[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
ともしび掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





3617.追伸です  
名前:わか(あきもと)    日付:2015年11月20日(金) 20時20分
みのるさん、投稿を有難うございます。

スタッフの一人です。今回 近々で足利でも行われますので 苦戦しています。

まだ、お席に余裕がありますので 当日も 同料金なので 是非、ともしびに

予約下さい。

今回、山下さんが 太田初デビューです。もしかして「おてもやん」を

歌ってくれるかも!?

3616.Eテレ『団塊スタイル』  
名前:斉藤隆    日付:2015年11月19日(木) 0時13分
先日のともしびが出たEテレ「団塊スタイル」、ご覧になっていただけたでしょうか。番組では、歌うことと健康が密接に関係している、ということを易しく解説した、とても興味深い内容でした。

うたごえは特定の世代の方だけのものではなく、お子さんからシルバー世代まで、それぞれの世代にとっての楽しみ方があるのだと思っています。それがうたごえの良いところであり、音楽の素晴らしいところだと思います。
特に最近では、高齢者の音楽療法や介護予防の効果としても注目されはじめています。
ただ懐かしいだけのものではなく、うたごえが生きる力になる、ということが社会的にも認知されてきていることは、ホントに嬉しいことだと思います。
幅広い世代の皆さまの生きる力になれるよう、これからもうたごえを響かせていきたいと思っています。

3615.第55回太田うたごえの集いのご案内パート2  
名前:太田の實です    日付:2015年11月15日(日) 10時25分
暦の上ではもう冬!でもこの11月は暖かいですね〜。
さて、太田のうたごえまであと2週間になりました。あらためてご案内させていただきます。
日時=11月29日(日)13:30〜16:00(開場13:00)
会場=太田市浜町勤労会館大ホール
参加費=1200円(飲食は付きません。持ち込み自由)
申込み=ともしび事務センター03-6907-2731
当日ともしびからのスタッフは、司会、中西さん、山下さん(今年の白馬山荘コンビ)、ピアノ南部さん、アコ宇野さんの4名です。
11月最後の日曜日を太田のうたごえで思いきり歌いませんか?
沢山の方の参加をお待ちしております。

3614.歌謡曲だけの歌声喫茶  
名前:春日部のファン    日付:2015年11月15日(日) 4時58分
Original Size: 303 x 192, 54KB

8日の「`60〜`70年代の歌謡曲だけの歌声喫茶」に僕も参加しました。僕は、1965年以来の歌声喫茶ファン(僕の原点は大学の学生寮での歌声喫茶=愛と平和というより平和と愛を歌っていました=、灯は1969年から)ですが、小学生の頃から歌謡曲が大好きでした。歌謡曲を歌っていると、歌謡曲に勇気付けられ、歌謡曲と共に生きてきた人生がよみがえります。テレビ番組では、楽曲そのものを大切にするテレビ東京系列の「木8」、NHKの「火曜コンサート」をよく見ています。

8日のともしびでは、かつてリクエストした「星空に両手を」が採用されました。歌っていると幸せな気持ちになると、清水さんのコメント。この歌、歌詞が素晴らしく、CDに合わせ、ひとりで歌っていると、何故か、涙が出てきます。歌謡曲には、このような素晴らしい歌が沢山あります。歌詞と曲がマッチし、心に響くのですね。是非、歌声喫茶で歌い継ぎたい(これが、僕の希望です)と思いリクエストしました。いつか、ともしび歌集に採用されれば最高です。

歌謡曲は確かにテレビでも見れますが、歌手の都合で`60〜`70年代の歌は減っています。カバーもあるのですが、例えば、演歌歌手が演歌でもないのに、演歌のこぶしでカバーするなど、曲のイメージが(ガタガタに)壊れてしまっていることもあります。良い歌謡曲を歌声喫茶でも取り上げて貰い、歌い継ぎたいと考えております。

当日は、現在の心境に通じるものがあるのか、本気度を込めて「かもめが翔んだ日」、「あの鐘を鳴らすのはあなた」など、修ちゃんから歌うことに「飢えている」とコメントされるほど、思いっ切りのシングアウト。振付けを小学生の時からやっていたという先生役?のお客さんと一緒に「UFO」。流行った当時は色っぽすぎると感じていた「逢いたくて逢いたくて」を現在の魅力的な歌声で。歌謡曲は、奥が深い、色あせないと清水さんのコメントもありました(ヒット曲の条件と思います)。

2時間半と、時間たっぷりの歌声喫茶でした。僕の隣に、歌声喫茶が初めての人、2回目の人たちが居られましたが、「とても楽しかった」との感想でした。僕も、帰りビルの階段を下りている時、興奮冷めやらず、いつの間にか歌謡曲を鼻歌で歌っていました。

次回は、6月12日(日)とのことでしたが、大人気で、出来れば間に、もう1回設定したいというお話もあり、それが1月17日(日)に設定されました。とても、楽しみにしています。


3613.歌声って・・・  
名前:Kaz    日付:2015年11月15日(日) 2時41分
ジイーサン、バーさんがボケ防止と、康維持?のためにやるものでないんだよね。
確かに、副次的にそんな効果があるのかもも知れないけれど・・・

「愛と平和」これこそが歌声の原点!

最近はそんなこともわからない人たちが御託をならべてる!

実に嘆かわしいころだ! 

こんな意見に,ともしびの仲間たちが何の声も上げないのは・・・

悲しいね。

3612.Kazさんに  
名前:久吉    日付:2015年11月14日(土) 15時43分
私が、ともしびに通い始めたのは今から45年前、そのころ、F&Fビルも無く、ともしびの店は、二階建ての工場の鉄階段を上がったところにありました。その当時のステージリーダーで現在もステージに立っているのは加藤さんです。もちろんその時は、新宿にもありませんでした。3603で、Kazさんが書かれている、うたごえの原点をわきまえないという意見には、私も同感です。うたごえの原点というのは、決して3605に書かれていることではありません。

3611.3610  
名前:Kaz    日付:2015年11月9日(月) 20時38分
久吉さんもちょっと勘違いしてる・・・

その当時も新宿に今の「ともしび」はありましたよ。
駅前の灯とは別にあったんですよ。

鬼王神社なんて懐かしいなー・・・

3610.縄跳び1番さんへ  
名前:久吉    日付:2015年11月9日(月) 19時26分
私も貴氏と同じように、40数年前からともしびに通っています。ともしびは、その頃と全く変わってはいません。その頃と変わっているのは、ステージリーダーの顔ぶれだけです。それと、貴氏は、灯と書かれていますが、店の名はひらがなのともしびです。そして、40年以上前には新宿には無く、吉祥寺と亀戸にありました。当時新宿にあった灯は経営者も別なうたごえの店です。

3609.「’60年代〜’70年代の歌謡曲だけのうたごえ喫茶」うたごえの楽しさ満喫しました!  
名前:早川    日付:2015年11月9日(月) 0時32分
11月8日(日)「’60年代〜’70年代の歌謡曲だけのうたごえ喫茶」PART9がともしび新宿店にて開催されました。こだわりのうたごえ喫茶シリーズは「労働歌・革命歌」に始まって「ロシアの歌」「山の歌」「フォークソング」他いずれも好評ですが、此のところ「’60年代〜’70年代の歌謡曲」は「フォークソング」と並んでひと際人気が高いように思われます。
スタート時は「ロシアの歌」「労働歌」「山の歌」が歌声喫茶3つの柱であり、うたごえで歌謡曲?と若干の違和感がありましたが、今ではうたごえ喫茶の歌謡曲としてすっかり定着したようです。

司会の清水正美さん、金指修平さんの息がピッタリなのに加えて,歌声リーダーの清水正美さん、金指修平さんが歌謡曲をきっちりうたごえの歌として歌いあげ、カラオケとは全く違うお客さんが一体化する<歌謡曲のうたごえの世界>を作り上げて来られたからこそ歌謡曲シリーズの人気が高いのではと感じられました。
母と娘のカップルの方もおられましたが、当シリーズが新たなうたごえファンが増えるきっかけに為れば又、素晴らしい事かと思われました。
充実の時間を創って頂いた、清水正美さん、金指修平さん、ピアノの田口順子さんに感謝です。

因みに当日歌われた歌は当日特別歌集チラシから「かもめが翔んだ日」「美しい十代」「だれかが風の中で」「UFO」「想い出まくら」「さらば涙と言おう」「恋をするなら」「夢見るシャンソン人形」他、ともしび赤の歌集からは「夜明けのスキャット」「五番街のマリーへ」「万里の河」「あの鐘を鳴らすのはあなた」「木綿のハンカチーフ」「女ひとり」「北酒場」「喝采」「世界は二人のために」他でした。

3608.ありがとうございます。  
名前:ともしび新宿店    日付:2015年11月7日(土) 11時11分
皆様、貴重なご意見を有り難うございます。
ステージでは、いつもお客様一人一人の思いを大切にしながらすすめたいと考えております。
お客様のリクエストは様々、その日により歌う歌は本当に様々です。
また、リクエストにお応えしながら、そこに込められた思いも皆様の共感を得られるようご紹介できればと心がけております。
もっともっと皆様のお心に寄り添ったステージを創っていけるように一同努力してまいりますので、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

3607.追伸、補足です。  
名前:湘南ライン    日付:2015年11月7日(土) 0時38分
歌に罪は、おかしな表現でした。本意はよい歌は歌自体に価値があり、歌は思想、信条を超えると思っているという事です。
緑のともしび基本歌集は、次世代に歌い継いで行きたい珠玉の名歌ばかりで、知らなかった名曲の数々に出会えることが、ともしびに通い出した大きな理由の一つでした。
又、赤の歌集も緑の歌集と併せて、新しく覚えたい、歌いたい歌が沢山あります。

3606.大いにうたごえを楽しみましょう。  
名前:湘南ライン    日付:2015年11月6日(金) 8時48分
思想、信教の自由は憲法で保証されている自由で誰しも侵してはならないでしょう。
当然ながら、人それぞれの思いがあってよく、人それぞれに歌の好みがあって良いと思います。ただ美術、芸術と同様、歌自体に罪はなく、ともしびでは、ともしびの歌集に在る歌を大いに楽しみたいと思います。
ともしびで歌われているロシアの歌、労働歌、反戦歌等は長い風雪に耐えて歌い続けられてきた、思想信条を超えて歌自体に共感できる名曲ばかりと思われます。
緑の歌集の歌は全曲40年以上前から掲載され歌い継がれている歌ばかりで、又、赤の歌集は歌謡曲やフォーク等が多く、歌自体には何の問題もないでしょう。
歌を離れて政治色が強く出てしまうと、反論したくなるご意見が出る事はある事だと思います。

3605.カラオケと歌声喫茶は違います  
名前:縄跳び一番    日付:2015年11月5日(木) 21時12分
「歌声の原点」とはどういうものか?私は今から40年前から時々歌声喫茶に行っておりました。当時から「知らない同士で一緒に歌いたい歌を歌いあう」「カラオケは一人で歌うが歌声喫茶は皆で歌う」これが原点。ですからお互いの生い立ちや価値観、政治信条等は置いて誰もが受け入れる環境が大事です。本当の原点を知らずに、政治信条等を押し付ける歌を歌う場にしてしまった灯には失望。嘆かわしい事です。これで終わりにしましょう。これからは、政治色のなく楽しく歌える場所を探します。

3604.「カンブリア宮殿」をご覧ください。  
名前:飯泉    日付:2015年11月5日(木) 11時19分
テレビ東京 本日夜10:00〜10:54「カンブリア宮殿」
出前歌声喫茶で年2回継続して出演させていただいています
大里総合管理様が紹介されます。
取材当日、私どもの出前歌声喫茶も開かれていました。
「新鮮野菜の激安市場もランチ食べ放題も。
地域住民が大絶賛する感動を呼ぶ不動産会社」と番組紹介にあります。

3603.歌声の原点をわきまえない最近の風潮・・・  
名前:kaz    日付:2015年11月4日(水) 23時38分
3602のような「歌声の原点」をわきまえないような人たちが増えてきたのは大変嘆かわしいことだ。
縄跳びさんのような人はカラオケが一番なのかもしれない。

こういう人が増えてきたのは実に嘆かわしいことです。

3602.灯は変わったね。もっと歌を楽しみたいね  
名前:縄跳び一番    日付:2015年11月4日(水) 21時56分
5年ぶりに灯に行きました。久しぶりに歌い語らい楽しい時間を過ごせたと思いましたが、残念ながら以前と趣が大きく変わっておりました。なんというか左翼的な政治色が漂っておりました。以前のリクエストは若者たち、カチューシャ、白いブランコ等政治的に中立で歌だけを楽しむリクエストが多かったのですが、10月のリクエストの1位2位の歌や今日はわざわざ沖縄から来て辺野古の埋め立てを反対する世論づくりの発言でした。イデオロギーや世論を左右するような動きをするなら別の場所でやってほしい。いろいろな考えの人がおりますので偏った主義主張をするばではなく、歌を楽しむ原点に戻って欲しいと思いました。残念です

3601.NHK[団塊スタイル」  
名前:斉藤隆    日付:2015年11月2日(月) 13時28分
早川さん、『団塊スタイル』の感想、ありがとうございました。
見逃してしまった方には、ざっとの内容を店長ブログに紹介しましたので、ご覧ください!
http://ameblo.jp/tomoshibitakashi/

kazさん、「映像」は、この『団塊スタイル』で使われていたもののことですね。勉強不足ですみません〜。
昔の歌声喫茶の映像は貴重ですよね! 

3600.朝日新聞  
名前:ともしび新宿店    日付:2015年11月2日(月) 9時10分
今日の朝日新聞の27面「Reライフ」のコーナーに、ともしびのことがのっています。
ぜひ、ごらんください!

3599.心と体の健康に、そして生きがいに、今こそ「うたごえ」の時代を感じました!  
名前:早川    日付:2015年11月1日(日) 11時50分
NHKEテレ放送「団塊スタイル〜歌って心も体も若返る〜」良かったですね。歌が健康にいいのは聞いていましたが、医学博士の先生や大学専門分野の先生が科学的根拠や実証データからわかり易く説明され、大変興味深かったです。
歌の力には心と体の健康に様々な効用がある事は判りましたが、一方的に聴くだけ、又、歌うだけでない、上手も下手も関係なく、みんなで声を合わせて歌う、そして気楽に集う事が出来る「うたごえ喫茶」こそ、歌の力発揮の真髄、真骨頂があると感じられました。

斉藤店長が「皆さん学校の授業のように大きな声で歌っています。」と述べられていましたが、小・中学時代、緊張と退屈ばかりの授業の中で、唯一音楽の授業で、皆で声を合わせて歌う斉唱の時間だけが心も体も解放される時間であったことを思い出しました。

又、淑徳大の高橋先生が、淋しい時には淋しい歌を、哀しい時には哀しい歌を歌うと「同質の原理」で淋しい気持が、哀しい気持がセルフコントロールされると仰られていたのが納得でした。

楽しい時も、哀しい時も、歌があれば生きられる。今日も一日元気に歌い交わしていきましょう。

3598.3597  
名前:kaz    日付:2015年11月1日(日) 11時47分

そんなことも分からなくなっちゃってる歌声なんだなー・・・・ 》

時代の移ろいを言いたかったんだけど・・・ちょっと変な文章になってしまった。


ページ: |< << 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb