[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
万年筆談話室 【 part 2 】

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



978.(untitled) 返信  引用 
名前:モリソンキング    日付:2010/1/1(金) 20:7
新年明けましておめでとうございます。
本年も万年筆愛好家の皆様に幸多かれと願っています。
では、では。



979.Re: (untitled)
名前:kiyomi    日付:2010/2/3(水) 19:27
モリソンキングさん、皆さんお久しぶりです。

なんだかんだと、2010年も節分を迎えました。
もう、暦の上では春ですねぇ!

新しく万年筆が増えた方はいますか?

最近のお気に入りの万年筆談議、聞きたいです。

962.50's Montblanc 149 返信  引用 
名前:うっちゃん    日付:2009/3/21(土) 0:26
最近、ドイツから50年代の149を購入したのですが、どうも、これが怪しいんですね。
テレスコープだし、キャップも銀リング2本だから確かにそこは50年代なのですが、ペン先が14Kの表示なのです。
50年代だったら14Cのはずですよね?ただし、14Kでも中白ではなくて帯状なんです。これが80年代の14Kとは違う点です。それに、明らかに50年代の柔らかさではあるんです。
またペン芯は、切り込みが入っています。これも50年代とは違うような・・。
さて、どうなんでしょうかね?
それに、キャップもどうもはめにくくて、しっくりしない。これは多分、元々付いていたキャップではない感じです。
さて、この怪しい149どうしましょうね???
50年代の149は初期型をもう1本持っていますから、今度のペンクリに出そうかとも考えています。



963.Re: 50's Montblanc 149
名前:stylustip    日付:2009/3/22(日) 11:32
うっちゃんさん、はじめまして。
古い万年筆のオリジナリティーですが、これは非常にデリケートな事柄ですね。
オークションやショップにかかわらず、ですが、
1)そのアイテムの詳細説明や画像についての質問のやり取りを十分納得できるまで行ったか?
2)届いた物についての疑問や問題点について先方と十分にディスカッションしたか?
は、オリジナリティーや美術工芸品を入手する上では重要な手順と私は思います。
一方、万年筆は日用品でもありますよね。
製造されてから60年近く経つ物では、NOS品の存在はまず非常に少ない確率でしか存在し得ないと思います。
かりにフルオリジナルに見えても、複数の万年筆の寄せ集めの可能性だって否定は出来ません。
まして、使われていた道具では、メンテナンスや修理で、その時点で入手可能な部品に交換された可能性は大きいと思います。
これは個々の古い道具達が背負ってきた歴史だと思います。
私は旧い物を愛用すると言うことはその物が背負ってきた歴史も含めて愛することだと思います。
人に歴史有りと言いますが、人を愛するのと同じ、信じる者は救われると感じています。
うっちゃんさんがお手元に新しく来た149に愛情を感じられないのでしたら、購入元に返品を申し出てみてはいかがでしょうか?
その方がその149にとっても幸せなことだと思います。
http://stylustip.cocolog-nifty.com/


964.Re: 50's Montblanc 149
名前:うっちゃん    日付:2009/3/22(日) 17:23
stylustipさん

どうもコメント有難うございました。
確かに60年以上も前のものですから、オリジナリティは難しいところです。
今回は、今、ドイツの売り手に疑問点を話しましたら、極めて良心的な対応をしてくれています。
ペン先とペン芯については、もう一度確かめてみるし、最近、Flat feedと14Cも入手してあるので、それと無料で交換してもいいですとの話です。
とりあえずは、その方向でお願いしようと思っていますが、このまま使っていてもいいとも思っています。
古本だったら、私はもう何十年も中国、欧米の本を見てきましたし、本物偽物は判断できるのですが、万年筆とか、いわゆる骨董は難しいですね。


965.Re: 50's Montblanc 149
名前:stylustip    日付:2009/3/22(日) 18:23
こんにちは。
売り手さんとの交渉がご希望に添う方向でまとまると良いですね。(^^
ニブやフィードは時代が違うとはいえ、同じメーカーの物ですし、怪しいと言ってしまうと149の立つ瀬がありません(^^;;です。
フラットフィードはノッチ部分からクラックが入りやすく、一方スリット付きフィードはフローが潤沢で高性能だと感じています。
前オーナーが手間や費用・時間を掛けて愛情を込めて修繕したと想像すれば、
お手元の149に対しても、違った視点から接することを楽しめると思います。
お手元の149も骨董扱いせず欧州の旧い物に敬意をはらい修繕しながら使い続ける精神ごと受け継いで、ぜひ普段から使ってあげてください。
http://stylustip.cocolog-nifty.com/


976.Re: 50's Montblanc 149
名前:モンブラン収集はむずかしい    日付:2009/10/11(日) 13:35
おそらく,parts pen といわれているものではないかと思います。

きれいな部品だけを集めて作り直す。モンブランやペリカンのビンテージものに多い。ドイツのデュッセルドルフには日本人向けに,そういう寄せ集めペンを売っているところもあります。

974.ペン先が細くって・・・ 返信  引用 
名前:ふらちな万年筆    日付:2009/9/22(火) 23:48
自力でペン先を太くする方法はないですかね?
文字が細くて細くて・・・
ヤスリでこすって太くしたら・・・なんて馬鹿なことを考えたり。
ぺン先交換って高価なのですか?
いただき物の万年筆なんです。



975.Re: ペン先が細くって・・・
名前:kiyomi    日付:2009/9/23(水) 9:22
ふらちな万年筆さん、こんにちは。

自力でペン先をいじるのは止めた方が良いと思いますよ。
ペン先って、とても繊細で微妙な変化で書けなくなります。
プレゼントして下さった方の為に、永く大切に使う意味でも自己流は絶対しない方が良いです。(;´_`;)

私はペン先のことはすべてお任せするお師匠様がおります。
既にご周知とは思いますが、

http://pelikan.livedoor.biz/

相談にも乗って頂けると思うので是非訪問してみて下さい。
過去文から改めて読んでみると、万年筆の疑問に「なるほどぉ!」と
勉強になることが沢山あります。

紙質にもよりますが、同じペンでも、太く書けたり細く書けたりします。


あとは、各所で行われるペンクリニックに行かれるのはいかがでしょう。(ネットで検索)
開催時期とか場所が設定されているので、その時迄、今のペン先をのんびり楽しむのも良いと思います。
http://pelikan.livedoor.biz/


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb