[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
詩の投稿

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



845.(untitled) 返信  引用 
名前:しぃーくん    日付:2012/6/21(木) 18:35
いつも心優しき君に
僕は感謝したい

いたわりの言葉は
どんな薬よりもよく効くもの

「新しい仕事にはもう慣れましたか。
体は、悲鳴をあげていませんか?
体調を崩さないように・・・
メールはゆっくりでいいよ。」

そんな君には余計に早く
メールを書きたいと思うのだけど
1日24時間
満員電車、バスに揺られ
仕事に追われ
ネットを開く頃はもう深夜
余裕の無い日々が空しく過ぎていく・・・
その日1日を回想すらもできないまま

疲れた身体に熱いシャワーを浴びせ
冷え切ったベッドに潜り込む
そんな日々の繰り返し

眼を閉じれば
浮かぶのは
ただ 君の笑顔

i121-118-18-208.s10.a028.ap.plala.or.jp (121.118.18.208)

844.(untitled) 返信  引用 
名前:しぃーくん    日付:2012/6/21(木) 18:34
あなたは彼から
私を奪った

私は彼女から
あなたを奪った

だから、ふたりして
不安なんでしょう
また誰かに
奪われてしまわないか

きっとそんな不安が
付き纏うでしょう
だから余計に
心配し合ってしまう

あなたの嫉妬が
私は嬉しい

私の嫉妬から
あなたは安心する

本当は、不安なんて
欲しくないのにね
好きだから
落ち込むほど考えて

ただ逢いたくなって
疑ったり信じたり
馬鹿みたいに
謝まり合ってしまう

空回りでも
先走りでも

原点は、ふたりの
"好き"という気持ちに
違いないよね









追伸

女性目線で綴ってます。
空想で綴ってます。

i121-118-18-208.s10.a028.ap.plala.or.jp (121.118.18.208)

843.Close to you 返信  引用 
名前:ベルフェゴール    日付:2012/6/20(水) 1:16
君が遠くで悲しんでいても 僕にはそれがわかる

君の涙が 頬をつたって落ちる瞬間まで 僕にはわかる

いつも君の事を考えているよ

君の事を想いながら この空を見上げているよ

僕の空は 君の空

君が遠くで微笑んでいても 僕にはそれがわかる

君の笑顔や その笑い声まで 僕には聞こえる

だって 僕らはひとつだから

二人で ひとつだから

何処にいても ひとつだから
FL1-118-111-62-232.stm.mesh.ad.jp (118.111.62.232)

842.(untitled) 返信  引用 
名前:ぽん    日付:2012/6/16(土) 23:41
*
あぁ・・・
結局私は人から好かれる事はないんだね

私が何をしたの?
ねぇ・・・どうして私は嫌われてるの?

あんなに楽しかったのにどうして?

もし戻れるのならばあの頃にもう一度戻りたい・・・



*
もうイヤだ もうイヤだ
どうしたらいいの?
もう分かんないよ・・・

ねえ私の何がいけない?
どうしたらいい?

ねえ教えてよ・・・

softbank126118248125.bbtec.net (126.118.248.125)

841.(untitled) 返信  引用 
名前:ぽん    日付:2012/6/16(土) 23:34

*今まで辛い恋ばかりしてきた
でもそれも今日でお別れ
今回だけは 絶対に幸せを掴むの



*ありがとう 大好きだったよ
私の一方的な思いで終わってしまったけど
あなたを愛して沢山のことを学ばせてもらったよ
ありがとう あの子と幸せにね?



*好きなんてまだ言えない
でもこの気持ちは誰にも負けないんだからね?
だから待ってて?
私が素直になれるまで

softbank126118248125.bbtec.net (126.118.248.125)

840.(untitled) 返信  引用 
名前:しぃーくん    日付:2012/5/12(土) 23:6
貴方の全てを
奪わなきゃ
安心は得られない

臆病者は
不安で
極度の淋しがり

束縛は病

貴方に自由を
与えたなら
正気で居られない

愛を乞う
自虐的
狂うのはわたし

嫉妬は病

罠の様
抜け出せない

常識的な
感情が
死んでゆく

恋愛の病









追伸

女性目線・口調で空想で綴ってます。
束縛、嫉妬は恋愛には付き物ですね…
恐いですね…嫉妬は醜すぎるよね
男性の嫉妬は見れたものじゃないね・・・

i125-204-250-54.s10.a028.ap.plala.or.jp (125.204.250.54)

839.(untitled) 返信  引用 
名前:しぃーくん    日付:2012/5/12(土) 23:5
あなたは
甘ったるい匂い
振り撒いて

私を
誘惑するの

傍にいれば
欲望が
膨れ上がるし

離れても
感触が
忘れられずに

意識が
飛びそうよ

嗚呼‥
早く逢いたい

あなたの
肌で
抱かれたい

あなたが
教えた
快楽の絶頂を

もっと
味わわせて







追伸

空想です。(笑)
欲求不満かな?俺

i125-204-250-54.s10.a028.ap.plala.or.jp (125.204.250.54)

838.(untitled) 返信  引用 
名前:しぃーくん    日付:2012/5/12(土) 23:5
ルーズな性格で
人の事
馬鹿にして

ほんと
自己中心的で

自分勝手で
我儘で
空気読めなくて

良い歳なのに
怠け者の
レッテル貼られて

だらしない癖に
変にこだわりで

都合良くて
頑固で
いつも意地悪で

好きとか
絶対言わないし
むしろ

好かれてるか
どうかも
分からなくなる程

女心も
分かってなくて

だけど
本当は優しくて
お人好しで

愛情深くて
女々しくて
人一倍
淋しがりやな人

惚れた弱みで
今なら
何でも許そうか

過去とか
他人の噂話より

今のあなた
信じてみようか








追伸

女の子目線・口調で空想で綴ってます。

i125-204-250-54.s10.a028.ap.plala.or.jp (125.204.250.54)

837. 返信  引用 
名前:ベルフェゴール    日付:2012/5/11(金) 20:9
線路の砂利の片隅に 花一輪咲いている

どうしてそんな所に 咲いているの

列車が傍を通るたび 花は激しく揺らされる

どうしてそこまでして 咲いているの


誰かに見られる訳でもなく

誰かのためにも 咲いてはいない



そんな花に   私はなりたい
FL1-122-132-197-138.stm.mesh.ad.jp (122.132.197.138)

836.あなた 返信  引用 
名前:ベルフェゴール    日付:2012/5/9(水) 23:15
遠くへと

来たと思えば 思うほど

あなたのことを 近くに感じる
FL1-118-108-207-16.stm.mesh.ad.jp (118.108.207.16)

835.(untitled) 返信  引用 
名前:しぃーくん    日付:2012/5/8(火) 20:10
貴方は
優しいから

泣けば
胸を貸してくれる

不安だと
言えば
安心をくれる

我儘でも
自分勝手でも

疑い深くても
何でも

"お前だから"と
無償の
愛をくれる

その優しさが
怖いの…

"愛してる"
それは
いつまで続くの…

いつの日か
貴方を
失うのが怖い

失う日が怖い…







追伸

女性目線・口調で女性の不安な
心模様を綴ってみました。

i125-204-250-54.s10.a028.ap.plala.or.jp (125.204.250.54)

834.(untitled) 返信  引用 
名前:しぃーくん    日付:2012/5/8(火) 20:8
人が優しくなれるのは
それだけ
辛さを知っているから

人が強くなれるのは
それだけ
悩んできたから

今あなたが
感じている
その辛さは

いつか必ず
優しさになる

今あなたが
抱いている
その悩みは

いつか必ず
強さに変わる

だから今は
歯を食い縛って

だから今は
涙を乗り越えて

明日を
希望にかえて

i125-204-250-54.s10.a028.ap.plala.or.jp (125.204.250.54)

833.(untitled) 返信  引用 
名前:しぃーくん    日付:2012/5/2(水) 19:0
一軒の香水屋に入って、
ついつい、貴方の愛用の香水探してた。

もぅ終わった恋だけど、
貴方の香りを思い出して苦しくなった。

気付いたらレジに並んでたよ。

今私の目の前にある、
ちょっと寂しげな可愛らしいビン。

この香りをかぐとき、
貴方との思い出が鮮明によみがえる。








追伸

女性目線・口調で綴ってみました。
香水のかおり…
大切だった人の事を思い出しますよね

柔軟剤や煙草のかおりなど…有りますよね

i125-204-250-54.s10.a028.ap.plala.or.jp (125.204.250.54)

832.(untitled) 返信  引用 
名前:しぃーくん    日付:2012/4/30(月) 18:21
僕たちが生まれた瞬間から始まったカウントダウン

静かに音も無く、でも確実に落ちていく砂
砂粒の数は、ひとそれぞれで
最後の一粒がいつ落ちるのかは誰も知らない

移りゆく季節
流れゆく歳月
ゆっくりと、でも止まることなく

僕たちに残された砂粒は
あとどれくらいなのだろう

人生という名の道は
駆け抜けるには長すぎて
遠回りするには時間が足りない

焦って走っていても
悲しみに立ち止まっていても
落ちゆく砂の数が同じならば

僕はまっすぐに歩いていこう
この道のどこかで出逢う
君と手を繋いで

たとえ僕の砂粒がすべて流れ落ちても
星砂は天に昇って君を見守るから

想いだけは時間を越えられるから

だから僕と一緒に
この道を歩いてください

i125-204-250-54.s10.a028.ap.plala.or.jp (125.204.250.54)

831.題名なし 返信  引用 
名前:まぁこ    日付:2012/4/30(月) 9:32

×恋をして
 傷ついて
 いっぱい不安にもなったけど
 それ以上に
 いっぱいいっぱい
 幸せをもらったよ
 ありがとう

×なんだかんだいって
 本当は
 傷つくのが恐いだけ

×ほら
 もうちょっとで
 届きそうだよ

×きみのために
 強くなりたい

×今年も
 君といた季節が
 やってくる
 君の隣には、今
 誰がいますか?

×この恋が永遠か
 なんてどうか
 わからないけど
 「今、あなたが好き」
 一緒にいる理由って
 それだけでいいんだよね

×あなたは笑っていますか?
 わたしは泣いています
 今日もあなたのことを想って

×あなたのそばにいたいから
 この気持ちに
 気付かないフリをしました

×ほら
 今もあなたのこと
 考えてる

×出逢えた喜びは
 ほんの一瞬なのに
 どうして失うときの悲しみは
 ずっと心に残るんだろうな

×あなたと出会って
 「永遠」って言葉を
 信じてみたいと
 はじめて想いました

×ありがとう
 あたしの傍にいてくれて
 ありがとう
 こんな私を好きになってくれて
 ありがとう
 もう一人でも大丈夫
 あなたへ贈る最後の言葉
 さよならじゃなくて ありがとう

×これで最後って決めてたのに
 ごめんね
 やっぱりまだ好きみたい

×窓の外に映る
 アナタの笑顔を
 見つけるたびに思う
 どうしてこんなにも
 遠いんだろうって
 でも、もしこの距離じゃなったら
 アナタの笑顔を知らなかったかもしれない
 あなたの優しさを知らなかったかもしれない

p16135-ipngn201koufu.yamanashi.ocn.ne.jp (114.178.69.135)

830.好きな人・・・ 返信  引用 
名前:花菜    日付:2012/4/28(土) 8:54

大好きだよ

p16135-ipngn201koufu.yamanashi.ocn.ne.jp (114.178.69.135)

829.(untitled) 返信  引用 
名前:しぃーくん    日付:2012/4/28(土) 2:21
今日も一家の大黒柱
お父さん 汗水流して働くよ
だけど 所詮わたくしは
社会でいういわゆる平で立場などはないに等しい

そんな僕でも毎日頑張るサラリーマン

会社では媚びを売り
愛想笑いを振りまく
どこにでもいる
つまらない大人で
上司には頭が上がらない

家では奥さんの尻にしかれて
子供はもう言うこときくような
歳ではないのです
お父さん今日も ゴルフですか?
付き合いだから仕方ない
無に等しい月に1度の家族サービス
金だけ渡して
母さんと遊びにいっといで
口癖は 疲れたなあ
倦怠期フル回転
今日も憂さを晴らすように
パチンコ
競馬
競輪
果ては大阪で安上がりの豪遊気分だ

安い給料袋をぶら下げて
今日も帰るよ
こんな僕でも誰かにほめられたい
いいとこなんてないけど
ひとつやふたつ探しゃあるでしょう
強がった夜
夜食はカップめん

妻に愛想つかされて
家を追い出されてもう数ヶ月が過ぎて
子供の顔が目に浮かぶけど
多分もうお父さんなんて
言ってくれないかもしれない
頑張ってるのに 認められない悲しき生き物

週末の夜は サラリーマンの天国
今日はあの店で
お酒を飲もうかな

月夜の晩に ひとり晩酌
おつまみは柿の種
ギリギリで稼げてるメシのタネ
嫌だね嫌だね
口癖がまた増えた

安い給料袋持ち帰る
今月はやすいわね
おまえになにがわかるんだよ
男の俺についてこい
般若のような顔の前で言えるわけもないその言葉
今日も給料袋渡したらいそいそと小さな城へと帰る

週末の夜は悲しく過ぎていく
慰めてよいたわってよ
誰でもいいから

夜風が身にしみる季節
もういくつ待てば小雪混じりの切なさが
降り出して 涙も流れるでしょう

ため息ひとつ
屁を1発
ついでに
ファイト1発

週末サラリーマン
俺は孤独という名前の旅人だ
さびしい人じゃない望んで
群からはぐれた孤高の1匹狼。







追伸

サラリーマンの男性の気持ちを代弁してみました(笑)
僕は呑む打つ買う…は
しませんがこんな気持ちなんだろうなぁ
って思い綴りました。

i125-204-250-54.s10.a028.ap.plala.or.jp (125.204.250.54)

828.(untitled) 返信  引用 
名前:ぽん    日付:2012/4/28(土) 1:12
*
毎日貴方の後ろ姿を眺めるのが私の習慣になった
最初はなんとも思っていなかったのに
気がついたらいつも 貴方を見ていたの

授業中友達とふざけている貴方
問題を得意げに解く貴方
時々目が合うとニコッと微笑んでくれる貴方

毎日がとても輝いているんだ
softbank126118248125.bbtec.net (126.118.248.125)

827.(untitled) 返信  引用 
名前:ぽん    日付:2012/4/28(土) 1:4
*
ずっと一人でいたからか
人に関わるのが怖かった

今までに親友になった子だって一応いた
けど 結局上辺だけの付き合いだった

あぁ・・・私には一生本当の友達は出来ないんだな
そう諦めていたとき アンタたちに出会ったんだ

自分よりも私の事ばっかり考えてる奴
辛いことがあっても気を使って無理して笑う奴
本当は誰よりも優しいのにそれを鼻にかけない奴
沢山辛い経験してきてそれでも前に進む強い奴
いつも周りに気を配る女の中の女の奴・・・

皆似てないようで似てる
そんな私たち

心に古傷をありながらも 前に進んでいってる
時に古傷に苦しめられるときもあるだろう

だけどそんなときこその仲間だから
だからこれからも笑いあいながら・・・
共になきながら・・・
歩いていこう
softbank126118248125.bbtec.net (126.118.248.125)

826.(untitled) 返信  引用 
名前:ぽん    日付:2012/4/28(土) 0:56
*
もうあんな奴好きじゃないよ
無理してそう笑うあんたを見るたび
無力な自分がいやになった

涙を瞳一杯に溜めて肩を震わせてるあんたを見て
自分の無力さに呆れた

かけられる言葉なんて無くて
ただただ あんたを抱きしめた

辛いときは 思いっきり泣けっ
そんな事しか言えなかった

二人で声あげて目が真っ赤になるまで泣き続けた

泣き終わったらまた馬鹿みたいに笑い合おう
愚痴だってずっと聞き続けてやる

だから今はただただ 一緒に泣こう




+
久しぶりに長いの書いてみたくなって書いてみたら・・・
なんじゃこれってかんじですw
私、今の現状を書いちゃうとボロボロになっちゃうんですよねー・・・
しぃーくんさんとか文才ありすぎて羨ましいくらいですっ><
softbank126118248125.bbtec.net (126.118.248.125)

ページ: |< << 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb