[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





3485.スノーシューデビューしました 返信  引用 
名前:清永    日付:2011年12月25日(日) 6時55分
Original Size: 640 x 480, 61KB Original Size: 640 x 480, 50KB Original Size: 640 x 480, 79KB

スノー・ベルさん、ありがとうございました。

おかげさまで、冬道を通ることができました。体力的に難のある私ですが、ヒールリフターの効果もあり、冬道を楽しめました。

その後は、竜王山縦走コースを周回して来ました。

本日は本当にラッキーでした。また、日々のコースメンテナンス、重ね重ね感謝申し上げます。ありがとうございます。

次回は嫁はんと一緒にお邪魔します。



3489.Re: スノーシューデビューしました
名前:ラリー・ベル    日付:2011年12月25日(日) 21時21分
スノーシューイング楽しまれた(^з^)様ですねッ、清永さん こんばんはッ、投稿ありがとう御座います(^^ゞ。マイペースでゆっくりと歩く表参道、5合目を過ぎた付近からは少し雪量の多いのを感じながら着いた7合目、冬晴れの青い空は望めませんでしたが広がるブナ林の樹氷、ご愛用のカメラにタップリと収められた事でしょう(=⌒ー⌒=)。開けたての冬道にスノーシューの踏み跡をタップリと残して着いた頂上ヾ(^▽^)ノ、生憎の空模様で眺望は利きませんでしたが今回で5回目の綿向山・竜王縦走を楽しまれ事と思います。 次回6回目の綿向山も遠い日ではない筈(^_^;)です 見掛けられたらお気軽にお声掛け下さいねッ お待ちして居りますm(_ _)m。

3483.初めての雪山登山 返信  引用 
名前:前野    日付:2011年12月24日(土) 22時49分
Original Size: 600 x 450, 297KB

本日はラリー・ベルさん、趣味のお話をお伺いしながらの登山、楽しかったです。 趣味が似ているのでビックリでした(笑)
 帰ってからはテレビの画面に綿向山の樹氷を映しながらお酒を嗜みつつ、『制覇した』と、大した積雪で無かったにもかかわらず家族に
自慢して気を良くして過してました。
またお逢い出来た時には宜しくお願いします。



3488.Re: 初めての雪山登山
名前:ラリー・ベル    日付:2011年12月25日(日) 20時54分
昨日の楽しいお喋りは…弾みましたね〜ッ(*^_^*)、前野さん こんばんはッ 早速の投稿ありがとう御座います(^^ゞ。駐車場でお会いした時には前野さんとは知らず先行させて貰いました、5合目で前回のお話を伺ってから(^_^;)…。お久しぶりですね、今回は初めての雪山を綿向山でのデビュー(#^.^#)、多くではなく まずまずの雪量を踏んでの表参道、5合目からは一緒して頂き始まった盛り沢山・レパートリーの広い楽しいお喋り、楽しかったですょ(^з^)。 着いた7合目の樹氷を観覧してから入ったトレースの無い新雪の「冬道」、極力トラバースを避けて直登をチョイスしたのが後になって応えました(≧ω≦)。着いた頂上はガスって展望はカラ振りでしたが初めて観る綿向の樹氷存分に堪能♪〜( ̄ε ̄)された事でしょう。次回は11月と同じ様に さゆきチャン用のアイゼンを準備して頂き輝く樹氷をご一緒にお楽しみ下さいねッ。 次回にも見掛けられたらお気軽にお声掛け下さいッ 楽しみにして居りますm(_ _)m。

3478.はじめましてよろしくお願いいたします 返信  引用 
名前:しーちゃん    日付:2011年12月20日(火) 22時54分
Original Size: 567 x 425, 156KB

12月10日、初めて綿向山へ入りました。

住み家から約2時間半で登山口、電車とバスに揺られてウキウキ楽しく往復できました。
樹氷もあって感動しました。

1月はじめにまた行きたいですが、6本爪アイゼンしか持っていませんが、こちらの情報を毎日拝見いたします。

http://siaopisuki.web.fc2.com/



3479.Re: はじめましてよろしくお願いいたします
名前:ラリー・ベル    日付:2011年12月22日(木) 21時19分
夜が明け切らない師走の早朝、ご自宅を発って公共交通機関を乗り継ぎで向かうのは鈴鹿山系最西端の綿向山(^-^)v。 しーちゃん こんにちはッ(._.)、初めての投稿(#^.^#)ありがとう御座います。12/10当日の朝はイマイチの曇り空でしたが時間が経つに連れ天候も回復し(*^_^*)まずまずの眺望と、また頂上付近では小規模でしたが樹氷も観られ満足のいく綿向山となった事と思います(^^ゞ。 今日は冬至との事…今年も後わずかですねッ、これからは本格的な雪の綿向(?)となり多くの入山者で賑わいます。次回は年始の綿向狙いとか…お会い出来るのを(^_^)楽しみにして居ります、すぐに分かりますのでお声掛け下さいねッ(=⌒ー⌒=)。・・・?・・・あッ アイゼンやッ 6本爪…らくしょうデス、今からメンテナンスしておいて下さいねッ、では お待ち申しておりますm(_ _)m。

3476.まっすぐです 返信  引用 
名前:まっすぐ    日付:2011年12月18日(日) 20時49分
Size: 160 x 120, 19KB Size: 160 x 120, 18KB Size: 160 x 120, 21KB

ここ数日の寒波で、一気に冬めきましたが、この気温なら、綿向山の山頂は、樹氷にになっているに違いないと思い、さっそく登ってきました、
山頂は寒かったですが、見事な樹氷に恵まれ、寒さそこらのことではなかったです、
遠くに、伊勢湾もはっきり見えましたが、久しぶりのことでした、
12月にこれほどの樹氷は珍しいのではないかと思います、
今日は、期待通りの山登りで満足でした。



3477.Re: まっすぐです
名前:ラリー・ベル    日付:2011年12月19日(月) 21時59分
天候の回復した昨日の綿向山…予想が的中したみたいですねッ(^-^)v。まっすぐ さん こんばんはッ投稿ありがとう御座います(._.)、昨日は麓でも風が強く寒い1日となりました、自宅から望む綿向は一昨日 以上に白くなっていて綺麗な樹氷と遠望を楽しまれた事でしょう。 これからは季節が進むに連れ雪が多くなり、また厳冬期を迎える頃には昨日 以上の樹氷が楽しませてくれます♪〜( ̄ε ̄)。雪の綿向山にドシドシっ来山下さいねッ、またお声掛け下さいッ楽しみにして居りますm(_ _)m。

3474.♪今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2011年12月17日(土) 21時16分
Original Size: 500 x 667, 90KB Original Size: 500 x 667, 96KB Original Size: 500 x 667, 82KB

 WAK会員・綿向山ファンの皆さん こんばんは。降りましたね〜ッ…「ゆき⇒雪」昨年に比べ15日程早い雪です。R-477沿いの田畑、また民家の屋根は白一色となり♪♪♪気分で入った積雪の御幸橋駐車場(R-477・町道は雪の心配はなし)、既に1台の車と2人分の踏み跡があり追う様に歩く北畑谷林道、同林道を進むに連れ少しずつ増え始める雪。入った表参道は全コースが雪と判断が出来る積雪の参道、快調に歩いて着いた3合目カラ谷作業道には5〜10aの積雪、その雪量が5合目(ガスで眺望×)付近まで続き近付く6合目付近からは少し雪が増えた様な?…と感じながら入った「風呂ノ谷」、前回に比べ雪は確実に多くなっていますが通行止めには至らない程度です「慎重に通過」して下さい。進むに連れ積雪量は場所により深く・浅くを繰り返す参道を進み着いた頂上。
気温マイナス4℃・北西の風・5〜15aの積雪・ガスって展望は×・入山者約20名。

写真左・登山口・出合い小屋付近の雪、 写真中・前回に比べ雪の多い風呂ノ谷、 写真右・直下の階段から観る頂上と白くなった木々。

※朝の積雪を見てアイゼンを準備しての入山でしたが参道の踏む新雪の下には凍結は確認出来ず「未装着」、明日も山の上部には雪が残り、また今日の入山者が踏み固めた雪が「凍結」も予測されます、アイゼン等の携帯をお勧めです。



3475.Re: ♪今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2011年12月17日(土) 21時36分
Original Size: 500 x 667, 79KB Original Size: 667 x 500, 68KB

 眺望ゼロ・気温マイナス4℃の頂上と下山後もガスに覆われる綿向三山。16:00頃にはガスが時折り上がり観えた頂上付近はより白くなった様にも…?、今日以上の積雪になっているかも「知れません」ねッ。
※昨夜ほどの冷え込みを今夜は感じません、明日の早朝を狙われている方は御幸橋駐車場への下り坂(雪は在りません)の凍結に注意して下さいッ。


3472.綿向山・南尾根 返信  引用 
名前:黒豆大福    日付:2011年12月15日(木) 13時35分
Original Size: 425 x 319, 45KB Original Size: 425 x 319, 44KB Original Size: 425 x 319, 50KB

12月13日に友人と南尾根経由で綿向山に登ってきました。コースはかもしか荘ーNHKTV中継所ー政子ー奥草山ー綿向山ー奥草山ー南西尾根ー林道ーかもしか荘。上り4時間、下り2時間30分。急坂のアップダウンが続く道でしたが一部痩せ尾根もあり、笹原、ブナ林と鈴鹿の大展望が楽しめ歩き応えのある山行でした。
写真は@頂上近し A雨乞岳と鎌ヶ岳 B奥草山から見た水無山と綿向山



3473.Re: 綿向山・南尾根
名前:アルビレオ    日付:2011年12月17日(土) 12時19分
黒豆大福さん こんにちは!
投稿いただきありがとうございます。

師走の綿向山南尾根を歩かれたとのこと。
落ち葉を踏み締めながら静けさの中の鈴鹿の大展望を楽しまれたことと思います。
バリエーションルートでブナ林の魅力的な南尾根。黒豆大福さんのように、山馴れた方にお奨めのコースです。

今日、17日の日野の町は、未明から初雪となりました。

ささやかな雪でしたのでもうすっかり溶けてしまいましたが、綿向山は雪雲にすっぽり覆われています。
いよいよ綿向山の人気の季節到来です。

霧氷、樹氷の綿向山山上で、黒豆大福さんたちとお会いする日を楽しみにしています。

3465.昨日の残りでしょうか? 返信  引用 
名前:落第忍者    日付:2011年12月11日(日) 15時17分
Original Size: 800 x 600, 145KB Original Size: 800 x 600, 80KB

一見、霧氷のように見えますが氷化しています。
しかも部分的に枝から離れていて、こんなのを見たのは初めてです。
霧氷は毎日のように落ちて、新たに生成するものかと思っていましたが、そうでもないのですね。



3469.Re: 昨日の残りでしょうか?
名前:ラリー・ベル    日付:2011年12月11日(日) 21時12分
お久しぶりですねッ('∇')、落第忍者さん こんばんはッ 早速の投稿ありがとう御座います(^^ゞ。添付いただいた写真…確かに珍しい1枚ですね、私も以前に確認しましたが写真の様に長いのは観たことがありません。今日の綿向は…久々の入山ですか?、これからは今日以上に気温も下がり本格的な雪の綿向山になって入山者を(^з^)喜ばせてくれる事と思います。毎度の(#^.^#)事ですが土曜日は入って居ります 見掛けられたらお気軽にお声掛け下さいねッ 次回の来山お待ちして居りますm(_ _)m。


3471.Re: 昨日の残りでしょうか?
名前:落第忍者    日付:2011年12月12日(月) 18時25分
ラリー・ベルさんに最後にお会いしたのは3月5日でしたね。
頂いたワッペンはザックの背中にアイロンプリントしてあります。

投稿はしませんでしたが、その後2回入山しています。
盛夏は避けてしまいがちになりますけど、秋もなかなか良かったです。
10月2日には竜王山から登ってかなりしんどい思いをしました。
表参道を降りてきて林道の惨状に声も出ませんでしたけど、駐車場手前で可憐なアケボノソウが待っていてくれました。
そして11月13日には野洲川ダムからの道をピストンしています。
少し長かったですが素晴らしい道だと思いました。

今冬も何度かお邪魔することになると思いますが、よろしくお願いします。

3466.ラリー・ベルさんへ 返信  引用 
名前:tokunou    日付:2011年12月11日(日) 16時32分
Original Size: 323 x 242, 47KB

12月10日土曜日、初めての綿向山登山でしたが、道中ご一緒させていただき、ありがとうございました。山座同定や登山道情報等大変参考になりました。私が、次に綿向山に登る時は、積雪期を考えております。最後になりましたが、看板設置作業おつかれさまでした。勝手に撮影して申し訳ありませんでしたが、作業中の写真をお送りいたします。



3470.Re: ラリー・ベルさんへ
名前:ラリー・ベル    日付:2011年12月11日(日) 21時58分
・・・巧みの技で手抜きの無いぇえ仕事をしている私の写真・・・ありがとう御座います(^_^;)、tokunouさんこんばんはッ(_ _) 投稿ありがとう御座います。昨日の表参道5合目からは一緒いただき、また看板取付に際してはアシストして頂きありがとう御座いました(^^ゞ。初めて歩く表参道、5合目で出会った複雑怪奇な日本語で喋クリを始める(~_~;)WAK会員と歩いて、また看板付けを手伝いながら着いた頂上ヾ(^▽^)ノ、初めて観る鈴鹿の山々と南東方向に広がる展望(°∇°)は一足早いクリスマスプレゼントだったかも知れませんねッ(=⌒ー⌒=)。 次回に期待する雪の綿向は遠くでは無いはずです、天気予報とご相談のうえ、また当欄に寄せられる綿向山ファン皆さんの投稿を情報源に雪の樹氷の綿向に来山下さいねッ お待ちして居りますッm(_ _)m。

3463.今年初めての霧氷 返信  引用 
名前:Mother-Lake    日付:2011年12月10日(土) 21時31分
Original Size: 640 x 480, 41KB Original Size: 640 x 480, 109KB Original Size: 640 x 480, 111KB

昨日から急に冷え込んで、もしかしたら霧氷が見られるかもと思い綿向山に向かいました。
近くから綿向山をみて白いものは見えないし、ヤッパリダメかなぁって思いながら歩きました。
7合目行者コバのブナ林が太陽の光を受けてとてもきれいに見えます、しばらく眺めていました。
休憩したのが悪かったのか?山頂まではバテバテ、風呂の谷も何時もより怖く感じてロープを頼りに慎重に、最後の階段では3度程立ち止まっては景色を眺めてやっと山頂に到着。
山頂では登山口で出合った女性の方とラリーベルさんに出合いました。
北側斜面に霧氷が残っていると聞き直ぐに北側斜面に行くと少し融けかけていましたが今年初めての霧氷を見ることが出来てラッキーでした。
今年も何度か出かけますのでよろしくお願いします。

5合目から湖西の山・山頂の霧氷です。



3468.Re: 今年初めての霧氷
名前:ラリー・ベル    日付:2011年12月11日(日) 20時36分
添付いただいた霧氷撮影の頃に下山してしまいました(^_^;)、Mother-Lakeさん こんばんはッ。昨日の朝の冷え込みは厳しかったですね、一昨日の夜は雲の無い満天の☆空で昨日の朝の冷え込みを予告いていた様でした。その冷え込みに(☆▽☆ )期待して近付く綿向には雪は見えず木々の色が茶褐色になった寂しい綿向山(´・ω・`)、…でしたが高度を稼ぐに連れ見え始める霧氷、着いた頂上では新たな情報を貰いヽ(´ー`)ノ・・・初めての霧氷をバッチシ収められた事と思います(^-^)v。 今季の雪は昨年に比べ早い様にも感じています(^з^)楽しみですねッ、次回の雪の綿向ではよろしくッ お待ちして居りますm(_ _)m。


ページ: |< << 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb