[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
万年筆談話室 【 part 2 】

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



940.とても参考になるホームページですね。 返信  引用 
名前:Mr.BiGFL@    日付:2008/11/2(日) 10:25
はじめまして。
最近、とても万年筆に興味が出て参りまして、グーグルを検索していたら偶然にこのページにたどり着きました。
一部しか拝見できていませんが、とても参考になるホームページで益々万年筆に興味が湧いて、すこし高級なものを購入したいと思いました。

ところで、ホームページに掲載されている試し書きなどをされた画像ですが、大変達筆なのですが、ホームページを作成されている方は、書家でしょうか? 万年筆で書くには私自身ももっと字を上達させないと思うので、何か上達のための秘訣などがあれば教えていただきたいと思いまして、書き込みました。
門外漢の万年筆そのものについてではない書き込みなので、不都合があれば削除していただいて結構です。



942.Re: とても参考になるホームページですね。
名前:kiyomi    日付:2008/11/2(日) 11:28
Mr.BiGFL@様

はじめまして。書き込みありがとうございました。

万年筆ファンの皆さんの協力があって「万年筆の誘い」が出来ました。ずっと更新していないので、数年前の情報を温存させて頂いています。

最近になって再び「更新していこう」という気持ちを奮い立たせているのですが実行出来ずにいます。ごめんなさい。

「試し書き」の文字を褒めてくださってありがとうございます。
照れくさいけど、とても嬉しいです。

万年筆は中学時代に「付録」で附いていた物を使ってから大好きになりました。
7年前に、自分の字に自信が無くて、ペン習字を習い始めました。
「最後まで頑張るぞ!」という意気込みで一本万年筆を調達したのですが、その万年筆が「モンブラン146」という万年筆で、それを毎日使いたくて『ペン習字も終了まで頑張れた』という感じです。

参考までに・・私が習ったのは新聞広告で折り込みに入っていた
「ユーキャンの通信講座」で『日本書道協会:実用ボールペン習字』です。

大切にしている万年筆で文字を綴るのは【精神安定剤】のようで、心が落ち着くのが不思議です。
鉛筆や、ボールペンと違って、書くスピードや、文字の止めや払い、跳ねによって出来るインクの濃淡がとても良い味を出してくれます。
感情をそのまま文字に現れる・・・というか。
そういった意味では、例え、1行でも、3行でも、日記を書いていくとその時の心の状態が見えて、楽しいかもしれません。

Mr.BiGFL@さんも、ますます万年筆を楽しんでくださいね。

またここでお会いしましょう(^○^) 今後ともどうぞ宜しくお願い致します。


943.Re: とても参考になるホームページですね。
名前:Mr.BiGFL@    日付:2008/11/2(日) 15:45
本当に達筆で、しばらく見とれてしまいました。私自身は毛筆を小学2年生から8年間習ったのですが、自分の書く字のクセが気になっています。あの有名なユーキャンのペン習字ですね。参考にさせていただきます。

私は今年から日記を書いておりまして、しばらくゲルインキのボールペンを使っていましたが、どうも書き味が物足りなくて、持っていたけれどあまり使っていなかった万年筆を使い始めました。万年筆を使い始めて、書き味に不満が無くなったのですが、線が少し太くて、愛用の日記帳に不都合なことが気になり始めて、今新しい万年筆を物色中なんです。

万年筆の世界はあまりにも奥が深いので、このようなわかりやすいページはとても参考になります。


944.Re: とても参考になるホームページですね。
名前:kiyomi    日付:2008/11/2(日) 23:44
Mr.BiGFL@さん、こんばんは。
私も細字は大好きです。日記や手帳などには細字が使いやすいですものね。
でも、手紙を書くときなどは、罫線によって中字や太字も良かったりで、結局ペン先の違う万年筆を複数本持つようになりました。
用途によって万年筆を選ぶことができて、遊び心が広がります。

軸の太さや、重さ、デザイン等を含め、選んでいるとどれもこれも素敵に見えてキリがないのですが、ちょっとお値段が予算オーバーでも、その分大切に思えてくるので頑張って「この一本」というのを見つけて下さい。

最近は素敵なインクも沢山出ていますね。
Mr.BiGFL@さんを主張できる素敵なインクに出会えると良いですね。

私は最近、新たなお気に入りのインクを見つけたので、それで手帳に日記を書いて楽しんでいます。
(インクのお気に入りはいつもコロコロ変わるのですけど)

わぁぁ・・・・万年筆の話になると止まらなくなります。
今夜はここら辺でストップしておきます。 (^^ゞ


945.Re: とても参考になるホームページですね。
名前:Mr.BiGFL@    日付:2008/11/4(火) 19:39
今日、夕方アメ横に行って、万年筆を物色してきました。
目当ての店があったのですが、常連さんと話をしていて、見ることができませんでした。
仕方なく、ブラブラと歩いていると、とても気さくな感じのお店を見つけたので、入って眺めていたらいろいろ教えてくれました。

初めて買うなら、ペリカンのM800がコストパフォーマンスがよくて、おすすめよ。といって、何本も試し書きをさせて下さったので、買おうと思ったのですが、キャッシュオンリーということで、持ち合わせ不足であえなく断念してきました。

値段、書き味とも満足いくものだったのですが、モンブラン149が気になって仕方なくなってしまいました(>_<)


946.Re: とても参考になるホームページですね。
名前:kiyomi    日付:2008/11/6(木) 0:15
万年筆って、知れば知るほど奥が深くて、気になる万年筆、どんどん出てきますよ。


149ファンとしては嬉しいコメントでした。
近いうちにきっと手に入れることが出来るでしょう!
頑張って♪


947.Re: とても参考になるホームページですね。
名前:Mr.BiGFL@    日付:2008/11/13(木) 22:11
とうとう手に入れてしまいました。
結局、Pelikan M800にしました。
Montblanc 149は予算に合いませんでした。
でも、いずれ「149」を手に入れます。

あらためて、手書きの文字の素晴らしさをしみじみと味わっています。
このホームページは、そう言うことに気がつかせて下さったとても貴重
なページです。ありがとうございます。

早速、アチコチに葉書を書きました。
まだ、慣らしですがとても書きやすいです。


948.おめでとう〜♪
名前:kiyomi    日付:2008/11/13(木) 23:20
Mr.BiGFL@ さん!

早速報告に来てくださってありがとうございます。

素晴らしい万年筆を手にされたのですね!おめでとうございます!
私もPelikan M800は大好きな万年筆です。


Mr.BiGFL@さんの歓びが手に取るようにわかりますよ♪
なんだかその感動に触発されて、私も葉書や手紙、書きたくなりました。 
歓びを分けてくださってありがとう。


949.Re: とても参考になるホームページですね。
名前:Mr.BiGFL@    日付:2008/11/26(水) 19:41
その後、慣らすため毎晩ペン習字の練習に使っていますが、なかなか完全にはなじんできませんが、一生の付き合いなので、根気よくいきます(笑)
ただ、書き出しがちょっとインクの出が悪いので、明後日ペンクリニックというやつに持って行ってみようと思っています。
たかが一本のペンですが、少しずつ、心が通い始めた気がするのは、どこまで行っても気のせいでしょうか?


950.Re: とても参考になるホームページですね。
名前:kiyomi    日付:2008/11/27(木) 20:28
Mr.BiGFL@ さん、こんばんは。

インクの出が悪いのはストレスを感じますよね。
インクと万年筆との相性もあるみたいで、インクを変えたらスムーズに流れるようになったと言うのもあるみたいです。
ペンクリニックで受診されるとのこと、好みの具合になることでしょう。楽しみですね。

私も不調な万年筆はすぐにワーグナーのお師匠さんや、らすとるむさんに調整をお願いするので今のところストレス無しです。
いつでも好調な万年筆はよけいに愛着を感じますね。
放っておくと、インクが濃くなったり、乾燥して出にくかったりするし、主人次第なんだなぁ・・・って感じです。
万年筆って、正直ですよぉ。使ってあげないとすぐへそを曲げる。

『少しずつ、心が通い始めた気がする・・・』
分かります、分かります♪
万年筆好きの人は、みんな、夜な夜な万年筆を眺めては磨いていると思います。そして語ってると思います。心通うように。
うん、うん、万年筆は生きているんですねぇ。生ものです。


毎日のペン習字も頑張って下さい(^。^)


951.Re: とても参考になるホームページですね。
名前:Mr.BiGFL@    日付:2008/12/2(火) 21:56
khyomiさん、こんばんは。
先日、予定通りペンクリニックで見てもらったら、万年筆は素直でなめらかな書き味になりました。

それにしても、長原さんスゴかったです。

939.広告付き無料の年賀葉書 返信  引用 
名前:祈祷師 えでぃ    日付:2008/10/24(金) 23:57
Original Size: 640 x 640, 161KB

tipocaという広告付きで無料の年賀葉書があるようです。
一人160枚まで申し込めるとのことですが、「応募多数の場合は抽選とさせていただきます。」とのこと。

また、10/23のマイコミジャーナル↓によると「現時点ではスポンサー企業はまだない」そうです(ぉぃ
  年賀はがきが無料になるサービス『tipoca』開始 - 世界初の中面広告入り
  http://journal.mycom.co.jp/news/2008/10/23/021/index.html
本当にもらえるのかどうか…
http://tipoca.jp/



941.Re: 広告付き無料の年賀葉書
名前:kiyomi    日付:2008/11/2(日) 10:48
亀レスでごめんなさい!

えでぃさん、すっごい情報をありがとうございます!
企業も考えましたねぇ。なるほどねぇぇ!

この年賀状を送ってもらえたら、なんだか「幸運」になりそうなくらい
レア物ですよね!

だれか、抽選に当たって送ってくれないかなぁぁ・。。って、
密かに楽しみにしちゃいます。

当然、えでぃさん、応募ですよね? 
当たったら年賀状書いて♪ うふふ。

931.ペリカンの首軸を削り落としたら・・・。 返信  引用 
名前:らすとるむ    日付:2008/10/4(土) 21:55
Original Size: 655 x 600, 68KB Original Size: 800 x 458, 59KB Original Size: 728 x 600, 68KB

こんばんは。

50年代のペリカン400の首軸付近の構造をみてみると、流石にドイツ機械製品の奥深さに感動です。ここまで当時の彼らは考えていたことに驚愕し脱帽しました。黒い首軸を削り落とすと内部に外径7.5mm内径5.5mmのパイプ状の物が残ります。このパイプの中にペン芯のお尻の部分が入り込む構造です。
ただ単に黒い首軸が接合されているとばかり思っていましたが・・・・。
これをみて首軸付近の確実性に驚いた次第です。実はモンブランの146も同じような構造をしております。流石にドイツ物は一味違います。

ところで何のためにこのような予備実験をしているのかというと・・・
伝説の「原点万年筆」・・・そうですぺリカン120の首軸修復のための予備修理なのです。黒軸の140の胴軸の尻方向から7.5mmのドリルでこのパイプ状の構造物を削り落としてからネジ山の下部分で切り離し接合します。
胴軸のペン先方向からドリルを入れるとソケット部のネジ山が取れてしますのであえて難しい方法をとらざるを得ませんでいた。



932.Re: ペリカンの首軸を削り落としたら・・・。
名前:kiyomi    日付:2008/10/5(日) 12:18
らすとるむさん、こんにちは。

50年代のペリカン400の主軸、こんな風に二重になってるんですね。

ぺリカン120の修復のためとの事、成功をお祈り致します。

(このペリカン400も修復されるんでしょ?)


933.Re: ペリカンの首軸を削り落としたら・・・。
名前:らすとるむ    日付:2008/10/5(日) 19:37
kiyomiさん。こんばんは。

ペリカンの設計思想の一端を垣間見る思いでした。
堅牢で確実な設計に感動してしまいました。

このペリカン400も首軸に割れがあって使えないものでした。
それで今回の実験台になったわけですが・・・この際思い切って修復したいと思います。ただしこの50年代の軸にわざと現行の250の首軸を取り付ける予定です。デザイン的には違和感が無いのですが・・・見る人がみれば何処と無く変・・・それが面白いのです。ねじ山のピッチは同じですが山が立ち過ぎていることと決定的な違いは射出成形の痕跡が残っている事でしょうか?

本日WAGNER会員の方から120の胴軸を寄付していただきました。
これで、万が一の保険が手に入りました。有り難う御座いました。

伝説の「原点万年筆」ペリカン120の修復・・・・頑張ります!!


934.Re: ペリカンの首軸を削り落としたら・・・。
名前:たこ吉    日付:2008/10/8(水) 8:50
らすとるむさん

胴体の修復よろしくお願いします。こちらはペン先を担当しますので。


935.Re: ペリカンの首軸を削り落としたら・・・。
名前:らすとるむ    日付:2008/10/7(火) 8:30
たこ さん。

あれ?師匠じゃないでしょうか?

「原点万年筆」の修復という大役を仰せつかり光栄です。
いつに無く気合が入りますが首軸接合後のインクの染み出しがどれほどのものか予想が付きません。うまく対処できるかが課題です。


936.Re: ペリカンの首軸を削り落としたら・・・。
名前:kiyomi    日付:2008/10/8(水) 9:23
お二人にかかったら、どんな難題な万年筆でも修復できてしまいそうですね。
いえいえ、修復させてしまうのですね。
すごいことです!

仕上がりを是非拝見したいです。


937.いよいよペリカン120の本修理です。
名前:らすとるむ    日付:2008/10/8(水) 21:28
Original Size: 601 x 600, 54KB Original Size: 760 x 600, 58KB Original Size: 800 x 263, 38KB

kiyomi さん応援有り難う御座いました。

それで、今日の作業の様子です。

画像@ いよいよ切削開始です。
  A とりあえず部品の切り出しに成功。
  B はめ込んで見ましたがこれ以上きつくて入りません。何故だ??

 無理すると壊しそうなので本日は作業終了です。お疲れさま!!



938.ペリカン120の修復完了しました。
名前:らすとるむ    日付:2008/10/12(日) 20:24
Original Size: 604 x 600, 42KB Original Size: 800 x 512, 58KB Original Size: 800 x 376, 48KB

こんばんは。

胴軸と首軸を無溶剤の接着剤とシール剤で接合しました。
インクのリークが無いことを祈るばかりです。

画像@ ついに完成。首軸は50年代の140から拝借。
  A 判り難いですが内部の様子。
  B もう1本の50年代の400の修復。
    首軸は現行の200から拝借・・・判るかな?



ページ: |< << 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb