[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
てみ TEMI★KOTO WORLD
ぜひなんでもかきこんでってくださいマセ。携帯からも見れるよ(^.^*)携帯用アドレスはhttp://www2.ezbbs.net/cgi/bbsi?id=temi&dd=33です\(^0^)/尚、悪質なレスは即刻削除いたします。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



2787.人生のメリーゴーランド 返信  引用 
名前:kura    日付:2009/11/21(土) 7:37
やっと出たんですね。家庭音の方で購入しますね!!

2783.(untitled) 返信  引用 
名前:kura    日付:2009/11/1(日) 19:43
こんばんは!今年の鬼怒川の予定は決まりましたか?
この前、テープチェックしていたら、初めててみさんを追っかけて行った時の一柳の音源がありました。
なつかし〜ですね。酔っぱらいのおっちゃんの声で一層盛り上がっていました。

最近、お箏も含めて何事も良い方向に行かなくて、少し休憩入れようと思ってます。どうして和の習いごとって、面倒なんでしょうね。



2784.Re: (untitled)
名前:てみ    日付:2009/11/2(月) 1:24
どうもです!

鬼怒川、実は今期から開催時期を2月3月にしぼったこともあって調整が遅れてるんです。

まだもうすこしかかりそう^_^;


一柳はほんと、なつかしいです!
酔っ払いのおじちゃんがこぞって見に来てくれたのも、鬼怒川ではあまりないシチュエーションですしね。
思えばあれが初対面でしたよねー。
ほんとに懐かしい。。。


最近、いいことないんですか?
私でよかったらこっそりぐちってください(笑)
和の習い事って特殊な風習があったりしますもんね。
私も何度も壁にぶちあたりました。
琴が嫌いになったわけじゃないのに琴を弾くのも嫌になったりね。

まあ、そういうときはあれですよ、どうしてもやりたく・活動したくなるまで自分をほっとくのが一番です!

かくいう私も、最近あまりいい雰囲気ではないですね。
やけにイライラしたり、琴を弾きたいってあまり思えなくなることも。創作意欲も、ひとつあげちゃったら冷えてしまった^_^;
へんな話、仕事量も減っちゃってますしね。世の中全部そうなんだから仕方ないけど。


だからそんな自分はほっといて、ひとりで夜中、趣味の手作りものにはまってる今日この頃です!

そんなときもあります。
それでいいと思います。


2785.残念!
名前:kura    日付:2009/11/2(月) 8:32
ガーン!!  鬼怒川は来年ですか!
お月見に行けなかったから、お会いできるのを楽しみにしていたんですが。
12月の大吊橋はありますか?今年は行きたいんですけど。

てみさんもあれだけの大盛況ライブのあとですから、燃え尽き症候群じゃないけど休息も必要ですよね。
こういう時って体力が落ちますよね、お体大切にしてください!

我が家は旦那が厄年のせいなのか、運気が下がってるんでしょうね。
あと少し、じっとおとなしくしていようと思ってます。

お琴のほうは趣味でいたいのですが人手不足もあり、ちょっとキャパを超えつつあって、でもやっぱり今はもっと子ども中心でいたいのです。
お琴は好きなんですが、ホントもろもろと、、、、。

またもしかしたら愚痴るかも、です(笑)


2786.Re: (untitled)
名前:てみ    日付:2009/11/3(火) 1:26
そんなんですかー。

なかなかいろいろ、大変ですね!


お子さんとの時間をなによりに考えるお母さん、ステキですヽ(^^)


さてさて、大吊り橋は、今年もよろしく、と言われてはいるものの、まだ全く詳細は決まっていません。

あれは去年も日程が決まったの、すごくギリギリだったんですよね^_^;

今年もギリギリになっちゃうのかな〜、というかんじです。

すいません、いろいろはっきりしなくて(T-T)

2779.初めまして、ちかです。。 返信  引用 
名前:ちか    日付:2009/10/26(月) 21:40
てみさん、こんにちわ^^。

初めてメールをさせて頂きました。
現在浅草在住(埼玉の浦和が実家です)の28歳、ちかと申します。

つい最近「ソロで弾く名曲集U」を購入しまして、
とてもその内容に感激したのでご連絡してしまいましたっ♪

私も小学1年生の頃から山田流箏曲を習ってまして、
師範をとってから現在も続けているのですが、
浅草に引っ越してから埼玉の師匠の家が遠くなり、
ほとんど一人で練習することが最近多くなりました。

それでソロで弾けるどんな人が聞いても喜ぶような曲がないかなと検索していたところ、てみさんの楽曲を知ることができました。

CDを聞かせていただき、どれも素敵な曲ばかりでした。
特に「春よ来い」のラストにかかるテンポUPする部分がとても気に入りました。あまりに気に入ったので、今日楽譜とCDのTを購入してしまいました^^;;練習するのが楽しみです。

それから同じ年代(私よりも若いと思いますが;;)の方が活躍されているのはとても励みになり、私も頑張らなきゃーって思います。どうも有難うございます!!!><

そしてこんな長いメールをお送りしておいてすみませんが、
ちょっぴり質問があります。

てみさんは山田流と生田流両方とも経験されているとのことですが、
難易度の高い早い曲を弾く際は、やはり生田流の方が弾きやすいのでしょうか?筝曲家の著名な方はほとんど生田なので・・。
山田流でずっときましたが、ちょっと悩み中です。。

・・・とまあ長々と書いてしまいましたが、
もしお暇な時があったら教えてもらえたら嬉しいですmm

てみさん、これからも頑張ってください!!★★
HPもちょくちょく寄らせていただきますね^^

★★ちかより★★



2780.Re: 初めまして、ちかです。。
名前:てみ    日付:2009/10/27(火) 1:8
はじめましてヽ(^^)

名曲集弾いてくださってありがとうございます!

やはりソロで弾けるものは先生や仲間がいない状況でも弾けるから便利ですよね!

これからもたくさん、弾いて下さいねp(^-^)q



さてさて、山田と生田のお話、私は単純に生田のサラリンに憧れたのがきっかけで、その後はまった作曲家が生田の先生だったので変えました。

有名な演奏家に生田が多いのは、技術以外に環境も大きいのかな、って気がします。
山田の良さはやはり古典、古典がすばらしい人はたくさんいますが、当然活動は地味めになってしまうので目立たないのかもしれません。
それと、作曲家や編曲家のほとんどが生田なので、生田で弾きやすい曲が多いかなぁ。。。

速い曲・細かいニュアンス勝負の曲、ってなると、やはり生田爪に軍配が上がってしまいますね。トレモロも、らく〜にできるし(笑)


けど、山田から生田にかえるって、けっこう大変です。
腕の角度や指の使い方が全然違う!
独学だとなかなか難しい気がします。
私も慣れるまでにけっこうかかりました。
なので、そこまでしなくてもなー、って場合はより短く鋭い山田爪にしてみるとかって方法もありますよね。
私も生田に変える前はいらなくなった山田爪を自分で削ったり試行錯誤したりしてました。根っこを切って短くしたり、トレモロ用に先を90度の角度をつけて削ってみたりヽ(^^)

そんな過程もけっこう楽しかったです(^-^)v


ではでは、また分からないことがありましたらいつでもご質問ください。
単発で受けられる講習会もあるんで(@神田)、よかったら覗いてみてくださいね!

ではヽ(^^)


2781.早速のお返事有難うございました!!!
名前:ちか    日付:2009/10/27(火) 20:47
てみさんへ

こんなにすぐに返答頂けるなんて感謝感激です><

それに、とっても分かりやすい説明付きで随分と参考になりました♪♪♪♪♪

でもやーっぱり生田はトレモロとかやりやすいですよねぇ〜〜、きっと。。。
生田爪は使用したことはないですけど、山田の爪だと早い曲には角度的に限界があるような気がしていて・・。(自分の能力不足も大ですが;^^;)

どちらかというと古典よりも現代曲が好きなので、
やっぱり長い目で見ると生田に変えた方が良い様な気がするのですが、
師匠の手前生半可な気持ちだと難しそうなので、爪だけ購入してやってみるだとか、ちょっとあがいてみたいと思います^^

神田の講座は前から気になっていたのですが、
もう回数が残り僅かになっていたのでなんとなくだめなのかなーっと思っていたのですが、途中参加OKみたいなので、
ちょっとチェキしてみますね!!

ではでは、またお邪魔したいと思います。どうもありがとうございます♪

ちかより


2782.Re: 初めまして、ちかです。。
名前:てみ    日付:2009/10/28(水) 23:58
そうですね、今はプラ爪なんか1000円代で売ってたりしますから、そういうのでお試ししてみるのもいいかもしれませんよ!

講座は途中参加もokですし、受けたい曲だけでもokです。

今年でけっていうわけでもなく来年の講座の予定もそろそろ立てている頃なのでよかったらどうぞ(^-^)v

2777.こっちに来ました 返信  引用 
名前:立秋    日付:2009/10/14(水) 9:21
おはようございます。

電話でお話した通り東京に転勤です。少し(いや大分)近くなりましたか。
東京は初めてですが、大変なところですね(あらゆる意味で)。
てみさんとも長年お会いしてないのでお目にかかれる日を楽しみにしています。

今後もよろしくね。



2778.Re: こっちに来ました
名前:てみ    日付:2009/10/14(水) 20:45
東京が大変、なのもあるし、やはり慣れない土地・慣れない人間関係は、しばらく慣れるまで大変なこともあると思いますが、がんばってくださいね(^ー^)

こちらこそ、今後ともよろしくです(o^∇^o)ノ

2771.はじめまして! 返信  引用 
名前:NOBORU'S    日付:2009/9/24(木) 21:18
はじめまして!NOBORU'Sです。
私、先日9/21に鬼怒川温泉ホテルに宿泊した者で、ロビーでTemiさんの琴の演奏を聴いていました。
古典的な曲ばかりなのかと思ったら、涙そうそうやジュピター等、ポップな曲も弾いていて、意外と琴って、ポップな曲にも合うのだな、と感動しました。
ちょうど温泉からあがった後に聴いた琴演奏。旅の疲れが癒されてよかったです。

また「うさぎうさぎ」や「上を向いて歩こう」など、歌も素晴らしかったです。とても美声で、感動しました。
こうしてTemiさんの琴の演奏に出会えてよかったと思います。

CDもぜひよいのがあったら、ほしいです♪
またどこかでTemiさんの演奏に聴けることができたらよいな、と思います。
(日光・鬼怒川近辺で活動されているのでしょうか?)

自分のブログにもTemiさんのことを書きました。
単なる旅行記ですが、もしお時間がありましたら、読んでみて下さいね。

http://blog.livedoor.jp/noborus1/

http://blog.livedoor.jp/noborus1/



2772.Re: はじめまして!
名前:てみ    日付:2009/9/24(木) 22:32
はじめまして!
温泉ホテルにいらしていただいたんですね。
ありがとうございました!

私の活動歴をみるとそう思われがちなんですが、私は埼玉在住で仕事の本拠地は東京近辺なんです。

けれど、東京のお仕事のほとんどが非公開のものですし、鬼怒川にいる日が多いですからね!


また温泉ホテルにはちょくちょく行くと思います。

またお会いできますことを!!


2773.Re: はじめまして!
名前:NOBORU’S    日付:2009/9/26(土) 15:29
今日、CD注文しちゃいました。
最新の「永遠色」と「ゆるりら」です。
家でも琴の音色で癒されたいです♪

http://blog.livedoor.jp/noborus1/


2774.Re: はじめまして!
名前:てみ    日付:2009/9/26(土) 20:17
CDご注文、ありがとうございます!

「ゆるりら」と「永遠色」、いいセレクトです(^-^)v

5枚の中には似た作品もあるのですが、この2枚だと個性がかぶらないかも。

明日、出しますね!

癒され度には自身あり(笑)

気に入っていただけるといいなあ!!


2775.Re: はじめまして!
名前:NOBORU'S    日付:2009/10/3(土) 21:10
てみさん、こんにちわ!
CD、先日届きました!
「ゆるりら」を聴かせていただきました。
琴の音色は、ホント一週間の疲れを癒してくれます。
あわただしい現実を忘れさせてくれます。
お気に入りのCDになりました。

・・・えっと、振込みはもうちょっとお待ちを。
平日はなかなかBKにいけなくて(^^;)

http://blog.livedoor.jp/noborus1/


2776.Re: はじめまして!
名前:てみ    日付:2009/10/4(日) 17:59
「ゆるりら」聞いていただいてありがとうです!

個人的には「ゆるりら」はかなりお気に入りの一枚なのですが、何故かそんなに売れない(-_-)


知る人ぞ知る一枚なのです!


ぜひぜひ、ごゆるりと癒されてください(^-^)v


機会がありましたら、また生演奏も聞きにきてくださいね!(といいつつ都内の演奏案内をしてなくてゴメンナサイ(^^;))

2769.一柳閣再開催希望者 返信  引用 
名前:安藤 美津雄    日付:2009/9/18(金) 2:59
あの頃は、良かったなと思っている一人です。
ミュージックシンフォニーでの、てみさんの癒しの曲、人柄、
とても素晴らしいと思います。
バックで微々たる協力が出来たのは、とても光栄に思います。
現在も活躍の事と思いますが、今後とも一層の活躍を信じております。
それでは、お体に気をつけて、頑張ってください。



2770.Re: 一柳閣再開催希望者
名前:てみ    日付:2009/9/18(金) 3:34
お久しぶりです!
お元気でしたか?
そして、みなさん、お元気でしょうか?

私は、鬼怒川まではちょくちょく行くものの、川治はなんとなく距離ができてしまった感じがして、やはり寂しく感じています。

あの頃は良かったな、って、私もたまにふっと思い出しては切なくなってしまうことがあります。

あれだけ長い期間いたからか、人の真心とか何かに一生懸命なる姿とか、そういうものを日々感じることができてたっていうか・・・。


仕事っていう以上の意味があったな、って思います。


可能性はかなり薄いのだろうけど、またあの頃のようにできたらいいですよね!



10月の鬼怒川の「月あかり・花回廊」のイベントでは、私も出演します。

お時間が許せば、お会いしたいですね!


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb