[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





4212.本日は綿向山から見える山に登ろうシリーズ第24回 返信  引用 
名前:WAK研修部担当M    日付:2013年11月17日(日) 21時22分
大御影山に行ってきました。
8時17分スタートで16時5分までの長い一日でした。
なめこもたくさんではありませんがそこそことれて皆さん楽しめたと思います。
来年もキノコ狩りとの声もありました。

4207.ありがとうございます 返信  引用 
名前:しいずん    日付:2013年11月15日(金) 22時59分
 水木林道へのご案内、ありがとうございます。綿向山の日のこのころが、私は大好きな時期です。紅葉はきれいだし、葉っぱが茂っていない分、下界の景色も良く見えます。
 地元の綿向山を愛しておられる皆様のご努力で、また私たち愛好家が楽しく登山させていただけます。いつまでも、楽しく美しい綿向山の姿を見続けたいと思います。
 これからも皆さまの健やかなご活躍をお祈りしています。

4203.水木林道の通行止めについて 返信  引用 
名前:しいずん    日付:2013年11月11日(月) 20時57分
ラリーベルさんこんばんは。ご無沙汰してます。
昨日の「綿向の日」中止、残念でしたね。台風が30号まで発生したり、10月以降の週末がことごとく悪天候になったり、今年はホントに異常、としか言いようがありません(絶句・・・)

昨日、中止とは知らず西明寺に行ったら、役員さんが雨の中詰めておられました。ごくろうさまでした。
そのまま、一番お気に入りの水木林道へ入ろうとしたら、何と、入り口で通行止め!!
何としたことでしょう。
そこでお尋ねですが、どのあたりで崩れたのでしょうか?また、いつごろ復旧するのでしょうか?
また、最新情報をぜひお願いします。



4204.Re: 水木林道の通行止めについて
名前:事務局    日付:2013年11月12日(火) 18時2分
「しいずん」さんこんばんは。
せっかく登山に来られたのに、「通行止」でがっかりされた事でしょう。
 9月に襲来した台風18号により、「竜王山登山口」の少し奥で法面崩壊があり、大型ダンプで約10台分の土砂が林道をふさいでおりました。
 何とか復旧は終え、現在は間伐材バリケード(車回し)まで通行できる様になっております。
 勿論、竜王山への登山も可能ですが、兼ねてから落石など大変危険な林道です。通行には充分ご注意下さい。

 また、今年の「ふれあいDay」は大変残念な結果でしたが、これに懲りずに来年以降、ご都合がつけば是非ともご参加下さい。


4206.Re: 水木林道の通行止めについて
名前:ラリー・ベル    日付:2013年11月12日(火) 23時19分
…「なんでも鑑定団」を見入ってしまい今となってしまいました(謝)、しいずん さん こんばんはッ、お久しぶりですねッ。季節は鮮やかな紅葉の候となり多くの山を楽しまれておられる事でしょう。今回お尋ねの林道ですが現状は事務局がお答えした通りです、18号台風に伴った大雨は同林道を川の様に土石と共に流れ路面が荒れています、車を労わり左側斜面を注視しながら進んでください、また林道入口からの舗装路上には落ち葉が多くスリップにも注意して下さいと付け加えさせていただきます。 週末の土曜には入る様にしています、次回にも見掛けられたらお気軽に…♪楽しみにしております。

4202.11月10日綿向き山ふれあいデー 返信  引用 
名前:虹の佐藤    日付:2013年11月11日(月) 10時29分
本日11月10日綿向き山ふれあいデー予定日でした。
しかしあいにくの雨模様で中止が決定されました。
とは、知らずに(前日にHPを閲覧してなかった。)
トコトコと8時前に4駆で乗りつけました。
ついてい見ると御幸橋パーキングは、満車状態の中ですが
無事パークできました。
私は綿向き山の常連ですが、仕事持ちの私は平日のふれいあでー
には、参加できませんでした。
で今回初めてといことになります。
雨交じりの中ですがいつもよりはにぎわっています。
3合目から少し降りましたが頂上では、ほとんどやんでいまして
、カッパスタイルの大勢でにぎわっていました。
中には、9k程度の赤ちゃんを背負う若い母も
有といろんな方と話をさせていただきました。
3合目でバロム1さんには
、ひみず谷の2合目から8合目までの3h程度要する険しい滝登り
をお聞きしました。
私は、もともとは滝観光から始めたこともあり胸を熱くしました。
(滑落等あるらしく完全装備で複数人数の登坂必要)
頂上では、アルピレオ(写真青いカッパ)さんと出会い
山頂から見れることのできる山の講習会をされていました。
最後に7合目でラリーベルさんとお会いしました。
しかし中止というものの登山者が多く下山するのに時間を通常より要しました。
本日は、皆様ありがとうございました。



4205.Re: 11月10日綿向き山ふれあいデー
名前:ラリー・ベル    日付:2013年11月12日(火) 22時40分
虹の佐藤さん こんばんはッ。先日のお声掛けありがとうございました。今年の「18thふれあいDayは」中止となってしまいましたが知らずに入った駐車場の混雑ぶりに驚かれた事と思います。当日の綿向山ではお知り合いの会員に会われ久しぶりのお話、また会員からのアドバイスを受けたりでお得な綿向山での1日を楽しまれた事でしょう。 先週に立冬が過ぎ来月には白い綿向になるかと予測しております。雪の綿向にもドシドシっ来山くださいッ お待ちしております。

4201.「ふれあい綿向山Day」の中止について 返信  引用 
名前:事務局    日付:2013年11月9日(土) 9時0分
「速報」
 明日11月10日開催予定の「第18回ふれあい綿向山Day」は天候が荒れ模様との予報から、「中止」の決定がなされました。
頂上ほか3合目などでのイベントは中止となりますが、せっかく綿向山まで来られた方の為にと、御幸橋駐車場周辺を会場に午前中のみ「バザー」行われる予定です。(降雨となれば撤収)
 また、この会場において、「登山証明書」を発行されます。
 天候が荒天との予報ですので、登山については「個人の判断」にお任せするものです。登山される方は雨具は勿論のこと、充分注意して登山して下さい。
 万一の事故対応については、個人の責任でお願い致します。

 以上が、実行委員会での決定ですので、ご連絡させて頂きます。
 詳しくは、「日野町」のホームページをご覧下さい。

4197.お礼 返信  引用 
名前:2430    日付:2013年11月3日(日) 14時43分
 ラリー・ベルさん こんにちは。伊賀の古道ウォーカーです。
 昨日は楽しい、そして有意義な時間をありがとうございました。山名が百人一首の「わたの原 八十島かけて・・・」の「わた」に繋がるとは思ってもいませんでした。また、日本や中国の神話の世界から、ヨーロッパのヘリコプターまで、ラリー・ベルさんの知識の広さには驚かされるばかりでした。おかげで、疲れも感じず気づいた時には頂上直下の階段の下に着いていました。
 教えていただいた装備で冬の綿向にも挑戦するつもりですが、水無山にも行きたくなっています。勿論、古道ウォーカーとしては御代参街道も目指します。
 余談ですが、帰宅後に読んだ小説に「BELL429」が出てきたときには思わず叫び声を上げそうになりました。御縁を感じました。
 またお会いできる日を楽しみにしています。来週のイベントの成功をお祈りします。

 



4200.Re: お礼
名前:ラリー・ベル    日付:2013年11月4日(月) 23時36分
初めて登られた綿向山、また初めての竜王縦走へ、深まる秋の1日を存分に歩かれた事と思います。伊賀の2430さん こんばんはッ、早速の投稿ありがとうございます。当日は降る心配はないもののイマイチの空模様でしたが歩き易い表参道、その参道での終わりの無さそうなノイズの様なお喋りを…ご静聴ありがとうございました(笑)。頂上での休憩の後に挑む竜王への縦走、そのノイズの様な声から解放され(耳鳴りは残ったかも?)静かな縦走路で聞こえる小鳥達の囀りを楽しみながら向かう竜王山、続く長い下りを過ぎ登り切った鉄塔からは湖北の竹生島までが観えるのですが…残念だった事と予測しております。 次回には澄んだ冬の空気を透しての遠望、また樹氷を、雪の綿向山にチャレンジしてくださいねッ。またお伝えした「御代参街道」夏季には少し厳しいかと思いますが名代は1月・5月・9月と3回多賀大社へ参拝に歩いています、総距離は36`ですが日野町内・石原宿〜土山宿(甲賀市)までは15`、町内鎌掛宿(かいがけ)からは同街道で唯一の「笹尾峠・369m」が…、当時に想いを馳せ同季節に歩かれては如何でしょう。 余談に登場したBell429は以前に体験搭乗?された「みえ・JA6703」より少しコンパクトな機体ですね…みえは93年1月から飛んでいる様でそろそろ2000飛行時間間近か?過ぎたか?。 次回も雪の綿向山で見掛けられたらお声掛けくださいねッ、♪お喋りのPart2を取り揃えてお待ちしております、乞うご期待ッ!。

4194.8か月ぶりの綿向登山 返信  引用 
名前:ライ    日付:2013年11月2日(土) 21時28分
ラリーベルさん、こんばんは〜。。

今日はありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

今日はひょっとしたらお出会いできるかなあっと思ってたら、頂上で出会ってビックリでした・・(笑)
この歳になって山登りの楽しさがちょっとわかってきたような・・。。

10日もよい天気になるよう祈ってます!



4199.Re: 8か月ぶりの綿向登山
名前:ラリー・ベル    日付:2013年11月4日(月) 21時41分
 ライさん こんばんはッ、下山後の投稿ありがとうございます。当日に頂上でお会い出来るとは思ってもなく驚きました。8か月ぶりの綿向山…楽しまれました?、登頂途中には黄葉が眩しい程に目立ち、また久々の頂上からは前回とは違った装いを纏った鈴鹿の山々…多くの彩りを撮られ旬の頂上を楽しまれた事でしょう。 黄色い落ち葉の絨毯を踏みながらの下山時には粉骨砕身ッ!手抜きなしの ぇえ仕事を進める私を撮って貰い、またブログにUPして頂き恐縮の極みでございます。 今日も当日の残り作業を終え下山、その後に私用で出掛け帰りの綿向神社付近で見覚えのある…ドゃさッポールくんじゃッぁあ〜〜りませんかッ!、思わぬ所でお会いしましたねッ これからも宜しく。

4193.久しぶりの綿向山 返信  引用 
名前:クンタロー    日付:2013年11月2日(土) 20時22分
ラリーベルさん こんばんは
いつも登山道の整備ありごとうございます

当HPは毎週訪問しておりましたが、綿向山へは3月末以来となりました

北畑林道の様子は当HPで知っておりましたが、実際に現場で見たときは想像以上の状況であり自然の恐ろしさを改めて感じました

これから時間があれば毎週でも登りに行きます
来週の綿向山の日も家族で行きます
当日は晴れる事を祈っております



4198.Re: 久しぶりの綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2013年11月4日(月) 20時47分
 一昨日の表参道9合目付近でのお声掛けありがとうございました。クンタローさん こんばんはッ、当日の天候は旬の秋空には届かないイマイチの空模様となりましたが春とは違った綿向山を楽しまれた事でしょう。 今日は迫る「ふれあいDay」の事前整備作業でWAK会員・関係者が入山、最高の綿向山に仕上げられました、またご指摘の「北畑林道」ですが今日、重機が搬入され近日中に台風の爪痕は撤去される事と思います。 11月10日の天候は…祈るのみですねッ、当日はご家族皆さんでの参加との事、綿向山の好感度が上がる様にタップリとご家族にガイドしてくださいっ。当日の私は7合目に居ります、座り込んでお○をチビチビ…かも知れませんがお気軽にお声掛けくださいッ お待ちしております。

4195.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2013年11月2日(土) 21時30分
 季節外れの台風に振り回された10月も過ぎ、菊の香り漂う霜月…11月です早いですねッ。ふれあいDayも近付き例年通りに事前整備が先月に予定されていたのですが雨で延期、その降る雨の隙を見計らって麓の草刈りはほぼ完了したものの表参道整備に至っては手つかずの状態となっているため工具を背に入山です。 入った表参道は続いた好天により湿気も無く、また夏季には入山者を悩ませた山蛭の気配も全く無く快調に進めます、植林帯の中では吹く風は感じられないものの11月の爽快な朝です気持ち良く歩いて着いた3合目カラ谷作業道。同林道から見上げる斜面には色着き始めた樹々が見られる中に一段と目を引く黄葉は今が見頃の様です。 着いた5合目避難小屋での小休憩、展望はイマイチで三上山もボンヤリ霞に遮られる程度の展望…本当に霞ですかねぇ?不安を感じております。同小屋での小休憩を後に進む参道、近付く6合目付近では例年通りの黄葉と紅くなり始めた樹々、その後も順調に高度を稼ぎ入った風呂ノ谷、相変わらずの狭い参道ですが雨の影響も無くスムーズに通過して目指す頂上。 着いた頂上気温17℃・晴れ・ほぼ無風・近隣の鈴鹿も隠される程度の展望・入山者60名以上。

※今の綿向山を写真でお伝え出来ない様です、近い内に添付できる事と思うのですがご了承くださいッ。



4196.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2013年11月3日(日) 0時46分
 雨で延期された事前整備作業は明日4日に予定されています、その1日だけでは一部の参道整備は完了できない為に今日の入山となります。 ※先月となる28日には鈴鹿モルゲンロードクラブ(SMC)による道標整備が行なわれました、同クラブの人手不足のために私もお手伝いの助っ人参加です。当日の作業メニューは頂上に在る記帳箱とその杭の交換(記帳箱は春の爆弾低気圧の被害に)、及び竜王への縦走路・イハイガ岳方向の分岐に新しい道標の設置(旧道標はSMC.WAKの設置ではありません)。全ての材料を「一輪車」に載せ4名で押して・曳いての表参道は…最高の苦行でございます、中でも風呂ノ谷を無事にトラバースの後には、目が窪み助骨がすける程の荒苦行、精神が浄化され悟りを得たと言う参加者が居たかは不明ですが下山後の直会では確実に参加者の五臓六腑は浄化され、また私も新たなネジを巻かれた次第でございます。

工具を背に歩く朝の表参道、途中でお会いしたのは綿向が初めてとお聞きした伊賀から来山の西澤さん。歩き易い表参道を頂上まで一緒いただきありがとうございました、道中での弾み過ぎたお喋りには閉口されたかと思いますが悪しからず。次回は雪の・樹氷の綿向山にお伝えした装備を整え来山くださいねッ お待ちして居ります。 登頂直前の9合目付近でのお声掛けは?…お久しぶりでしたねっクンタロウさん、久々の綿向は快晴には遠いものの降るものの心配も無く一歩々をゆっくりと楽しまれた事でしょう、11/10はご家族で参加いただくとの事、皆さんに綿向の短い旬間をガイドしてくださいッ。  着いた頂上での休憩中に…?ドゃさッ!ライさんじゃッぁあ〜りませんかッ、先日のブログで近々綿向へと…有言実行ですねッ、前回とは違った秋の綿向山をご夫妻で楽しまれた事でしょう、また下山の時には奥さまから頂いた冷やしたお饅頭ありがとうございました、冷たくて大変おいしゅうございました。 その冷やされたお饅頭を口にして下りる参道、途中の金明水付近で谷側に傾いた参道の修復を本日の作業始めとし道中の参道を削り、また修復を繰り返しての下山、風呂ノ谷も程々に傾きを取り除きましたが限界がある様です、また参道の幅も少しは山側に広く取りましたが慎重に進んでください。 その作業中にお会いしたのは西宮から来山の土橋さんは初めての綿向山とお聞きしました、水無山北尾根登山道から目指す綿向とお聞きしました、荒れた水無山登山道から様相が全く違う表参道には驚かれた事でしょう、初めての頂上はイマイチの展望だった事と思いますが晩秋から冬にかけての眺望は遠望が観れて…是非 来山くださいねッ。町内在住の東川さんお久しぶりでした、これからの季節には幾度とお会い出来る事と思いますがよろしく。
参道の整備は案の定残りました、残りは明日4日と予定しています表参道を歩かれる入山者にはご迷惑をお掛けするかと思いますがご協力ください。
PS)、入山前に立ち寄った登山口・出合い小屋の伝言板に私に向けての伝言が…、だれゃねん?と読み進むと…はいッ湖南市の松久保さんでした。初めて10/13に綿向山に登った旨の伝言と頂上では必勝祈願をされたとの事、アスリートでもないのに?…ビビッドに思い出しました、松久保さんの大好きな依存性回収機械、また無趣味老人の溜まり場とも言われる…あの遊技での必勝!、ご安心くださいッ 誰か負け方を教えてぇ〜ッと悲鳴をあげる程に出る事でしょう、お礼参りは必ず行ってくださいねッ。 

4190.綿向山の日が晴れるといいな。 返信  引用 
名前:pearlcat    日付:2013年10月22日(火) 21時58分
お久しぶりです。
子供の頃にオヤジに連れられ登った以来、久々の登山でラリーベルさんとお会いして一緒に登った町内在住pearlcatです。
5月だったと思いますが覚えてらっしゃいますでしょうか。あれ以来登山の魅力に取り付かれて各地の山を登っています。まぁ近場ばっかりなんですけど。
それでも9月には白山に登ってご来光も拝んできました。いろんな山に登っては綿向山の方角を探し綿向山を基準として山の高さを比較したりと心の中にはいつも綿向山があります。1,110mという指標にし易い標高がいいんだと思います。この山は綿向山より○○m高いんだ、とか各地で思ってるワケです。
で、綿向山の日も近づいてきましたので久しぶりにこちらの掲示板でラリーベルさんに挨拶に参りました。綿向山の日は友人と登る予定をしていますのでお会いできれば直接挨拶したいと思っています。いつも山の整備お疲れ様です。
ところで、こちらの会で綿向山のバッジを販売されているような話を小耳にはさんだのですが是非購入したいと思っています。どちらで買えるものなんでしょうか?友人のガセですかね?

それでは当日が晴天に恵まれる事を祈って。



4191.Re: 綿向山の日が晴れるといいな。
名前:ラリー・ベル    日付:2013年10月23日(水) 19時40分
お久しぶりですねッ pearlcatさん こんばんは、5月に綿向でお会いしてから多くの山々を♪楽しんでおられる様ですねッ。11月10日は、ふれあいDay「綿向山の日」当日の天候は祈るのみです 今回は日曜日と重なり多くの参加者で賑う綿向山になる事と思います、pearlcatさん、また仲間皆さんお誘い合わせでドシドシっ参加してください。記念バッヂはガセではなくリアルに販売しております、日野町の観光協会でも売られていますが綿向三山の山中でも入手できます、週末に入る私(緑の腕章)も預かってお売りしていますが・・・バッヂ要らんかェェ〜〜っとのお声掛けはしておりませんので悪しからず。

※週末の私と月曜に入っている会員(腕章×2)も持参しておりますお気軽にお声掛けください、記念バッヂ1個・\500です。


4192.Re: 綿向山の日が晴れるといいな。
名前:pearlcat    日付:2013年10月28日(月) 10時31分
お返事ありがとうございました(^-^)/
ガセじゃなかったバッジは500円用意してまた声かけさせて頂きます。
ではまたお会いできるのを楽しみにしてます。

4189.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2013年10月21日(月) 21時49分
 WAK会員・綿向山ファンの皆さん こんばんはッ。昨日20日に予定されていた「第18回綿向山の日」に向けての事前整備作業は降り続く雨の為に中止となりました。現在TV等の天気予報が伝える通り2つの台風が近付いていて進路が不安な所です、来月上旬にと延期された整備作業が捗る様に、またその時までにと言われる作業を本日参加の出来る会員により行われました。御幸橋駐車場に集まり先日の台風26号の爪痕が残る水木谷林道を使っての入山となります。 着いた3合目カラ谷作業道で5合目小屋に使用する資材、また頂上階段修復用の杭などを背にスタートです。着いた5合目では同避難小屋修復の2名を残し3名が杭を頂上への搬入となります。 3合目より歩く表参道には支障となる物は無く目立つのは台風の風により落された杉の小枝が散乱していますが何ら支障にはならないと思われます。その杭を運ぶ私達の後方にはトングとビニール袋を手にゴミの回収をする2人の女性(一般参加者と会員)が迫って来る段取りだったのですが…いずこへ?(冬道も綺麗にと聞きましたが?)。7合目での小休憩を後に入った「風呂ノ谷」、先日の雨の影響もほぼ無く何時もの狭い参道と古い木橋を過ぎ順調に進み会員揃って着いた頂上。気温は…寒くは感じない涼しさ(温度計未装着)・曇り・北風・南に流されるガスの切れ間から知多半島 伊勢湾が・入山者10名以上。

※5合目避難小屋の「スズメ蜂」は先週に会員が夜襲をかけ撃退…トラトラトラでございます。今日の小屋での作業中には少ないスズメ蜂が確認されましたが撃退した巣の残り?、また小屋の他にも別の巣が?10月末が同蜂のピークとも聞きます注意してください。また以前より使用を控えて頂いていた「夢咲きの鐘」、今日の作業により鳴らせる様になりました、割れない程度にお楽しみくださいッ。

朝の集合場所になった御幸橋駐車場でお会いしたのは大阪からの4人パーティー(リーダー・橋本さん)、頂上で再度お会い出来ると思っていたのですが…?、水無山からの縦走とお聞きしたのは下山時の表参道、荒れた水無山登山道にはお連れの若いセニョリ〜タ皆さんも驚かれた事でしょう。着いた寒い?頂上を後に下る5合目では…ラッキーでしたねッ、西に広がる展望の説明を…観えない山もその中に含まれていた事と思います。次回は錦秋の綿向山へ今日の皆さん、また仲間皆さんお誘い合わせで おいでやす お待ちしております。


ページ: |< << 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb