[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
古代史掲示板2(荊のキシ)
みなさんのご意見お待ちしています。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



13.石上神宮 返信  引用 
名前:    日付:2005/7/2(土) 12:27
Original Size: 600 x 450, 66KB

掲示板を拝見しましたら、「七支の剣」のことを書いていらっしゃいましたので、思い出して石上神宮の写真を掲載させていただきます。 七支の剣は
現在、奈良の国立博物館に収蔵されているそうですが、実は石上神宮には
もうひとつ剣があって、御神体である禁足地に埋められているのだそうです。
写真の建物は本殿ではありません。 参籠所です。  格子が美しいので写真に撮りました。 珍しいことに建物の中央を馬に乗って通り、参拝所の前まで行ける様、建物の真ん中に通路が設けてあります。

石上神宮は山之辺の道の、桜井、奈良間の中央に位置していますので、山之辺の道を通って旅するときには、必ずこの神社を通過します。



17.Re: 石上神宮
名前:管理人    日付:2005/7/3(日) 9:40
姫さん、建物の中を馬にのってというあたり、掲示板で話題になっている馬との関連気になりますね。物部と馬??


18.Re: 石上神宮
名前:    日付:2005/7/4(月) 12:51
Original Size: 500 x 375, 55KB

書き忘れましたが、石上神宮のこの館は、元、永久寺にあったものです。
廃仏毀釈で寺が壊されたため、こちらに移築されたと言われています。

ついでに檜原神社をご覧ください。
三輪の大神神社の傍にあります。
鳥居の本来の形を残して、横の柱の代わりに、注連縄が張ってあります。



20.Re: 石上神宮
名前:管理人    日付:2005/7/4(月) 15:51
おお、すごい珍しい!たぶん原始的な鳥居なんでしょうね。桧原というと漢氏の本拠。


22.Re: 石上神宮
名前:管理人    日付:2005/7/4(月) 16:16
漢氏系氏族に檜原氏というのがいまして、桧原村が本拠と考えられています。


23.Re: 石上神宮
名前:とみた    日付:2005/7/4(月) 20:24
姫さん、山之辺の道を天理から三輪神社までサイクリングで行ったのが関西にいた20年前です。
懐かしいなあ。近鉄吉野山線、明日香駅で降りてサイクリングで高松塚古墳や飛鳥寺、石舞台を巡りました。その明日香にお住まいなんですね。

羨ましい。桜井市三輪神社や天理市石上神社までは相当な距離があるでしょう。

明日香の写真送ってくださいませんか。小高い竹やぶの丘があったような気がしますが


29.Re: 石上神宮
名前:    日付:2005/7/5(火) 20:29
Original Size: 700 x 525, 42KB

とみたさん、 山之辺の道をサイクリングなさったそうですね。 では、もうお馴染みの道ですね。  
明日香の写真を撮ってきます。  『でも、竹の生えた丘って、どこかな・・・?」
私の家から石上神宮までは、30分もあればじゅうぶんです。
明日香へは40分くらいかかります。
途中、宇陀から栗原を通り、岡寺の前を走り、石舞台に至ります。
石舞台は以前ならどこからでも見られましたのに、近年生垣を設けて周りから見えないように囲ってあります。
生垣をかき分けて写真を撮ってきましょうか?  でも、最もポピュラーですから、どこででも写真は見られますね。。

折角ですので、岡寺の山門の軒の、角垂木にかましてあった彫刻の写真を添付させていただきます。  
ところで、お寺など大きな建物には、この門のように垂木が二重、三重になっている場合があります。  長い間これを如何呼ぶのか悩んでおりましたが、いばらの紀さんのご紹介の大工用語に載っておりました。  この二重になった垂木は、「ふたのき」と呼ぶのだそうですね。 ありがとうございました。 お蔭で眼のウロコが取れました。



30.Re: 石上神宮 明日香の情景
名前:とみた    日付:2005/7/5(火) 23:31
姫さん私の記憶をテストしてください。(20年前の情景です。いまは宅地開発されて相当変わったでしょうが、丘や寺は動きません)
近鉄特急吉野線の明日香駅を降りる。
近くに高松塚古墳がある。
駅前から少し遠望すると小高い丘が連なっている。自転車で少し勾配のある坂を下る。
道の両側は丘があって丘には竹やぶみたいなのが生えていた。

先ず橘寺に到着、そして右折すると石舞台。左折すると飛鳥寺のほうに向かう。そこには入鹿の首塚があった。川原寺の遺構が残っていた。

さてさて、正解率は??ハハハ

25.表データ送信テスト 返信  引用 
名前:管理人    日付:2005/7/5(火) 13:42
Size: 1KB

エクセル表データの送信テストです。エクセル表を添付しています。



26.Re: 表データ送信テスト
名前:管理人    日付:2005/7/5(火) 13:45
この掲示板はテキスト(txtファイル)データなら掲載できるようです。エクセルファイルではだめでした。エクセルで表をつくり、最後にテキストファイル(タブ区切り)でtxtファイルにして保存します。すると下記添付のボタンから表データを送信できます。ぜひご利用ください。

24.表データ送信テスト 返信  引用 
名前:管理人    日付:2005/7/5(火) 13:41
エクセル表データの送信テストです。エクセル表を添付しています。

19.喜光寺 返信  引用 
名前:    日付:2005/7/4(月) 14:46
Original Size: 500 x 461, 28KB Original Size: 500 x 420, 27KB

行基の建てた喜光寺です。  それと、菅原町を発掘した際、土師氏の窯や
埴輪が見つかりました。 跡地が公園になっていますので、その写真です。
スライドを写真に撮りましたので、ぼやけていてすみません。



21.Re: 喜光寺
名前:管理人    日付:2005/7/4(月) 15:53
行基の時代から、伝統あるお寺ですね!全国でも行基伝承たくさんありますが、ほんとうに行基がかかわったいた寺は少ないはずで、貴重なお寺ですね。

12.はじめまして 返信  引用 
名前:    日付:2005/7/2(土) 11:25
Original Size: 500 x 421, 31KB

初めて投稿させていただきます。
「姫」と申します。
どうぞよろしくお願いします。
会員でもないのに厚かましく投稿させていただきました。
写真は、「半化粧」という花です。
珍しいのではないかと思いましたが、皆さんはご存知で
いらっしゃいますか。



15.Re: はじめまして
名前:かわかつ    日付:2005/7/2(土) 17:8
はんげしょうは「半夏生」と書き、夏至から11日目の歳時記での呼称だそうです。別に「半化粧」とも書き、「片白草」とも呼ぶらしいですね。
夕刊にそう書いていました。
私は初めて見ました。貴重な画像ありがとうございます。

http://8912.teacup.com/kawakatu/bbs


16.Re: はじめまして
名前:管理人    日付:2005/7/2(土) 22:21
姫さんはじめまして!どこか半化粧の花、優美な女性の顔にも見えますね。今後ともよろしくお願いします。

14.welcom 返信  引用 
名前:かわかつ    日付:2005/7/2(土) 13:39
Original Size: 637 x 478, 105KB

もしやねねままさん?
http://8912.teacup.com/kawakatu/bbs



ページ: |< << 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb