[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
松陽高校同窓会の交流用掲示板です。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



110.了解  
名前:ウラチ    日付:2008/6/11(水) 10:4
玉○さん、僕のアドレスは、アルファベット小文字で苗字@odci.co.jp
です。よろしくお願い致します。

109.飲みましょう  
名前:玉○    日付:2008/6/10(火) 10:8
ウラチさん、一時帰国した時にでも飲みましょう。出社するのは藤沢で家が上大岡(戸塚経由)なので大船でいいですよ。○瀬さんもメールください。メルアドは、アルファベット小文字で名前_苗字@yahoo.co.jpです。名前の二文字目の「し」はshiです。

108.玉○さん!  
名前:ウラチ    日付:2008/6/9(月) 14:45
久しぶりです!! 天津への単身赴任ごくろう様です。
大正中学OBのヨッチンとは昨日も飲みましたよー
帰国したら原宿や影取あたりで飲みましょう!!

107.四期生三組の玉○です。  
名前:玉○    日付:2008/6/8(日) 0:47
こんな掲示板があるとは知りませんでした。何とクラスメートも書き込んでるではありませんか!不摂生と暴飲暴食がたたり、見るも無残な体形になってしまった私ですが、久々の旧友の書き込みを読んで気分は高校生です。私はというと15年前くらいから海外の仕事に従事しており、現在は中国・天津に単身で駐在しています。98年から5年間は家族帯同でタイ・バンコク及びマレーシア・クアラルンプール駐在でした。日本の家は上大岡です。○瀬君久しぶりですね〜。仙台ですか?実家はまだ海のそばのあそこですか?相変わらず車好きですね〜。ウラチさんは多分出席番号私のひとつ後ろですよね?三郎先生と一緒に正座したような??

106.うれしいっす!  
名前:ウラチ    日付:2008/6/5(木) 10:31
アブラハム○瀬さん今、仙台ですか! 色々転勤してるんですねー
私は、6年間、宮崎鹿児島と転勤しました。
今は大船に住んでます。
一度飲みたいですねー。

105.勿論!  
名前:アブラハム○瀬    日付:2008/6/4(水) 14:25
ウラチさん、勿論わかりますよ♪
松陽時代の仲間、玉○の結婚式以降はすっかり。。
その後は都内、神戸、郡山、そして現在の仙台と転々としており中々実家に帰る機会も無くなっています。
蔵○君の家や那須の貸し別荘で動けなくなるまで飲んだ事が昨日の事のように思い出されます!
http://blogs.yahoo.co.jp/p911930964

104.アブラハム○瀬さん!  
名前:ウラチ    日付:2008/6/2(月) 12:29
なつかしいですな!!
わかります? 昔の仲間と遊んでますか? 僕は松陽時代の仲間だと、
バレー部の蔵○や、同じサッカー部の猪○とかと家族ぐるみで遊んで
ますよー!! そと、旭高校にいた福ちゃんとか。この間の連休も西伊豆の松崎にみんなで行きました。
その時、三十年ぶりに、アブラハムみんなで踊ったよー
子供達が大喜びでした。

102.四期生が増えてきましたね♪  
名前:アブラハム○瀬    日付:2008/5/25(日) 17:12
一気に30年タイムスリップした気分です!
>ウラチさん、私もずっと3組だったような気が。。。
http://blogs.yahoo.co.jp/p911930964

101.久しぶりのいずみ野  
名前:四期生群馬人    日付:2008/5/20(火) 23:24
いずみ野駅周辺は変わりました。バスターミナルができ、マンションも増えました。桜の木が大きくなり、桜の季節は見事な桜のトンネルになります。高校の横の道(石井商店の道)の奥に大きな団地が出来、多分もう10年以上まえには変わっていたのでしょう。久しぶりに高校の近くを通り驚きました。でも高校は変わらず、周回道路もそのままありました。

99.はじめまして  
名前:四期生    日付:2008/5/18(日) 10:19
懐かしいな〜思わず、家事も忘れて夢中で読んでしまいました。私は多分四期生、卒業文集の表紙が”たちつてと”だったと思うんですよね、あ、か、さ、た、で四番目だから。一年は竹内先生でした。必要に迫られないとパソコンに向かわない私だけど、これを機会にパソコンとお友達になりたいな〜なれるかな〜

98.4期生宮城県人  
名前:○瀬    日付:2008/5/4(日) 13:33
何となく検索していてビックリです!
こんな掲示板が有るとは。。。
卒業するまで軽音に居ました。
現在は仕事で仙台に来ておりますが、たまに実家に帰るたびに松陽の近くを通ります。随分と開けて来ましたね〜
当時はバスに乗り遅れると立場まで延々と歩いたものでした。。。(遠い眼)
http://blogs.yahoo.co.jp/p911930964

97.私も4期生です  
名前:今は群馬人    日付:2008/3/20(木) 1:42
懐かしいです。1年の時は9組で竹内先生でした。2,3年は1組で山ぱんでした。

96.びっくりしました。  
名前:ウラチ    日付:2008/3/14(金) 16:25
4期生です。1年〜3年まで3組にいました。
この間、仕事上の取引先で1期生の先輩に会いました。
ビジネスでOBにお会いしたのは初めてです。びっくりしました。
その方は友人と軽音楽同好会を立ち上げたそうです。今でも仲間内
でバンドをしてるようで今度うちの会社のイベントで演奏して
貰う予定です。

95.お時間と興味がありましたら。  
名前:9期生    日付:2008/2/22(金) 19:10

 現代日本の陶芸2 出版記念展
 2008年2月24日から3月6日

 ARTBOX GALLEERY にて。

 http://www.artbox-int.co.jp/seek/index/p0088_index.html

 http://www.artbox-int.co.jp/cgi-bin/database/database.cgi?cmd=dp&Tfile=Data&num=12235
 
 松陽のお茶室が他校に比べて立派だったのは、この先生がおいでになったからと言う噂も。
 

94.続・天文「同窓会」のページ  
名前:11期・北園俊治    日付:2007/6/29(金) 20:21
 すみません。何度も。これは編集とか削除のキーとパスワードはどのように設定したらよいのでしょう。 
 記事数がかさみますが、追記で。

 旧掲示板(細々と書かれていたものですが)の管理人からも、こちらに移行してみようと同意を戴きましたので、新装開店?致したいと思います。いかがでしょう。
http://yaplog.jp/gekkasho-pass2/

93.天文「同窓会」のページ  
名前:11期・北園俊治    日付:2007/6/18(月) 21:54
 同級生の管理していた掲示板が消えてしまいましたので、とりあえず、新しく試作品を設けてみました。
 よろしければご参加下さい。
 

 
http://yaplog.jp/gekkasho-pass2/

92.「英文タイプ部」に寄せて  
名前:11期・北園俊治    日付:2007/5/23(水) 20:47
 「タイプが速いっていうのは結構意味があって」
 たしかに、当時はまだまだ実学への価値依存が高かったと思います。
 今なら音楽系のクラブに入りそうな子も、英文タイプ部だったり。
 まさに実学たるところを競い、県で賞を独占していましたものね。

 団塊ジュニアである私たちの世代の性格でしょう。経済成長期のサラリーマンっ子?の典型的な価値観でした。
 ただ、「役に立てば」というのは思想としては極めて弱いですし、恵まれて本当の苦労を知らない分、理想や本質への探究は淡白な世代ともいえます。
 それでも、今思えば、戦後のエネルギー(余熱)を多分に残していました。大人顔負けのあの創造力はその所以でしょう。松陽で出会った青春は「高校文化」として誇れる逸品でした。

 あれから四半世紀が経つとは全く信じられないですよね。
 桜商店街をゆけば、あの日のまゝの愛しい笑顔に出逢って、自然と話のはずむ温もりを今でも感じます。
 でも、たとえば同じ時間を自分の生年から戻すと真珠湾攻撃の年なのです。そう思うと気がつかないうちに「歴史」を歩んでいます。
 しかし、終戦後からの同じ時間、あるいは明治維新からの飛躍的な進歩と比べると、この四半世紀は…お粗末に過ぎました。
 
 ところで、私たちのときめいた1980年代前半には、「私財を他人に分け与えたい」思いやりをもつ子が80%いたそうです。それが80年代後半では半減したとか。
 私たちの歩みを重ね合わせると、もの思う節は多々あります。 

91.英文タイプ部  
名前:葛西のサラリーマン    日付:2007/4/29(日) 17:20
4期生です。柔道部と新聞同好会と掛け持ちで英文タイプ部もやってました。ああでも知らなかった、英文タイプ部が名詞を作ったり、あこがれられていたとは。きっと顧問の先生チームと5期生以降の素晴らしい頑張りの賜物なのでしょう。いや待てよ、だんだん思い出してきた。自分を含め6組の柏*や4組の山*や広*とか結構3期生の素敵な先輩に引き寄せられ入部して、その後も飯能の夏合宿とかまで行ってしまったのかもしれないし、そもそも男子部員を除いては皆熱心で素晴らしい部員でした。

私が社会人になりたてのころ、まだパソコンは生まれておらず、タイプが速いっていうのは結構意味があって、英文レターを出すとき下書きを鉛筆で書いて秘書のお姉さまにタイプをお願いするというルールになっていた。

今年の目標の一つにローマ字打ちを止めて仮名打ちにして、日本のビジネスマンの生産性を向上させよう、ってうそぶいて、2ヶ月くらい自分を実験台にベンチマーキングしていたのですが、小さい字や濁点などが面倒で、結局速くならず、結論は、キー配列に改善の余地あり、でした。

私にとって松陽にはいろんな思い出があるけど、英文タイプ部は甘酸っぱくも苦くもあると同時にその後や今の私にもつながっています。

90.名刺を作ってもらいました・・・  
名前:11期・北園俊治    日付:2007/3/4(日) 12:24
 とても懐かしいお話に、ついまた越境をお許し下さい。
 英文タイプ部…おそらく今の高校生は何のこっちゃ想像できないでしょう(笑)。
 でも当時は文化部の花形でしたよね。
 松陽祭で好きな女の子に作ってもらった「名刺」とか、まだ大事に持っています(笑)。 
 
 この10年、兵庫県は阪神間の公立高校で勤めてきました。
 新年度から、カトリック女子教育の私立の中・高校の教諭に就きます。
 様々なご縁に導かれて志す本道をゆきます。

 校長先生との2度目の面談の折、生徒の選曲したという掃除のBGMのふいに耳に入れば、懐かしいオフコースの「秋の気配」ほか。
 学校で聴くのは自分の高校時代以来のこと。

 移ろう青春、変わらない青春。
 青春のゆかりはいつまでも温かく光っているものです。
http://www.yaplog.jp/gekkashou-pass

89.初めての書き込みなのに・・・  
名前:10期のワタシ    日付:2007/1/18(木) 16:2
「英文タイプブ」・・なんて書いちゃってお恥ずかしい〜。
「英文タイプ部」に訂正です。

今思うと、青春時代に「英文タイプ」に燃えていた私達って、ちょっと変だったかしら・・・?
でも、就職してから、すごく役に立ったので顧問のヤンケ(中村先生)には、感謝してます。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb