのはどうなのよ?って話ですが、まぁ、
使えるものは使っておかないと、後悔先に立たず、墓に布団は着せられず、と。

ま、ここまで書いたところで、J'd側が法的措置に出た(出る?)こと
により、東城出演のビデオはお蔵になりそうな雰囲気ですけどね。

うん、大仁田議員が浜田幸一先生に一喝されて「スイマセンス」とシュンと
しちゃった、って件の方が100倍不健全で面白かったですね。スイマセンス

327.(untitled) 返信  引用 
名前:せっちん    日付:2005/8/2(火) 0:58
ポイズン(+パートナーの、、、誰君だっけ?)が、DDTを解雇されたとの
情報が。

ま、ユニオンがらみのお話の中での、アレなのでしょうから、
取り立ててアレなのですが。

よくよく考えたら、ポイズンってフリーのままだったのではないか?
と思い、DDTの公式HPに数年ぶりに行って参りました。

ポイズン澤田@選手名鑑、写真が変わっております。
なんと言うか、まぁ、そんなにダブついてもおりませんね、
ただ、歳相応、と言う言葉がヤケに響いて参りますが。

326.(untitled) 返信  引用 
名前:せっちん    日付:2005/7/28(木) 1:37
ゴング。
付録DVD-栗栖正伸VS橋本真也。

44歳の出戻り栗栖さんの査定試合。
ヘッドバットが全部顔面。キックも全部顔面。
椅子は脳天、腰へフルスイング。
右ふくらはぎの筋肉が完全断裂。
そして何より相手が橋本。

ま、余り褒められた試合じゃなかったですけどね、
栗栖が暴れて、橋本がもっと怒って、て。

ただし、栗栖さんの意地、意気地と言うものが、画面を通じて
物凄く伝わってくる試合でもありました。
会場の雰囲気も、90年代新日ってこんなンだったのか、と新鮮
でしたが、栗栖さんの意地、橋本の怒気に共鳴したものか、
激しく昂っておりました。

ふと、ポイズンの試合をしばらく見ていないなぁ、と
おもいました。

325.(untitled) 返信  引用 
名前:せっちん    日付:2005/7/20(水) 1:44
さて。
プロレスバカと言えば、おばあちゃんのバッグをひったくろうとして
お縄頂戴しちゃったりするわけですが。

随分久方ぶりに、プロレスを観にいきました。
7.19プロレスリングNOAH東京ドーム興行。

馬鹿が2匹、居た訳でして、まぁこう言う言い方もどうかとは思いますが、
端的に他に形容の仕様が無い、と言う。佐々木健介-小橋建太戦ですが。

相手の攻撃には、一歩も引かない。一発やられたら、倍にして返す。
ただただ意地の張り合い、客もなければ、因縁もない、何もない。
ま、興行の流れの中で、そう言ったモノだけをやると言うのは、
逆に難しいのかも知れませんが。

昨日の興行、の中のその試合は、純粋なプロレスだったように思います。
観客の多くも、それを期待していたものかと。ま、あそこまでイクとは思っていなかったでしょうが。

思えば佐々木健介、今更グリーンボーイでもないですが、一応NOAHには
初登場。
彼やその家族のサバイバルぶりは、つとに有名なわけではありますが、
まぁ、ここであそこまでやられたら、もう向こう10年は安泰とか、
そんなことをやってしまいましたね。もう。

話を途中で変えて、今日見たプロレス。
馳&マサVS越中&猪木。
ま、「実は五輪コンビだよね」とか「馳の鼻の穴は広いな」とか、
「髪があるなぁー」とか、「マサさん元気だなぁー」とか、
「猪木は、、、まぁ手抜きだな」とかは置いておいて。
技が少ない、、、少なくはないか、地味な技が多い。多いんですが、
逆に言えば、プロレスなんて、技で時間を潰して行くものですから、
時間を潰す技は逆に地味な方が良い、ってことを再確認させられました、
ま、監獄固めや、サソリが地味か、って言われるとアレなわけですが、
やっぱり平成視点から言えば地味な部類に分類されざるを得ないでしょう。

さて、あえて脱線したつもりで、話の本線を見失っております。
JULIEに話を持っていこうと思っていたはずなのですが。今はポイズンか。

たまさか新聞のラテ欄に「橋本追悼」なんてあったので、ロンハーを
観ました。
ちょっと涙が出ました。

何書いているんですかね、今頃酒なんか呑みながら書いているので、
それはそれとして問題なのですが、
帰ってきたグリーンボーイ。グリーンボーイなわけですよ、健介も、そしてポイズンも。
(私も、と書こうとしましたが、気恥ずかしいのでそれは止めるとして)

居場所、存在を、作ろうとする、確保しようとする、そのために、
グリーンボーイは足掻く、とどこかに書いたような気がします。
今のポイズンに、そう言うモンが、あるんですかね。ま、良いですが。

ま、昨晩の興行には、プロレスラーの、グリーンボーイの意気地が
あったと思いますです。
今のポイズンにそう言うものがあるとかないとか、そう言うことに、
最早興味があるのか、ないのか、私にはわかりません、私の興味ではあるわけですが。

324.(untitled) 返信  引用 
名前:せっちん    日付:2005/7/12(火) 1:43
さて。
「太宰が死にましたね。死んだから、葬式には行かなかった」
と坂口安吾の頭に一瞬?マークを浮かばせたのは壇一雄でしたが。

橋本真也が死にましたね。なんと言うか、まずは故人への非礼を
詫びつつ。
巷間言われていたこと、ZERO-ONE崩壊時に言われていたこと、ま、
所謂ゴシップの類ですが、それも含めて、破壊王らしかったのか
なぁ、と。
例え借金に塗れても、誹謗中傷をされても、それでも彼は、自分の
価値に自信を持っていたわけです。「いついかなる時でも」とは、
プロレスファンが使いたがる修辞ですが、その実、「いついかなる
時も橋本真也」「橋本がやることにファンはついてくる」そんな
揺らぎの無い自信、仮に根拠が無かったとしても、荒唐無稽でさえ
あったとしても、「それがプロレスラーだ、それが橋本だ」と
言い切る自信が、彼にはあったのだと思います。

その意味で、最もプロレスラーらしい、その最後の男が、今、静かに
去っていったのだと、思っています。

合掌

323.(untitled) 返信  引用 
名前:せっちん    日付:2005/7/11(月) 1:19
なんだか、本日の興行で、ユニオン復活は無かったことに、
一旦は成ったようです。
今後、ユニオン旗揚げを認めさせるための戦いが、繰り広げられる
らしいですが。

そう言えば、夢名塾興行は、ユニオンではなかったですね。
ユニオンのレスラー再集結ではあっても、ユニオン復活、と言う
テーゼは、ポイズンからは出てこなかったと記憶しています。
それは、夢名塾興行が、ユニオンの営業の方の追悼興行であり、
それ以外の何物でもなかった、と言うことに由来しているようでしたが。
あの頃は「復活させないんですか?」と言う問いに、「いろいろ
あるから」と回答していたJULIEでした、そう言えば。

いやま、今の"ユニオン"が軽いとかそう言うことを言いたいわけ
ではないのですが。もとよりオリジナルのユニオンを知らない世代
としては、そもそも何も言えませんから。
ただ、「俺ももう若くない」と言うポイズンのステートメントを
前にして、今の"ユニオン"を考えてみると、と言うことです。

322.(untitled) 返信  引用 
名前:せっちん    日付:2005/7/4(月) 0:20
ディスカバリーチャンネルで、地球外生命体の特集番組を
見ていたら、、、こう文字に起こすと、とてもあの時代が
美しく感じられますね、あの銀色、弟は金色でした、金町
でクリス・コーディーに話しかけられたこともとても懐か
しく、、、閑話休題、その番組の裏で、大阪プロレスをや
っていました。後楽園ホールとか、大田区体育館とか、観
に行きましたね。その頃に居た人は、軒並み居なくなって
しまいましたが、、、閑話休題。

ブラック・バファロー(a.k.a. 元IWA社長)が、新ルード
ユニット、、、ロス・ヌエボ・ユニト・デ・ルードスなの
でしょうか、大阪プロレスに関してスペイン語を使うこの
無意味さ、、、閑話休題、自分達を称して「野武士」であ
ると。

ま、メンバーに秀吉やら政宗と言う名前が居る時点で、野
武士も何もあったモンじゃないとは思いますが、この「野
武士」と言うフレーズにピンと来たものですから。

320.お返事遅れました 返信  引用 
名前:ペップ    日付:2005/7/2(土) 16:14
そうでしたか。
なら良かった。いや、古傷じゃ良くないか?
私、接骨屋なものでちと気になっただけですから。
ではまた、楽しみに覗かせていただきます。



321.Re: お返事遅れました
名前:せっちん    日付:2005/7/3(日) 3:4
ペップさん、お返事(のお返事かな)有難うございます。
ま、拙いと言うかダラシ無いと言うか、さりとてそうそう卑下する
のもミットもないのでこれぐらいにしますが、今後ともご贔屓に
お願いいたします。

しかし、接骨屋さんですか。ま、WEB上の書き込みを詮索するのは
アレなんですがね、あるキーワードから妄想と言うか想像をして、
紙幅を埋めるのは、大得意と言うか大好きでして。

そう、ポイズン澤田が一枚噛んでいるらしい六実のJET'Sには、
ホイラーと引き分けた、かつてポイズンが汗を流した、シーザー武志
のシュートボクシングのカーディナル級の元王者である、村浜武洋、
の兄であるところの、「芸人魂」と言うコンセプトがいまいち曖昧な
村浜天晴、これは「あっぱれ」ではなく「たかはる」と読むわけ
ですが、の所属しているワイルド・フェニックスのメンバーの方が、
コーチとして参加していると言う話を聞いたような聞かないような。
そして、ワイルド・フェニックスと言えば、あのDEEP2001で、
総合の素人と目されていたランバー・ソムデート・吉沢に、完封された
ヤノタクこと、矢野卓見の所属する、烏合会の、総合用(修斗用?)の別称で
あるわけですが、しかしあの試合は凄かったですね、
なんと言っても、あの矢野がギロチンで一本取られそうになった
わけですから、実際、矢野の蹴り対策(お尻を突き出して、対峙する)の
前に、蹴りを殆ど出せなかったランバーですが、組みつかれた所でも、
さすが首相撲育ちなのか、全く揺るがなかったですね、そして、
寝技、十字を狙いに行った時には、さすがにやりすぎだろー、と
思ったものですが、それでもそこからの反撃は許しませんでしたので。
試合後のしょげかえった様、それに快哉を叫ぶ程のアレは無かった
わけですが、その時分には、ランバーはホンモノだ、これは来る!
なんてイキ巻いておりました。その後、普通の総合屋に普通にやられて、
今は何をやっているのでしょうかね。水道橋のSSSジム、まだあるので
しょうか、のコーチだとか、大昔の格通あたりに載っていましたね、
奥さんは、スマックガールに出ていましたね、某所で酷評されて
いましたが。

ああ、思えば、その興行、ディファ有明、某画伯と一緒に行ったの
でした。もう、数年も音信が途絶えているわけでして、ええ、私の
不肖が原因であるのは勿論なのですが、その上連絡先等も紛失と言う
か、削除したと言うか、後悔先に立たずとおためごかしを言っても
しょうがない訳で、反省はすれど後悔はしない、が信条の私としても、
こればかりは酷く後悔をしているわけです。どうにかなりませんか。

閑話休題。あと、接骨屋と言えば、マンボウが看板の、
オーローノに噛み付いた、これはクレイジー・キムが亀田長男に
噛み付いたと言うような表現とは異なり、リング上でホントウに、
なわけですが、噛み付いた接骨屋さんがいましたね。あの、
羽飾りと豹柄のケープは、いまだにセンスの迷宮に私を誘い込みます。

あ、、、、なんだかランバーで脱線して、接骨につながっていない!
えーと、烏合会は、骨法の堀江師範に見切りをつけた矢野等が作った
組織で、その昔、一時期、永井豪やらUWFやらの力で神格化されて、
飛ぶ鳥を落とす勢いだった堀江先生が、その後自ら転落してしまって、
挙句に週刊誌に載せた広告が「手に職を、整体で」と言うものでした、
と言う所です。

ね、詮索どころの話じゃないでしょ。何を書いているのか、私にも
わかりません。

319.(untitled) 返信  引用 
名前:せっちん    日付:2005/7/2(土) 1:25
さて。
ゴングの星占いで「今は雌伏の時。天を走る稲妻こそ蛇の象徴」
なぞと書かれていた澤田氏ですが。

この度、ユニオンプロレスを旗揚げされるそうです。ま、
DDTの中でなのでしょうが。

さて、ではユニオンがそんな立派なモノなのか、と言う段ですが、
ユニオン時代のポイズン、晩年はほぼ毎回デスマッチでしたから
ねぇ、なんと言うか、それであれば、今更感しかありませんが。

とは言えご本人、ホールのリングで、「俺も若くない」と、
どうやら何かを伝承しようとしているご様子。猪俣君と言う若手
を一番弟子に(サミーは?)、ユニオン活動をしていこうとして
いるようです。ポイズン澤田の集大成が見られるのでしょうか、
逆説的に言えば、色物でないポイズン澤田は、とてつもなく地味
で、てんで使えない人であるわけで、これをどうするのか、
一方の興味のあるところであります。

318.(untitled) 返信  引用 
名前:せっちん    日付:2005/6/28(火) 0:35
千葉な話。
私の協働者の一人、の、高校の同級生が南海キャンディーズの山里氏だったと。
かつての協働者の一人の中学の同級生はSMAPの吾郎ちゃんだったりもします。
(これは、高島平)

世界は、無駄に狭いですな。

317.(untitled) 返信  引用 
名前:せっちん    日付:2005/6/26(日) 2:43
今日驚いたもの。
 坂口健二の英語の下手さ。親父の金でハワイの大学に留学していた
 筈なのですが。

今日さらに驚き、その発見に驚愕したもの。
 スピニング・トーホールド。実は、ヒールホールドだった。
 足首固めだと思っていた頃は、あのくるくる廻る様式美に敬意を
 表して、参ったしているのだと思っていたのですが。
 しかし、ヒールホールドだと、話が違います。
 ちゃんとやったら、二度と歩けなくなるでしょう。酷い技です。

316.(untitled) 返信  引用 
名前:せっちん    日付:2005/6/23(木) 3:15
最近、左手の肘から先が変に痺れたりするわけです。
併せて、左足の方も変に痺れたりしてきたりします。
「ああ、もうちょっとやっておくことあったんじゃないか」
なんて思ったりもしますが、仕事の深夜監視業務-帰宅-
早朝監視業務の間に、サッカーの国際試合があるために、
貫徹しております。ま、体の心配をする資格が無いのは、自明であります。

ゴング。
駿馬が空手着を着ていました。ま、どうでも良いです。
カ・シンが仕事してます。さらにどうでも良いです。

ポイズン、最近Tシャツ着用で試合をしています。どうにも、
体が薄くなった印象ですな。貴乃花ほどでは無いですが。
しかし、一方で変な妄想と言うか、突然Tシャツを着だした、
と言うキーファクターから想起する一つは、引退直前の小林邦明
が、癌の手術痕を隠すために、タンクトップを着用していました。
ひょっとして。。。
或いは、彫り物でも入れているのかもしれませんな。今更堅気、、、
堅気って裸の商売じゃないですから。ボディービルの大会って、
墨はどうなんでしょうね?ま、こちらも今更、なのかもしれません。

315.(untitled) 返信  引用 
名前:せっちん    日付:2005/6/20(月) 1:3
さて、ペップさん、書き込み有難うございます。いや、この場合、
ご心配有難うございます、と言うべきですね。
ま、足の方は、すっかり古傷仕様になってしまいまして、湿気が
多いとシクシク痛む、とかね。ま、明日後楽園ホールで蹴りあい
しなければいけないと言うわけでもないので、簡単な言葉を選べば、
大事に至っていないと、そんな感じです。

もとより、足を怪我しようが、足がもげようが、腰から下が無く
なろうが、胴から何から切除されようが、首から上が大丈夫なら、
書き込みはするのですがね。
「んなこと言ったって現に書いてないじゃないの」と言われると、
アレですが、まぁ、こればかりは。

書く事が無いので、たまにはプロレスの話題でも。
6.29 DDT後楽園興行での、ポイズン澤田がらみのカード
○デスファイト 試合形式未定
男色ディーノ、猪熊裕介、マッスル坂井、石川修司 
VS
ポイズン澤田、新田明臣、浪口修(ZERO-ONE-MAX)、猪俣潤

まぁ、なんと言うか、、、ここで昔語りをしても仕方ないので。

313.(untitled) 返信  引用 
名前:せっちん    日付:2005/6/9(木) 1:16
面白いことを。

煙草を喫う時には、ベランダと言うか、階段の無い踊り場、、、
非常用梯子が付いている、、、やっぱりベランダで、喫います。

いつもながら、さながら動物園の白熊のように、、、と書くと、
何か不遇を託っているような気もしますので、、、顕微鏡で見た
何がしかがしのプランクトンのように、、、と書くとまた自分が
小さく思えてきてアレですので、、、「まぁ、何で動物園の
白熊は黄色くなるんでしょうね」と春日三球のモノ真似でお茶を
濁すことにしまして。

世はサッカーの話題なんぞで持ちきりなわけです。とは言い条、
話すと長くなるので、その分は割愛、ま、サッカー気分になったと
思いなすってください。
んで、足を振ってみました。ま、私くらいになると、シュートを
イメージして足を大きく振りかぶる、なんてことはいたしません。
右から来たパスを「俺に面倒かけるなよ」とばかりに、右足の
外側ではじき返す、そんな振りですな。振りました。

壁、と言うかベランダの手すりの壁、ああ、エスキモーは魚について
壱千の言葉を持つと言いますが、ああ、手すりの生えているその壁、
普通に蹴ったならば、勿論私のやり方で、ですが、足首および脛の下部、
満遍なく当たります。ダメージはそこに分散され、多少なりともの
手ごたえを残し「何やってるんだろう?」てな具合に終わるわけです。

岩棚、ああ(中略)、その壁、底部を床に根ざしているのは勿論ですが、
地上30センチメートル程度のところで、前にせり出して来ております。
足、その足首、90度のまさにその鋭角。

と、言うわけで足首が曲がりません(笑)
いや、普通に立っている分には痛くも痒くもないのですが、
これが前後に負荷を掛けると、途端に酷いことに。
思うらくは、靭帯が持っていかれましたかね。ええ。高校の棒倒しで、
左足の内側の靭帯を全損一歩手前まで破壊したことがありましたが、
こんだは右の外、です。満遍なくて頗る美しい。

はぁ。



314.Re: (untitled)
名前:ペップ    日付:2005/6/14(火) 18:18
いつも楽しみに覗かせて頂いてます(書き込んだ事はありませんが)。
最近、更新なさってないトコを見ると・・・
お仕事忙しいのでしょうか?

それとも、足、折りました?

ちょっと気になりまして。

もし、入院でもなさっているのならお大事に。

312.(untitled) 返信  引用 
名前:せっちん    日付:2005/6/8(水) 1:25
ふと。
最近面白くないのはポイズンではなくて、
私自身ではないかと。

と、言うことで、面白くしようと。
で、何から始めたものか、思案投げ首な次第であります。

311.(untitled) 返信  引用 
名前:せっちん    日付:2005/6/7(火) 1:9
DDTの飯伏幸太が、どこかの興行で小野武士に酷い目に遭わされたそうで。

ま、それだけですが。

310.(untitled) 返信  引用 
名前:せっちん    日付:2005/6/2(木) 0:48
ゴング。

駿馬が出ていました。空手家だそうです。今度は館長を呼ぶ
そうです。はぁ。

K-DOJOのバンビ(a.k.a. 『戦闘員』子)が出ていました。
「K-DOJOのDJニラを見て、『あ、今までの私は笑われていたんだ。
この人は、お客を笑わせている』と思った」んだそうです。
まぁ、、、あの頃は『教祖』もなかなか厳しかったですから、、、

ポイズン澤田。大の字の写真のみ。

309.(untitled) 返信  引用 
名前:せっちん    日付:2005/5/31(火) 1:3
日曜の興行で「血が、、、血が流山」と言うことで、流山まで
思い出したようです。ま、JET'Sと順番がテレコになっていると
言うのは置いておいて、ベトコンを思い出して、それに固定して
しまったら面白いかも、と。数年前の興行での復活ホー・デス・ミンは、
前髪を下ろしていなくて、結構カッコ良かったですからね。
ま、旧WING系のハードコアなんて、今のDDTじゃ誰もお付き合いして
くれなさそうですが。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb