[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
葵の御前会議帳
(投稿時の注意。メ−ルアドレスを記載するとスパムの標的に成りますので注意して下さい。返信は月末で一度終了しますので月が変わったら新規に親記事としての投稿をお願いします。写真は300KB迄しかアップ出来ませんので容量の大きい写真はたぬきにメ−ルで送って下さい)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付





3791.品種不明のカンアオイ 返信  引用 
名前:真鶴    日付:2010年1月30日(土) 21時40分
Original Size: 510 x 504, 160KB Original Size: 450 x 378, 119KB

1年ほど前に関ヶ原で1株だけ採取して育てていますが、品種が判りません。
スズカカンアオイではないかと思っていますが、いかがでしょうか?
http://blogs.yahoo.co.jp/dentouengei



3792.Re: 品種不明のカンアオイ
名前:たぬき    日付:2010年1月31日(日) 9時23分
産地からすればスズカと思いますが口の周りが少し違う様に思えます。
通常のスズカは口の周りが少し隆起した感じに成りますが写真はアツミの口に似ていると思います。
サンプルの辺りにはアツミの分布は有りませんがアツミでも葉脈の窪みの少ない葉も有りますのでアツミの可能性も有ると思います。
口の周りが隆起しないスズカかも知れません。

http://www.hpmix.com/home/ssc/ssc02/


3793.Re: 品種不明のカンアオイ
名前:真鶴    日付:2010年1月31日(日) 19時40分
アドバイスありがとうございます。
この辺りにアツミがあるとは思っても見なかったので、アツミの可能性は考えませんでした。
スズカとアツミ両方の可能性を頭に入れて育ててみたいと思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/dentouengei


3832.Re: 品種不明のカンアオイ
名前:ハヤシ    日付:2010年3月25日(木) 8時33分
久しぶりに覗かせていただいて興味深い写真がありましたのでちょっと前の記事で恐縮ですがコメントさせてください。

関が原付近でとのことですが、スズカと仮称コトウが自生の可能性がある地域ですね。アツミはちょっと?です。

この口輪の雰囲気はスズカだけどちょっと大きめ?、左の横から見た筒はコトウの雰囲気が出ています。
交雑種もしくは連続的な途中のもの?かと考えさせられますね。

面白い写真だと思いました。


3833.Re: 品種不明のカンアオイ
名前:真鶴    日付:2010年3月28日(日) 20時40分
ハヤシ様、コメントありがとうございます。
地域性や外見の形状から考えると説得力がありますね。

この株を見つけたのは、寒葵が群生している場所ではなく、2・3のみがあったのをたまたま見つけました。

交雑種だとするとどうしてこの場所に根付いたのか不思議です。

3830.展示会が近づきました 返信  引用 
名前:たぬき    日付:2010年3月21日(日) 21時4分
Original Size: 378 x 559, 44KB

3月26−28日
春日井市都市緑化植物園
フクエジマカンアオイが展示されますのでこの機会に実物を見て下さい。

http://www.asarum-jp.com/ssc02/


3826.福江島のウンゼンカンアオイ 返信  引用 
名前:たぬき    日付:2010年3月19日(金) 20時15分
Original Size: 600 x 400, 36KB Original Size: 600 x 400, 49KB Original Size: 600 x 400, 38KB

此処の写真は一般的なウンゼンの花の大きさと雌蘂の状態です。
ウンゼンの特徴としては雌蘂の先が少し長くなる。先が2つに割れる事も有るが雌蘂とは離れている。

11−26 昨年フクエジマと一緒に来た亀甲裏紅の株。
ウンゼンとしては標準的な大きさだが筒が丸くタイリンの小さい花の様に見える。
雌蘂の先が直ぐに2つに割れている。

11−27−2
巨大な花、雌蘂は痛んでいるが先が直ぐに2つに割れている感じ。
倍数は不明だがn倍体ではと思われる。タマノウラとして新称した株と同じかも知れない。

11−27−3
花は標準だが先が2つに割れている。

以上の事からの推察
雌蘂の状態が通常と異なるので別タイプのウンゼンと思われる。
コシノはヒメの4倍体だがコシノの分布域にはヒメが分布していないので交雑は起きないが福江島には普通のウンゼンとn倍体と思われるウンゼンが有るので交雑して複雑化しているのではと考える。
11−26はタイリン×ウンゼン(サクレイ)かも知れないが此は人工交配が今年発芽したので5−6年後にははっきりする。
フクエジマカンアオイにも文献と同じタイプと一回り小さいシシキに似たタイプが有るので福江島は昔映画で見た巨大生物の島かも知れない。
まだ纏まってませんが以上が夢の中で思った事です。

http://www.asarum-jp.com/ssc02/



3827.Re: 福江島のウンゼンカンアオイ
名前:たぬき    日付:2010年3月19日(金) 20時16分
Original Size: 600 x 400, 42KB Original Size: 600 x 400, 46KB Original Size: 600 x 400, 37KB

11−26
http://www.asarum-jp.com/ssc02/



3828.Re: 福江島のウンゼンカンアオイ
名前:たぬき    日付:2010年3月19日(金) 20時17分
Original Size: 600 x 400, 43KB Original Size: 600 x 400, 32KB

11−27−2
http://www.asarum-jp.com/ssc02/



3829.Re: 福江島のウンゼンカンアオイ
名前:たぬき    日付:2010年3月19日(金) 20時18分
Original Size: 600 x 400, 38KB Original Size: 600 x 400, 41KB

11−27−3
http://www.asarum-jp.com/ssc02/


3825.福江島にもアケボノアオイが 返信  引用 
名前:たぬき    日付:2010年3月18日(木) 20時28分
Original Size: 600 x 400, 35KB Original Size: 600 x 400, 36KB Original Size: 600 x 400, 36KB

16日に来た株の中にツクシかアケボノか解らないのでと青軸が入っていました。
筒の形が少し違う感じですが中を見たらアケボノでした。
福江島にアケボノが分布している事が解りました。

http://www.asarum-jp.com/ssc02/


3823.新種を見つけました 返信  引用 
名前:たぬき    日付:2010年3月17日(水) 19時55分
Original Size: 600 x 400, 45KB Original Size: 600 x 400, 41KB Original Size: 600 x 400, 40KB

昨日福江島産のカンアオイが来ました。
地元ではゴトウウンゼンと呼ばれている様です。
タイリンによく似た花で産地不明で来たらタイリンと言うでしょう。
ゴトウウンゼンと呼称されて居るので念のため中を見ました。
花は痛んで居ますが中を見たらタイリンともウンゼンとも違っていました。
筒に段が有り、雌蘂の状態はサツマに似ていましたが隆起線パタ−ンはタイリンです。
タイリンやサツマの原型ではないかと考えます。そうだとするとタイリは変種に成ってしまいます。
中国産、台湾産にも該当種は無い様です。
国産の寒葵に該当種が無いのでタマノウラカンアオイ(A. Nanatuyanii Y. Nishi. 2010.3.17 nom. nud. )と新称する事にしました。
種子が出来て子房が膨らんで居るので来年再確認の必要が有ると思いますが新種と思っています。。
此まで福江島から外に出た事が無かったので知られずに存在したと思われます。
昔福江島に行き大瀬崎の方も回ったのですがその時カンアオイに興味が有ればもっと早く見つかったのかも知れません。

http://www.asarum-jp.com/ssc02/



3824.Re: 新種を見つけました
名前:たぬき    日付:2010年3月17日(水) 19時57分
Original Size: 600 x 400, 49KB Original Size: 600 x 400, 33KB Original Size: 600 x 400, 34KB

追加写真です。
http://www.asarum-jp.com/ssc02/


3822.アラカワカンアオイ 返信  引用 
名前:たぬき    日付:2010年3月17日(水) 17時41分
Original Size: 615 x 460, 41KB Original Size: 596 x 449, 40KB Original Size: 595 x 448, 38KB

メ−ルでアラカワの写真が来ましたので紹介します。
左4つがアラカワで右がユキグニだそうです。
筒の短いアラカワは初めて知りました。
アラカワも変化が有る様です。

http://www.asarum-jp.com/ssc02/


3820.(untitled) 返信  引用 
名前:竜鱗    日付:2010年3月16日(火) 19時21分
Original Size: 800 x 600, 41KB Original Size: 800 x 600, 48KB Original Size: 800 x 600, 49KB

すみません。
画像を忘れました。



3821.Re: ツクバネアオイ
名前:たぬき    日付:2010年3月16日(火) 21時32分
確信は持てませんがツクバネが一番近いと思います。
筒がもう少し長くなれば本物と確信します。
現地では腐葉土で育つので筒が大きくなるのではと考えています。
分類一覧表の写真は入手した時の状態です。

http://www.asarum-jp.com/ssc02/

3815.ツクバネアオイ 返信  引用 
名前:たぬき    日付:2010年3月13日(土) 21時34分
Original Size: 600 x 400, 34KB Original Size: 600 x 400, 38KB Original Size: 600 x 400, 35KB

ツクバネのラベルで残っていた株を頂き今年開花しました。
筒が短いのでミヤコとの区別が付きません。
初花と蕾の時にアブラムシが付いたためかも知れません。
来年は筒が長くなる事を期待しています。

http://www.asarum-jp.com/ssc02/



3819.Re: ツクバネアオイ
名前:竜鱗    日付:2010年3月16日(火) 19時19分
私のツクバネが開花しました。
たぬきさんの筒の長さはこれで判りますか?
これはツクバネでよろしいのでしょうか?
宜しくお願い致します。


ページ: |< << 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb