[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





3462.おひさしぶりでした 返信  引用 
名前:michikusa mama    日付:2011年12月10日(土) 20時9分
綿向にいくのは ほんと1年ぶり、、きっと ラリーさんにあえるよね、、
ほんとに 逢えてよかったです!!!
今年は長野のお山に行ってきました、、
でも一年の終わりは やっぱり綿向山!!
なんか 安心のお山なんですよね♪
霜が降りたあと ゆるんだ道に わぁわぁいいながら
楽しいお山歩きでした。 
雪、、つもったら またいきたいなぁぁ、、って想っています
ありがとうございました



3467.Re: おひさしぶりでした
名前:ラリー・ベル    日付:2011年12月11日(日) 20時2分
昨日の表参道で…お声掛けありがとう御座いました(*^_^*)、michikusa mamaさん こんばんはッ(^^ゞ。1年ぶりに訪れられた綿向の天候は順調に回復し師走の青空の下には、雪・霧氷・青い空と三拍子が揃った最高の綿向山を♪〜( ̄ε ̄)プレゼントされた事でしょう。本格的な雪の綿向山はまだ先の事と思いますがテンコ盛りの雪と言葉がない…、また足が震える程の樹氷の綿向にセニョールお揃いで来山下さいねッ、次回のお声掛け 楽しみにして居りますッm(_ _)m。

3461.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2011年12月10日(土) 19時50分
Original Size: 667 x 500, 78KB Original Size: 500 x 667, 81KB Original Size: 500 x 667, 77KB

 昨日の夕方にミルウォーキーから届いた鉄の塊、夕食も忘れ冷え込む満天の星空の下でアレコレと話しが弾み♪楽しいトークの途中から感じる鼻の異変、急いで煮えたぎる程の熱い風呂に入り迎えた今朝。昨夜以上の冷え込みと雪ほどに付近を白くした霜、見上げる空には高い雲が広がり昨夜の星空にフェイントを掛けられた様で…。準備を整え歩く表参道は何ら支障も無く快調に進んで着いた5合目・避難小屋、気温は屋内で1℃・展望は白くなった比良の山々と左方向には京都・愛宕山までが久々に観えた今日の5合目です。小休憩の後に歩く参道、今回は迫る雪の綿向に備え「警鐘看板」の取り付けです、途中でお会いした大阪の得能さんにお手伝いを頂きながら目指す頂上。2人で歩く参道、近付く6合目付近からは薄っすらと白くなった斜面と目立つデカイ霜柱、前回より雪は確実に下がって来た様です。頂上気温3℃・晴れ・ほぼ無風・北東の展望はペケ、武平峠越には知多半島と真っすぐに昇る煙、また鎌ヶ岳の右方向には同半島と渥美半島の先端が…、その半島の右に広がる伊勢湾には神島までが今日 午前中の展望・入山者約30名。

写真左・5合目から観る三上山と…右の平らな山の中央部には草津植物園で発電をする風車が…、 写真中・白くなって来た風呂ノ谷、 写真右・快晴となった頂上。



3464.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2011年12月10日(土) 21時36分
Original Size: 667 x 500, 98KB Original Size: 667 x 500, 64KB Original Size: 667 x 500, 83KB

今日、取り付けた警鐘看板は5合目から上の表参道のみとなります、登山口・出合い小屋から5合目までの間にも積雪時には危険となる個所がありますので注意して下さい。  その看板取り付けにアシストを頂いた得能さん ありがとう御座いました、お聞きすると初めての綿向山の様でしたが青い空と少しの雪と…融け始めた霧氷!、たっぷりと楽しまれた事でしょう。  着いた頂上ではM山のMさん 今日は竜王からの縦走との事、また幸福ブナ北斜面の霧氷情報しぇしぇッ!。 そこに登頂されたのは…?どゃさッMother-Lakeさんでした、お久しぶりでしたねっ、頂上で貰った情報を撮影に行かれた後で少しお待ちしたのですが私の午後の楽しみが待ち切れずに…下山を始めてしまいました(謝)、次回の綿向ではよろしく。  下りる参道でお声掛けを頂くのは甲賀市の北村さん、お久しぶりでした ふれあいDay以来かと思います、またそのDay当日の助っ人スタッフは早朝からありがとう御座いました、今日は山行には忘れてはならない物を忘れ自宅まで戻り…整備された表参道です、その気になれば雪駄でも…、もっとマニアックにと希望の事でしたら五体投地が極め付きの手段かと思うのですが。  金明水付近では会員・グースベリーさんに、休みの朝はゆっくり起きても前には綿向山が…遅刻とならないのがいいですねッ、で今日は竜王or水無ですか?。 その金明水まで下りた所でお声掛けを頂くのは岐阜のmichikusa mamaさんとセニョール、メッチャお久しぶりでしたねッお話では1年ぶりとか、お2人で歩く薄っすらと白くなった表参道と頂上からの眺望、次回も雪がタップリ(予測)の綿向にお揃いで来山下さい。

写真左・今日取り付けた警鐘看板2態、「警告」を示す先は全て水無山、 写真中・知多半島も無風の様です、  写真右・南の斜面と向いは水無山。


3459.水無山から綿向山 返信  引用 
名前:虹の    日付:2011年12月4日(日) 15時57分
Original Size: 448 x 252, 77KB Original Size: 448 x 252, 63KB Original Size: 448 x 252, 56KB

ご無沙汰しています。
といっても写真ですが。
今年も幾度も登頂しているのですがごめんなさい。
久々に投稿することにしました。
今日は、水無山北尾根コースから綿向山へ入りました。
少し雨模様用で登山道も少し濡れていましたが無事、水無山を登頂できラッキーでした。
ただ天候のかげんか誰にも合わずさみしい感じでした。
ロープも何か所もあり登山コースらしい感触を味わいました。
細いところもスロースローで登坂しました。
その後、綿向山へ行きましたが生憎の天候と風でガスってなにも見えず残念でした。



3460.Re: 水無山から綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2011年12月7日(水) 20時56分
今回は水無山からの縦走ですねッ(o^_^o)、虹の佐藤さん こんにちは、久々の投稿ありがとう御座います(^^ゞ。当日は生憎の空模様となりましたが入山者に会わない静かで幻想的な綿向山を堪能された事と思います(^з^)。怪しい空の下を歩く水無山では心配する…師走の冷たい雨に遭われた様ですねッ(^_^;)、その降る雨も季節が進むに連れ入山者を(☆▽☆ )喜ばせる雪となる日も遠くない筈です。次回は雪の綿向となるかも知れませんねッ、天気予報・当欄を活用頂き雪の綿向に来山下さいッ、またお声掛け下さい お待ちして居りますm(_ _)m。

3457.すばらしい!!! 返信  引用 
名前:荒木母娘    日付:2011年11月26日(土) 23時2分
ラリーベルさん、五合目の小屋でご親切に紅葉情報など教えていただきありがとうございました。頂上でもありがとうございました。
とても素敵な山ですね! 登山道・小屋、とても綺麗にされていて気持ちよく登ることができました。頂上では御嶽・乗鞍山まで見ることが出来、雪まで遭遇するなんてとてもラッキーでした。
是非また、行かせていただきます。次は樹氷が見たいなぁ!



3458.Re: すばらしい!!!
名前:ラリー・ベル    日付:2011年11月28日(月) 20時39分
一昨日の綿向山…、お嬢さんと初めて(#^.^#)歩く表参道。荒木母娘さんこんばんはッ(^^ゞ、投稿ありがとう御座います(._.)。登り始めの参道からの展望はガスが遮りイマイチ(~_~;)でした、落ち葉の参道を進むに連れガスも上がり青空の下の表参道を楽しまれた事と思います。参道の途中からは申し訳なさそうに積もった雪も現れ、また着いた頂上ヾ(^▽^)ノからは汗を拭う間も無く眼にする鈴鹿の眺望(゜ロ゜)と北東方向に観る遠望、初めての綿向で観る青い空・雪・遠望ラッキーでしたねッ(^з^)お2人の良い想い出になった事でしょう。 これからは季節も進み…「もっと・すばらしいの綿向が♪〜( ̄ε ̄)楽しめます、次回もお揃いで来山下さいねッ お待ちして居ります。

3455.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2011年11月26日(土) 15時57分
Original Size: 667 x 500, 82KB Original Size: 667 x 500, 85KB Original Size: 500 x 667, 83KB

 WAK会員・綿向山ファンの皆さん こんにちはっ、冷え込みが厳しかった今朝に観る綿向三山の上部はスッポリとガスに覆われ…、予報の回復傾向に期待して出発です。走るR477の濡れた路面には昇る太陽が眩しい程に反射する中で入った御幸橋駐車場、既に車は5台、準備を整え歩き始める。濡れた路面の北畑谷林道を経て入った表参道。昨夜の雨の影響も無く少し湿った参道を快調に進んで着いたカラ谷作業道、左の竜王・右の水無共に上部はガスの中となって…今日も幻想的な綿向に?と進み5合目・避難小屋に近付くと…♪メッチャ明るい青い空と天馬行空の如く竜王の南斜面を駆け上がるガス…♪ぇえゾっぇえゾぉ〜ッ!ジャンジャンっ上がれ〜ッ。 小休憩の後 ガスに越されない様に歩く参道、足元の湿りは下に比べ多く参道を横切る木の根・落ち葉に注意して入った風呂ノ谷、木橋に足元を注意して踏みこんだ1歩目…だッだれやねんッ!山蛭はおらへんのにッ、また土俵でもないのに塩を撒いたんはッ!…んッ?WAK会員、また綿向山にごひいきを頂く皆さまを♪喜ばせてしまいますが…塩では無く「雪⇒ゆき」でした、少し刺激が強過ぎたかも知れませんが季節到来ですねっ。同谷を過ぎ目指す頂上、歩く参道の陰になる斜面は薄っすらと雪化粧です、日当たりの良い頂上の雪は諦めてゆっくりと歩いて(嘘です)着いた頂上。気温5℃・ガスが上がった青い空・無風の中に時折り吹く北風・展望は南方向は×北東方向には乗鞍、御嶽、恵那山が観え南ア塩見はオアズケの様でした・入山者20名以上。

写真左・竜王の斜面を駆け上がるガス(5合目)、 写真中・笹の上には今季初めての雪(8合5尺付近)、 写真右・階段から観る頂上、案の定頂上には雪は無し。



3456.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2011年11月26日(土) 17時22分
Original Size: 667 x 500, 69KB Original Size: 500 x 667, 92KB Original Size: 667 x 500, 81KB

 今日、初めて、また偶然に登った日に今季初めて観る好天下の雪と遠望!、三拍子が揃ったその頂上に居られた皆さんはラッキーだった事と思います。今日は以前よりお伝えしている「登山記念」バッチ販売のポスター貼りが主なミッション、5合目小屋に貼る頃には四日市から2人の入山者に、2人の後をと荷を背負う時にお会いしたのは栗東から初めての来山とお聞きした太田さんと仲間の井上さんのお2人、朝の5合目からの展望はイマイチでしたが今季初めての雪と頂上からの遠望…もっと遠い展望をとリクエストの事でしたらこれからの季節ドシドシっ!来山下さい今日以上の遠望が観れるかも…!。 同じ5合目小屋でお会いした大阪の荒木さんとお嬢さま、お2人も初めてとお聞きしましたが初めて歩く穏やかな登りの表参道、高度を稼ぐに連れ見え始める雪、また着いた好天下の頂上からは初めて観る鈴鹿からの遠望!、お嬢さまも喜ばれ楽しい想い出となった事でしょう、次回は冬山スタイルで今回の様にお揃いで来山下さいねっお待ちして居ります。 下りる表参道では…毎週お会いしますなぁ〜ッ 地元日野の村井さん、下山後の駐車場でもお会いしましたが拝見した愛車も…デカイですねっ、来週もよろしく!。 下山の風呂ノ谷では「緑の腕章」にお声掛け頂いたのはお父さんとお嬢さま(お名前聞き忘れました)、頂上は少し寒かった事と予測しますが楽しい綿向山登山となった事でしょう、次回は登山記念バッチをバッチし付けて来山下さいね、お待ちして居ります。

写真左・御嶽と乗鞍(画質が悪いですが)、 写真中・12月4日(日)示す時間帯はご注意下さい、場所は西明寺バス停から御幸橋駐車場入口までの登り坂、 写真右・下山後の綿向三山、今夕には写る雲も無く…明朝も冷え込む様です。


3449.2011年11月20日鶏冠山登山 返信  引用 
名前:WAK研修部担当M    日付:2011年11月20日(日) 18時58分
Original Size: 800 x 600, 223KB

11月20日第20回綿向山の見える山に登ろうシリーズで鶏冠山に行ってきました。
当初天候が危ぶまれていましたが、そこそこ天気も良くて素晴らしい景観の山歩きをしてきました。
当日のアルバムは下記参照ください。
wlmailhtml:{BDB3E0A5-605A-4B64-A25F-25522F42C4A8}mid://00000012/!x-usc:http://www.imagegateway.net/p?p=GeMZ2iYAceC&t=LCJ



3454.Re: 2011年11月20日鶏冠山登山
名前:WAK研修部担当M    日付:2011年11月23日(水) 21時3分
アルパムのアドレスが間違えていたようです。
正しくは
http://www.imagegateway.net/p?p=GeMZ2iYAceC&t=LCJ

3452.ラリーベルさんへ 返信  引用 
名前:湖南市 S田より    日付:2011年11月21日(月) 10時1分
昨日(11/20)はお世話になりました。
 4ヶ月ぶりの「綿向山」歩き楽しませていただきました。
 11;50分に頂上着。しばらくすると栗東、大津からの11名のグルー プがこられ「曇り空を跳ね飛ばす」賑わいとなりました。
 残念ながら「眺望は不可」グループリダーの方以外は「初来山」の
 様子でした。登山道の整備状況には皆さん「五星評価」をされて
 おられ「超満足」の様子!!「冬山」への案内もラリーさんの代理で
 PRさせて頂きました。下りは残された「黄葉」をカメラに収め
 帰宅後は早速「パソコンの待ちうけ画面」で癒されおります。
 初冠雪を楽しみに頑張ります。
 
 



3453.Re: ラリーベルさんへ
名前:ラリー・ベル    日付:2011年11月22日(火) 18時57分
先日の風呂ノ谷で…本当にお久しぶりでしたねッ(*^_^*)、S田さん こんばんは(._.) 久々の投稿ありがとう御座います。 当日は天候の回復が遅れた様で私の登頂時は最悪(~_~;)の状態でした、そんな中での入山者は少ない事と予測していたのですが・・・(☆▽☆ )賑やかな頂上だったみたいですねッ。 これからは今 以上に気温が下がり(^з^)楽しめる綿向山と…個人的にはテンコ盛リを希望するのですが(^_^;)。 次回も見掛けられたらお声掛け下さいッ楽しみにして居ります(^^ゞ。・・・幾つもの記念バッチありがとう御座いました(_ _)、次回はお孫さん用にも是非(〃▽〃)。

3450.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2011年11月20日(日) 20時28分
Original Size: 500 x 667, 83KB Original Size: 500 x 667, 80KB Original Size: 667 x 500, 65KB

 昨日に予定していた入山は降り続く雨でパぁ〜、する事が無い中で何気なく手にした好きなモーターサイクルのカタログ、WAK会員・還暦ライダーさんの刺激…ってか揺さぶりがカタログor専門誌のページを進ませ晴山雨読、時折りに見る外では音をたてる程の雨…。その雨が止んだ今朝は何時もよりも遅れた入山です。 歩く表参道は昨日の雨にも関わらず少しの湿りはあるものの快調に進んで着いた5合目避難小屋、小屋内の気温は11℃・展望はガスに覆われペケ。小休憩の後に歩く参道は進むに連れガスが濃くなり着いた7合目では幻想的な雰囲気、その中を進んで入った風呂ノ谷は濡れた落ち葉が目立ち慎重に通過し目指す頂上。より濃くなるガスの中を進んで着いた頂上・気温8℃・北西の風・展望は完全にペケ・入山者約20名。

写真左・竜王山南斜面、 写真中・幻想的な雰囲気の7合目、 写真右・着いた頂上はこの状態。



3451.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2011年11月20日(日) 21時6分
Original Size: 500 x 667, 90KB Original Size: 667 x 500, 75KB

 着いた朝の御幸橋駐車場には既に5台の車が、歩く表参道で誰かに追い付くかと?入った5合目小屋に人影が…、四日市から来山とお聞きした荻須さんご夫妻と仲間のお1人、暫くのお喋りを楽しんだ後に3人が先発し後を追う頃には何時もの村井さんが…今日も早い下山の様でした。濃くなるガスの中を進み金明水を過ぎた辺りでは…湖南市の行者さんに、お久しぶりでした 今日も水無からの入山との事でした、お別れした後に今日も聞こえていましたョ雄叫び!。 着いた頂上で再び荻須さん達にお会いし長居を要しない頂上から一緒に下山開始。その下山の風呂ノ谷で登る10名近いパーティーに、その後端に見る入山者は…?お久しぶりでしたねッ 湖南市の柴田さん、4ヶ月ぶりの入山との事でしたがその4ヶ月の間は涼しい山へ行って居られた様で…。

写真左・地表を隠す程になって来た あざみ小舎前の落ち葉、 写真右・下山後の綿向三山、頂上付近のガスは午後になっても取れない様です。


3447.ありがとうございました。 返信  引用 
名前:ヤマダ    日付:2011年11月14日(月) 22時55分
先週の土曜日、5合目から
一緒に下山させてもらったカップルです。
色んなお話を聞かしていただき大変勉強になりました!!
次回は冬の綿向山に挑戦したいと思います(^ ^)



3448.Re: ありがとうございました。
名前:ラリー・ベル    日付:2011年11月15日(火) 21時15分
12日の綿向山で…楽しい下山となりましたょ(^-^)。ヤマダさんこんばんはッ 投稿ありがとう御座います(^^ゞ。 回復する天候の下 お2人で歩く初めて(#^.^#)の表参道、着いた頂上ヾ(^▽^)ノでは天候も回復して初めて観る(゜o゜)鈴鹿の山々と遠望を楽しまれた事と思います♪〜( ̄ε ̄)。
お伝えした雪の綿向山は先日以上の綿向が観られます(^з^)先日の様にお揃いで来山下さいッ。尚 お伝えした様に冬山仕様での入山をお忘れなく(*^.^*)。 週末は ほぼ入って居ります、見掛けられたらお気軽にお声掛け下さいねッm(_ _)m。

3445.ありがとうございました! 返信  引用 
名前:S.T    日付:2011年11月13日(日) 16時54分
Original Size: 640 x 480, 144KB

昨日、友人12人で綿向山に登らさせていただきました!!



3446.Re: ありがとうございました!
名前:ラリー・ベル    日付:2011年11月13日(日) 21時55分
登頂後の達成感に満ちた(^з^)皆さんを拝見しました(^^ゞ、S.Tさん こんばんはッ 投稿ありがとう御座います(._.)。私が下山の頃に道を譲ったパーティー…予告を貰ったG.Oさん&S.Tさん達と分かりお2人を(゜д゜)探したのですが…?、そのパーティーの後端を歩くお疲れ気味(´ヘ`;)の…ってか壊れる寸前の(失礼)女性をサポートするのはS.Tさんでした。そのお疲れ気味の女性のネジを巻いて皆さんが揃った頂上ヾ(^▽^)ノ、後はサークルを作っての昼食or眺望を楽しみ天候の回復した午後の綿向山頂上を堪能された事でしょう。 次回も昨日の皆さんお誘い合わせで来山下さいねッ お待ちして居りますm(_ _)m。


ページ: |< << 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb