[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





3681.楽しかったです。 返信  引用 
名前:京都の正田です    日付:2012年6月10日(日) 23時10分
今日頂上でお会いした自称「なんちゃって登山隊」の正田です。幸福のブナの木で写真をとっていただきありがとうございました。まだまだ山登りの初心者ですが、綿向山はまた是非登りたい山だと思いました。山蛭ちゃんにも歓迎!されたことですし、次回は広がる眺望も見たいと思います。ありがとうございました。



3682.お疲れさまでした(^O^)/
名前:太田 和政    日付:2012年6月12日(火) 7時55分
一緒に下山した東近江の太田です

是非、また一緒してください


3684.Re: 楽しかったです。
名前:ラリー・ベル    日付:2012年6月12日(火) 20時41分
一昨日の綿向・頂上で(#^.^#)…、正田さん こんばんはッ。当日は梅雨入りが伝えられ雨を覚悟の綿向山でしたが正田さん・大野さんの日頃の精進と節制が( ̄人 ̄)…良かったですねッ 降らなくて(^-^)v。 曇天の下、穏やかな登りが続く中で初めて観る景観を楽しみながら歩く表参道、高度を稼ぐに連れ次第に濃くなるガスの中を進んで着いた初めての頂上ヾ(^▽^)ノ。その頂上は生憎の空模様で眺望は利きませんでした(^_^;)、次回は好天狙いで来山下さいねッ(^^ゞ。
下山は頂上で知り合われた東近江市の…ってか太田さん当日は大変失礼しましたm(_ _)m、以前に幾度とお会いしていましたがお名前が…(^_^;))))。 下山は皆さん揃って弾むお喋りを続け喜色満面(^з^)の面持ちの内に戻った駐車場、梅雨空の綿向山を楽しまれた事でしょう(^-^)。

3678.(untitled) 返信  引用 
名前:S・H    日付:2012年6月10日(日) 15時34分
ラリ−・ベルさまへ   早速、山ヒル対策の予防法をお教え頂き有難うございました。数年前、兵庫・千が峰に行った時、山ヒル遭遇し早々に退散した思い出があります。又、恐怖感を感じますが予防法をお教え
頂きましたので頑張って綿向山に登ります。当日(16日)は15人前後のメンバ−になると思います。おめもじ楽しみに!

3675.山蛭対策の件 返信  引用 
名前:星野 幸子    日付:2012年6月8日(金) 11時57分
初めて投稿します。WAK掲示版「山小舎」を拝見し、ヒル対策の防虫法とはどの様な方法なのでしょうか?実は私達山仲間で来週末に綿向山
に行きます。梅雨の季節、山蛭の出る所は敬遠したいところですが?4月に霊仙山に行き鈴鹿山系の山々を魅了しました・・・是非「ヒル対策」防虫法を教え願いたく宜しくお願致します。



3677.Re: 山蛭対策の件
名前:ラリー・ベル    日付:2012年6月10日(日) 0時21分
近畿地方も梅雨入りした様ですッ、しばらくは憂鬱な山行になりますねッ(^_^;)、 星野さん はじめまして、WAKの一会員です(._.)。近々に綿向山入山との事ですが季節柄 入山者を悩ます「山蛭」は綿向にも確実に居ります(`_´)ゞ。お尋ねの蛭対策は色々とある様です、私は何時も「独り歩き」の為にパーティーなどで入山される皆さんには効果があるか疑問ですが…(^-^;。 私の足元には入山の1時間前に忌避剤をスプレーしてあります、量販店で売っているヒルロック・ヤマビルファイター等ですねッ¥1000前後で入手出来ます、この忌避剤は靴だけしか使用出来ませんので肌には(両足首周り・両手首・首周り)アンモニア水・l-メントール・dカンフル等々を含んだ…一番近いのが塗り薬の「キンカン」ですね、人によっては汗と混じり豪快な臭いを発しますので公共交通機関で来山の方はご注意下さい。 山蛭は歩く地表の振動を察知して立ち上がり靴にペタッ、また吐く息(二酸化炭素など)を感じ取って低い木々から首周りにポトリッ(≧ω≦)と上から下から…、礼儀知らずで遠慮が無い( ̄ー+ ̄)奴らはアタックして来ます。当日に参加される方は何名か分かりませんが表参道に至っては独り歩きの程に間隔を空け、腐葉土・低い木々の場所は走らず速やかに進み、留まった後のチェックは必ず行って下さいねッ(^^ゞ。 最後に表参道・3合目までが要注意かと思います、特に2合目・道標が近付く辺りからは速やかに進まれ登り切った3合目・カラ谷作業道での総点検をお勧めしておきます、上部にも居ますが3合目までに喰われる入山者に多くお会いして居りますので(#^.^#)。 週末はほぼ入って居ります(^з^)当日にお会い出来るかも知れませんねッ、直ぐに分かります( ̄ε ̄)見掛けられたらお気軽にお声掛け下さいねッm(_ _)m。

3673.(untitled) 返信  引用 
名前:日よけ笠    日付:2012年6月6日(水) 23時23分
Original Size: 640 x 480, 104KB

6/2に登った者です。バッチを購入する時、正直しょぼいバッチだろうとなめてたらとんでもなくかっこいいバッチでうれしかった。帰りは竜王山から下りました。きつかったーー。登る途中でこんな蜂の巣?があったのでアップします。



3676.Re: (untitled)
名前:ラリー・ベル    日付:2012年6月8日(金) 22時8分
先週2日の表参道・7合目付近で…バッチをお買い上げいただいた 日よけ笠 さんこんばんはッ(^^ゞ。当日に買い求められたバッチは昨秋より 鈴鹿モルゲンロードクラブ(SMC)から販売が始まりました('∇')。5合目小屋、また同小屋に吊された鐘などが細かく刻まれています(^-^)、他にも多くのデザインがSMC会員によって作成されたと聞きますがSMCの総選挙(^з^)によってお渡ししたバッチに決まった様です(*^.^*)。余談ですが出された多くのデザインとは言え48は無かった様ですョ(#^.^#)。 しょぼくは無くメッチャかっこぇえバッチを(☆▽☆ )しまい込んで歩く表参道、着いた頂上ヾ(^▽^)ノからの遠望はイマイチ( ̄∇ ̄;)だった事と思います。頂上を後に向かう竜王山、長い下り坂(;゜ロ゜)を下っての縦走路、梅雨入り前の綿向山&竜王縦走をお二人でタップリと歩かれた♪〜( ̄ε ̄)事でしょう。 これからは鬱陶しい梅雨となりまずが次回もお二人お誘い合わせで来山下さいねッ、お待ちして居りますm(_ _)m。

3674.資料送付の御礼 返信  引用 
名前:事務局    日付:2012年6月7日(木) 18時18分
甲山勤労者山岳会 天野様

 5月20日においで頂きました天野様他、甲山勤労者山岳会の皆様こんにちは。
 本日、天野様より貴山岳会の交流会の様子について、資料をご送付頂き拝見させて頂きました。
 当日は綿向山の清掃登山の日でもあり、活動風景をご覧になられ、その様子まで貴会の会報にご掲載を頂いたようで、誠に有り難うございました。
 綿向山の標高(1110m)にちなんで11月10日を「綿向山の日」として大勢の方々にお越し頂いておりますが、今年は土曜日とあって、多くの登山者が予想されますが、紅葉が終わり、落ち葉のブナ林もイイものです。是非ともまたお越し下さい。

 取り急ぎ資料を頂いた御礼として失礼致します。

                   事務局   西村

3671.藤澤さんありがとうございました 返信  引用 
名前:白石    日付:2012年6月4日(月) 19時15分
先日は大変ありがとうございました☆

3時間かけて頂上に辿り着いた白石です♪
途中で藤澤さんに出会いヒル講座を受けていなかったら私たちはきっとヒルと共に下山していたことでしょう(><)もしかしたら、ヒルにびっくりして山道から落ちていたかもしれません・・・。

3日たった今も筋肉痛で階段が大変ですが、頂上に辿り着いた達成感や綺麗な景色、マイナスイオンたっぷりの小道・・・大変楽しかったです!
教えて頂いた離れて歩く事を守り、リュックにはエアーサロンパスを入れて次回はチャレンジしたいと思います。
最後になりましたが、足場の悪い中、橋の補修本当にありがとうございました! 山口&白石(^^)



3672.Re: 藤澤さんありがとうございました
名前:ラリー・ベル    日付:2012年6月5日(火) 21時7分
先週土曜日の綿向山・表参道1合目手前でお会いした 白石さん こんばんはッ(^-^)。お声掛けした後の楽しいトーク(^з^)ありがとう御座いました、季節柄「山蛭」への警戒をとお声掛けした次第でしたが…しっかり付かれいた様で((゜д゜;))、発見が早かった為に蛭害に遭わず良かったですねッ(^-^)。仲間の山口さんとゆっくりと時間をかけ蛭を警戒して歩く初めての表参道(#^.^#)。最後の階段を上がって着いた初めての頂上ヾ(^▽^)ノは生憎の空模様でしたが普段は観れない鈴鹿の山々(゜ロ゜)をお2人で堪能♪〜( ̄ε ̄)された事でしょう。楽しんだ週末の綿向山に次回も山口さん、また仲間皆さんお誘い合わせで来山下さいねッ、当日と同じ曜日はほぼ入って居ります(^^ゞ、次回にも見掛けられたらお気軽に… 楽しみにして居りますm(_ _)m。

3665.山ガール?デビュー 返信  引用 
名前:    日付:2012年6月2日(土) 19時40分
藤澤さんこんばんわ☆
3合目の小屋で名刺を頂いた登山初心者のHです
その後、無事頂上までたどり着きました!!
橋の修理ありがとうございました
幸福のぶなの木もくぐってきましたよ♪

一人で登山の方も多くてびっくりしました。
私も一人で登れるくらい上級者になれますように・・・☆



3670.Re: 山ガール?デビュー
名前:ラリー・ベル    日付:2012年6月3日(日) 21時23分
昨日の綿向山・3合目あざみ小舎でお会いしたセニョリ〜タ・Hさn…(〃▽〃)…元えッH井さん こんばんはッ(^-^)。お会いした時間帯は少し遅いかなぁ?と思いましたが楽しい殿御と歩く初めて(#^.^#)の表参道。着いた頂上ヾ(^▽^)ノは生憎の空模様の為に遠望は利かなかった事と思いますが雨の気配を感じない頂上のベンチに殿御と並んでの昼食と楽しいお喋りはエンドレスだったかも知れませんねッ♪〜( ̄ε ̄)、その頂上を後に北尾根を歩いて向かった幸福ブナ(^з^)、欲張っての潜り過ぎはNG、ご利益が…とも巷では聞きます(^_^;)。 週末には多くの入山者皆さんで賑わう綿向山です、次回もお2人お揃いで来山下さいねッ(*^_^*)。 週末はほぼ入って居ります(`_´)ゞ、次回にも見掛けられたらお気軽にお声掛けくださいッm(_ _)m。

3664.時刻表について 返信  引用 
名前:事務局    日付:2012年6月2日(土) 11時44分
「mori2」さんこんにちは。
この度は、HPの時刻表で大変ご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございませんでした。
「北畑口」の他、近江八幡駅での時刻も大幅に変更されており、最新のものを掲示できるよう努力致します。
これに懲りずに、また綿向山へお越し下さい。

  事務局



3668.Re: 時刻表について
名前:ラリー・ベル    日付:2012年6月3日(日) 11時4分
Original Size: 500 x 667, 85KB Original Size: 500 x 667, 81KB Original Size: 500 x 667, 94KB

WAK事務局さん何時もご苦労さまです、バスの運行時刻を添付します。
JR近江八幡駅南口⇒北畑口行きの時刻は写真・左と中、

右は北畑口⇒JR近江八幡南口行き時刻表、小さくて見難いかも知れま

せんが…。

この区間の所要時間は約1.0時間、運賃は¥710です。



3669.Re: 時刻表について
名前:ラリー・ベル    日付:2012年6月3日(日) 11時40分
Original Size: 768 x 576, 120KB

町営バス「西明寺口バス停」⇒北畑口方面の時刻表、日曜日の「町営バスは運休」ですのでご注意ください、逆方向・西明寺行きの時刻表は鳥のウンコで酷く汚され撮れませんでした。 ちなみに北畑口バス停から町営バス西明寺口バス停までは2.5`・40〜50分の舗装路歩きとなります。  


3666.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2012年6月2日(土) 19時43分
Original Size: 500 x 667, 68KB Original Size: 500 x 667, 80KB Original Size: 667 x 500, 79KB

WAK会員・綿向山ファンの皆さん こんばんはッ。麦秋の6月に入りました、うっとうしい梅雨入りもあとわずかとなって来ましたが山の緑は日に々に濃くなり深緑の綿向山への衣替えに拍車がかかっているようです。先週は休んで2週間前は風呂ノ谷で1日を終えてしまい今回は3週間ぶりの頂上をと歩く表参道。先日来の雨の影響も無く快調に進んで着いた5合目・避難小屋、展望はイマイチで麓の西明寺・八丁野までもが霞む状態、同小屋からの眺望を妨げる草木を刈って、また小休憩を終えて再び歩く参道、見上げる木々の青葉に日差しを遮られ支障の無い参道を順調に飛ばして着いた7合目、前回以上に濃くなったブナ林の日陰に涼を貰い入った表参道の難所・風呂ノ谷、先月20日に削った参道も多くの入山者に踏まれ地表も安定して来た様です。その風呂ノ谷を過ぎ近付く金明水・上の参道には相変わらず湧水が確認出来ますが並べてある石を踏むと臭い土にも触れずクリア出来る事と思います。3週間ぶりに着いた今日の頂上は、気温20℃・薄曇り・汗を拭われる南東から吹く最高の風・展望は霞が邪魔をして…・入山者20名以上。着いた頂上には誰1人なく独り占めの頂上でしたが時間が経つに連れ…。

写真左・時折り冷たい風が吹く7合目、

写真中・綿向山中で1番デカイと云われる金明ブナ(金明水の上)、

写真右・10数分の間を独り占めした気温20℃の頂上。



3667.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2012年6月2日(土) 22時9分
Original Size: 500 x 667, 84KB

 朝に入った御幸橋駐車場には既に3台の車が…、皆さん早い様ですねッ。歩く先には人影も無く歩き続けて近付く1合目、…ξφσψと=(しんどいわぁぁ〜の意と思われる?)聞こえる話し声は甲賀市から初めての綿向とお聞きした山口さんと白石さんのセニョリ〜タ、若い2人で歩く初めての表参道は五体投身での参拝と思うほどに時間を使っての綿向山、存分に楽しまれ喜色満面での下山だった事でしょう、また山蛭談義の最中にリアルに現れた山蛭…間一髪!、これからはワイルドな表参道になります、今頃は爆睡中と予測しますが次回はお伝えした蛭対策でお2人お誘い合わせで来山下さいねッ。  着いた誰一人居ない頂上を楽しみ今日のミッションに向け下山をと思う頃に登頂者1人が…町内在住の望主さん、近々にエントリーする競技会に向けての脚慣らしとの事、下山は竜王縦走の様でしたがお伝えしたコースで無事下山の事と思います?。
賑う前の頂上を後に下りる表参道、すれ違う入山者は単独・タンデムまたはパーティーにと道を譲りながら着いた20日と同じ「風呂ノ谷」、今日は前回にもお伝えした老朽化した木橋の整備です。事前に準備しておいた材料を釘で打ち付けるだけですが…腐食の進んだ木橋の上での作業…揺れるんです↑↓にッ!。 落下だけは免れ作業を終えて歩く参道、7合目付近でお声掛けを貰った甲賀市のお2人にバッヂを購入いただき下り続けて着いた3合目・あざみ小舎、小舎内で作業で残った木材と工具の荷崩れを直す頃に入って来られたお2人は東近江市のセニョリ〜タH井さんと町内在住のセニョ〜ルM本さん、少し遅れた入山の様でしたがお2人で歩く♪楽しい表参道or頂上、イマイチの空模様でしたが360度に近い眺望を堪能された事でしょう。

写真は風呂ノ谷で作業の終わった木橋、腐食の一番進んでいるのは写真左(山側)の1本の様です、橋上では立ち止まらず速やかに1人づつで渡って頂ける様にご協力ください。


3663.綿向山〜水無山 返信  引用 
名前:mori2    日付:2012年5月31日(木) 8時48分
こんにちは!
良く整備された山道と標識案内に感謝しながら登らせて戴いております。昨日はブナ林の美しさに感動しました。
下山後、北畑口から近江八幡駅行のバスを利用したのですが、愛する会のHPの時刻表を参考にしていたので、それに合わせた着いたのですが実際の運行時刻はかなり違っていました。
改正していただければ、私の様なケースは無くなると思いますのでメールさせて戴きました。


ページ: |< << 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb