[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





5571.久しぶりの綿向山。 返信  引用 
名前:彦根の馬場です    日付:2017年5月4日(木) 16時55分
3〜4年ぶりにお邪魔しました。久しぶりの登山道中体が重く、どうなるかと思いましたがなんとか頂上まで行く事が出来ました。残念だったのが道中に捨ててあったタバコの吸殻、山頂にも吸殻が捨てられていました。喫煙者の皆さん、山火事の原因にもなりますので、喫煙した後は必ず持ち帰る様にして下さい、



5579.Re: 久しぶりの綿向山。
名前:ラリー・ベル    日付:2017年5月6日(土) 18時29分
ドゃさッ(´⊙ω⊙`)❗めっちゃ お久しぶりですねッ(#^.^#)。馬場さん⭐こんばんはッ、早速の✏投稿ありがとうございますッ( ̄^ ̄)ゞ。今年のGWは☀好天に恵まれました٩(^‿^)۶。そんな中に久々にご夫婦で?歩く♪表参道。先月からの参道🔨整備が進められ👣歩き易くなった参道で少々:(;゙゚'ω゚'):のオーバーヒート。水分補給🍹と休憩を入れて回復ᕦ(ò_óˇ)ᕤ、完全にインプット👍されている表参道を快調に歩いて着いた久しぶりの頂上ヾ(๑╹◡╹)ノ"。その頂上からは数年前と変わりない👀展望を♪楽しみGWの1日をゆっくりと堪能された事でしょう(⌒▽⌒)。 今回の来山は以前の様に🚲自転車ではないと思いますが、次回はご家族お揃いで来山くださいねッ、お待ちしておりますッm(_ _)m。

5575.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2017年5月5日(金) 22時55分
Original Size: 424 x 564, 180KB Original Size: 587 x 441, 206KB Original Size: 564 x 424, 92KB

 春の大型連休もあと僅かになりましたねッ。「こどもの日」でもある今日は、春分と夏至の中間となる立夏で暦の上では夏の始まりとの事。その暑くなりそうな?日に前回にお伝えした表参道「風呂の谷」での倒木撤去をとWAK竹村会長との入山です。待ち合わせの御幸橋駐車場で会長と合流。身軽な会長に、お願いしていたチェンソーは?…わ す れ た の四文字に愕然ですが、手鋸が2本あるしィ(これが大誤算)で取りに帰る事もなく水木谷林道を車に揺られて車止めへ。歩く表参道は前回同様に快調に高度を稼げる事と思われる中に着いた5合目で休憩。展望は霞の中の三上山が限界、水分補給と休憩を済ませ再びの表参道。支障もなく快調に高度を稼いで着いた7合目、滲み出る汗は吹く清風に拭われ目前に迫る風呂ノ谷を前に暫しの休憩。その休憩を後にネジを巻いて挑む倒木の撤去作業。※この作業は地権者でもある「綿向生産森林組合」の了解を得て行っています。会長と共に着いた風呂ノ谷の現場、今回のターゲットとなる倒木を見た会長…おぃ・おぃ・おぃッ!手鋸でいけるぅ?、…とッ殿いまさら何を仰せられましょう、おふざけは程々に…とはお伝え出来ずに始まった手鋸2本での往復運動、半分腐食の折口は意外と早くとは言えないものの切断、で親指が立つ程でしたが、次の谷側に倒した木の切断箇所は地上から1b以上と鋸を入れると大きく揺れて…2人暫くは犬のおまわりさん状態、その後に休憩をとって交替で鋸を入れて(チェンソーの音・匂いを思い浮かべて)…約60分でやっとでございます。作業後の片付けも使ったロープ回収に手間取り延べ時間90分は風呂ノ谷にドっぽり浸かっていた様です。以上の様に同谷の参道を塞ごうとしていた倒木は撤去できました、また登頂後の下山時には前回に出来なかった参道整備を5合目近くまで済ませておきました、5合目以下はまだ前回の整備済みのままで多少の荒れた箇所が見られますが、今が一番歩き易い表参道かと思います、残り少ない大型連休の1日を「綿向山登山」でお楽しみください。頂上気温22℃・晴れ・西風・遠望ペケ鈴鹿はまずまずの眺望・入山者50名以上。

写真左・風呂ノ谷に参道を塞ごうとする倒木。

写真中・折口から切断と作業を始める「チェンソー」を忘れたWAK会長。

写真右・青い空、白い雲、大嵩神社と青年の塔…コンプリートの頂上。



5576.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2017年5月6日(土) 0時6分
Original Size: 564 x 424, 177KB Original Size: 415 x 552, 130KB Original Size: 415 x 552, 160KB

朝の御幸橋駐車場に砂埃を引いて入って来られるのは、近所の堀端町からの沢村さん、お久しぶりでしたッ、先日の日野祭りは好天に恵まれ良かったですねッ。今回の綿向山も雨の心配もなく存分に好天下の頂上を楽しまれた事でしょう。

着いた風呂ノ谷での作業中には…ドゃさッ前回から1週間も経ってないのに現れたのは柴田さんご夫妻(京都)。今回も何ら不安のない好天に恵まれご夫妻揃っての綿向山、頂上からの遠望は利かなかった事と思いますが、数日前とは違った立夏の綿向山を楽しまれた事と思います、次回は…明後日?お揃いで おこしやして おくれやす。

今日は「こどもの日」、子どもさん連れでのファミリーが目立った中、その風呂ノ谷を慎重に通過されるのは甲賀市からのファミリー。好天に恵まれ思い出の綿向山登山になった事でしょう。

下山の参道整備中には町内在住で英国出身のお父さんと小6の娘さんに、下山を短い時間一緒しましたが、お子さんが頑張って探す山の生き物…見つかったのか?気になっています。

5合目での休憩を後に下りる参道では、水口から初めてのご夫妻と一緒させて貰いお喋りを弾ませる内に登山口に…何かと おやかましゅうございました、これに懲りず次回もお揃いで来山くださいねっ。

写真左・こどもの日に風呂ノ谷を通過されるのは甲賀市からのファミリー。

写真中・折れ口は案外とは言え手間取りました、第一の難関突破にチョウシこいてグッジョブでしたが…。

写真右・切断の後は中ほどを手鋸で分割…木が揺れるわ 左の谷が気になるわ…。



5577.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2017年5月6日(土) 0時28分
Original Size: 535 x 402, 170KB Original Size: 535 x 402, 167KB Original Size: 535 x 402, 158KB

写真左・作業中の同谷の底には残雪が今も見られます。

写真中・倒した木の切断は下からですが、力が入らず、また揺れる木に苦戦です。

写真右・前回にお伝えした昨年に事故に遭われた方の靴、回収しました。



5578.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2017年5月6日(土) 0時46分
Original Size: 535 x 402, 82KB Original Size: 535 x 402, 157KB Original Size: 382 x 509, 139KB

写真左・頂上直下から見る日野の里と季節を感じさせる一面の水田。

写真中・今の表参道は、しっかりと踏まれて迷う事は無いと思っています(写真は金明水付近)。

写真右・下山時に狭い風呂ノ谷の傾く参道を整備、道幅は期待する程に広くはならず慎重に通過してくださいッ。


5572.新緑の竜王山から綿向山 へ🌿 返信  引用 
名前:アルビレオ    日付:2017年5月5日(金) 0時30分
Original Size: 800 x 600, 127KB Original Size: 600 x 800, 129KB Original Size: 800 x 600, 100KB

綿向山を愛する会のみなさん🎏
綿向山ファンのみなさん🌷
こんばんは🌠

ゴールデンウィーク の真っ最中の本日4日。
竜王山から竜王尾根をへて綿向山北尾根(シャクナゲ尾根)から表参道を歩いて来ました。

本日のお目当ては、シャクナゲ尾根のホンシャクナゲの開花状況。
まだまだつぼみは堅く、石楠花ノ頭の峰のつぼみが3〜5つふくらんでいたのみ、という状況でした。
あと10日くらいすると咲き始めるようで、来週末から中旬が見頃のようです。

新緑の中、オオルリ・キビタキ・ヒガラ・ミソサザイのさえずりが響き渡っていました。
綿向山頂は風が強く寒かったものの、若い女性や家族連れが多く賑やかでした。
本日の登山者は約70名。

写真
左側・石楠花ノ頭付近のシャクナゲの様子

中・ふくらんできたつぼみ

右側・開花を待つ多くのつぼみ



5573.Re: 新緑の竜王山から綿向山 へ
名前:アルビレオ    日付:2017年5月5日(金) 0時38分
Original Size: 800 x 600, 137KB Original Size: 800 x 600, 82KB Original Size: 600 x 800, 136KB

写真
左側・竜王山の千畳平

中・竜王山山頂

右側・竜王尾根にて



5574.Re: 新緑の竜王山から綿向山 へ
名前:アルビレオ    日付:2017年5月5日(金) 0時46分
Original Size: 800 x 600, 63KB Original Size: 600 x 800, 140KB Original Size: 800 x 600, 113KB

写真
左側・綿向山のシロモジの木の花

中・風呂ノ谷の残雪

右側・西明寺川の新緑


5565.今日の綿向 返信  引用 
名前:京都の柴田    日付:2017年4月30日(日) 18時39分
久々にお邪魔しました。
土曜日にしか会えないと思っていたのに、
駐車場でPAPASANさんの車を見つけて感激!!!
頂上直前でやっとお会いできて、また感激。
ご無沙汰してました。
道中、斜面にはまだまだ倒木バタバタと横たわっているのに
登山道はきれいに整備していただき、ありがとうございます。
写真はあざみ小舎付近のカタクリです。



5570.Re: 今日の綿向
名前:ラリー・ベル    日付:2017年5月2日(火) 20時51分
日曜日の綿向は☀好天に恵まれ(^_^)久々の綿向山をご夫婦で♩楽しまれた事でしょう、柴田さん⭐こんばんはッ。久しぶりに歩く♪表参道、好天の下で🐥小鳥の囀りを👂、また足下で一生懸命に🌸咲く小花を楽しみながら歩いて着いた久々の頂上ヾ(๑╹◡╹)ノ"、☁雲ひとつ無い最高の頂上(^∇^)、遠望はイマイチでしたが、久しぶりに見る👀連なる春ッ真っ只中の鈴鹿の山々(*^▽^*)、存分に春の山行をご夫婦で堪能( ̄3 ̄)された事と思います。次回も装備も軽くて軽快に👣歩ける綿向へご夫婦お揃いで来山くださいねッ( ´ ▽ ` )ノ、お待ちしておりますッm(_ _)m。

5567.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2017年4月30日(日) 21時7分
Original Size: 605 x 454, 172KB Original Size: 454 x 605, 222KB Original Size: 605 x 454, 99KB

 暖かくなって春ッ♪真っ只中ですねッ。本来は昨日、土曜の入山予定でしたが、家事やら迫る日野祭りの準備やらで今日の入山となります。昨日の雷雨が嘘の様に晴れわたった朝の御幸橋駐車場へ、場内には数台の駐車が見られ何時もの場所へと向かうも1台の車が…後進を期待?していましたが、近くで準備中の来山者のお話しでは、既に入山されたとの事。確かに年始の大雪で場内除雪時に張られていた区割りロープが寸断されましたが…、後からの来山者を想ってセンスある駐車をお願いしたいものですね(初めての来山者と想像しています)。入った表参道は先日までの倒木などの撤去作業の甲斐あって何ら支障なく快調に高度を稼げる事と思われますが、目立つ雪の被害の多さには改めて驚かされます。順調に高度を稼いで着いた5合目。展望は薄っすらの比叡山、また比良の山々が限界。避難小屋での休憩を済まし目指す7合目、道中も何ら支障もなく快調に歩いて着いた7合目。芽吹きの樹々は見られますが、見上げるブナ林はまだ早い様ですね。次に入った「風呂ノ谷」の狭い参道は相変わらずですが、参道の地表はシッカリと踏まれ入山者の多いのが感じられます。同谷を通過の後も快調に歩いて着いた頂上。頂上気温21℃・晴れ・穏やかな西風・遠望は×鈴鹿の山々はバッチシ・入山者約100名。

写真左・初めて?の来山者と想像するのですが…。

写真中・風呂ノ谷も順調に…でしたが、振り返るとこの状態、先端が谷側の木に架かっていますが注意。

写真右・春♪真っ只中の頂上、ふんだんな紫外線にお気をお付けくださいッ。



5568.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2017年4月30日(日) 22時14分
Original Size: 441 x 587, 196KB Original Size: 353 x 470, 134KB Original Size: 470 x 353, 118KB

朝の表参道・2合目でお会いしたのは、岐阜・瑞穂市から初めての綿向とお聞きしたご夫妻。好天下の表参道を快調に進んで目指す頂上。その頂上から見る違った角度から見る鈴鹿の山々、生憎の春霞で遠望は利きませんでしたが、ご夫妻で登った初めての綿向山、四季折々が楽しめる綿向山へ、次回もお揃いで来山くださいねッ。

下山の9合目付近でお声掛けをいただくのは?…、お久しぶりッ!清田さんご夫妻じゃッぁあ〜りませんかッ。今回は奥さまお揃いでの綿向山、歩き慣れた表参道では小鳥の囀りを、また足下の小花を楽しみながらの綿向山。着かれた賑わう頂上では、日陰を求めてのランチと見慣れた展望をと好天下の頂上を楽しまれた事でしょう。下山時の5合目で再びお会いしての同時下山、マニアックな楽しいお喋りありがとうございました。次回もよろしくッ。

頂上直下での作業中には?…ドゃさッ柴田さん(京都)お久しぶりでしたねッ。冬期の来山を計画するも当欄でお伝えする積雪の多さ(駐車場近辺)に阻まれ今回になったとの事。好天下の表参道を歩いて着いた久々の頂上、ランチにはご自慢のガソリンストーブをガンガンっ燃やして美味しい昼食、ご夫妻で存分に楽しまれた事でしょう。

下山の5合目では綿向初めてとお聞きした、守山からのご夫妻。少し遅れた入山の様でしたが、降る気配もなくお2人でゆっくりと初めての綿向山を楽しまれた事でしょう。

写真左・前回の20日より残雪は減っていますが、4月の最終日でも写真の状態…余程の積雪だったようですねッ。

写真中・8合目少し上の「金明水」は絶える事無く…、これからの季節には汗を拭うには最高ですねッ、ただ生での飲用はお勧め出来ないのが残念です。

写真右・その金明水手前の狭い参道下に見つけた靴は女性用?、昨年11月に滑落された方の物か?。清掃登山時に回収される事でしょう。



5569.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2017年4月30日(日) 22時28分
Original Size: 454 x 605, 196KB Original Size: 605 x 454, 131KB Original Size: 605 x 454, 86KB

写真左・前述の風呂ノ谷の倒木を上側から、同谷に張られたロープは写る倒木の前に、地表の根っ子にも固定されています。登りにはこの折口は見えません、見逃していた様です。

写真中・今回のミッションはこれッ、冬期の警鐘看板の回収ですね。登りより下山の方が重かったと感じております。

写真右・田植えが終わった水面に映る綿向三山(下山後)。


5566.(untitled) 返信  引用 
名前:京都の柴田    日付:2017年4月30日(日) 18時40分
Original Size: 1100 x 1589, 446KB

写真が添付できなかった?


5563.今日は嶽祭り 返信  引用 
名前:綿向老人    日付:2017年4月20日(木) 23時55分
今日は大嵩神社の嶽祭りに老骨に鞭打って登りました。
遷宮の翌年は特に御利益が頂けるそうで、嶽祭り限定のお守りを頂きました。
参拝者はWAK代表をはじめ、各地区代表、神輿当番代表、その他関係団体のほかWAK会員などで約50人。佐久奈度神社でお祓いをした後、頂上へ向い、頂上の真新しい大嵩神社で祭典が行われました。
薄曇りで展望は今一つでしたが、暑くはなく頂上も微風で天候には恵まれた日でした。
大積雪と強風の影響で風倒木が多かったのですが、ラリーベルさんなどの事前整備の御蔭で快適な登山が出来ました。



5564.Re: 今日は嶽祭り
名前:ラリー・ベル    日付:2017年4月24日(月) 21時40分
先週 20日の「嶽まつり」は例年 以上に賑わいましたねッ(^∇^)。会員・綿向老人さん⭐こんばんはッ(._.)、当日の朝は暖かそうな春の☀陽射しがありましたが、麓でのお祓い(^人^)の後に参加者が揃って👣登り始めた頃からは次第にその陽射しがなくなり 着いた頂上では雲高はあるものの生憎の🌥曇り空(⌒-⌒; )になりました。神事が進む中では☂雨の気配もなく参加された参拝者皆さんもゆっくりと参拝、また終了後の頂上を堪能された事でしょう(^∇^)。 はいッ❗ 今回の嶽まつり に間に合う様にと参道の整備を行いましたが、今年は例年に無い多い残雪に妨げられ( ̄▽ ̄;) 雪との格闘に時間を取られ参道の道普請は少々粗い作業になってしまいました(^_^;)。まだ暫くは残りの参道の整備などをと思っていますッ( ̄^ ̄)ゞ。

PS)、5/3日野祭り 当日の天候…スペシャルなご利益に期待ですねッ。私 うん十年ぶりに羽織袴( ̄3 ̄)での登場になり濡らしたら(´༎ຶོρ༎ຶོ`)…祈るばかりでございますッ。


ページ: |< << 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb