[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
詩の投稿

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



1076.(untitled) 返信  引用 
名前:しぃーくん    日付:2013/5/24(金) 2:48
鉄の鎖で心を縛る


もう二度とブレない様に



先を見据えて答えを出す


苦し紛れの一時の感情論じゃなく


冷徹に冷静に先を見据える




正しい答えばかりじゃ駄目


イレギュラーも含めた上で




冷静沈着に


全ての可能性を含めて



どの道が最善で
どの道が最悪なのか





鉄の鎖で心を縛る

夢と言う名の鉄の鎖で…




もう二度と逃げたくないから

もうあの頃の様に一人ではないから





絶対負けたくない

自分自身に

i125-204-251-141.s10.a028.ap.plala.or.jp (125.204.251.141)

1075.(untitled) 返信  引用 
名前:しぃーくん    日付:2013/5/20(月) 19:6
少し疲れていたから
真夜中の街あかりの下を
とぼとぼと歩いた

眠らない街

群衆に溢れてる

楽しげにはしゃいでいる奴らの
悲しむ処なんて僕は知らない
僕の悲しみも
奴らには分かるはずもないだろう

あんな大人にはなりたくないと
こんな大人になって
あの頃に戻りたいなどと
愚かな憧れを口にすると
待ち構えていたように
自己矛盾が微笑みを誘う

眩しすぎるほどの街あかりに
溶け入ってしまいそうな
都会の夜空の星は
とてもちっぽけで
まるで僕みたいだ

この街での心の疲れは
何の意味も持たないから
雑踏の中にすべてを捨て去ることで
なんとかバランスを
保っているのかもしれない

だから今日も疲れた
心の捨て場所を求め て
この街を彷徨い歩いている

そんな街のノイズは
とても素敵でここちよい
掃き溜めのようなこの街が僕は好きだ

i125-204-251-141.s10.a028.ap.plala.or.jp (125.204.251.141)

1074.(untitled) 返信  引用 
名前:しぃーくん    日付:2013/5/18(土) 22:57
二人の距離が縮まれば縮まるほど
現実は辛くなるかもしれない

それでも隣にいたい…

触れていたい…

見つめていたい…



覚悟を決めた

愛し抜くことを
たとえ結ばれることがなくても
許されることがなくても

愛しているから‥この人を

初恋のように無邪気でいられて
一緒にいるだけで心満たされて
ねぇ幸せじゃない?

そう思えることって…

たとえ不倫だとしても…


ある日あなたが言った

「100%守ってあげたいのに悔しい」って


そんなの求めてない
守るべきものは私じゃないでしょ?

わかって始めた恋だから
いいのあなたはそのままで

たとえ私が全てを投げ出して
愛したとしても
あなたは投げ出さないでほしい

二人の出会いはある意味—運命

こうなることが決まっていたの

あなたは私に愛を教えるために

私はあなたに愛を与えるために
出会ったと思う

薄っぺらな恋愛しか出来なかった
そんな私を変えてくれた


ありがとう…

あなたへの愛が私を大人にした
きっと一生忘れない

私が心底愛した人だから

この気持ちを本当に誇りに思う

あなたの全てが大好きです

きっとあなたの奥さんと同じくらい

あなたを愛しています


純粋に……純粋に……

あなたを想っています

報われないけど結ばれないけど


やっぱりあなたが好きです


ありがとう……
ありがとう‥‥










追伸

女性目線口調で
綴ってます。

i125-204-251-141.s10.a028.ap.plala.or.jp (125.204.251.141)

1068.(untitled) 返信  引用 
名前:しぃーくん    日付:2013/5/14(火) 2:5
地下鉄の階段カッコつけて
三段抜かしで駆け上ってみても


途中で踏み外して
膝を思いっきり打ちつけて
涙目で後悔
必死に我慢


若いつもりで何かやっても
どうせずっこけるのがオチ…
焦らずマイペースで
生きてゆこうじゃないか!


俺は40歳
世間じゃオヤジと呼ばれ
ヒソヒソ笑われ始める
そんな歳なのかもしれないけど…


でもな
そんなそんな俺だって
まだまだまだまだ
やりたい事は
山ほど秘めているんだ!


 そう言えば最近
 スカイダイビングが
 どうも何気に気になってきた
 俺40歳



若いつもりで何かやっても
どうせずっこけるのがオチさ
焦らずマイペースで
生きてゆこうじゃないか


俺も40歳
家族が居たら
糞オヤジと呼ばれ
煙たがれ始める
そんな歳なのかもしれないけど


でもな
そんな俺だって
まだまだ
ロン毛束ねて
ふさふさふ
髪の毛生えてるんだぞ!


 そ言えば最近ランチタイムに
 公園のベンチで
 時々鳩たちと遊んでる
 俺40歳


でもな
そんな俺だって
まだまだ
恋のひとつくらい…
遊びのひとつくらい…
する気でする気で
チャンスを狙ってるんだぞ?


 そう言えば最近会話の中でも
 おやじギャグでその場をしらけさす
 俺40歳


もう40歳
いやっ
まだ40歳!

i125-204-251-141.s10.a028.ap.plala.or.jp (125.204.251.141)



1071.Re: (untitled)
名前:まぁこ    日付:2013/5/16(木) 13:16
しぃーくんさんって40歳なんですかっ!? s635190.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp (49.98.135.190)


1073.まぁこさんへ
名前:しぃーくん    日付:2013/5/18(土) 2:49
ヾ(●⌒∇⌒●)ノ はい

40歳です(笑)

気持ちは28…
体力…60
見た目…「30代前半」

行動はガキ(子供)で〜す(笑)


⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ ふふふ
i125-204-251-141.s10.a028.ap.plala.or.jp (125.204.251.141)

1067.(untitled) 返信  引用 
名前:しぃーくん    日付:2013/5/11(土) 22:17
私は仮面を被っている
その場、その時によって
着ける仮面は違う

そして
私は演技する
まるで
舞台で舞う役者のように

友達と一緒にいても
仮面を被る
そして
相手が返して欲しい
反応を返す
笑って欲しいときには「笑い」
悲しんで欲しいときには
「悲しむ」

仮面の裏で
泣いていても
私は「笑顔」の仮面を着ける

誰も知らない
知らない
知らない

本当の私の顔を
誰も知らない

i125-204-251-141.s10.a028.ap.plala.or.jp (125.204.251.141)



1070.Re: (untitled)
名前:まぁこ    日付:2013/5/16(木) 13:14
お久しぶりですっ


学校とかだと思ってることをなかなか言えないので
この詩にすごい共感しますっっ s635190.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp (49.98.135.190)


1072.まぁこさんへ
名前:しぃーくん    日付:2013/5/18(土) 2:47
言えない事多々あるよね!
社会に出たら…
余計に多いんだよね
(●`Α´●激怒)

たまに
自分が壊れそうな事有るよ
i125-204-251-141.s10.a028.ap.plala.or.jp (125.204.251.141)

1069.(untitled) 返信  引用 
名前:しぃーくん    日付:2013/5/15(水) 19:52
あなたを奪おうとは
思っていない

初めて会ったとき
なぜか否定できない
運命を感じて

あなたに気付いて
欲しかった
私に気付いて
欲しかった

生まれた町も
生きてきた過程も
住む世界もまるで違うのに
同じ匂いを感じてしまう

お互い横に眠る人がいても
子供たちを愛していても
惹かれてゆく事を
抑えられない理由は

その懐かしさ…

あなたに出会う事が
生まれてきた
意味だからだと思えるの

でも
失わせない 邪魔しない
あなたを奪おうとは
思っていない

失いたくない 壊したくない
今抱えているすべてを
あなたもそうでしょう?

結ばれたくて
結ばれなかった

悲しい思いと
後悔を再び感じてる


ただ一度だけ
本気で愛され
抱き締められたら
きっと
思い残す事はなくなって


同時に生きる
意味もなくなるような

そんな気がするの

この世で一緒に
年老いていく伴侶は

それぞれ選んでいるの…
かつての恋人同士の
魂を慰め合えたら

その先は
残された時の道を別々に歩く

愛する者を
奪われる悲しみは
生まれ変わっても
切なさが残る

奪えば…
もっと悲しい
運命を繰り返す






追伸

女性目線口調で
綴ってます。

i125-204-251-141.s10.a028.ap.plala.or.jp (125.204.251.141)

1066.(untitled) 返信  引用 
名前:しぃーくん    日付:2013/5/8(水) 0:32
親は石橋を叩く人生を教える

子供達は本当にしなければいけない事が見えなくなる

大人達は歌や踊りをするよりも
算盤を弾く子供を望む

あなたには幸せになって欲しいのよ

何が幸せか判っていない大人に言われ続ける


そして子供達は心の沈黙を守り
仮面を被り
大人になってゆく

親は今日も満足気に
算盤弾いて皮算用

毎日犯罪者がすくすくと育まれているだろう

i125-204-251-141.s10.a028.ap.plala.or.jp (125.204.251.141)

1065.(untitled) 返信  引用 
名前:しぃーくん    日付:2013/5/5(日) 16:32

新緑の眩しさが私を射す 
心の奥を刺す

初夏の風が私を追い込む 
心を惑わす

息が苦しくなって
胸が苦しくなって
眩し過ぎて前が見えない

あの日のあなたの後ろ姿
心に残っている

あの日のあなたの言葉が
心を惑わす

寂しさ紛らわそうと
自分にウソをつき
苦し過ぎて前に進めない
 
もうあなたに会えなくなって
どれくらいたつ?

記憶のなかのあなたは
いつも笑ってる
私は笑えなくなって
心から笑えなくて
作り笑顔で生きている

新緑の美しさに心をうつ
心の奥を映す

初夏の風が私を誘う 
心を惑わす

僕がいるじゃないか
僕が待っているよ
優しさに心が動く


さようなら
あなたの影はもういらない

さようなら
もう心なんかい らない

さようなら
あなたのことは忘れよう
   
さようなら
 
バイバイ

i125-204-251-141.s10.a028.ap.plala.or.jp (125.204.251.141)

1064.(untitled) 返信  引用 
名前:しぃーくん    日付:2013/5/2(木) 1:23

旅の始まりは
貴方を失った日

貴方を
もう一度手に入れるための
長い旅

でもその道のりはあまりにも遠過ぎたから

今はもう

貴方を再び取り戻したかったのか
貴方から逃げたかったのかさえわからない


きっと
目的地を見失った時から

この旅は
逃避行になっていた

それは
愛しすぎた貴方から
私を守る為の逃避行

そして
終着のない
逃避行








追伸

女性目線口調で
綴ってます。

i125-204-251-141.s10.a028.ap.plala.or.jp (125.204.251.141)

1063.(untitled) 返信  引用 
名前:しぃーくん    日付:2013/5/2(木) 1:22
私がこの世に生まれてから
もう40年

色々な出会いがあって
色々な別れがあった

私は生まれ育った
場所から引っ越したから
小さい頃大好きだった
幼馴染と離れ

今、ここにいる


君との出会いもきっと
私の人生という名の本の1ページ
ほんの数文にしか
過ぎないのかも知れないけど
この数文数行を大切にしたいと

今、そう思う


着々と綴られていく私の本に
君の名はもう書かれること…
ないのかな…

奇跡なんか起きないと思っていても
どこか心の隅にはその「奇跡」を
信じている部分がある


もう、過ぎてしまった
過去には戻れない
どんな人であっても
戻れない


だから「今」という
この地面を踏みしめ て
1歩ずつ歩んでいく

i125-204-251-141.s10.a028.ap.plala.or.jp (125.204.251.141)

1062.(untitled) 返信  引用 
名前:しぃーくん    日付:2013/4/30(火) 22:55
傷つく恋をしなきゃ、
ホントに好きな人が出来たときに
恐くて何も出来ない人になるよ。

i125-204-251-141.s10.a028.ap.plala.or.jp (125.204.251.141)

1061.(untitled) 返信  引用 
名前:しぃーくん    日付:2013/4/28(日) 13:57
何気ない優しさに気付き
嬉しくなったあの日

言葉少ないのは思慮深いためだと
そう知るまでは、苦しんだけれど
嘘、偽りの甘言を吐く様な
詐欺師ではないあなたに

私は当たり前の様に惹かれた


あなたは
私のどこに惹かれましたか

今更な質問を口にできず
もう幾年が過ぎました

手をのばせば
そこに心通じた人がいる

この幸せが
ずっと、ありますように

i125-204-251-141.s10.a028.ap.plala.or.jp (125.204.251.141)

1060.(untitled) 返信  引用 
名前:しぃーくん    日付:2013/4/27(土) 23:9
恋とは不思議だ
人を綺麗にし
人を盲目にし
人を惑わし
狂わせる

そして、時には
愛し過ぎて
束縛し暴力を振るう事で
自分の愛を伝え様とする
歪んだ愛まで有る

そうする事でしか愛せない人
そうしなくても愛せる人

人とは何とも愚かで
寂しがりやな生き物なのだろうか?

そういえば誰かが言っていた。
『人は一人では生きては行けない』

だから誰かを愛する事で
自分の存在を確かめているのだろうか?

i125-204-251-141.s10.a028.ap.plala.or.jp (125.204.251.141)

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb