[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
家系研究協議会掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
   タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付




2407.廣島浅野家家臣! 返信  引用 
名前:芸州住・・    日付:2012年1月3日(火) 21時26分
 はじめまして。。
広島藩の家臣名簿(分限帳)についてですが、どのような資料を
見ればイイでしょうか!?

広島県史など、どの辺かを見れば記載されているのでしょうか?

ご存知の方がおられましたらお教え下さい。



2421.Re: 廣島浅野家家臣!
名前:馬原 浩一@管理人    日付:2012年1月28日(土) 19時37分
芸州住・・さん、こんにちは。

広島県史は現物を見たことがないのですが、少し大きめの図書館には
置いているケースも多いので、図書館の蔵書検索をされると良いと
思います。恐らく分限帳は載っていると思います。

広島藩のことが出ていると思われるのは
『広島県史 通史3〜4』 近世1〜2
『広島県史 近世資料編1〜6』
です。

また、由緒書っぽいものとしては、『藝藩輯要』という本の中に
明治に入ってから編纂された旧広島藩士録の「藩士家系名鑑」と
いうものが附録として載っています。一部の藩士だけですが、そ
の家の歴史が江戸初期から幕末にかけて書かれています。
さらに、『藝藩通志』(芸藩通志とも)という江戸時代に書かれた
本には、色々な藩士や町人、商人、農民のことが出ています。

ご参考にされては如何でしょうか。


2436.Re: 廣島浅野家家臣!
名前:藝州住・・    日付:2012年2月16日(木) 22時52分
返信たいへん遅くなりすみません。
馬原 浩一@管理人様、色々と詳しく有難うございます^^

近々図書館にでも出向き、探してみます。


3100.Re: 廣島浅野家家臣!
名前:信木    日付:2016年1月15日(金) 22時33分
>  はじめまして。。
> 広島藩の家臣名簿(分限帳)についてですが、どのような資料を
> 見ればイイでしょうか!?
>
> 広島県史など、どの辺かを見れば記載されているのでしょうか?
>
> ご存知の方がおられましたらお教え下さい。

2406.秋田の諸橋武知さんを知りませんか 返信  引用 
名前:加治の大鷹    日付:2012年1月3日(火) 17時11分
御世話様です。
明治42年頃、秋田市古川堀端に住んでいた(士族)諸橋武知さんやご子孫について教えてください。
よろしくお願いいたします。



2422.Re: 秋田の諸橋武知さんを知りませんか
名前:馬原 浩一@管理人    日付:2012年1月28日(土) 20時11分
加治の大鷹さん、こんにちは。

確かに秋田藩士に諸橋姓を名乗る藩士はいたようですね。
現在は古川堀端町という地名は無いようですが、通りの名前に
残っているようで、久保田城下のようですね。(土地勘が無いの
で詳しく分かっていません・・・)
諸橋武知という人物は存じ上げませんが、電話帳などを見ますと
秋田県内に9件ほど出ていましたので、1件ずつ電話か手紙で
尋ねられても良いのではと思います。
ただし、最近はプライバシーの問題で図書館に電話帳を置かなく
なってきているので、探すのでしたら電話帳ソフトを使うしか
ないですね。

ちなみに諸橋姓は全国で2000軒ちょっと登録されていて、
一番多いのが新潟県の900軒弱でした。
『大漢和辞典』の編集者で有名な諸橋轍次さんは、直江兼続の
子孫を名乗られておられたので、この新潟県の諸橋氏の一族では
と思っていますが、秋田の諸橋氏との関係は不明です。


2434.Re: 秋田の諸橋武知さんを知りませんか
名前:加治の大鷹    日付:2012年2月16日(木) 17時32分
馬原浩一@管理人 様

ご回答をありがとうございます。
その後、秋田酒類製造株式会社からは諸橋社長は関係が無い、とご回答いただきました。
秋田市の電話帳を探してみます。
連絡が遅くなり失礼しました。

 

2405.福島の矢吹(真壁)について教えて下さい。 返信  引用 
名前:矢吹    日付:2012年1月2日(月) 16時52分
はじめまして。矢吹と申します。
大変申し訳ありませんが、何か分かることがあればお教え下さい。
以下、長文失礼致します。

我が家の家紋は日の丸扇(月扇、佐竹扇)です。
場所は、私は東京生まれですが、福島がルーツのようです。
私の曽祖父が記した家系図があり、
矢吹性の前は真壁性であったようで、記載されている祖先の最初は
真壁から始まる名前でした。
 真壁在産佐竹五郎右衛門舜道 とあります。

また、家系図の最初に「本性佐竹」と記載されております。
佐竹家の家臣に真壁氏がおったようなので、その子孫なのかと
考えていましたが、真壁氏は橘紋のようでしたので、
やはり佐竹なのだろうか??と思い悩んでおります。

どのような経緯で旧姓真壁が日の丸扇であるのか、
どなたかご存知の方がおられたらお教えいただけないでしょうか?



2409.Re: 福島の矢吹(真壁)について教えて下さい。
名前:TW    日付:2012年1月6日(金) 14時2分
貴家の系図を拝見しておらず、朱書き、注釈等詳細は不明なので、はっきりした事は分かりませんが、 「真壁在産佐竹五郎右衛門舜道」の真壁在産=真壁で生まれ育ったという意味だと思います・・・  はっきり真壁姓を称したという記述がないので有れば、源朝臣姓佐竹氏と思われます・・・?
真壁氏の女(ムスメ)が母、乳母、妻などだった可能性は有るかもしれません・・・?
「舜」から考えると佐竹義舜に関係するのか・・・?
南家の佐竹五郎義尚に関係するのか・・・?
佐竹氏の子孫が矢吹氏に婿入り、養子、又は改姓したのでは・・・?

源 頼遠(石川)―有光(石川)―光孚(ミツザネ、矢吹(福島県西白河郡矢吹)領、改名矢吹下野守基時)

御参考まで


2412.Re: 福島の矢吹(真壁)について教えて下さい。
名前:矢吹    日付:2012年1月9日(月) 23時43分
コメントありがとうございます。
大変参考になります。

コメント頂いた通り、
 #「真壁在産佐竹五郎右衛門舜道」の真壁在産=真壁で生まれ育った
ということかなと思っております。

詳述すると、1−11代:真壁氏、12代ー現代(20代)矢吹氏
であるようです。なので、真壁氏を名乗っていたのは事実と読み取れるのですが、

やはり日の丸扇にあるとおり、元は佐竹氏なのかなと・・・

で、矢吹になった理由として
@佐竹氏の子孫が矢吹氏に婿入り、養子、又は改姓した
A(福島県西白河郡矢吹)領へ何らかの理由で移動して改姓した

のかなと今では思っております。

源 頼遠(石川)―有光(石川)―光孚(ミツザネ、矢吹(福島県西白河郡矢吹)領、改名矢吹下野守基時)

など、大変参考になります。調べてみます。

ありがとうございました。

2398.(untitled) 返信  引用 
名前:中島一可    日付:2011年11月22日(火) 17時28分
姫路  井上家 4男 解剖学 軍医 親友森鴎外                           

2397.先祖について 返信  引用 
名前:北条 章司    日付:2011年11月20日(日) 11時59分
京都市伏見区土橋を明治初期に本籍地とする、北条家を調べています。
細川藩の伏見屋敷跡になります。家系伝説では、淀藩士?です。
曾祖父の兄、本家?に定方と言う方がいます。



2400.Re: 先祖について
名前:神山    日付:2011年12月11日(日) 23時9分
北条氏ということは鎌倉幕府で執権職にいた北条家、あるいは北条早雲とは関係あるのでしょうか

2387.那須弥兵衛 返信  引用 
名前:坂本東男    日付:2011年11月11日(金) 13時56分
那須弥兵衛を知りませんか?
母方の先祖は古文書で那須弥兵衛です。1650年頃の方で、その息子那須弥平次の兄弟が永江(長江)喜左衛門で以下、私の祖父が永江金之助(唐津)で、1975年に亡くなりました。母方の家には那須家直系の家系が残されていますが、傍系と思われる弥兵衛がどのように分かれたかは不明です。お寺が火災にあったという情報もあります。
これだけの情報ですが、那須本家と繋がりがあるのかの調査のサジェッションがあればと思いメールします。那須弥兵衛をGoogleすると、貴協議会が出て来ました。
             '11.11.11 坂本東男

2386.長州藩家老 福原家家臣の若田新太郎(幕末の人)を探しています 返信  引用 
名前:若田 環    日付:2011年11月10日(木) 14時1分
初めておたよりします。
長州藩家老 福原家家臣で幕末の頃の人で、若田新太郎を探しています。陪臣になるので分限帳とかは無いのでしょうか? 勘定方だったと聞いています。どんなことでも結構ですので情報がありましたらよろしくお願いいたします。



2388.Re: 長州藩家老 福原家家臣の若田新太郎(幕末の人)を探しています
名前:kojirou    日付:2011年11月11日(金) 22時44分
今晩は 若田さん 小次郎と申します。いづれ管理人さんからコメントが入ると思いますが、先に情報だけお知らせします。

山口県文書館 http://ymonjo.ysn21.jp/

「分限帳」で検索して下さい。陪臣の記録もあるようです。
なお、家老の陪臣とのことですが、家老には藩から下役が何人もつきますので、勘定方というのが正しければ、士分(下士だと思います)の可能性もあります。
いま何処にお住まいか存じませんが、山口県文書館へは何度も足を運ばれることをお勧めします。


2389.Re: 長州藩家老 福原家家臣の若田新太郎(幕末の人)を探しています
名前:小次郎    日付:2011年11月11日(金) 22時45分
今晩は 若田さん 小次郎と申します。いづれ管理人さんからコメントが入ると思いますが、先に情報だけお知らせします。

山口県文書館 http://ymonjo.ysn21.jp/

「分限帳」で検索して下さい。陪臣の記録もあるようです。
なお、家老の陪臣とのことですが、家老には藩から下役が何人もつきますので、勘定方というのが正しければ、士分(下士だと思います)の可能性もあります。
いま何処にお住まいか存じませんが、山口県文書館へは何度も足を運ばれることをお勧めします。


2390.Re: 長州藩家老 福原家家臣の若田新太郎(幕末の人)を探しています
名前:姫路藩士兵庫県士族伊藤穂一郎来孫、伊藤善太玄孫    日付:2011年11月12日(土) 0時31分
若田さんはじめまして、こんばんは。長州藩永代家老福原家は万石取りの(一万一千石)家老ですので、その家臣で藩主の陪臣といえども士分ではないでしょうか。明治後、士族列せられたかどうかは分かりませんが。因みに当方の姫路藩では酒井家家士帖、酒井家家臣録のいずれにも陪臣の名前経歴は載っていません。筆頭家老と謂えども三千石程度の姫路藩於いて陪臣又家来の類は士族なれず平民に編入されたようです。

2384.浅井長政の先祖 返信  引用 
名前:バンダナノスケ    日付:2011年11月6日(日) 8時23分
題名の件、調べてます。ある資料に『物部連の流れだとする。
物部目大連の孫の奈洗連(尾輿大連の弟)の支流が浅井郡に分かれたが、その後裔の物部常成の長子・在常の子孫が長門の大族厚東氏であり、次子の武常の次男武真は浅井郡司大領となった。』とありました。

物部目大連から物部常成までの系図、お教え頂きたら幸いです。
宜しくお願い致します。



2401.Re: 浅井長政の先祖
名前:KUBO    日付:2011年12月16日(金) 0時49分
>バンダナノスケさん

 当会の会長宝賀寿男氏の著作『古代氏族系譜集成』に物部氏の詳しい系図が載っています。
 それによりますと、以下の通りです。

物部目大連―荒山連―奈洗連―堅石(近江ノ物部連、物部宿祢祖)→

→御山―稲足―足人―宅万呂―伊賀万呂―頴人―富根―宅雄→

→勝成―常成―+―在常―常忠―行忠―親忠―武忠(厚東祖)
       |
       +―武常―武眞(近江国浅井郡司大領)

とあって武眞の末裔が浅井氏となっております。
同書の中巻・第二編 神別氏族・第二章 天孫系氏族概説・第三節 物部氏族の「1物部連」および「10近江ノ物部連、物部宿祢」を参照して下さい。
                              


2402.Re: 浅井長政の先祖
名前:KUBO    日付:2011年12月16日(金) 0時55分
追加です。
 宝賀氏が会長を務める古代氏族研究会の公認HP「古樹紀之房間」(http://enjoy.pial.jp/~kokigi/)の「古代及び中世氏族の系譜関係」のページに「27 江北の浅井氏一族とその先祖」というページもありますので、こちらも参考になると思います。


ページ: |< << 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb