[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





5646.初めての綿向山でした 返信  引用 
名前:岡ちゃん    日付:2017年9月10日(日) 11時15分
ラリ・ベルさん
昨日はありがとうございました。美女二人に見守ってもらい登った岡田です。
綿向山は山の仲間から眺望が素晴らしいと聞いて初めて登らせてもらいました。
綺麗に整備された登山道で登りやすかったです。
昨日は琵琶湖や伊勢湾が見られず残念でした。今度は 見晴らしが利く冬樹に行きたいと思います。
その時は もう少し大きい団体になっているかも??



5648.Re: 初めての綿向山でした
名前:ラリー・ベル    日付:2017年9月12日(火) 20時53分
初めての(#^.^#)綿向山は美女( ̄3 ̄)お二人と…(^-^)v、岡ちゃん☆こんばんはッ、✏投稿ありがとうございますッ( ̄^ ̄)ゞ。当日は暑さ💦がぶり返した中の初めての表参道、美しい(๑❛ᴗ❛๑)お二人と♬楽しいお喋りを弾ませ٩( ᐛ )وながら、また足下を時々楽しませる季節の🌺小花からのエール٩(^‿^)۶を受けて目指す初めての頂上。高度を稼ぐ↗に連れしだいに気温も低く、また吹く風に汗を拭われ快調に👣歩いて着いた初めての頂上ヾ(๑╹◡╹)ノ"。その頂上からの遠望は生憎の☁空模様で残念。゚(゚´Д`゚)゚。でしたが、アングルが違った頂上から👀見る連なる鈴鹿の山々、唯一の遠望?は伊勢湾が薄っすらと(見逃された様です)でしたッ。次回は🍁秋本番に、また雪の表参道から✨眩しい程の霧氷or樹氷を楽しみ、また頂上からは☃冬のクリスタルな空気を透して👀見る遠望‼。その時には先日の美女( ̄3 ̄)お二人も混じり仲間皆さん☎お誘い合わせで来山くださいねッ、お待ちしておりますッm(_ _)m。

5644.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2017年9月9日(土) 21時16分
Original Size: 452 x 603, 199KB Original Size: 452 x 603, 167KB Original Size: 648 x 486, 102KB

 早朝は秋らしい涼しい朝を迎えましたが、何時もより遅れて入った表参道では、残暑がぶり返した様に無風で暑く目指す3合目までは汗を拭いながらの参道、湿度が高かった様です。今日は行楽日和と太鼓判を押された予報に期待しカラ谷作業道から再びの表参道、順調に高度を稼ぎ4合目辺りからは3合目までの蒸し暑さも感じられなくなり、涼しい空気の中に吹く風に汗を拭われ快調に歩いて着いた5合目。5合目からの展望は三上山が薄っすらが限界、休憩を後に目指す頂上、立ち寄った7合目では期待通りの涼しい風、今回のその風はブナ林方向になる南方からの風でしたが…涼しいですねッ。前回と変りない風呂ノ谷を通過し行く手を阻む様に地を這う根っ子を越えながら目指す頂上。着いた頂上気温22℃・晴れ・南東の風・遠望ペケ伊勢湾が限界・入山者30名以上。

写真左・今回は暑かった表参道、3合目手前付近。

写真中・4合目が近づく辺りからは、残る涼しい夜の空気プラス穏やかな風。

写真右・登頂者が目立ち始めた頂上。



5645.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2017年9月9日(土) 23時8分
Original Size: 648 x 486, 100KB Original Size: 648 x 486, 112KB Original Size: 648 x 486, 129KB

 朝イチで表参道を下山されるのは会員・大西さん。午後の用事のために07:30に入って速攻の綿向山との事。近づく11/10ふれあいDay「綿向山の日」、スタッフの一員としてお互い頑張りましょうッ。

涼しい風を求めて寄った7合目でお声掛けを頂くのは町内在住の竹村さん。水無から入っての綿向山、お知り合いのO西さんとは入違った様ですねッ。竹村さんも忙しく午後には…、お疲れさまです。

今回は何時もの時間帯に入られた様ですねッ。竹内さん(湖南市)今回は先週以上に歩いて久々?の頂上、人少ない静かな頂上を楽しまれた事でしょう。

頂上間近の参道では、お久しぶりでした、町内在住の狩野さん。夏には北アルプスや富士山にと、涼しい夏を過ごされた様ですね、今から冬に掛けてはお会いする頻度が多くなるかと思います、次回もよろしくッ。

着いた頂上では賑やかなパーティに、三重からのスズカENG登山部6名(リーダー・ていこくさん)は近々メキシコに駐在される部員さんの激励登山との事。昨日届いた同国内での震災、暫くは不安かと思いますが、メキシコでの奮闘を願っております。

また展望を楽しんでおられるお2人は、名古屋から初めての綿向とお聞きした やなさんご夫妻。穏やかな表参道からの登頂、生憎遠望は利きませんでしたが、初めての綿向を楽しまれた事でしょう。

賑わい始めた頃に登頂されたのは、美女お2人を仲間に大垣から来山されたのは奥田さん。綿向が初めての方も居られた事の様でした、歩き易い表参道と展望がひらける頂上。遠望は×残念でしたが、皆さんで秋の綿向を楽しまれた事でしょう。

写真左・SUZUKA ENG登山部の皆さん、帰国後には今回の皆さん、また全ての部員さんお揃いで来山、お待ちしております。

写真中・刈り取りが終わった、また真っ最中の田んぼは頂上から…。

写真右・その刈り取りが真っ只中の真新しい?コンバインと背景は綿向三山。


5638.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2017年9月2日(土) 15時56分
Original Size: 648 x 486, 84KB Original Size: 648 x 486, 204KB Original Size: 648 x 486, 137KB

 朝夕は過ごしやすくなって秋を感じられる気候になってきましたねッ。先週も家事のために入山出来ず2週間ぶりの入山になります。入った御幸橋駐車場にはすでに6台の駐車、準備を整えスタートとなります。歩く涼しい表参道、気になる足下には山蛭の気配も無く遠慮なく快調に高度を稼いで着いた3合目・カラ谷作業道。見上げる空には足早に南東方向に流れる雲を見送り、天候の回復に期待して再び歩く参道。4合目付近からは汗を拭う涼しい風に追われ順調に歩いて着いた5合目。小休憩と完全でない展望を後に目指す頂上。7合目を過ぎ「風呂ノ谷」に入ると参道を少し覆う土石がありますが、難なく通過できる事と思われます、また金明水手前にも同様の参道に出くわしますが、難易度は無に等しい程度です。着いた頂上気温18℃・曇り・北風・遠望ペケ・入山者約30名。

写真左・今年も酷暑の中、田んぼの見張りご苦労さまでした。その任務も近々終了との事でした、背景はガスる綿向山。

写真中・先日に搬入した登山口ベンチの木材、現在は仮置きで使用できません。

写真右・頂上で休憩中の登頂者皆さん。



5639.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2017年9月2日(土) 16時38分
Original Size: 648 x 486, 113KB Original Size: 648 x 486, 168KB Original Size: 648 x 486, 97KB

 朝の5合目でお会いしたのは、八日市からの来山の2人の男性。綿向初めての方をガイドしての表参道、歩き易い参道と初めての頂上からの遠望…は利きませんでしたが、鈴鹿の山々を楽しまれた事でしょう。

着いた頂上では、京都から初めての綿向とお聞きした単独男性。頂上を楽しんだ後は竜王への縦走、下って・下って目指す竜王山。表参道とは様相の異なる縦走路を存分に歩かれた事と思います。

頂上を後に下りる参道では…、お久しぶりでしたねッ、北村さん(甲賀市)。立ち話しで短い時間でしたが、次回はシコタマを期待しております。…あッ!ハリー・キャラハン刑事愛用の物が届けば一度撃たれ役を御願い申し上げ御座候。

下りる5合目付近では、お久しぶりでしたねッ、竹内さん(湖南市)。暫くお会いしないと思っていたら病院住まいだった様で、ゆっくりと体調を戻して貰い、以前の様に土曜日にお会いできる事をお待ちしております。

落第忍者さん お久しぶりでしたねッ。前回は雪多い竜王⇔イハイガ分岐だった事と思います。今回は薄っすら明るくなった水無山からの綿向山、早朝の誰一人と出会わない静かな縦走を楽しまれた事でしょう。

写真左・前出の田んぼの番人、待機する綺麗なこちらは来年デビュ〜だそうです…乞うご期待!。

写真中・秋ですねッ。

写真右・日に日に秋の気配が濃くなっていく事でしょう、下山後の綿向三山。



5640.Re: 今日の綿向山
名前:ずばっち    日付:2017年9月2日(土) 22時34分
ラリー・ベルさん
京都から初めて綿向山に登らせていただいたものです
あの後、竜王山に周って表参道とは全然違う山道を十分すぎるぐらいに堪能させていただきました(笑)
強烈な急斜面もなかなかでしたが、竜王山からの下りで倒木が道を塞いでいるあたりからちょっと道が怪しくなってドキドキしましたが赤銀のテープを目印になんとか下山できました
それにしても、綿向山、みなさんに愛されている良い山ですね
11月10日に都合がつけば、紅葉を見にまた来たいと思いますが、その日は人が多いんですかね?


5643.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2017年9月5日(火) 21時23分
初秋に歩かれた初めて(#^.^#)の綿向山、ご堪能( ̄3 ̄)の様ですねッ。すばっち さん こんばんはッ、✏投稿ありがとうございますッ( ̄^ ̄)ゞ。朝早く京都を発って目指す綿向山、初めての御幸橋🅿駐車場に入り準備を整えスタート٩(^‿^)۶。穏やかな登りの表参道を👣ゆっくりと、また初めての光景を👀見てor撮りながら目指す初めての頂上、参道に差す☀日差しに期待し快調に高度を稼いで頂上直下、お待たせしましたッ╰(*´︶`*)╯とばかりに現れた長めの(((;゚Д゚))))階段ッ!、一段〃を慎重に上がって着いた初めての頂上♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪。その頂上は生憎の☁天候でしたが、鈴鹿の山々と西方向には愛宕山が(午後に)。賑わい始めた頂上を後に目指す竜王への♬縦走、イハイガ分岐を左に折れると…はいッ 下りの連続ですねッ(๑˃̵ᴗ˂̵)、長い下り&登りを存分に楽しまれた事と思いますッ。 深まる🍁秋 次回もインプットされた表参道、また季節が進んだ竜王縦走路を楽しみに是非 おこしやす。 11/10「ふれあい綿向山の日」仲間皆さん☎お誘い合わせで参加してくださいねッ、ご自宅を早目に発って御幸橋🅿、または誘導員が指定する場所に🚗駐車しての参加。昨年の参加者は820名と聞いています、スタッフ一同お待ちしておりますッm(_ _)m。

5637.初めまして 返信  引用 
名前:アカンきのこ    日付:2017年9月2日(土) 15時40分
こんにちは。表参道で声をかけて頂いた怪しい二人組です。
山小屋ではいろいろと興味深い話、ありがとうございました。
素晴らしい山ですので是非また登りたいと思います。



5642.Re: 初めまして
名前:ラリー・ベル    日付:2017年9月5日(火) 20時30分
久しぶりの♩綿向山、頂上はイマイチの☁空模様でしたが、綿向デビュー(#^.^#)の仲間と 初秋の山行を楽しまれた事と思います。アカンきのこ さん こんばんはッ、✏投稿ありがとうございますッ( ̄^ ̄)ゞ。当日は もう少し天候の回復が早いとの予測でしたが、遅れた みたいですッ(^_^;)、とは言え降る💦気配も無く涼しい表参道を♬楽しみながら、快調に👣歩いて着いた久々のor初めての調子ヾ(๑╹◡╹)ノ"。生憎 遠望はペケでしたが、違うアングルから初めて見る👀鈴鹿の山々、初めての仲間も綿向への好感度を上げて⬆貰えた事でしょう。 深まる🍁秋、次回もお揃いで、また仲間皆さん☎お誘い合わせで来山くださいねッ、お待ちしておりますッm(_ _)m。

5636.ラリー・ベルさん、お久しぶりでした。 返信  引用 
名前:落第忍者    日付:2017年9月2日(土) 14時3分
Original Size: 752 x 500, 107KB

1月21日以来の綿向山になります。
12月と1月で5回もお邪魔しているのと比べると、夏は激減ですね。
涼しくて快晴の日が続きましたので、奴らの蠢きも無いだろうという予想はバッチリでした。
綿向山では初めて見たミ〇〇〇〇ラ、アルバムの中に3枚ありますが、何れも暗くてシャッタースピードが遅かったのでボケてしまっています。



5641.Re: ラリー・ベルさん、お久しぶりでした。
名前:ラリー・ベル    日付:2017年9月5日(火) 20時2分
先日のお声掛け(^O^)ありがとうございましたッ。落第忍者さん こんばんはッ、早速の✏投稿ありがとうございます( ̄^ ̄)ゞ。当日は🌄早朝の水無山登山道から目指す綿向山、整備🔧の行き届かない登山道から水無頂上へ、折り返し⇆文三ハゲ境界道?を登って綿向頂上に٩( 'ω' )و。歩き慣れた頂上近辺では足下を注視👀しながらのお◯◯探し、山蛭( ̄+ー ̄)の妨げも無く存分に♩楽しまれた事と思いますッ。 日に日に 秋の🍁気配が深まり 当日 以上の綿向が♬楽しめる季節となり 賑わう頂上になる事と思います。次回も見掛けられたら お声掛け…、お待ちしておりますッm(_ _)m。

5632.大台ケ原からの超遠望 返信  引用 
名前:なべさん    日付:2017年8月28日(月) 20時27分
Original Size: 2000 x 1335, 234KB

大変ご無沙汰しております。
先日、久々に大台ケ原へ行ったんですけど
この光景を見て久々に目がさめまして
綿向山のことが懐かしくなり、戻ってまいりました〜(;_;)/
ラリーベルさん、超ご無沙汰しとりますぅ☆
(ウォーキングなどの計画もしながら、それっきりになってましたが
決して忘れてはいませんからねー笑)
綿向山からの超絶景を知る方でしたら、ピーンとくるのではないかと
思いますけど、また久々に綿向山に登りたい気持ちになりました。
秋ぐらいか、次は綿向山からの景色をupせねばですね^^



5633.Re: 大台ケ原からの超遠望
名前:なべさん    日付:2017年8月28日(月) 20時28分
Original Size: 2000 x 1335, 293KB

おまけの写真です。



5634.Re: 大台ケ原からの超遠望
名前:ラリー・ベル    日付:2017年8月30日(水) 21時2分
…ドっ❗どゃさッ ((;゚Д゚))) な べ さ ん ♬じゃッぁあ〜リませんかッ、めっちゃ お久しぶり ですねッ、数年ぶりの✏投稿ありがとうございます( ̄^ ̄)ゞ。綿向で最後にお会いしたのはいつの頃か?分からない程の🗓年月が経った様ですね、今も、当時の様に彼方此方と👣歩き回り より広いネットワーク٩( 'ω' )وを広げらている事でしょう。今回は、黎明の大台ケ原からの ちょ〜う👀遠望‼、綿向から見るアングルより少し西寄り( ゚д゚)からの御嶽山&乗鞍、綿向から御嶽までは約130km程と聞きます、大台ケ原からは…?。 ✨最高の画をありがとうございました。また おまけ には富士山?が登場、写る中程を左右に伸びる黒い帯は伊勢湾ですかね?。 今回の大台ケ原で目がさめた 誰1人と出会わない早朝の山行、次回は🍁錦秋の綿向山へ ( ̄3 ̄)仲間皆さん☎お誘い合わせで おこしやして おくれやす、以前の様にお会い出来る はず です(^з^)。

5630.お山日記 返信  引用 
名前:はなちゃん    日付:2017年8月22日(火) 23時4分
🍀8月20日日曜日🍀
日野に帰ってきたので
朝5時起きして息子と一緒に
「綿向山」登山❗
3年前、富士山目指して練習登山に来たときは
大量の「ヒル」に悩まされた記憶があるので
虫除けになるからと友達からもらった
「ハッカ液」を振りまくる😅
6時登山口出発❗
さすが「綿向山を愛する会」があるだけあって
整備された美しい登山道
五合目の小屋も住みたいくらい綺麗✨
地元の人に大切にされているお山だなと思う💞
下山途中「愛する会」のおじさんに出会い
真っ青な空に真っ白な樹氷が輝く
カードをいただく🎵
この樹氷いつか見に来たい✨
息子といろんな話をしながら
3年前もここで同じこと言ってたな
なんて言いながら
一緒に登れる幸せを感じる
下山後、靴の中に一匹…ヒ、ヒルがぁ〰😱💦💦💦



5631.Re: お山日記
名前:ラリー・ベル    日付:2017年8月24日(木) 21時56分
先日の20日は3年ぶりの♬綿向山、あさイチ 静かな頂上を楽しまれた♪(´ε` )事と思いますッ、はなちゃん ✏投稿ありがとうございますッ( ̄^ ̄)ゞ。久々の帰郷は綿向入山の✨豪華版、早朝に(*・ω・)ノお子さまを誘って久しぶりの表参道から目指す頂上。上旬の💦大雨で少しの影響が見られる参道を٩(^‿^)۶快調に高度を稼いで着いた頂上ヾ(๑╹◡╹)ノ"。登頂者が居ない静かな頂上を♩楽しみ、また3年ぶりに見る👀鈴鹿の山々or遠望、久しぶりの綿向山をお2人で堪能された事でしょう。 次回もご家族、また仲間皆さん☎お誘い合わせで🍁錦秋の・☃雪の綿向へ おこしやす。季節のクリスタルな空気を透して👀見る遠望、また☀冬晴れの青空の下には❇輝く樹氷と深い雪…全てがコンプリートの綿向山へ、お待ちしておりますッm(_ _)m。

5628.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2017年8月20日(日) 20時17分
Original Size: 648 x 486, 68KB Original Size: 486 x 648, 247KB Original Size: 648 x 486, 116KB

 残暑の厳しい毎日が続きますね、昨日の入山予定が急遽変更され今日の入山となります。6台が駐車する御幸橋駐車場を何時もより遅れた時間にスタートして歩く表参道。前回と大きな変化の無い参道と所々に残る冷たい空気の中を歩いて着いた3合目カラ谷作業道、夏真っ只中の頃に比べ気温は低く順調に高度を稼げる事と思われます。着いた5合目は25℃展望は比叡山が限界、小休憩を終えて再びの参道、気温の変化はなく快調に歩いて着いた7合目。ベンチに座り正面からの南風を受けてのクールダウン、この場所での風は本当に助かりますねッ。汗を風に拭われネジを巻きなおして歩く参道、風呂ノ谷の変わりなく狭い参道を慎重に通過して目指す頂上。 頂上気温28℃・薄曇り・遠望はペケ・南東の風・入山者約20名。

写真左・5合目からの展望。

写真中・日陰の中を歩く表参道6合目付近。

写真右・頂上は曇天、気温は7合目以上に暑い28℃。



5629.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2017年8月20日(日) 21時12分
Original Size: 648 x 486, 214KB Original Size: 648 x 486, 239KB

朝の駐車場、また頂上でとお会いしたのは、福井から初めての綿向山とお聞きした単独男性。初めての表参道を歩きながら探すカミキリムシ、大きなネットを片手にして綿向での成果のほどは如何だった事でしょう。

休憩の5合目に早くも下山者2名に、大津から来山とお聞きしたお2人は06:00前に入山しての下山途中との事、誰一人いない静かな頂上を楽しまれた事でしょう。

歩く表参道で後方から追い上げてこられるのは…お久しぶりですねッ塩見さん(湖南市)、この夏に登られたデかくて高い山のお話しありがとうございました、次回もよろしくッ。

頂上での休憩中に登頂されたのは、三重から初めての綿向とお聞きした単独女性。歩き易い表参道からの登頂、その頂上を楽しんだ後は竜王への縦走、様相の異なる縦走路を存分に楽しまれた事でしょう。

写真左・♪探しものは何ですかぁ♪見つけにくいものですかぁ…、福井からの単独男性。

写真右・7合目行者堂、修復工事が予定されています。



ページ: |< << 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb