[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
水銀党創作工房

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



173.冬期フェスティバル用に 返信  引用 
名前:ラザニア    日付:2010/3/16(火) 11:46
 どうも、ラザニアです。
 冬期フェスティバルに参加しようと思ったのでイラストをメールで
送ったのですが、ちゃんと届いていますでしょうか?
 



174.Re: 冬期フェスティバル用に
名前:冬月副司令    日付:2010/3/19(金) 1:31
どうも冬月です、御世話になっております。
メールの件大変申し訳ありません、今週仕事で家に帰っていないもので(汗
土曜日までに確認します!
イラストありがとうございます!

170.「北洋戦記―明日への翼―」感想 返信  引用 
名前:るび☆こん    日付:2010/1/2(土) 20:13
こんばんは、こちらへの書き込みは初めてでしたね。
では早速。

短編ではもったいないほどの設定の深さに感じ入っております。
博士の妹の登場のさせ方がうまい!とうなりました。 いつ出てくるんだろうと忘れかけたところへ、ですから。
あの終わり方ですし設定が濃いですから、続きは…なんでもないです。
 

戦闘シーンと食事シーンの書き込みには言葉を失います。 ついでにおなかがすきます。

どこかで読んだのですが、食事シーンをおいしそうに書ける人は文章がうまい、という記事を読んだことがあります。 見た目、匂い、食感、味、食べる際の音、つまり五感を全部文章で書く必要があるので、それだけ表現力の多彩さが必要だから、という意味だと思います。 

あまり凝り過ぎてもグルメ小説になってしまうので、気をつけないと。

一番印象に残った場面は、のどかちゃんが魚をしめる場面でした。
天然だけどお花畑じゃないところに好感を持ちました。
それとのどかちゃん(ヤマト出身)が「はじまりの民」の末裔だという設定。 ヤマト国民の血がうずきます!


副司令、お疲れさまでした。 堪能させていただきましてありがとうございます。

ではまた。



171.感想申し上げます♪
名前:赤木博士    日付:2010/1/3(日) 22:36
ブログにコメントさせて頂こうかとも考えたのですが、るび☆こん様のたてて下さったこちらの感想スレに御邪魔させて頂きますね。

副司令、「北洋戦記―明日への翼―」完結&公開本当にお疲れ様でした♪
短編小説とはいえ、内容・文量ともにこれだけ充実した作品を執筆するのは大変だったと思います。

今回は架空のファンタジー世界で、魔法機械で空を飛ぶ女の子の話とうかがっていましたから、ほのぼのとした感じになるのかなと思っていました。
実際主人公の個性が周囲に良い影響を与えてラストはほのぼのとした大団円になりましたけれど(笑)。

一方で物語の中では、地球環境の問題、核拡散の問題、国同士の格差や国連改革の問題、戦争責任の問題、領土領海の問題など現実に世界が直面している様々なテーマが巧妙に散りばめられていて、ストーリー展開に勢いがあるので一気に読んでも楽しめるんですが、後でじっくり読み直すと色々考えさせられます。

設定もさりげないこだわりがあって凄いです。
私が気付いたのは、長さの単位を全部キュピトにしているところで、あれは旧約聖書に出てくるノアの方舟の大きさの記述で「長さ三百キュピト、幅五十キュピト、高さ三十キュピト」の単位ですよね。
架空の世界が舞台の小説でも登場人物達がメートル法を使っている場合がほとんどですが、あれは私もおかしいなと思っていました。
4つの章のタイトルが、ガルーダのパイロット4名のそれぞれの国の言葉なのも趣がありますね。翻訳して意味を調べると、ちゃんとその章と関係のある言葉になっていて驚きました。

主要な登場人物達の中では、ルーシー・モリンとセシリア様の会話部分がすごく色々考えさせられて好きでした。
最後の最後でルーシーの妹がとても存在感を出していましたね。
この作品は続編の予定は今のところないとの事ですが、モリン姉妹の今後や、バックで暗躍している謎の組織が個人的には気になります。
後、私はシャンタニ姫が一番好きになりました(笑)るび☆こん様も褒めておられるラストの食事の場面ですごく美味しそうにお刺身を食べていて可愛いですよね♪
薬味のこだわりとか副司令らしくて良かったです(笑)。

後、脇役では海軍のクインタス・アリウス卿と艦長のコンビが良かったです。
責任をとろうとするアリウス卿を止めたときの艦長の台詞が印象に残りました。

何より、物語の核に、副司令がブログでおっしゃっていた「希望をもって生きる」というメッセージが活きていますね。
誰かのために危険をおかす行為は同じでも、自暴自棄で行うか希望をもって行うかで意味が違う。後者こそ尊くて奇跡が起こせるんだという、希望をもつことがいかに大切か、かみしめられる内容でした。
読んで元気が出てくる、素敵な小説だなと思います。
これからも頑張って小説を書いて下さい♪


172.遅くなって申し訳ありません(陳謝)
名前:冬月副司令    日付:2010/1/30(土) 14:57
冬月です。
るび☆こんさん、赤木博士、拙作を読んで下さって本当にありがとうございます! ご感想本当にありがとうございます!
遅くなって申し訳ありません(汗。
返信を書いていたら何度かインターネットエクスプローラーが落ちまして、心が折れかけました(笑。

この小説は私の遅筆で完結までに実に10ヶ月以上かかったのですが、連休などを使って書いたので間隔ができてしまい、冷静に読み返すとおかしなところ結構あると思います。お恥ずかしい出来ですが、それでも当時の力を振り絞り何とか昨年中に完結させられました。
書いている途中、盟友のcomeさんから「書き終えた時の達成感は格別なので頑張って下さい」と激励の言葉を頂きました。
そのとおりで、完全な自己満足ですが書き終えた時は本当に気持ち良かったです(笑。
その上で、もっと人から読みたいと思ってもらえるにはどうしたらいいのかよく反省して、次はもっと良いものを書きたいと思います。

内容については、赤木君が色々解説してくれていますし、私からあれこれ自画自賛するのは蛇足だと思うのですが、るび☆こんさんが褒めて下さった涼宮のどかの人物設定は、まさに私の狙い通りで嬉しいです。
本作の主人公設定のコンセプトは、「使命感の無い主人公に空が飛べるはずがない」でした。
よく、ロボットアニメなどで自身の使命感が乏しく「流れに身を任せ」て戦って、それで強い敵に何故か勝ってしまう主人公を目にしますが、私は前からそういう主人公のあり方に疑問をもってきました。
(ああいうのは視聴者層の感情移入を考えてのキャラ設定だと思うので良い悪いは別で、完全に私の主観です)
特に、この作品の構想を練っていたのがちょうど就職活動が終わってこれから社会人になるぞという頃だったので、「志望動機」を持たないで組織や活動に身を投じることに、当時は率直な違和感があったんです。

私が普段やってる机仕事なんて面倒臭いだけで全然危険じゃないですが、戦ったり空を飛んだりするのって、ものすごい怖い事だと思うんですよ。
ちょっと気を抜けばすぐに堕ちて死んでしまう世界。
平常心でそれを続けるには当然、悩んだり立ち止まったりあるんですが、やはり根底に強い使命感や自分を律する倫理感が必要だと思います。
のどかが魚をしめる短い場面、あれは天然やお人好しではない、彼女にしっかりしたベースがあるから戦えるんだという事を込めました。家族から愛され厳しくされて育って、故郷に根を生やした強いベースがある、だから悩む事はあってもここぞという時にへこたれない。

一方で博士は登場時その対極においた感じです。
優秀だけれども自身のアイデンティティを否定されてしまっている。その彼女がのどかと出会う事で少しずつ自分らしさを取り戻していく、博士がもう1人の主人公といえるかもしれません。

最後の食事シーンですが、釣られた魚がちゃんと成仏できるように大団円になりました(笑)戦闘も食事も、描写はまだまだ本当に拙いと思いますが、お褒め頂いて嬉しいです。励みにして頑張ります。

最後にこの小説の続きですが、今のところ自分でもわかりません。
実はこの作品の世界観で長編小説も書いていて、そこではセシリアやディータといった大人達が主人公です。
この作品はその前座という予定だったので、一応は続編を書かなくても悔いが残らないように、この作品で私が伝えたかったメッセージは全て作品に込めたつもりです。
ですが、続編を書く場合のプロットも勿論考えていて、そこではあの博士の妹が大活躍(笑)する予定です。

遅くなって申し訳ありませんでしたが、本当にありがとうございました。今後とも何卒宜しくお願い致します。

159.あのー 返信  引用 
名前:Mirumiru    日付:2009/10/5(月) 8:45
第三回水銀党本部フェスティバルのクラフト部門に
メールで写真送りましたけど。。
不採用でしょうか?
もしメールが届いてない場合はご連絡お願いします。



160.Re: あのー
名前:come    日付:2009/10/5(月) 19:12
mixiからの情報ですが、冬月さんのPCは以前から少し不調をきたしていた、ということです。
もしかしたらMirumiru さんのメールはまだ確認できてないのかもしれませんね。
余程常識はずれだったり危ない臭いをさせてないかぎり不採用なんてことはないはずですから、安心して冬月さんから音信があるのを待つといいと思いますよw


161.Re: あのー
名前:冬月副司令    日付:2009/10/6(火) 0:49
Mirumiru様

いつも御世話になっております。
上記の件、To、CC共に代表アドレス宛ではメールが確認できません。
お手数をおかけして大変恐縮ですが、今一度メールの送信先アドレスをお確かめの上、再送をお願い致します。
また、もしよろしければ以前のメールをお送りした送信日時もご教示頂ければ幸いです。
メールの送受信は外部のサーバーで行われておりますので、私のPCの不調とは無関係かと思われますが、何らかの技術的トラブルが発生している可能性があります。
以上、何卒宜しくお願い致します。

冬月
colonelmasahiro@yahoo.co.jp


162.Re: あのー
名前:Mirumiru    日付:2009/10/6(火) 11:48
冬月様
ご迷惑おかけして申し訳ありません
先ほど
下に書かれているメールアドレスにて
再送してみましたが確認の方よろしくお願いします。

come様レスありがとうございます。
音信まってますww


164.Re: あのー
名前:come    日付:2009/10/9(金) 1:18
Mirumiru さんの写真が展示されてる…えらくべっぴんさんが…てかYJの銀様じゃないっすか…!
もしかして、手造りですか?既成品でも、ああいうのって高いんじゃないですか?しかしまあいいもの見させてもらいましたw
単行本で一気読みするつもりだったけど、YJも買うかな…表紙しかみてないんです、最近。


165.Re: あのー
名前:冬月副司令    日付:2009/10/9(金) 2:19
どうも、冬月です。
再送して頂いたメールの確認ができましたので、掲載をさせて頂きました。
ご不便をおかけ致しました。

今後とも宜しくお願い致します。


167.掲載ありがとうございます。
名前:Mirumiru    日付:2009/10/9(金) 13:54
冬月様。
パソの調子よくなりました?メール確認できてよかったです。
それとアップありがとうございました。
何せ初めての試みなので右往左往して申し訳ないです。
こちらこそよろしくお願いします。

come様。レスありがとうございます。
ドールは家のSD13水銀燈です。ドルパで神番引いて迎えた子です。
それからくじ運無いです。
YJも単行本も両方見てます。(YJはダンナが買う物で)
いろんなサイトでこの銀様をやっていらっしゃる方がいて
おもしろかったです。(笑)

http://koumelove.blog17.fc2.com/


ページ: << 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb