[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
ともしび掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





3257.ともしび〜最高です!  
名前:三郷のBlue Sky    日付:2013年12月30日(月) 22時42分
29日の‘60年代70年代〜歌謡曲’に参加いたしました。9月の同企画に続き、妻と中学時代の友人夫婦も誘い4名で参加。兎に角金指さんと清水さんお二人の司会の掛け合いが楽しさを倍増させて頂きました。会場の熱気も盛り上がりましたねぇ。参加された全員に感謝です。春日部のファンさんコメント見て共感で嬉しくなり書き込みいたしました。

3256.新歌集楽しみです!歌謡曲だけのうたごえ喫茶、年末のビッグプレゼントでした!  
名前:早川    日付:2013年12月29日(日) 23時3分
12月28日(土)新歌集が発売されました。新歌集が待ち遠しくて28日は開店30前からお店の前で並んでしまいました。

うたごえの心ともいうべき、これからも継承していきたい、ロシアの歌、たたかいの歌、山の歌、日本の抒情歌,唱歌、シャンソン他、日本・世界の名曲満載の緑の歌集はそのままで、歌の世界第2集として、赤い歌集が従来70曲でしたが、70曲は残され新しい曲が大幅に増えて、全209曲となりました。

従来の歌集は、年代的には60代以上の方が馴染まれた歌が多かったと思いますが、新歌集では、50代、40代、30代、20代の方も直ぐに楽しめる幅広い歌が網羅されたと思います。フォーク・ニュミュージック、歌謡曲、J−POP,アニメ、世界の歌、その他で特に増えており、年代を超えて、歌好きの人には、魅力満載、充実の内容と感じます。

聴くばかりで、声に出して歌っていなかった、あの歌、この歌、そして新しい歌との出会い、楽しみが一挙に大きく増えました。

12月29日(日)60年〜70年代の歌謡曲だけのうたごえ喫茶PART4が開催されましたが、4回ともほぼ満席。歌謡曲は大衆の歌であることを改めて感じ、歌謡曲ファンの多さに驚かされます。
司会の清水正美さん、金指修平さん、ピアノの南部勇木さん、スタッフの方々に年末の大きな楽しみのひと時を感謝です。

因みに29日の歌謡曲だけでは、当日用歌集と合わせて、新歌集から「津軽のふるさと」「心の窓に灯を」「津軽海峡冬景色」「五番街のマリー」「さよならをするために」「また逢う日まで」「てんとう虫のサンバ」「恋人よ」「あずさ2号」他が歌われました。

3255.'60〜'70年代の歌謡曲だけのうたごえ喫茶  
名前:春日部のファン    日付:2013年12月29日(日) 22時51分
今日の「'60〜'70年代の歌謡曲だけのうたごえ喫茶」、とっても、楽しかったです。清水さんと修平さんの息の合った名コンビに、ピアノの南部さん、ご苦労様でした。ありがとうございました。皆さんのうたごえにも、とても大きな声が出ていて、素晴らしいものがありました。
今回の歌声喫茶、ともしび紅白歌合戦と聞いていたのですが、どんなことになるやら、思いも付きませんでした。70年代にNHK紅白歌合戦に初出場した歌手の曲での(10年分の)歌合戦でした。日本の歌謡史を紐解くきっかけになりそうな、すごいアイデア企画です。ユニークな企画のもと、思いっきり、たっぷりと歌謡曲を楽しみました。岩谷時子さんの13曲を歌い継いだ岩谷時子メドレーも、よく出来ていて素晴らしかったです。色々とご迷惑をお掛けしたかも知れませんが、僕がリクエストしていた島倉千代子さんの歌も採用されて、とてもうれしかったです。もう少し早く気付けば、新歌集に採用されていても良い歌だと修平さんのお言葉に思わず微笑んでしまいました。会場は満席で熱気ムンムン、定刻を20分も延長されての歌声喫茶で、満足の歌い納めになりました。ありがとうございました。

3254.新春のNHKがうたごえ喫茶を取り上げます。  
名前:ともしび    日付:2013年12月29日(日) 10時6分
新春の嬉しいお知らせです。
【1月1日元旦】朝8時20分から11時54分NHK「2014年新春!100年前からおめでとうニッポンめでたい記念日(仮)」)の中で<歌声喫茶60年が取り上げられる予定です。
また【1月6日】同じNHK首都圏放送センター「ゆうどきネットワーク」5時10分〜)で「歌声喫茶」を話題として取り上げる予定です。
今年もあとわずか。良い年をお迎えください。

3253.ナメちゃんのライブで被災地亘理の親子のみなさんがニコニコ笑顔に!  
名前:吉田正勝    日付:2013年12月29日(日) 2時40分
Original Size: 640 x 360, 46KB Original Size: 640 x 360, 34KB Original Size: 640 x 360, 59KB

ともしびのお客様からカンパいただいた「とどけ歌の力支援金」で12月22、23日の二日間地震と津波の被害の大きいかった宮城県亘理町中央公民館で「ナメちゃんのあったかワイワイライブ」公演をしてきました。
主催は、NPO亘理いちごっこさん。亘理町民の交流と全国からの被災地支援団体との交流を支援し、みんなが笑顔になるようにと、第7回目の交流企画に、ともしびも加盟している「子どものための舞台芸術団体」が支援。呼びかけに応えて、ともしびから行貝ひろみ、田口順子と私の3人が参加しました。

会場の亘理中央公民館視聴覚室に45人の親子連れが参加し、ナメちゃんのパネルシアターややさしさに触れて、みんな笑顔になり、喜ばれました。


3252.ご来場ありがとうございました。  
名前:オペレッタ研究講座    日付:2013年12月24日(火) 17時53分
第3回劇場公演無事終了致しました。
出演者一同100%の力を出し切りました。
これもご来場のお客様や、都合が悪くご来場出来なかったお客様のご声援のお陰です

ありがとうございました。
内容につきましては、月刊ともしび2月号にて報告させていただきます。

また、1月25日(土)にともしび新宿店で、お楽しみタイムの出演が決まっておりますので、ぜひ、お越しください。

オペレッタ研究講座
講座長 武田光昭

3251.充分楽しみました!オペレッタ研究講座「第三回劇場公演」  
名前:早川    日付:2013年12月23日(月) 23時10分
12月23日(月‣祝)ともしびオペレッタ研究講座による不定期講演「第三回劇場公演」が三鷹の武蔵野芸能劇場で開催されました。
講座生の入れ替わりで出演者の半数が舞台初出演との事ですが、出演者の方々の熱い思いとチームワークで、経験不足を逆にフレッシュさとしてカバーされ、終始一貫して楽しいステージでした。

観客の皆さんが舞台に自然に引き込まれ、演技者と気持ちを合わせて、ステージを楽しんでいる様子が、客席にいてよく伝わってきました。
ともしび新宿店のプチ講演は何度も見ていますが、今回は全体を通して、お芝居とうたの組み合わせとは、観て楽しいものだなあとしみじみと感じられる内容で、オペレッタ研究講座が醸し出す何とも言えない味のようなもの、魅力を感じました。

ともしびアコーディオン合奏講座の方のゲスト参加も、ともしびならではの充実の内容で、ともしび全体で研究講座を支えていこうという思いが感じられ、よいプログラム構成と思いました。

引き続いての1月25日(土)の年始お楽しみタイム、そして次回の第四回劇場公演が今から楽しみです。

3250.メサイアハイライト クリスマスコンサート  
名前:春日部のファン    日付:2013年12月19日(木) 15時7分
12月15日に開催された「メサイアハイライト クリスマスコンサート」に参加しました。クラシックコンサートのアンケートでのリクエストの
採用で、準備に4年かかったとのことです。
出演は、吉田さん、清水さん、小川さん、ピアノの山田さん、ヴァイオリンの三ツ木さんに、大倉由紀枝先生門下生から渡邉さん、
岸本力先生門下生から浦野さん、橋本さん、それに急遽応援参加のトランペットの足立さんでした。

第一部は、メサイアのハイライトをソロで、ハレルヤを全員合唱で聞かしてもらいました。歌詞は英語ですが、日本語訳の解説付きで、
まったく知らない僕でも、分かりやすくなっていました。パート毎のソロは、歌い方に歌い手の個性が現れていました。
歌い手はもちろん、出番待ちの人の表情からも、いろんなことが読み取れました。
第二部の世界の歌のコーナーでは、皆さん伸び伸びと歌っておられ、最後に「聖夜」を歌声喫茶らしく客席と一緒に合唱しました。

ともしびだけでなく、客演を迎え、中身の濃いコンサートになり、楽しいひと時を過ごしました。大ホールではないけれど、ともしび
ホールで、早めのクリスマス気分を味わうことが出来ました。

僕はメサイアを知らなかったので、ユーチューブで少し予習していきました。高校の同窓生に牧師さんがいますので 、来年は
どこかの教会で、事前にメサイアを通しで聞いて来ようかと思います。
詳細は、以下の店長のつぶやきを参照してください。写真付きです。

http://www.lococom.jp/mblist/a110727001/1260485/#commentblock

3249.満員御礼  
名前:ともしびオペレッタ研究講座    日付:2013年12月16日(月) 11時19分
Size: 142 x 122, 19KB

この度の第3回ともしびオペレッタ研究講座不定期公演が満員札止めとなりました。
誠にありがとうございます。
当日は講座生一丸となって、お客様に楽しいひとときをプレゼントすべく、奮闘いたしますので、暖かいご声援をよろしくお願いいたします。

尚、150席と少ない客整数ですので当日券もございません。チケット購入のチャンスを逃された方々には、誠に申し訳ありませんでした。

ともしびオペレッタ研究講座
講座長 武田光昭


3248.笑顔のお花畑♪  
名前:なめちゃん    日付:2013年12月11日(水) 13時31分
武蔵野市の保育園、クリスマス会でのナメちゃんライブ。毎年「去年と違う内容で…」と言われ今年で4回目。「みんなで楽しめる。手遊びなど先生方の参考にしたい」との嬉しい要望。
紹介されて登場と同時に「ナメちゃ〜ん」とたくさん声がかかる。お友達との再会みたいな空気。子どもたちの人なつっこさが可愛い。
1歳も5歳児も立って踊ったり、歌って笑って。ホールは笑顔のお花畑。

ライブのあとは風格のある素敵なサンタクロースさんにバトンタッチ。クラスごとにまとめられた白い袋(重かった〜)。プレゼントは何だろう…。またまた喜ぶ子どもたちの顔が見えるよう。

3247.びよよ〜ん、いらっしゃい♪  
名前:なめちゃん    日付:2013年12月10日(火) 15時32分
Original Size: 240 x 384, 45KB

8(日)宮崎県みやこのじょう子ども劇場、以前乳児例会でも訪れた劇場です。今回は幼児・低学年例会「パネルシアターコンサート」公演。羽田から朝一番の飛行機に乗って行ってきました。演目の柱に「ぞう列車よはしれ」のパネルシアターでのお話。
長い原作を20分弱にまとめて演じました。「是非、見せたい」と中学生の女の子と一緒に参加した会員さんもいました。

午前中は幼稚園の発表会や地域のイベント、午後いちはお昼寝タイムで寝てしまうし…、なのでちょっと休憩をとってから夕方4時の開演にしたととのこと。めいっぱいの一日なのに子どもたちもお母さんお父さんたちも一緒に楽しんでくれました。

写真は入口に置かれた、お母さん会員の手作り看板。びよよ〜んと飛び出した「ごあいさつ」スタイルで、キーボードのあゆみちゃんのお気に入りに。すてきでしょ?
何故か私の方が修ちゃんよりデカイ…!


3246.第4弾「山の歌だけのうたごえ喫茶」満喫しました!  
名前:早川    日付:2013年12月9日(月) 7時46分
12月8日(日)第4弾!「山の歌だけのうたごえ喫茶」が、ともしび新宿店で開催されました。第一回から今回まで、ほぼ満席状況が続いており、山の歌をいつまでも歌い継いでいきたいと願っている熱心な山の歌ファンの方々が、多くおられる事を感じました。

司会の中西明さん、丹沢大倉尾根見晴茶屋の臼井克侑さんの、豊富な山の体験から、山に纏わる様々な話を織り交ぜてのお話しと歌のリードで、満天の星降り注ぐ山小屋で、山の歌を歌い交わしている心持ちになり、心行くまで山の歌を堪能させて頂きました。

山に行くことができなくても、山の歌を歌う事により、清々しい大気に身を置き、今青春の時の気持ちになれるから、不思議です。うたごえの力、山の歌の力、そして山小屋ともしび山荘に集う人々のパワーの結集の為せる故と感じます。

充実の山の歌の時をリードしていた頂いた司会の中西さん、臼井さん、そしてピアノの斎藤隆さん、アコ―ディオンの中西たみ子さん、スタッフの丸山堅志さんに感謝です。

因みに当日歌われた歌は、配布チラシから「スキーの寵児」「上高地の春」「涸沢の歌」「山の友よ」、当日用山の歌歌集から「信濃恋唄」「新人哀歌」「穂高よさらば」「山への祈り」「青春牧場」「守れ権現」「想い出の赤いヤッケ」「山の子の歌」他、ともしび歌集掲載曲から「坊がつる讃歌」「岳人の歌」「なため」「青春は雲の彼方に」「新雪」「エーデルワイズの歌」「雪山に消えたあいつ」「シャロム」「いつかある日」「はるかな友に」「雪山讃歌」他でした。

追伸:当日夜のうたごえで、ともしび合唱団のミニコンサートがありました。皆さん「くるめくわだち」「みんな一緒に」他、伸びやかに歌われていて素敵でした。引き続いての1月19日(日)、24日(金)のともしび合唱団の「年始おたのしみタイム」が一層楽しみです。

3245.お疲れ様でした!  
名前:なめちゃん    日付:2013年12月5日(木) 9時49分
わかさん、太田のうたごえ報告ありがとうございました。
私も修ちゃんもいつも以上に気合いを入れて太田に入りました。実行委員会の皆さんのチーム力に感激しながら、あっという間に準備もすぎ開場とともお客様がどっと会場内に入ってきたときは、すでに熱気むんむんでしたね。
看板が吊れない状況でがっくりしていたら、写真のように近い場所で看板を設置でき「災い転じて福となす…」効果的になりました。
暖かい日だまりの中、会場いっぱいに広がった歌声。気持ちよかった〜。
皆さんお疲れ様でした。参加してくださった方々、ありがとうございました。

次回は来年五月の第五土曜日の予定。
今後ともよろしくお願いします。

3243.太田うたごえの集い 盛況裏に終わりました。  
名前:わか(あきもと)    日付:2013年12月2日(月) 15時57分
Original Size: 640 x 480, 203KB Original Size: 640 x 480, 171KB

お陰さまで 約150人の参加者で 大変盛り上がりました。(含むスタッフ)

今回 司会は初の”ゴールド・フィンガー”こと、「しゅうちゃん」が盛り上げてくれました。
 他、ともしびスタッフは、”なめちゃん””たぐちさん””うのさん”です。

他、スッタフでは、水戸から 毎回手伝ってくれる ”きくちさん”や
いつも 来てくれる 伊勢崎の女性や、埼玉の”虹の会”など 遠くから駆けつけてくれる方も沢山います。そうそう、東京からも来てくれる方もいます。

因みに 3ステージで 33曲を歌いました。
今回、私が、初めて聞いたのがP192「真実(まこと)の愛」を聞かせ
ていただきました。(なめちゃん 良かったよ!!!)

エンディングは、太田の決まりの「明日があるさ」太田バージョンを歌い みのる会長の 次回5月31日(予定)の 案内をして 楽しくみなさんが 帰ってくれたのが嬉しいです。

PS.うのさん 風邪の回復をお祈りいたします。


3244.太田うたごえの集い大成功❣  
名前:太田の實です    日付:2013年11月30日(土) 23時12分
前回の50回特別バージョンを上回る参加者で熱気ムンムン。皆さんの満面の笑顔を見るとあらためてやって良かったと思います。
遠くからいらしてくれた方、地元太田で毎回参加するのを楽しみにしていると言ってくださった方。皆さんに感謝です。
ともしびスタッフの皆さんありがとうございました。
実行委員の皆さんお疲れ様でした。
次回は半年後!楽しみにお待ち下さいませませ〜。

3242.天使のうたごえ  
名前:なめちゃん    日付:2013年11月29日(金) 17時31分
世田谷区の幼稚園、併設の教会でクリスマス会に呼んでいただきました。対象は地域の未就園の親子約80組。ナメちゃんライブの前後に、クリスマス曲を先生のリードで歌っていました。アカペラで優しい歌声が控え室に聞こえてきました。お母さんも小さな子どもたちも無垢なうたごえ、そう「天使のうたごえ」です。
ライブの中でも、丸くんのマンドリン伴奏で「きよしこの夜」を歌いました。
帰りには可愛い袋のクリスマスプレゼントを配っていました。私たちまでいただき感謝!
ありがとうございました。

3241.おばんです!  
名前:なめちゃん    日付:2013年11月24日(日) 21時11分
22(金)山形県寒河江市成人講座「虹のむらやま見聞録」5回シリーズの最終回をうたごえ喫茶ともしびが担当しました。昨年に続き二回目の公演。今回もピアノ南部勇木と私の二人で伺いました。
夜7時開演、20分くらい前から講座生が「おばんです!」い言いながらぞくぞくと集まってきました。会場はうたごえ喫茶らしく、飲食できるように設営。漬け物を持ち寄ってのお茶会風だったり、気持ちよさそうにすでに赤い顔の方も…。客席を回っていると「久しぶり、去年より若くなったね」と飛び上がるほど嬉しい言葉をかけていただき、また「今日が楽しみで来たよ」とあちこちで再会を喜び、皆さん歌う気満々でした。
70数人の方からいただいた、沢山のリクエスト。あっという間の二時間が過ぎ、帰りには「また来年も来てよ」と多くの方が声をかけてくれました。
ありがとうございました。

3240.東北地方公演が始まりました  
名前:「金剛山のトラたいじ」公演班一同    日付:2013年11月23日(土) 9時26分
Original Size: 854 x 480, 110KB

水曜日に青函フェリーで青森に入り、一昨日青森県東北町で3校を対象にした300余名の公演、
きのうは岩手県葛巻町の、全校生徒29名という小さな学校での公演でした。
ワインとミルクで有名なこの葛巻町では、児童代表から山ぶどう入りワインのプレゼントがありました!!
全校生との見送りを受けて、胸を熱くしながら秋田県大館市へと出発しました。
土日をはさんで秋田〜岩手〜宮城と公演が続きます。


3239.吉田和子さんへ  
名前:ともしび新宿店    日付:2013年11月19日(火) 13時42分
吉田さん、17日ははるばる山口県宇部からご来店下さり、本当にありがとうございました!
リクエスト頂いた「炭鉱(ヤマ)の娘」も歌うことができ、またこの歌を通して思わぬ出合いがあったり、貴重なエピソードも紹介していただいたりと、おかげさまでとても充実した時間を楽しむ事が出来ました。東京に来る機会がありましたら、またぜひお会いしたいと思います。本当にありがとうございました!

3238.ありがとうございました  
名前:吉田 和子    日付:2013年11月18日(月) 19時10分
11月17日の会、本当にうれしい一日でした。
母も夢がかなったと大変喜んでおります。父も「よかった、よっかた」と何度も繰り返しています。もう何回連れて行ってあげられるかわかりませんが、できる限りお邪魔させていただきたいと思います。
本当にありがとうございました。


ページ: |< << 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb