[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





3636.THANKS! 返信  引用 
名前:しみず    日付:2012年5月6日(日) 12時24分
Original Size: 320 x 240, 102KB Original Size: 320 x 240, 99KB Original Size: 320 x 240, 61KB

写真のUPありがとうございます★
初めての綿向山でしたが、天候も良くすごく楽しめました〜!
今度は冬の綿向山withスノーシューで楽しみたいと考えてます♪



3640.Re: THANKS!
名前:ラリー・ベル    日付:2012年5月6日(日) 23時49分
大空にこいのぼりの躍るころ…、昨日の好天下に初めて(#^.^#)登られた綿向山に☆幾つッ いただけたでしょう〜かッ(^з^)、 しみず さん こんばんはッ 投稿ありがとう御座います(^^ゞ。お2人で入った初めての綿向山、季節の強烈な紫外線を遮る植林帯を辿り頂上までと続く表参道、途中の参道沿いでは小さな季節の花に癒やされ、猪ではなく(^_^;)飛ぶ小鳥に導かれる様に進む先に現れた節電中のエスカレーター((゜д゜;))、乱れる息を整え 着いた1.110bの頂上ヾ(^▽^)ノ。眺望を楽しみながらのお食事中(×?)に現れた綿向山の親衛隊(`_´)ゞ、色々としいトークありがとう御座いました。 四季折々が楽しめる綿向山ですが冬季はマジお勧めです、クリスタルな空気を透して観る遠望or樹氷は交感神経の作用を高める程に見応えがあります♪〜( ̄ε ̄)、スノーシューと×?を背にお2人お揃いで来山下さいねッ、また見掛けられたらお気軽にお声掛けくださいッ。

3635.綿向山 返信  引用 
名前:西村    日付:2012年5月6日(日) 10時22分
Original Size: 640 x 426, 107KB Original Size: 640 x 426, 71KB Original Size: 640 x 426, 96KB

昨日、お会いした西村です〈5,6回お会いしてます)孫と親戚のメンバー(9人)での登山でした。4歳の美緒も初めて山頂までいけました。3回目の投稿です。宜しくお願いします。



3639.Re: 綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2012年5月6日(日) 22時10分
昨日の表参道6合5尺辺りで…失礼しました<(_ _)>、幾度とお会いさせて貰っていてお名前が出て来ず…(^_^;)。西村さんこんばんはッ 投稿ありがとう御座います。 五月晴れの子どもの日、美緒姫のペースに合わせて歩く表参道、小鳥の囀りを、また足元に咲く季節の花を楽しみながら皆さん揃っての登頂ヾ(^▽^)ノ。好天の頂上からの眺望を楽しみ皆さんでサークルを作っての賑やかなお弁当(☆▽☆ )、笑いの絶えない(o^_^o)頂上となった1日は美緒姫を始め皆さんの良い思い出となった事でしょう。 次回 涼しくなった季節にも昨日の皆さんお誘い合わせで大きくなられた主役の美緒ちゃんを囲み来山下さいねッ、お待ちして居りますm(_ _)m。

3630.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2012年5月5日(土) 20時22分
Original Size: 667 x 500, 83KB Original Size: 500 x 667, 94KB Original Size: 667 x 500, 83KB

 昨日まで降っていたゴールデンウィーク中程からの雨、昨日に至っては麓の日野川ダムの放水を知らせるサイレンまで鳴って山はかなりの降水量だった様です。ガスを被り夜明けを知らない綿向山を起こそうと入った表参道、昨夜までの雨の影響も無く(湿りはありましたが)快調に進んで着いた5合目・避難小屋、朝までかかっていたガスも上がり始め同小屋からの眺望は…春霞に遮られ薄っすらの比叡山が限界、春霞…西から攻め込む黄砂よりはと小休憩の後に歩く参道では小鳥の囀り、また時折り足元に現れる季節の花々を楽しみ着いた7合目、見上げる空は完全に回復した真っ青な♪五月晴れ、雨上がりで洗われた青空…頂上からの眺望を期待して入った風呂ノ谷、同谷は先日からの降雨の影響?日頃には見られない流水が見られかなりの降雨だった事が分かります。 進むに連れ近付く9合目付近では早くも下山者が…朝の06:00頃の入山とお聞きしたのは麓の西明寺からの2女性、曰く自宅から歩いて来ましたとの事、朝めし前の綿向山の様です。 着いた頂上気温15℃・快晴・穏やかな北西の風・展望は期待ハズレで南の伊勢湾が限界・入山者約80名。

写真左・5合目からの眺望、

写真中・7合目、休憩中の入山者、

写真右・近隣の鈴鹿が観られた頂上。



3632.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2012年5月5日(土) 21時54分
Original Size: 667 x 500, 88KB Original Size: 500 x 667, 83KB Original Size: 667 x 500, 88KB

 今日の表参道でお会いしたのは…メッチャお久しぶりでしたねッ 松村さんご夫妻、…何年?ぶりかと思っているのですが、五月晴れの下お2人で歩く春の表参道と頂上 存分に堪能された事でしょう。  着いた頂上では私より少し早い登頂と予測して居ましたが?…お2人のセニョリ〜タは守山の清水さんと大津からの久原さん、初めての綿向山とお聞きしましたが春爛漫の過ごしやすい好天の頂上を♪楽しまれ、また初めての綿向の好感度を上げて貰えた事と思って居ります、食事の前には登山記念バッヂの販売促進にご協力を賜りましてカムサハムニダ。 好天下の賑い始めた頂上を後に下山に予定しているテストランに期待して下りる表参道、水の流れる風呂ノ谷を過ぎた辺りでは…ドゃさっ!大津の清田さん じゃッぁあ〜りませんかッ!、お久しぶりでした…1年ぶり?の様ですね、今日は単独でしたが次回はご夫妻お揃いでお声掛けくださいッ…下山後のテストランの結果は上々(喜)、14.0:1の空燃比で音・反応もvery goodでした。  下りる5合5尺付近では昨日の予告通りにお会いした京都のなべさんパーティー、こちらもお久しぶりでしたお渡しした「御代参街道」の地図に食いついて居られましたが歩かれる時にはお声掛け下さいボランテイアガイドで馳せ参じますので、またバッヂのお買い上げ…しぇぇしぇでした。街道については御代参街道or同街道・浪漫の会を検索して下さい。

写真左・昼食中にご協力を頂いたお2人のセニョリ〜タ、サインはブイでなく2コ目をガッツリ行きま〜すッ!、

写真中・6合目付近でお会いした行列、侍従長のお爺ちゃんに導かれ、後ろは おたぁさまに守られその後ろには多くの舎人(とねり)を従え静々と進まれる○○姫…失礼、皆さんには以前にもお会いして、また投稿まで頂いていましたが…お名前が 重ねて失礼、

写真右・下山後の綿向山と本日の重責を担い真剣に泳ぐこいのぼり。



3633.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2012年5月5日(土) 22時9分
Original Size: 500 x 667, 86KB

 右手のサインは2コ目のおにぎりをクリアしたビクトリーサイン…大変おいしゅう ございましたッ、で左手に握るのは…さんコ目?。



3634.Re: 今日の綿向山
名前:なべさん    日付:2012年5月6日(日) 0時39分
Original Size: 1024 x 680, 223KB

久々の山行き、そして綿向山ではいつもの超遠望は厳しかったですけどいつ見ても鎌ヶ岳の迫力がいいですよねぇ。というわけで写真はお昼ご飯の時の目線から見た・・まんまです。ラリー・ベルさん「御代参街道」ですけど秋に計画してみたいと思います〜



3638.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2012年5月6日(日) 21時7分
久しぶりの綿向山を皆さんで楽しまれた様ですねッ(=⌒ー⌒=)。なべさん さん こんばんはッ、昨日はマジお久しぶりでした(*^_^*)、何時もの早朝狙いでなく五月晴れの下を皆さんでゆっくりと歩く表参道、着いた頂上では鈴鹿の眺望を楽しみながらのお弁当(^з^)…最高のお天気で良かったですねッ。
※御代参街道は計画された季節が良いかと思いますょ、同街道の一部分15キロをタップリ歩いて下さいねッ(^^ゞ。

3631.(untitled) 返信  引用 
名前:ひさはら    日付:2012年5月5日(土) 20時58分
初めて綿向山(*≧∀≦*)登りやすかったぁ(~▽~@)♪♪♪



3637.Re: (untitled)
名前:ラリー・ベル    日付:2012年5月6日(日) 20時30分
昨日の好天下、新緑の色増す季節に初めて(#^.^#)歩く表参道…、ひさはら さん こんばんはッ 投稿ありがとう御座います(^^ゞ。お2人で終わりの無いお喋りを楽しみながらの表参道、着いた初めての頂上ヾ(^▽^)ノでは惜春の紫外線タップリの日差しの中で観る鈴鹿の山々、生憎遠望は霞に隠されイマイチでしたが(^_^;)初めての綿向頂上をお2人で堪能(^з^)された事でしょう。 四季折々が楽しめる綿向山です(o^-')、次回もお2人で、また仲間皆さん、もお誘い合わせで来山下さいねッ、お待ちして居りますm(_ _)m。

3626.5日土曜日登ります 返信  引用 
名前:なべさん    日付:2012年5月3日(木) 23時9分
こんばんはっ!お久しぶりです。今週土曜日久々に3名ほどで登る予定です。これが今年まだ2度目の登山ということで楽しみです♪



3627.Re: 5日土曜日登ります
名前:ラリー・ベル    日付:2012年5月4日(金) 19時37分
どッ(;゜ロ゜)ドゃさ なべさん メッチャお久しぶりですねッ(^_^;)、今年に入って2回目の山行は歩き慣れた綿向山(^з^)。仲間皆さんで おこしやす何処かでお逢い出来る筈です(^^ゞ 楽しみにして居りますッ


3628.Re: 5日土曜日登ります
名前:なべさん    日付:2012年5月4日(金) 23時29分
ラリー・ベルさん、明日はam9:00頃からのんびり登る予定ですが・・現状は曇ってはいるものの・・・空気は非常に澄み切ってるこの感じからして・・・明日はかなり眺望が効くタイミングがあるのではないかと予想しております。が、どうなることやら・・・(笑)


3629.Re: 5日土曜日登ります
名前:ラリー・ベル    日付:2012年5月5日(土) 6時57分
なべさん おはよ〜御座います(*^_^*)。昨夜までの雨も上がり五月の朝日に起こされました(^^ゞ、空には雲が目立ちますがは大丈夫の様です(^з^)、肝心の綿向は まだ雲を被り就寝中(-_-)zzzでこれから叩きお越しに参ります(`_´)ゞ。

3624.綿向山最高! 返信  引用 
名前:川北夫婦    日付:2012年4月29日(日) 10時39分
昨日初めて綿向山に登りました。
初心者の私たちでも、楽しく登山出来ました。
最後の地獄の階段には参りましたが・・・。

道中ラリーベルさんに会い、色々為になるお話を伺いました。
ラリーベルさん有難う御座いました。

次回は竜王山から攻めたいと思います。



3625.Re: 綿向山最高!
名前:ラリー・ベル    日付:2012年4月29日(日) 20時23分
好天下にご夫妻で歩く初めての(#^.^#)表参道…、川北さんこんばんはッ 初めての投稿ありがとう御座います(^^ゞ。昨日から入ったG・Wは好天に恵まれ最高ヾ(^▽^)ノの山日和でした。少し遅れた入山と感じましたが日に々に長くなる日照時間、春日遅々(^・^)ゆっくりと時間の流れる1日ををフルに使っての綿向山をお二人で存分に楽しまれ♪〜( ̄ε ̄)、また綿向の好感度をあげて貰えた事でしょう(=⌒ー⌒=)。次回は竜王からの縦走をプランニングの様で(^з^)、穏やかな・過激な登り(゜ロ゜;)の続く縦走路となり誰もが認める健脚コースです、時間をタップリ使って挑んだくださいねッ('◇')ゞ。 週末はほぼ入って居ります、次回にも見掛けられたらお気軽にお声掛けくださいッ 次回のお声掛け…楽しみにして居りますm(_ _)m。

3622.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2012年4月28日(土) 21時10分
Original Size: 667 x 500, 59KB Original Size: 500 x 667, 71KB Original Size: 500 x 667, 72KB

 ゴールデンウィークが好天の下始まりましたねッ、多くの楽しみに期待して、残雪の また暖かい春山へとお出掛けの事と予測しております。 先日の嶽まつりに続き今日も綿向詣でです、昨年末ごろから背負っていた背負子を下ろし今日は久しぶりに背に担ぐのはザック、一般登山者風に変身して入山です。 昨日に比べ少し霞が…と感じながら歩く北畑谷林道、振り返り観る朝日に照らされた三上山・比叡山・愛宕山を観るのは久しぶりの眺望、頂上からの眺望に少しの期待を持って入った表参道。ここ数日続いた好天で参道は完全なドライの状態で快調に高度を稼げます。着いた3合目カラ谷作業道、見上げる春の空は雲1つ無い絶好の山日和…と少し高そうな気温、その青い空に導かれる様に進んで着いた5合目・避難小屋、青空の下に観える眺望は雪の無くなった比良の山々と左には朝と同じく比叡と愛宕がしっかりと確認です。小休憩の後に歩く参道、風はほぼ無風の中に眩しい程に射す春の太陽は強烈です。着いた7合目で他の入山者とのお喋りを楽しみそのお喋りの延長を続けながら入った風呂ノ谷、先日20日には確認出来た残雪も全て無くなり何時も以上に深い風呂ノ谷となっています、慎重に進んで下さい。 着いた頂上気温24℃・快晴・無風・北の遠望は無理でしたが南には薄っすらと伊勢湾が・入山者60名以上。

写真左・北畑谷林道からの眺望(ちょっとピンぼけ)、

写真中・雪が無くなり深くなった風呂ノ谷、

写真右・賑う前の頂上、嬉しそうな人は門さん。



3623.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2012年4月28日(土) 22時34分
Original Size: 667 x 500, 71KB Original Size: 667 x 500, 71KB Original Size: 500 x 667, 72KB

 5合目でお会いした男性は鎌掛出身で京都・桂在住とお聞きしました、御代参街道に大変興味をお持ちの様で以前に鎌掛から八日市までの同街道を歩かれたとか、春日局も通った街道唯一の笹尾峠、御代参街道・浪漫の会が作成した石原宿〜土山宿までの地図がありますのでご遠慮なくお知らせ下さいねッ、久しぶりの綿向山は春の好天に恵まれ存分に堪能された事でしょう。   7合目でお会いしたのは…お久しぶりでした、今冬にもお会いしていた様ですね。今日は以前から虜になっている綿向山の麓の美味しいお米を…そのお米の販売までの時間調整で入った綿向山は紫外線タップリの暑さを感じる表参道でした、春本番の山行を楽しまれた事でしょう、お話していた午後のオートバイごっこの最中にトラクターを走らす生産者にお会いしましたょ。    今日の着いた頂上で聞き覚えのある囁く様なデカイ声は…町内在住の門さんでした、何時もは10輪のGVW25を操る脚で歩く水無・綿向・竜王の縦走、竜王への長い下りの減速はやはり…右足で?排気ブレーキが無いのが辛かった事と想います。  下りる表参道に長蛇のパーティーに…水口東ワンゲル部恒例の新入部員が参加しての綿向登山、雪の頃にも来山の様ですが?。 今日のお昼は5合目と入った頃に初めての綿向とお聞きしたのは甲賀市の川北さんご夫妻、次回はお話にあったお二人揃っての竜王縦走!是非 チャレンジして下さいねッ。

写真左・水口東ワンゲル部30数名の皆さん(金明水付近)、

写真中・子どもさんと下山される京都からの来山者、

写真右・下山後の御幸橋駐車場。



ページ: |< << 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb