[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
めっせーじぼーど

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



409.こんにちは。 返信  引用 
名前:チョコパフェ    日付:2006/5/3(水) 18:19
お久しぶりです。昨年度は大変お世話になりました。今年もコンクールの季節がやってまいりました。
今年のPTNAですが、昨年と比べてみると首をひねりたくなるほど課題曲の難易度が異なる気がいたします。気のせいでしょうか・・。 子供はやる気を見せて練習に励んでおりますが、親は憂鬱です。飛び級奨励か、、それとも最初からシナリオができているのか、、などいろいろ考えてしまい、今から疲れております。 



410.Re: こんにちは。
名前:Mika父    日付:2006/5/3(水) 22:59
チョコパフェさん、お久しぶりです。

去年との比較で難易度が低くなったという事ですか?
確かに全体的に見て、難易度を低めに抑えているような印象は無いとも
言えませんね。偶然なのか或いは何らかの意図があるのか・・・飛び級
奨励という見方も有って当然かと思います。

このところのスーパー小学生達の活躍からも判るように、ピアノの技量
は年齢だけでは推し量れないものがあります。しかし一方には「飛躍は
何らかの欠落を生んでいるのかもしれない」という懸念が拭いきれない
のもまた事実(笑)。

年齢相応の級で頑張っている我が子は、正しい道を歩んでいるのだろう
か?。それとも「出来る力があるのにやらせていない」勿体無い状況に
陥っているんじゃないのか?。そんな葛藤の中に居る親御さんは多いの
かもしれません。

でも「そのコンクール(この場合PTNA)は何のために出場している
のか」を考えれば自ずと答えは出ると思います。例えば、現在バッハの
シンフォニアを弾いている子が、課題曲がインヴェンションのコンクー
ルに出る意味が有るのか。有るとすればそれは何か。そこの理由づけが
しっかりしていないとコンクールに踊らされてしまう事になりかねませ
んから・・・。

406.色々な練習方教えてください。 返信  引用 
名前:うめぼし    日付:2006/4/22(土) 21:30
はじめまして。二人の子供がピアノを習っています。
自分が子供のころはせいぜい、ピアノ教室の発表会(覚えているだけで3回程度)ぐらいで、子供がコンクールにでるようにになって、初めてのことづくしでドキドキしたり、楽しい思い出になったり、反対に仕上がりが悪くて
焦ったり、と色々です。
最近思うことですが、コンクールばかりにでているので、
やっと、楽譜をよみだしたなと思ったら、コンクールの練習が終わると、
すっかり忘れてしまって、読めなくなっていると。
それとコンクールの曲ばかりで、指の練習がおろそかになることです。
ピアノ教室での練習時間は30分なので、なかなか他の練習ができません。
せっかく、親子でピアノに取り組んでいるので、ハノンのほかにも面白い
練習方法はないかな・・・・。と色んな本を読んだりして、
手探り状態で練習しています。
色んな練習の仕方や、また、お勧めの本、教本がありましたら、
おしえていただきたいです。
宜しくお願いします。



407.Re: 色々な練習方教えてください。
名前:Mika父    日付:2006/4/25(火) 21:40
うめぼしさん、はじめまして。
私も「誰か面白い練習方を書いてくれないものか」と期待していたの
ですが(笑)なかなか難しいのかもしれません。

今になって思えば、小さい頃に大切なのは次々と新しい曲をこなして
行く事、「譜読み・練習・仕上げ」の反復を数多くやった者勝ちなの
かもしれません。コンクールに集中してこのサイクルが少なくなると
例えその時に良い結果が出ても、長い目で見ると必ず力が落ちていま
す。その点だけは要注意ですね。ただ、モチベーションの維持という
ことならコンクールは一番有効でしょう。

常識的なことしか言えませんが、やっぱりツェルニーが良いと思いま
す。1曲を1曲を短時間でこなせるように、というのがテーマになる
のは上に書いた事と重なります。

練習方法は面白くないものなら、幾つでもあります(笑)。とにかく
ゆっくり丁寧に弾く。これに優る練習法もこれ以上の苦痛もなかなか
思い浮かびません(爆)。

404.お久しぶりです。 返信  引用 
名前:ジャスミン    日付:2006/4/17(月) 10:9
Mika父様
お元気でしょうか?
そろそろピティナの予選も申し込みの時期です。
皆様はいかがでしょうか。
毎年このホームページを楽しみにしており、私自身は昨年初めて書き込
ませていただきましたが、それまでは皆様のお話を楽しく勉強させてい
ただいていました。
今年も皆様のお話を楽しみにしております。
昨年暮れに主人の転勤で東海地方に来ました。
こちらは長野と違ってピアノは本当に厳しい状況で先生もまだ見つかっておりません。
皆様お体に気をつけて下さい。
Mikaさんのご活躍も楽しみです。



405.Re: お久しぶりです。
名前:Mika父    日付:2006/4/17(月) 19:51
ジャスミンさん、東海地方は良い先生が多いですよ!

Mikaは辞めるの辞めないのと言いつつも、それなりにしぶとく続け
ています(笑)。コンクールも夏から冬にかけて幾つか予定しています
が、さて・・・目標は「完走」のみですね。

PTNAは今年残念ながら学校行事の関係で出られそうもありません。
去年の「大トラブル」(笑)のリベンジに向かいたかったのですが、逆
に返り討ちに遭いそうな状況ですから、まあ、それはそれで良かったの
かもしれませんね。皆さんの応援に回るとしましょう。


408.Re: お久しぶりです。
名前:グリーンティー    日付:2006/5/2(火) 4:6
こんばんは。
うちは、悩んでいたけど、結局、今年からコンクールを受けるのは、
いさぎよく辞めました。
理由の一つに普段の教材が進まなくなるをあげていました。
(メインの理由は別です)が、
受けるの辞めた途端、ますます、進まなくなりました。
教材をのんびりと仕上げていくかと思えば、そうでもなく、
ピアノに触ることさえ、なくなってきた気がします。
さすがに、先生から練習してきて〜の悲鳴。
一日、15分でいいから練習しようよと今までの私から考えられない発言。
今まで頑張ってきたのは、何だったの?と言うような、ちょっと考えられない
形になってきました。
が、精神的には、先生を除いて、家族全員楽チンになりました。

ピアノ辞めたのと変わらないな〜という気がしています。


413.Re: お久しぶりです。
名前:Mika父    日付:2006/5/7(日) 21:31
グリーンティーさん、うちと同じで「ちょっと開き直った」(笑)状態
なのかもしれませんね。

小さい頃のように「これをやらないとダメ」「あれも弾かないとダメ」
なんて思ってると、とてもじゃないけど頭も体も保ちません。時間も無
いし、かと言って集中して練習する気も無いし・・・とりあえず「辞め
ていない」状態をキープして、本人の頭の中の「目覚まし時計」が鳴る
時を待つのみです。

コンクールに出ないのは一つ立派な方針だとは思います。それで本人の
モチベーションが保てるならば全く問題無いでしょう。この辺で、一度
肩の力を抜いてやり直すのも悪くないですよ。


ページ: |< << 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb