[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
トラベエの掲示板
いろんな話題を気楽にどうぞ

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



862.謹賀新年 返信  引用 
名前:あた    日付:2011/1/3(月) 14:11
トラベエさん♪皆様♪明けましておめでとうございます。
寒い正月でしたが、ようやく安定してきて山日和ですかね。
エビスビール(^^いっぱい味わえましたか?
我が家も孫達が帰り、やっと正月らしい平穏な時間がやってきました。

昨年はお近づきになれて嬉しかったですよ。
味のあるトラベエ節も冴えてましたし・・・
今年もよろしくお願いしますね(^_-)-☆



863.Re: 謹賀新年
名前:トラベエ    日付:2011/1/3(月) 17:25
あたさん
あけましておめでとうございます。

> エビスビール(^^いっぱい味わえましたか?
> 我が家も孫達が帰り、やっと正月らしい平穏な時間がやってきました。

我が家も先ほど疾風怒濤の勢いで孫が来て帰りました。
ビールも飲みました。アッ、孫と飲んだわけではありません。
調子に乗ったようで、今、頭が痛いです(^^;

> 昨年はお近づきになれて嬉しかったですよ。
> 味のあるトラベエ節も冴えてましたし・・・
> 今年もよろしくお願いしますね(^_-)-☆

こちらこそ、きっちり整理されているあた&はらっぱさんのHPに触れられて楽しかったです。

トラベエ節?……ウーン、これは本人は意識はないのですが相当癖のある文体らしいですね(^^;
この歳になると文体の変更もそうそう出来ませんのでご容赦くだされ。

今年はクライミングギアを持ったあた&はらっぱさんの勇姿を生で拝みたいなぁ。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

860.袈裟丸山 返信  引用 
名前:はらっぱ    日付:2010/10/27(水) 23:59
私達はアカヤシオの時期しか行った事がないのですが 紅葉の時期もいいのですね。
途中から 私達が春「きままな男の・・・」さんの案内で登ったコースになったので 懐かしく拝見しましたよ(^^)
そう、帰りに見られた折場橋の所から入りましたよ。
でも途中で工事用?の道路を横切って笹原を登った所からは一緒のようですね。
あの時も富士山が見えてたんですよ。
無事に登れて良かったですね(^^)



861.Re: 袈裟丸山
名前:トラベエ    日付:2010/10/28(木) 12:8
Original Size: 700 x 285, 90KB

はらっぱさん、こんにちは。
私達が登ったのは「東南尾根」って言うんですか?
先ほど、そちらの記録を見てきました。

登れてしまえばどうってこともないのですが、登っている最中は「ここは何処?」の不安があって結構スリリングな山でした(^^)

あの笹原のアカヤシオ、はらっぱさん達が登った時はイマイチだったのかな?
グッドタイミングに行き当たれば花園ぽくって良いんでしょうねぇ。
来年の花付きはどうなるのでしょうね。

花の袈裟丸、ずいぶんとご無沙汰なんですよ。
来年はこの東南尾根や郡界尾根で花見も良いだろうなぁと思ったのでした。

で、写真は何故か弓の手新道からの景色です。


857.先日 返信  引用 
名前:TETSUYA    日付:2010/9/26(日) 0:22
Original Size: 1824 x 1368, 239KB

戸隠山でお世話になりました、
若菜のお喋りな旦那ですwww

先日は本当に
皆様に助けられて何とか頂上まで登る事が出来ました。

ありがとうございました。


親戚に群馬の方が多いもので・・・
群馬弁を聞くと、どうも他人とは思えないというか・・・www

そんなこんなで、つい喋り過ぎてしまい
失礼いたしました。



さてさて
数日で気温がグ〜ンと下がり
すっかり秋っぽくなってきましたね。

風邪など引かないように
体調管理に気をつけて
また次なる山にアタックして下さい。

ホームページでのUPを楽しみに待ってます!!

またいつか
ご一緒できる事を願ってますwww

超健脚のママにもヨロシク〜〜〜。



PS

屋久島の写真を添付しました。
ぜひ1度!!



858.Re: 先日
名前:トラベエ    日付:2010/9/26(日) 6:10
TETSUYAさん、おはようございます。

戸隠山は面白かったですねぇ。
お疲れ様でした(^^)

> 群馬弁を聞くと、どうも他人とは思えないというか・・・www

そっか、本人達は意識ないんですけど、相当なまっているんでしょうねぇ。
で、TETSUYAさんのしゃべりに違和感がなかったってことはTETSUYAさんにも上州弁が入っていた?
現地では気にしてなかったので謎が残ってしまいました。

「謎」解明のためにもまたどこかでお会い致しましょう。
今後ともよろしくです(^^)


859.Re: 先日
名前:TETSUYA    日付:2010/9/29(水) 0:37
僕はたぶん標準語ですよ(笑)

うちは親戚が集まる家みたいな感じなので、
何もなくても家にしょっちゅう親戚が来るのですが、
その度に、家の中で群馬弁が飛び交ってます。

そのため、僕は聞き取れますが・・・喋れませんwww
喋るのは難しいですよ〜〜〜。


またどこかでお会い出来たら
是非確かめてみてください(笑)

また会える日を
楽しみにしてます。

853.蟻ノ戸渡り劇場 返信  引用 
名前:あた    日付:2010/9/21(火) 23:59
トラベエパパさん♪ただいま戸隠山に登ってきました(気がしました)
相変わらず絶妙&軽快なトラベエ節に酔いしれて、あっという間に戸隠牧場まで帰ってきてしまいました。

私も昔、戸隠牧場にテンパッたことがあるので、その時に戸隠に登ったんでしょうかね。(ひとに聞くなっ)
記憶喪失状態で自分でも定かではありません(^^;

蟻ノ戸渡りの顛末にはハラハラどきどき、いままで敬遠していた私たちも行きたくなりますね。
わかなさんの必死のblogも見てきましたが、2枚目の写真、あんな渡り方するんですか?びっくりです。

彼女たちやリーダーのおかげで、深く記憶に残る山行になりましたね。
山を楽しみ、共に登る人たちの機微に触れて・・・いいですね。



854.Re: 蟻ノ戸渡り劇場
名前:トラベエ    日付:2010/9/22(水) 17:36
Original Size: 480 x 360, 28KB

あたさん、こんにちは。

あたさんも戸隠山に登ったことがあるのですね。
記憶イマイチのところがウシコと同じかも?

ウシコさんは40年前に登ったそうですが、記憶はそれなりの様子でした。

蟻ノ戸渡り劇場は、若菜さんには申し訳ないのですが、観客にとってはもう手に汗握る大冒険活劇でございました。
渡りきったときには拍手喝采の感涙ドラマ(^^)

K2Couple隊も是非どうぞ(^^)



855.Re: 蟻ノ戸渡り劇場
名前:ミセスハイジ    日付:2010/9/23(木) 9:11
私も

>ただいま戸隠山に登ってきました(気がしました)
>あっという間に戸隠牧場まで帰ってきてしまいました。

やっぱり怖いとこですね。
うちは夫だけ行ったことがあって私はないです。
でもやっぱり一度は実際に行かないとね。

そうそう、前後で歩かれている人に対して、挨拶はどうしたものかといつも思います。
もちろん最初はするけど。

岩場に関しては私もきっと剣(こっちは経験あり)より、妙義の方が怖いだろうと思います。


856.Re: 蟻ノ戸渡り劇場
名前:トラベエ    日付:2010/9/23(木) 10:48
ミセスハイジさん、こんにちは。

【うちは妻だけ行ったことがあって私はないです。】
【でもやっぱり一度は実際に行かないとね。】

だったのです。

行ってみたら他の人の記録やガイドブックだけではわからない臨場感が、やっぱり、楽しかったです。

これからは岩場の紅葉も良いんじゃないですか(^^)

劔岳はハイジさんもそう思いますか。
そうなんでしょうねぇ……って、今年は早月尾根からを目論んでいたのですが来年以降に持ち越しのようでちと悲しいのです(^^;

850.高峰山 返信  引用 
名前:はらっぱ    日付:2010/9/12(日) 23:19
トップの写真がオミナエシ?からリンドウに変わっていたので違う山かと思ったわ(笑)
でも二つ共秋の花ですね(^^)
高峰山・・・花の百名山ですよね〜
簡単に登れて春夏秋冬、一年中楽しめる良い山ですよね。
私の大好きな山の一つですよ(^^)



851.Re: 高峰山
名前:トラベエ    日付:2010/9/13(月) 6:46
はらっぱさん、おはようございます。

> トップの写真がオミナエシ?からリンドウに変わっていたので違う山かと思ったわ(笑)

今週末は山に行かなかったのですよ。
赤城山辺りをちょこっと歩こうかとは思っていたのですが、なんとなく億劫になってしまって河川敷の散歩でお茶を濁しました。
で、トップの写真は高峰山に頑張ってもらってます(^^;

> 高峰山・・・花の百名山ですよね〜

そうでしたか……
今、黄色くなった文庫本のその個所を読んでみました。
田中さんが歩かれたのは私達が歩いた時期よりちょっと早い?

今度はシャクナゲの季節に歩いてみましょうか。
あぁ、車坂峠は黒斑山(前掛山)も気になりますね。


852.Re: 高峰山
名前:トラベエ    日付:2010/9/13(月) 18:15
Original Size: 480 x 360, 130KB

トップの写真は短命ですのではっておきますね。


848.素敵です!! 返信  引用 
名前:チャーベー    日付:2010/8/22(日) 21:52
時々お邪魔して、読み逃げしている チャーベーです。
何時も素敵だな〜〜って拝見していますが
今回のは是非コメントを と思ってしまいました!!

山歩きをしない私には、羨ましい風景ばかり!!
素敵な風景をおすそ分けしていただいて、感謝しております。
りんどうのお花も素敵です。
ありがとうございました!!



849.Re: 素敵です!!
名前:トラベエ    日付:2010/8/23(月) 18:0
チャーベーさん、こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

読み逃げでも全然構わないのですが、コメントを頂けるとやっぱり嬉しいです(^^)

八方池はなかなかの景色でした。
ここ、ゴンドラやリフトを利用していくとそんなに時間が掛からずに辿り着けます。

下山時にはこの池で寛いでいるファミリーに、結構、会いました。
もし、機会がありましたら、天気の安定した季節に出掛けてみてください。
私の写真より、絶対、実物の方が良いです(^^)

846.絵はがきみたい! 返信  引用 
名前:はらっぱ    日付:2010/8/22(日) 9:41
表紙の写真、まじ絵はがきみたい。
こんなに綺麗な八方池を見たら動けなくなりそう(笑)
この後どちらに行かれたのでしょう?
唐松、五龍、白馬???
楽しみです〜(^^)



847.Re: 絵はがきみたい!
名前:トラベエ    日付:2010/8/22(日) 11:16
Original Size: 480 x 320, 50KB

はらっぱさん、こんにちは。

> こんなに綺麗な八方池を見たら動けなくなりそう(笑)

はい、動きは完全に停まりました(^^)

実はですね、妻も私も八方池について大きな誤解をしていたんです。
妻は八方池ってリフトから降りるとすぐ目の前にあると思っていた
し、私は観光パンフの写真のイメージが膨らみすぎてもっと大きな
池を想像していたし……

八方池との初対面は「下に池があるけど何?」
「池と言えば八方池? ウーン、何なんだろう?」ってくらいの感
覚で八方池様にたいへん失礼な視線をやったのでした。
池に映る山々を撮させてもらってから、相当長い時間、鄭重にお詫
び申し上げたのでした

> この後どちらに行かれたのでしょう?

この後は唐松岳ピストンです。
「白馬三山を歩いてみたい」とか、「五竜方面を歩いてみたい」と
か願望はいっぱいあるんですけど、なかなか都合がつかなくて、
「それじゃ日帰り唐松岳だ!」ってことに金曜の夜に決まったので
した(^^;

表紙の写真、気まぐれで変えちゃうので、ここに貼り付けておきま
すね。


844.18日 大江湿原 返信  引用 
名前:tomo    日付:2010/7/25(日) 20:36
Original Size: 720 x 480, 108KB Original Size: 900 x 600, 141KB

トラベエさんは、19日に大江湿原に行ったそうですね。
私は、前の日に燧ヶ岳まで足を伸ばしました。
今年は、昨年より花の数が少なく一面黄色く染まっていませんでしたね。
燧ヶ岳も大混雑で登山者が、山頂から転げ落ちそうでした。



845.Re: 18日 大江湿原
名前:トラベエ    日付:2010/7/26(月) 18:2
tomoさん、こんばんは。
tomoさんは18日の尾瀬でしたか。

燧ヶ岳山頂の混雑は長蔵小屋前に備え付けられていた望遠鏡で眺めて感心してました。
確かに、転げ落ちそうなくらいの人が見えました。
燧ヶ岳は人気の山なんですね。

ニッコウキスゲ、「去年と比べるとちょっとね」って感じでしたけど、大江湿原が初めての姪の前では口をつぐんでいました。
それでも、霧ヶ峰の画像等と比べれば尾瀬はまぁまぁだったのでしょうか?


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb