[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





3863.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2013年1月20日(日) 20時20分
Original Size: 667 x 500, 84KB Original Size: 667 x 500, 74KB Original Size: 667 x 500, 63KB

 今日はWAK研修部による恒例の「霧氷まつり」に参加です、町役場駐車場に集まった会員、また会員の仲間皆さん33名が指定の車に分乗して出発です。登山口・出合い小屋でアイゼンを装着し縦列となって歩く参道。2合目で参道を外れ鉄塔下に進み小休憩を兼ねアイゼンの点検、その鉄塔の下の積雪は約30a。戻った参道を進み3合目・あざみ小舎をスルーし4合5尺付近から薄っすらとガスが現れ着いた5合目・避難小屋ではより濃いガスの為に展望は全くペケ、積雪は約40a。休憩を後に歩く参道には既に多くの踏み跡がありその跡を辿って着いた7合目。5合目より少し多く感じる積雪の中に揃った参加者がネジを巻き直して登る冬道、登るに連れ感じる左側(北方向)からの冷たい風の中で樹氷を楽しみ次第に近付く頂上。  頂上気温マイナス4℃・展望の無いガス・北西の風・深い所で約1.0bの積雪・入山者ハ軽く100名オーバーの賑い。

写真左・朝の御幸橋駐車場に集まった参加者、

写真中・5合目・避難小屋、積雪40aで展望はペケ、

写真右・着いた頂上はご覧の状態、ご心配なく雪はあります。



3864.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2013年1月20日(日) 21時48分
Original Size: 667 x 500, 57KB Original Size: 667 x 500, 81KB Original Size: 667 x 500, 89KB

研修部の皆さん 今日は厳しい天候の中でトン汁の準備、本当にご苦労さまでした、お陰さまで具が多くて暖かい昼食が摂れ感謝して居ります。
その暖かいトン汁が準備されている頂上を目指す表参道で早くも出合う下山者、5合目付近でお声掛けを頂いたのは米原のよしくん、お久しぶりでしたね、今日は今季一番と思われる積雪でしたが朝早い表参道…楽しまれたのでは?。 朝の駐車場でお声掛けを頂き再び頂上でも…、お久しぶりでしたリーコさん、今日は前回とは違う?メンバーの様でしたが皆さんで雪の綿向山を堪能された事でしょう、また今日は目立った凍結は無かった様でしたが初めてのアイゼンは…頼もしい助っ人だった事と思います。 今日の霧氷まつりを紹介され初めて参加された大阪の布川さんご夫妻、昨年の「ふれあいDay」に来山され日野町在住で非常に口数の少ないKさんに合われ今日になったとか?、今日は楽しい雪の綿向山となった事でしょう。 参加された中には昨年にもお会いした2人の保育士さん、次回も参加される事と思いますが雪の無くなった綿向にも是非 お揃いで来山下さいねッ、今日とは違った綿向山がお待ちしております。  下山時にお会いした町内在住の東川さん、最初は冬道で逢ってどうしてか?下山の6合目付近では一緒に下山…頂上には1〜2分?、公の作業を終えての綿向山は大変ですねッ。

写真左・風を逃れて頂上・東側斜面に陣取った登頂者皆さん、

写真中・青年の塔はご覧の通り雪が多くなるとこの状態、

写真右・トン汁はもうすぐ、−4℃の中で時の来るのを待つ参加者。 



3865.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2013年1月20日(日) 22時27分
Original Size: 500 x 667, 93KB Original Size: 500 x 667, 89KB

(写真左)はいっ、♪いらっしゃいませ いらっしゃいませ

本日はようこそ当山にお越しくださいまして

誠にありがとうございます

紳士・淑女の社交場、樹氷の殿堂「綿向山」

心いくまでお楽しみくださいませ

尚、入山に先立ちまして皆さまに一言お願い申し上げます

山中での写真撮影は大歓迎ですが 後からの入山皆さまの

為にも輝く純白の衣装などには絶対、お手を触れる事の

ないように固く、固くお断りいたします、

それでは本日のトップバッター7合目辺りから♪張り切ってまいりましょう。

(写真右)ありがとうございました

これにて、本日・昼の部は終了でございます

サラリーマンは週末に、学生さんも週末に、

何時でもの方は天候を見計らって

どうぞ皆さんお誘い合わせの上 多くの

ご来山をおまちしております、

ありがとうございました

ありがとうございました

ありがとうございました。



3866.Re: 今日の綿向山
名前:リーコ    日付:2013年1月20日(日) 22時31分
ラリーベルさん!
素敵な笑顔に再会でき、また、覚えてくださっていて、とっても嬉しかったです\(^o^)/
初アイゼンでしたが、雪山も虜になりそうです!!
雪庇下の風よけのナイスな場所ご案内いただき、ゆっくりランチとコーヒーで暖とれました(^^)
ありがとうございました。
秋とは異なるわたむきやまに会えて本当に感謝です! お天気のいい日にまたお邪魔します♪
霧氷がとっても綺麗✨ 素敵な一日でした♫
追伸 春まで、バイクはお休みです……(^_^;)


3870.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2013年1月21日(月) 22時32分
初めて履いた(#^.^#)アイゼンで仲間皆さんと歩く雪の綿向山、メッチャ楽しまれた♪〜( ̄ε ̄)みたいですねッ。リーコさん こんばんはッ、投稿ありがとう御座います(^^ゞ。 仲間皆さんと歩く雪の表参道、7合目から入った冬道の急登では身体の安定を足元の助っ人(^-^)vに任せ、全員が揃って着いた頂上ヾ(^▽^)ノ。生憎の空模様の中で昼食の場所探し(゜д゜;)…ラッキーでしたねッ 大きな雪の塊で風を逃れられて…雪庇?微妙な所です(^_^;)。 大寒に入り厳冬の綿向はこれからが見ごろとなり昨日とは違った冬山が楽しめます(*^_^*)、雪山のドつぼに片足がハマっている(☆▽☆ )リーコさん 次回も仲間皆さんお揃いで来山下さいねッ お待ちして居りますm(_ _)m。
PS)ご自慢のGBは冬眠中(-_-)zzzのご様子、暖かくなった春にはGBでお越しやす…えッ競争ごっこを…受けて立ちましょう。

3867.昨日の「霧氷まつり」 返信  引用 
名前:WAK愛する会 研修部 TANI    日付:2013年1月21日(月) 19時23分
Original Size: 525 x 394, 37KB Original Size: 525 x 394, 35KB

昨日の「霧氷まつり」、皆様たくさんご参加いただきありがとうございました。(*_ _)

老(?)若男女のパーティーでにぎやかになり、たっぷり積雪もあり、
頂上ではマイナスの世界にもかかわらず、あったかく、たいへん具たくさんの「トン汁」がふるまわれ、
非現実的な体験ができ、楽しい一日を過ごすことができました。ありがとうございました。<(_ _*)>

「具だくさんのトン汁」の野菜は、研修部員Y福さんの自家菜園から提供いただきました。
前日から新鮮な野菜をとり、下ごしらえの準備をしていただきました。ごちそうさまでした。。。(´∀`)


写真:「7合目 てるてる坊主みたいにかわいらしい行者さん」

   「冬道ルートを登る研修部員Y福さんと、樹氷」


以上。WAK愛する会 研修部 TANIでした。。



3869.Re: 昨日の「霧氷まつり」
名前:WAK研修部担当M    日付:2013年1月21日(月) 20時59分
Original Size: 1280 x 960, 498KB

天気は展望がなくて残念でしたが、きれいな良い雪が見れたと思います。
来年も皆様参加してください。
山頂での集合写真です。
kamiyanさんほどきれいではないですが私もアルバムを作っています。
http://opa.cig2.imagegateway.net/s/m/HeryQCCvn4j


3861.トン汁食べたかった・・・!! 返信  引用 
名前:米原のよしくん    日付:2013年1月20日(日) 13時59分
Original Size: 1024 x 768, 263KB Original Size: 448 x 336, 66KB

今日は晴れると読んでいたのですが、残念!!
もっと残念なことが・・・
下山途中、ラリー・ベルさんに出会い、
これから頂上で”トン汁”の振る舞いがあるとのこと。
既に五合目より下でしたので、今日はあきらめました。
ご準備いただいている方々、お疲れが出ませんように。
今日の登山者は100名くらいですか?
駐車場も超満車状態でした。



3868.Re: トン汁食べたかった・・・!!
名前:ラリー・ベル    日付:2013年1月21日(月) 20時51分
一昨日に頂いた雪タップリ情報(*^_^*)、存分に雪の綿向山を堪能された事でしょう(^^ゞ。 米原のよしくん こんばんはッ、昨日は早めの入山だったみたいですが生憎天候に裏切られた様ですねッ、青い空をキャンバスにスポットライト…ではなく冬の太陽を全身に受けて輝く樹氷にカブリツキ…次回にお預けとなった様ですねッ(^_^;)。次回は好天気狙いで来山いただき自慢の1枚( ̄ε ̄)をゲットして下さいッ。

3862.霧氷まつりスナップ写真 返信  引用 
名前:kamiyan    日付:2013年1月20日(日) 19時40分
昨年と今年2年続けて参加させて頂いた「kamiyan」です(どんぐりさんの紹介)
あいにくの天候での「霧氷祭り」でしたが、頂上でのトン汁は最高でした(準備して頂いたスタッフの皆様有難うございました。)
ガスと吹雪の中での写真撮影で綺麗に撮れていませんが、写真アルバムをWebにUPしましたのでこちらクリックしてご覧ください。
一枚目の写真(左上)をクリックして大画像画面へ→上欄の「スライドショーの再生」で自動送りでご覧になれます。

3859.増雪の綿向山 返信  引用 
名前:しろやしお    日付:2013年1月19日(土) 17時8分
Original Size: 960 x 540, 239KB

新たな新雪が乗り、綿向山も当分雪山が楽しめそうです。
多数の登山者がおられるので、表参道のトレースは完璧です。
竜王尾根方面は幸福ブナまで踏跡がありますが、その先は未踏でした。新雪が多いので竜王尾根方面を通行するには、それなりのパワーが要りそうです。



3860.Re: 増雪の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2013年1月19日(土) 20時22分
やっぱり(o^_^o)入られたんですねッ、最新の雪のタップリ情報ありがとう御座います(^^ゞ。しろやしお さんこんばんはッ、先日に入った寒気が運んだ新たな雪、里でも少し積もりましたが山では度合いの違う積雪量(*^_^*)の様ですッ。 前回の尾根にあった『雪庇』はより大きくなって…厳重に注意の事と思います。私も今日の入山と思っていたのですが、明日20日に予定されているWAK恒例の行事に参加のため休みとさせて頂きました(#^.^#)。明日は多くの一般入山者皆さんに加え多くのWAK会員と…賑わう綿向山になる事と予測して居ります。 先程の予報では次週末にも寒気が…とも伝えていました、厳冬の綿向が始まった様ですねッ(^з^)。

3856.おだやかな綿向山 返信  引用 
名前:Mother-Lake    日付:2013年1月16日(水) 20時31分
Original Size: 830 x 622, 212KB

ラリーベルさんこんばんはご無沙汰しています。
いつも山小屋掲示板で綿向山の山情報をありがとうございます。
12日に行こうと思っていたのに寝坊でダメでした、そんな事で
今日は今年初めての綿向山を楽しんできました、風もなくとても穏やかで少し物足りない?ぐらいでした。
霧氷もしっかりと付いて足元の雪もとても多くて深いツボ足を楽しめました。
良いお天気の予報で周辺はいい天気だったのに山頂には雲が、その内取れるかなって登ってみたけど、やっぱりガスの中でした。
約1時間ほど友人と山頂で粘ったけど晴れそうで晴れない、その内またガスが濃くなってきたので下山でした。
5合目で昼食をして下山後に見上げる綿向山、スカッと晴れているではもう少し粘ればよかったかなぁ〜
次回こそは青空を期待して行きます、またよろしくお願いします。



3858.Re: おだやかな綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2013年1月17日(木) 21時42分
白い頂上周り青い空と雲舌打ちが(*`Д´)聞こえそうな…下山後の1枚ですねッ(^_^;)、Mother-Lakeさん こんばんはッ…ってか今年もよろしく。仲間と歩く雪の表参道、進むに連れ外れなかった予報に期待し冬道から登り切った久々の頂上ヾ(^▽^)ノ。でしたが…残念でしたねッ、上がらないガスの為に展望はペケ、天候の回復を待たれた様でしたが(~_~;) そんな綿向もアリですねッ。 今月20日からは、寒気ことのほか厳しい大寒に入ります、その厳しい寒さの中で青い空をキャンバスにして魅せる樹氷(^з^)、仲間皆さんお誘い合わせで来山下さいッ お待ちして居りますm(_ _)m。

3855.積雪の綿向山 返信  引用 
名前:しろやしお    日付:2013年1月16日(水) 20時22分
Original Size: 1056 x 594, 228KB

今日は、久しぶりにまとまった積雪の綿向山でした。
多数の方々がお登りでしたが、昼頃は山頂での展望は残念でした。
竜王尾根方面は通行されていないようでした。



3857.Re: 積雪の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2013年1月17日(木) 20時33分
昨日の綿向山拝見しました…雪山らしくなって来た様ですねッ(o^_^o)、しろやしお さん こんばんはッ。新雪の表参道?から急登の冬道を使っての登頂ヾ(^▽^)ノ。展望は利かなかった様でしたが積もった新雪の中を進んで幸福ブナまで…、先の踏み跡が全くない真新しい雪を見て…騒ぐ何かに導かれる様にそのまま…(予想ですが^з^)。 拝見する幸福ブナ付近を見ると小規模ながら『雪庇』((゜д゜;)))が、これからの厳冬期に雪が多くなると要注意ですねッ(^^ゞ。 次回も楽しみにして居りますm(_ _)m。

3850.今日も早朝登山。 返信  引用 
名前:ところてん    日付:2013年1月13日(日) 19時23分
Original Size: 800 x 600, 124KB Original Size: 960 x 544, 196KB

早朝登山専門のところてんです。
今日はまだ真っ暗なうちに山頂に着き満天の星空を眺めました。
風が強すぎて温かいコーヒーを沸かすことすらできず、とても寒かったです。
だけど、寒いのを耐えて見た日ノ出は最高でした。



3854.Re: 今日も早朝登山。
名前:なべさん    日付:2013年1月14日(月) 20時22分
ところてんさん、はじめまして〜!おいらは「ラリーベル」さんにはとてもかないませんけど、ここ数年、綿向山にはけっこう通ってるつもりなんですが、早朝の綿向山にはしばらく登ってなくて大変刺激を受け・・ついつい掲示板に出てきてしまいました(笑)また久々に早朝の綿向山に登らねば・・・ステキな朝日をありがとうございました。
http://nabesan999.blog.fc2.com/


ページ: |< << 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb