[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





3520.おだやかな綿向山でした 返信  引用 
名前:Mother-Lake    日付:2012年1月13日(金) 18時9分
Original Size: 640 x 480, 73KB Original Size: 640 x 480, 89KB Original Size: 640 x 480, 123KB

ラリーベルさんこんばんは。
先週の土曜日も登ったのですがお会いできませんでした。
今日の天気予報は晴れだったので出掛けましたが綿向山は曇りチョットだけ太陽が射す感じでした。
風もほとんどなく穏やかな山歩きでした。
7合目ではほんの少し霧氷が残っているだけでしたが山頂に向かって歩くと
北斜面の木にはきれいな霧氷が一杯でした。
雪の綿向山は初めての友人がとても喜んでくれまして良い一日をすごさせていただきました。
ラリーベルさんとお会いできる日を楽しみにしています。



3521.Re: おだやかな綿向山でした
名前:ラリー・ベル    日付:2012年1月13日(金) 23時38分
青空の覗いた今日の綿向山情報('-^*)。Mother-Lakeさん こんばんはッ、今年もよろしく お願いします(^^ゞ。先週、7日の入山は予定していましたが、雪に混じる雨に(つд`)負けて諦め、翌8日の入山となりました(^_^;)。今日は拝見する写真でも穏やかな頂上だった事が分かります(^-^)、覗く青い空と雲をキャンバスにして魅せる白く輝く木々(☆▽☆ )、切り取った輝く木々・・・今頃はアルバムに?またはA4サイズに?(^з^)、 登頂者の少ない〜〜静かな頂上を♪〜( ̄ε ̄)堪能された事でしょう。次回の来山時には今 以上の厳しい寒さの(*≧m≦*)厳冬期?、その寒さが今 以上の作品を魅せる輝く造形美是非 来山下さいッ、またお声掛け下さいねッ 楽しみにして居りますm(_ _)m。

3517.山ねずみも! 返信  引用 
名前:三重、津、山ねずみ    日付:2012年1月11日(水) 19時48分
Original Size: 320 x 240, 12KB Original Size: 320 x 240, 17KB

8日は山ねずみも綿向山へ母ちゃんと娘と3人で行ってきました。
樹氷のこの時期に毎年行っているんですが、今年(8日)は今まで最高の積雪と
樹氷でした。
日曜日なのでラリーベルさんに会えると思って楽しみに行ったんですが?

何人かに声をかけていただいたのでその中にラリーベルさんも居たのかも知れませんが?

山ねずみはラリーベルさんには今まで一度お会いしただけなので記憶力の衰えている
山ねずみはラリーベルさんの顔をしっかり覚えていないので、もしお会いしていたなら
ごめんなさい。

下山後に駐車場で温泉玉子さんにはお会いしました。
(温玉さん、声をかけていただきありがとうございました)

画像は頂上と幸福のブナをくぐる山ねずみです。

http://www.tsuyamanezumi.org/



3519.Re: 山ねずみも!
名前:ラリー・ベル    日付:2012年1月11日(水) 21時3分
ご家族で登る雪の綿向山、程々に積もった雪に皆さん 楽しまれた事と思います(^^ゞ、山ねずみさん こんばんはッ。前日の天候がイマイチ(~_~;)だった為に日曜入山となりましたが日頃は土曜入山ですので了解 下さいねッ(^_^;)。当日は山ねずみ さんには冬道と下山の5合目小屋内でとお会いしたのですが他の入山者とのお喋りに弾まれていたために挨拶のみで下山を始めた次第です。次回の綿向ではよろしくッm(_ _)m。

3509.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2012年1月8日(日) 19時54分
Original Size: 500 x 667, 95KB Original Size: 667 x 500, 84KB Original Size: 500 x 667, 87KB

 昨日の朝に降る雪に混ざる正月の冷たい雨、入山を今日に変えて入った御幸橋駐車場(下り坂路面の積雪・凍結は無し)には既に10台近くの駐車が…皆さん早いですねッ。 準備を整え西明寺川沿いを歩くと目立ち始める凍結、アイゼンを要するには至らず上がった北畑谷林道、少しの積雪と凍結を踏んで入った表参道。同参道の斜面には前回(元日)に比べ積雪が多いのが見られ、また参道上の雪は進むに連れ多くなり1合目手前付近からは所々に凍結の混ざる雪の表参道となっています。その雪の参道を進んで(アイゼン未装着)登り切った3合目カラ谷作業道、積雪は25〜30aで南方に観る水無の斜面には樹氷と…漂うガス、同作業道を進み再び入った表参道を進み あざみ小舎をスルー…ではなく小舎の屋根に積もる雪の約40aに驚き覗き込んだ小舎には!!!ッ、屋根に積もる雪を見て先の表参道・頂上の雪に期待して(同小舎屋根の雪量が多いと…)歩く表参道。着いた5合目・避難小屋、展望はペケ・40〜50aの積雪、アイゼンを履き小休憩の後に近江八幡からの入山者と同小屋を後に再びの表参道、あれこれと2人でψξφ…♪お喋りを楽しみながら歩いて着いた7合目、ぉお〜ッ!最高の樹氷が入山者皆さんを♪喜ばせた事と思います…その樹氷をより引き立てる青い空が現れた時には…おッぉぉお〜ッ!…余りの美しさにテンションが上がり過ぎ数滴チびる方も居られる様ですが今日のところは安心だった事でしょう。 40〜50a積もる7合目を後に入った冬道、積雪は増えていますが登る急登には踏み跡がしっかりと付いて迷う事無く雪の頂上に案内される筈です、ちなみに冬道の踏み跡を外すと場所によっては1.0m程の雪にハマリますので要注意です。 頂上気温マイナス3℃・曇りってかガス・70〜90aの積雪・穏やかな西風・眺望はペケ・入山者60名以上。 冬型の気圧配置が緩み風を気にする事も無く、天候を除くとパーフエクトとなった頂上を登頂者皆さん 存分に堪能された事と思います。

写真左・朝のあざみ小舎、屋根の雪が多いと…山も(喜)、 写真中・7合目、曇天の下で白くなった木々を堪能した後に股間を気にしないで冬道に…セーフ、 写真左・60〜80aの積雪、腰を下ろす女性のお尻が地表、青年の塔周りには雪のサークルが…。



3510.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2012年1月8日(日) 21時5分
Original Size: 500 x 667, 88KB Original Size: 667 x 500, 89KB Original Size: 667 x 500, 82KB

 歩く表参道を上がって着いたカラ谷作業道、先行の入山者の多くの踏み跡を追いながら見るあざみ小舎の屋根、メッチャ多い屋根の積雪に先の表参道に期待して入った小舎内には!!!っ…お会いし即に分かりましたょ京都のSAWAさん じゃッぁあ〜りませんかッ!、マジでお久しぶりでした…確かに2年前のお正月以来の様です、その2年前と変わりない積量の綿向山を楽しまれた事でしょう。  5合目小屋でお会いしたのは近江八幡から来山された小谷中さん、数十年前のお乗り物が出て♪弾んだお喋り…の続編を歩く参道までお付き合いを頂きありがとうございました。  着いたガスる頂上、小休憩の後に下山を始め多い入山者とのスライドを繰り返し戻った7合目、行者堂前で入山者にガイド?私の鼓膜を突っつくかの様に聞こえる美声は?、甲賀市の北村さんと会員・長谷川さん、今年もよろしくッ。  5合目での軽食を済ませ下り始めた参道でお会いしたのは…失礼 お名前が…、確かに前回にマニアックなお話を…覚えております。   1合目を過ぎ近付く出合い小屋付近では…ドゃさッお久しぶり町内在住の東川さん、お会いしてからの頂上は少しは眺望が観れたと思うのですが?。

写真左・下山の冬道で、  写真中・下山後の御幸橋駐車場、  写真右・下山後に観る光る綿向三山。



3511.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2012年1月8日(日) 22時37分
Original Size: 667 x 500, 110KB Original Size: 500 x 667, 87KB Original Size: 512 x 384, 54KB

写真左・昨年末より工事が進められていた獣害防止フェンス工事が完了しました、場所は御幸橋駐車場から佐久奈度駐車場に向かう舗装路のピーク。 猪などの侵入を防ぎ田畑への被害が出ない様に常に閉ざされています(徒歩も通れません)、以前より佐久奈度駐車場を使用されている方々も御幸橋駐車場をお使い下さい。尚、これからは御幸橋Pから綿向山・水無山方向へは西明寺川沿いからとなります ご理解の上 ご協力下さい。

写真中・先日に寒に入り本格的な冬となります、例年の通り西明寺口(トイレ付近)に積雪から西明寺住民皆さんの生活道路を確保の為に除雪用の重機が配置されました、積雪時には容易に稼働が出来る様に重機の周辺への駐車はご遠慮下さい、重機はトイレ横と西明寺口バス停後ろと2台が配置されています。

写真右・以上の様に駐車スペース少なくなりましたが もう1か所の駐車場をお知らせします。既にご存知の皆さんも居られるかと思いますが…。
場所は・西明寺口バス停を御幸橋P方向の右に入らず、県道を左に巻きながら約60m登る左側にあります、御幸橋Pと同様に場内は除雪されない為に入り難い様ですがスペースは十分にありますのでお使い下さい。



3513.Re: 今日の綿向山
名前:たかしん    日付:2012年1月9日(月) 15時25分
Original Size: 800 x 531, 51KB

ラリー・ベルさん
五合目小屋下でお会いして、登頂バッジを譲っていただいた者です。
前回(3年前)も登りながら色々と教えていただきましたが、
まさか今回も偶然擦れ違うとは!
こういうサプライズも登山の楽しみのひとつですね。

昨日撮影した写真をアップしましたので、よろしければご覧下さい。
また次回もお会いできるといいですね。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~faith/wata2.html
http://www5f.biglobe.ne.jp/~faith/wata2.html



3518.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2012年1月11日(水) 20時44分
8日の5合目小屋付近の表参道で…('-^*)、たかしん さんこんばんはッ(._.)。当日に下山する表参道でのお声掛けありがとうございました、前回にお会いしてから3年…早いものですねッ(^_^;)、お会いして前回のお話しを伺い…3年前のお話しの内容までか思い出され、なんとも恥ずかしい(°∇°;)ことやら・・・。今回に入られた雪の綿向山、積もる雪も程々に在って、また高度を稼ぐに連れ観え始める樹氷、存分に楽しまれ愛用のカメラもフル稼働だった事と思います(^^ゞ。そのアップされた多くを拝見しましたが…中にはWAKの好青年2人が写っているのには驚きました(((゜д゜;)))。冬の綿向山はこれからが本番となります(・∀・)、次回も愛用のカメラ共々 来山下さいねッ。最後になりましが記念バッチのお買い上げありがとうございましたッ。次回はそのバッチを輝かせての綿向山へ…お待ちして居りますm(_ _)m。

3512.綿向山、表参道でした。 返信  引用 
名前:しーちゃん    日付:2012年1月8日(日) 23時38分
Original Size: 640 x 480, 145KB

ラリー・ベルさん、こんばんは!
予想を越えた雪と樹氷が歓迎してくれて感動でした。

行者コバで、「上に行ったらもっとすごい樹氷があるよ」っておっしゃってくださいましたね。ありがとうございました。
ワカンも初めて使いました。
電車とバスではるばる神戸と大阪から来ましたおばちゃん二人!歩けて気分高揚しています。

http://siaopisuki.web.fc2.com/



3516.Re: 綿向山、表参道でした。
名前:ラリー・ベル    日付:2012年1月11日(水) 17時28分
はるばる⇒⇒ッ(^-^)神戸・大阪から来山の しーちゃん こんにちはッ(._.)、投稿ありがとうございます。・・・はいッ覚えて居ります(^^ゞ7合目・行者コバでの出来事、あの後にお名前を頂戴していたらタップリ…もぉぅぇえわァァ〜(~_~;)程に案内を差し上げたのですが・・・来山を知っていたために油揚げ・天ぷら等で調整して舌好調を保っていたのですが…(^_^;)。 仲間の さん歩さん と歩く雪の表参道、急登の冬道を上がるに連れ観え始める樹氷ッヾ(^▽^)ノ、お2人で存分に雪・樹氷の綿向山を堪能された事でしょう。まだまだ楽しめる綿向山です、次回もお2人お誘い合わせで来山下さいねッ、またお声掛け下さいッ 楽しみにして居りますm(_ _)m。

3508.綿向山、竜王山 返信  引用 
名前:温泉玉子    日付:2012年1月8日(日) 19時37分
Original Size: 640 x 480, 63KB Original Size: 640 x 480, 59KB Original Size: 640 x 480, 109KB

今日は久々の綿向山でした、御幸橋を8:09スタート。
七合目まではトレースしっかりでアイゼン付けずに到達、ここからは急登、アイゼンが最良かも?
でしたが先を考えスノーシュー装着、それ程苦労せず綿向山に9:58到着。

展望もなく写真撮影のみで竜王山方面へ、ブナの珍変木までもトレースなく竜王山へもトレース無し。
木々の着雪と急登には堪えましたが無事竜王山に12:12着、水木谷林道経て御幸橋に13:04着でした。

http://offroad-spa.srv7.biz/index.html



3515.Re: 綿向山、竜王山
名前:ラリー・ベル    日付:2012年1月11日(水) 16時32分
お久しぶりですねッ(^-^)温泉玉子さん、投稿ありがとうございます(._.)。当日の予報を観て、もう少し早い天候の回復に期待したのですが…(^_^;)。新雪を楽しみながら歩く表参道、途中からはガスの参道となり着いた7合目からはスノーシューをチョイスし天馬行空の勢いで駆け上がる冬道♪(`ε´)。着いたガスる頂上を後に竜王への縦走、深い新雪にスノーシューの続く航跡を引いての縦走路(o^_^o)、存分に新雪の中でのスノーシューイングを堪能♪〜( ̄ε ̄)された事でしょう。 今期は昨シーズンに比べ多いと思われる雪、当日以上に入山者を喜ばせるヾ(^▽^)ノ これからの雪の綿向山に期待したいですッ、これからもジャンジャンっ来山下さいねッ お待ちして居りますm(_ _)m。

3507.やっとくぐりました。 返信  引用 
名前:SAWA    日付:2012年1月8日(日) 18時4分
Original Size: 300 x 225, 83KB Original Size: 300 x 225, 94KB

ラリーベルさん、こんばんは。

今日はお会いできてとてもうれしかったです。
ラリーベルさんとお会いしたのは4回目2年ぶりですのに名前まで覚えてくださって恐縮です。でもとってもうれしいです。

今日はお日様は輝いてくれなかったのですが見事な霧氷が私を歓迎してくれましたよ。
雪庇ができてるかもしれないから気をつけて、とおっしゃってくださった『幸福のブナ』にもちゃんと行ってくることができました。もちろんくぐりましたよ!(何かいいことあるかなぁ?)

またお会いできる日を楽しみにしております。



3514.Re: やっとくぐりました。
名前:ラリー・ベル    日付:2012年1月11日(水) 15時42分
先日8日、覗いた3合目・あざみ小舎で…本当にお久しぶりでしたねッSAWAさん(^-^)、下山後に頂いた早速の投稿ありがとうございます(^^ゞ。 当日の綿向山は前回にお会いした2年前の眩しいお正月の頂上は観られずガスる頂上となりました(^_^;)、久しぶりに歩く雪or樹氷の表参道・頂上を堪能された事と思います(^з^)。頂上を後に下山時に立ち寄った「幸福ブナ」、何回潜り抜けられたか?知れませんが霊峰・綿向山のご加護を賜りいい事だらけ♪〜( ̄ε ̄)の1年になると予測して居りますます…乞うご期待(`_´)ゞ。 これからは今 以上に冷え込みが厳しくなり、また厳冬期に入ると当日には観られなかった、もっと(☆▽☆ )輝く綿向山がお迎えの事と思います、是非 来山下さいねッ(*^_^*)お待ちして居りますm(_ _)m。

3496.2012年・元日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2012年1月1日(日) 19時51分
Original Size: 500 x 667, 83KB Original Size: 667 x 500, 74KB Original Size: 667 x 500, 81KB

 WAK会員・綿向山ファンの皆さん あけまして おめでとうございます ご自宅で、また雪深い山中での新年をお迎えの事と思います、本年もよろしくお願いいたします。
地区の元旦行事を終えて急ぎ入った御幸橋駐車場、初日の出登山者の駐車が並ぶ中に混じり込み即の出発です、その頃に現れたのは会員・M山のMさん、初日の出登山の帰りの様で…初日の出は拝めたそうです。新年の挨拶を交わした後に入った表参道、昨日の大晦日に比べ参道の雪は溶け地表が現れています、斜面の雪を眺めながら進むと次第に雪道となり、また昨日には無かった凍結を確認ですがこの付近でのアイゼンは不要かと思われます。2合目を過ぎると凍結が混じる雪道となり上がった3合目カラ谷作業道に至っては10a前後の雪となります(昨日に比べ減った様です)。あざみ小舎を通過して歩く参道、進むに連れ積雪は昨日とあまり変化なく雪道は頂上まで続きます。着いた5合目・避難小屋、眼下に広がる元日の眺望は新年の太陽を受け日野の里から遠くは比叡・愛宕と、また雲を下にした比良の山々までが観えまずまずの展望、その静かな中で眺望を楽しむ中に聞こえるヘリのローター音…現れましたッ!、琵琶湖で、またその琵琶湖を囲む近江の山々でこれからの活躍が期待される新県防災ヘリ・琵琶(AS-365N・ドーファン)、新春の太陽に機体を輝かせ雨乞方向から基地への帰還?方向への飛行…前機のBKに比べ確実に静かでした、同機は今月にデビューと聞きますが綿向三山で同機のミッションが発生しない綿向登山をお願いします。 同小屋で空飛ぶイルカを見送り先の「冬道用」にとアイゼンを装着して歩く参道、昨日と変わらない雪量の6合目を過ぎ入った7合目からの冬道、昨日には感じ取れなかった凍結に注意し登る急登で見渡す気になる木々は…あかんッ!枝に積もった雪程度でカメラに手を掛けないまま登り着いた頂上。 気温4℃・曇り・弱い西風・展望は北の伊吹と南に薄っすらの伊勢湾・少し減った30〜40aの雪・入山者=早朝の初日の出の部は約30名と聞きました・昼の部は約10名。

写真左・3合目カラ谷作業道の雪は減っていました、 写真中・5合目から観る湖東の平野と比良の山々、 写真右・薄日が差す頂上。 



3497.Re: 2012年・元日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2012年1月1日(日) 20時53分
Original Size: 500 x 667, 85KB Original Size: 500 x 667, 95KB Original Size: 500 x 667, 90KB

  歩く表参道5合5尺付近でお会いする下山者2人、町内在住のご夫妻は初日の出登山ではなく朝一での入山との事、これからが本番となる雪の綿向にジャンジャンっ!地元の利を生かして来山下さいねッ。  7合目近くで下山を急ぐ水口町の単独のご主人、以前にもお会いさせて貰って居る様でした、またお声掛け頂きありがとうございました、次回も是非 楽しみにして居ります。 着いた7合目では…昨日と同じスタイルで追い越されるのは?…年の終わりと初めにお会いしました町内在住のT中さん、天馬行空の勢いで冬道に去って行かれました…月光仮面みたいに。 その月光仮面を追う様に輝く木々を探しながら登って着いた頂上で手を振ってのお声掛けを頂くのは…おめでとうございます、虹の佐藤さんでした、お久しぶりでしたねッ 今年もよろしくッ!。  時折り薄日が差す頂上からの眺望を観て下りる冬道の下から聞こえる子ども達の声、近付くに連れ見え始める皆さんは…会員の大西さんッ?じゃッ ぁあ〜りませんかっ、今回は子どもさんを誘い出しての元日登山、さぞかし賑やかな頂上となった事でしょうねッ(喜)。  近付く5合目近くでは地元西明寺の会員・グースベリーさん ッと…!…ッ ドゃさ会員の竹村さんッ、今回は中旬に予定されている♪樹氷まつり(会員限定)の下見を兼ねての元日登山の事と思っております。

今日お会いした皆さんの投稿をお待ちして居ります、遠慮なくドシドシっ!お寄せ下さい。

写真左・頂上から観た南方の眺望、  写真中・7合目からの夏道には踏み跡は全く在りません、ご協力ありがとう御座います、  写真右・下山後に観た頂上付近。



3505.Re: 2012年・元日の綿向山
名前:しーちゃん    日付:2012年1月4日(水) 7時23分
ラリーベルさん、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

一応8日になにわから飛んでまいります予定です。ワンディパス使用。
お会いできるといいのですが・・

http://siaopisuki.web.fc2.com/


3506.Re: 2012年・元日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2012年1月5日(木) 21時28分
あけましておめでとう御座います(._.)、新春のお声掛けを頂きました(^^ゞ。しーちゃん☆こんばんはッ 昨年末のクリスマス寒波に続き今回はお正月寒波とかで 昨日から雪が降り続き綿向は勿論(^-^)麓まで真っ白となっています、私の自宅まわりの積雪量を見ても綿向山は…てんこ盛り(*^_^*)の雪かと「予測」して居りますッ。この週末(8日)に来山のご予定の様ですねッ('-^*)、間違いなく雪の表参道・頂上が喜ばせて(^з^)くれる事でしょう。今回も早朝になにわを発って トびマすットびマすッッ( ゚∇^)…の勢いでの来山をお待ちして居りますッm(_ _)m。


ページ: |< << 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb