[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
しょうの掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



225.植木鉢に産卵? 返信  引用 
名前:テディパパ    日付:2010/7/31(土) 7:1
こんにちは、2週間前にヤブヤンマの孵化について相談させていただいたものです。
1週間後に産卵したと思われる土を、水を入れた容器に移し、室内で観察しております。残念ながらまだ前幼虫を確認できません。
連日猛暑が続き、夜の室温が高くなりすぎたせいでしょうか?又は水換えをしなかったせいでしょうか?
もう少し観察を続けようと思いますが、何か良いアドバイスをいただければ幸いです。



226.Re: 植木鉢に産卵?
名前:syo    日付:2010/8/1(日) 4:2
今日は産卵から15日目ですので,卵が生きていればまもなく孵化するでしょう.
水は換える必要はありません.条件によって孵化が遅れることもあります.
水中にある卵は,孵化を始めると10分以内で一気に1齢幼虫まで連続して変化しますので,前幼虫は確認できないと思います.1齢幼虫は小さいので,動かなければ見つけにくいです.
私は撮影用の卵以外は小さな容器(長さ7cm幅7cm高さ4cm)に水を1cmほど入れて観察しています.土中や湿った朽木中の卵がある場合は孵化が確認しにくいです.
孵化を確認する方法としては,卵が入っている容器に小さな木片(朽木:長さ3cm程度?)一つか,または枯れた落ち葉の一片を水中に入れておきます.孵化した1齢幼虫は木片や落ち葉の裏にいることが多いので,観察するときに木片をピンセットで持ち上げたり,木片に触れると1齢幼虫が動くので確認できると思います.


227.Re: 植木鉢に産卵?
名前:テディパパ    日付:2010/8/7(土) 15:3
こんにちは、先週は詳細にアドバイスをいただき、ありがとうございました。

しかし、3週間が過ぎた今も、それらしき生き物を確認できません。
残念ながら卵は生きていないのですね、、。
せっかく植木鉢の中に産卵してくれた卵を無事に育てる事ができず、申し訳ない気持ちでいっぱいです!!
卵が育たなかった理由は、どのような事が考えられるのでしょうか? また、産卵する素振りだけだったのでしょうか?感想をお聞かせ下さい。
最後に、お忙しい中何度もご丁寧にアドバイスをいただき、ありがとうございました。


228.Re: 植木鉢に産卵?
名前:syo    日付:2010/8/9(月) 5:54
以前に幼虫から羽化したヤブヤンマの雌を飼育したとき,成熟したその雌が飼育していた容器(布製)に産卵したことがあります.この卵は未受精卵で発生はしませんでしたが,普通、野外で産卵したトンボの場合,ほとんど受精卵で孵化しないことはあまりないと思います.トンボの卵の観察に使う卵は,野外で捕まえたトンボの雌がろ紙などに産卵した卵も使いますが,ろ紙に産卵させた卵は孵化しない卵が多いこともあります.しかし,野外で植物などに産卵した卵の場合,ほとんどの卵は孵化します.このヤブヤンマも産卵動作をしていたので,おそらく孵化できる卵があったと思われます.
原因は@卵がなかった.A未受精卵だった.B発生途中で発生が止まった.Cまだ孵化していない.
Bの原因は温度,水分,外部からの力などの環境によるものです.Cは私が調べた卵期は取り出した卵を小さな水の入った容器に入れ,室内で観察した結果なので,卵のある環境が異なると卵期も異なるかもしれません.

このような結果になるならば土を丹念に調べるほうが良かったのかも知れません.しかし,産卵した植物から卵を探し出すのは比較的容易ですが,大量の土から卵を探すのは困難で,私は何度も失敗しています.産卵直後の卵はやわらかく壊れやすいので,植物や土から探すときは,産卵後ある程度日数が経過してから取り出すのが良いと思います.

222.植木鉢に産卵? 返信  引用 
名前:テディパパ    日付:2010/7/17(土) 7:46
初めまして。私は特別トンボ好きと言う訳ではないのですが、珍しい光景を目の当たりにしましたので、メールさせて頂きました。
今朝ベランダの植木鉢でヤンマ系のトンボが産卵しているところを見たのです。(直径26センチの植木鉢に観葉植物のアイビーが少し)
産卵は、水際にするものとばかり思っておりましたので大変驚き、写真を取りました。
本当に植木鉢の土の中に産卵していたら無事に羽化できるのでしょうか?心配です。
朝5時から6時までさかんに尻尾を土に刺していました。
(体長約9センチ、ヤブヤンマ? 場所は東京、中庭のある1Fベランダ)
何か良いアドバイスがあれば、お願いいたします。



223.Re: 植木鉢に産卵?
名前:syo    日付:2010/7/17(土) 10:25
はじめまして! 確かに珍しいことです.ヤブヤンマは水際の苔や湿った土の中に産卵します.卵期は普通14日前後です.孵化した前幼虫は水のあるところまでジャンプしていき,水に入り1齢幼虫になります.この卵から孵化した幼虫が順調に成長すれば来年の6月上旬ころ羽化します.
ベランダのどこかにいつも水がある場所(小さな池のようなもの,睡蓮鉢,湿った場所など)があるのでしょうか?
もし水がないところであれば,孵化した前幼虫は死にますが,水のあるところにたどりつけば幼虫となります.卵は水中にあっても孵化できますので,近くに水がない場合や,あっても前幼虫がたどり着けないような場所に水がある場合は,1週間ほどしてから,産卵したと思われる土を,水を入れた容器に移しておくとその中で孵化し,前幼虫はすぐに1齢幼虫になります.前幼虫,1齢幼虫ともに小さいので確認しにくい(卵は細長く長径は1.7mm,前幼虫や1齢幼虫の体長は約2.6mm)ですが,肉眼でも何とか見えるかもしれません.


224.Re: 植木鉢に産卵?
名前:テディパパ    日付:2010/7/18(日) 22:21
早々にアドバイスをいただき、ありがとうございます。

ベランダのある中庭は樹に囲まれて地面が少し湿っているとはいえ、
水場はありません。
なので、水を入れたタライを植木鉢の横に置く事にしました。(28cm直径、11cm深ステンレス)前幼虫が上手く気付いて移動できると良いのでが、、。

それにしても、近所に大きな公園(池のある明治神宮の森まで徒歩25分)があるのになぜベランダの植木鉢に産卵したのかとても不思議です。

ともあれ、なんとか羽化させてあげたいと思っていますので宜しくお願い致します。

220.成虫の管理について 返信  引用 
名前:KKK    日付:2009/9/20(日) 5:57
はじめまして。素晴らしいHPで驚いております。
近年は私の住んでいる関東地方でも著しい減少が見られトンボを見かける機会が減ってしまいました。以前は採集したり飼育したりしていたのですが、ここ最近は野外観察するにとどまっています。成虫の管理なのですが、私はヤゴから羽化したものをタンスの中に入れておりました。
不思議と真っ暗な中では飛び立たず羽の痛みも少ないのです。可哀想ですが、研究のためには必要な面もあるかと思います。もし参考になればと思い書かせていただきました。また釣具店にて調達したものはホルモン剤や成長抑制剤?などを使っているとの噂を聞いたことがあります。ミルワームの蛹や爬虫類用のエサとして出回っているコオロギの幼いものなどが良いのではないでしょうか?もっともこの話は未確認ですのでハッキリしたことはわかりません。ハニーワームというのも釣具屋さんに出回っていたらしいですが問題が多々あったそうです。検索すると出てきます。
しょう様のような方に少しでも役立てばとの思いであつかましくも進言させていただきました。申し訳ありません。ここまで専門的に研究できる人はまずいないでしょう。
今後もトンボの研究、保護活動にて尽力なさっていただきたく思います。



221.Re: 成虫の管理について
名前:しょう    日付:2009/9/21(月) 17:16
成虫飼育に関していろいろのことをお教えいただきありがとうございます.私も最近は成虫飼育をしておりませんが,また飼育をする機会もあるかと思いますので,そのときは参考にさせていただきます.

217.このヤゴは何トンボでしょうか? 返信  引用 
名前:とんキチ三平    日付:2009/7/22(水) 14:55
初めて投稿いたします。
ネキトンボかと飼育していましたがDEADしてしまい種名がわから図です。
時間があるときに教えていただけますか。
よろしくお願いいたします。
http://tonkiti.blog.so-net.ne.jp/



218.Re: このヤゴは何トンボでしょうか?
名前:しょう    日付:2009/7/23(木) 8:8
腹部第8節、腹部第9節の側棘の長さ、背棘のようす、腹部最大幅などからはネキトンボの幼虫の可能性が高いようです。キトンボには腹部第9節に背棘(ごく小さい場合もあります)があります。腹部第9節に背棘があればキトンボですので、もう一度確認してみて下さい。写真では腹部第8節まで背棘が確認できますが、腹部第9節の背棘ははっきりしません(ネキトンボは背棘のない個体から、腹部第4節から腹部第8節にまで背棘のある個体がいますが、腹部第9節に背棘のある個体はまだ見たことがありません)。アキアカネは側棘のようすはネキトンボ、キトンボに似ていますが、ネキトンボ、キトンボは腹部最大幅が大きく、腹部最大幅がやや小さいアキアカネと体型が少し異なります(アキアカネの背棘は腹部第4節から腹部第8節にあります)。


219.Re: このヤゴは何トンボでしょうか?
名前:とんキチ三平    日付:2009/7/24(金) 18:6
詳しいご説明ありがとうございます。
トンボ科の似ているヤゴは、羽化したのを同定するようにしていたのですが今回は1つしかないのがDEADしたので同定をお願いしたしだいです。
ネキが連結で産みまくってる池で羽化時期前にネキヤゴを1日中探してもネキヤゴ入らず、腰痛い〜!(笑)
入るのは来年羽化のカラカネ、タカネ終令、オオルリ終令、来年のコサナエばかりなので
違うオオトラフが飛ぶ池で入った唯一のネキに近いヤゴだったものですから、、、、同定をお願いしたしだいです。

ネキのヤゴは手ごわいですねぇー。
また、来年飼育してみようと思います。
長文の回答ありがとうございました。

215.相互リンクをお願い申しあげます。 返信  引用 
名前:西脇 健二    日付:2009/1/11(日) 21:57
本日は貴サイト様と相互リンクをお願いするためにお邪魔しました。
官民で取り組んでいるエコ対策ですが、どうも皆さん一市民の立場ではピンと来ていないのが現実だと思います。それはあまりにも豊かな日本の環境の中にいるからと常日頃から思っております。

日本の自然に感謝しながら世界の自然が今どうなっているのか?
日本にいると夏がちょっと暑くなった程度しか実感できない温暖化が、今世界でどうなっているのか?
里山という日本固有の自然と集落の共生する森の復権等。

当サイトは、小学生でもわかる簡潔な文章で、環境問題を提議するサイトです。もしよろしかったら相互リンクをお願い申しあげます。

貴サイトのリンクは、森のリンク集2に掲載させていただきました。
http://www.withke.net/forest/forestlink2.html

もしリンクをお願いできる様でしたら、下記タイトルでのリンクをお願い出来ますでしょうか?

サイト名  地球の森の物語

URL   http://www.withke.net/forest/

紹介文   自然の恩恵を世界でもっとも受けている日本から提案する森のお話

http://www.withke.net/forest/



216.Re: 相互リンクをお願い申しあげます。
名前:しょう    日付:2009/1/12(月) 8:19
西脇様 はじめまして!
「地球の森の物語」を「近畿地方のトンボ雑記」にリンクさせていただきました.よろしくお願いします.

214.Re:Re: 羽化後の体色変化について 返信  引用 
名前:瑠璃星 太郎    日付:2008/12/3(水) 15:50
早々のご回答有難うございました。
オオルリで23日目に青くなった事は、大変参考になりました。
成虫のエサですが、大手釣具店に尋ねたところ、ハエの幼虫で白サシ、赤サシの2種類が生きた状態で販売されているとの事なので、これをサナギにすればエサとして使えると思うので、来春のシオヤトンボから体色変化観察飼育を実行したいと思います。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~tonbotarou/


ページ: 1 2 3 4 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb