[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





3501.ありがとうございました 返信  引用 
名前:日野のT夫婦    日付:2012年1月3日(火) 22時7分
ラリーさん 元旦で五合目五尺でお話しさせて頂いたT夫婦です。 近くに住んでいながら年に数回だけしか訪れていませんが これからはもっと登りたく思います。 貴重なワッペンめありがとうございました。  



3504.Re: ありがとうございました
名前:ラリー・ベル    日付:2012年1月4日(水) 0時1分
5合目避難小屋でアイゼンを履いて歩く表参道、この辺りになると前日の雪量と変わりない事を感じながら左に巻くと下山者2人、おめでとうございまぁぁ〜すッ から始まった新春インタビュ〜('-^*)は町内在住・日野のT夫婦さん、投稿ありがとう御座います(^^ゞ。町内在住とお聞きしましたが初めて(#^.^#)お会いしました、これからもよろしくッ(._.)。当日は風を感じない穏やかな元旦となって新年に歩く地元の綿向山をご夫妻で堪能された事でしょう。インタビューでは数回/年ほどの頻度で入山との事、1年を通して楽しめる「近い綿向山」です(^з^)、デカい山を楽しむ隙を使ってこれからもジャンジャンっ来山下さいねッ。

3500.元旦の綿向山 返信  引用 
名前:buiders    日付:2012年1月3日(火) 15時33分
綿向山ファンの皆さん ラリーベルさん
明けましておめでとうございます7合目あたりでお会いした水口の
単独者です 定年の翌年からの、元日登山が3回目になりました
昨年は頂上で寒さに震え すぐ下山しましたが今回はゆっくり景色を
見ることができました 又、10数年ぶりに昔一緒にトレーニングに励んだラガーに出会うことができ話がはずみました。ただ今回はスパッツをつけなかったので足元が汚れました次回は付けようと反省しています
ラリーベルさん次回も会えるのを楽しみにしています



3503.Re: 元旦の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2012年1月3日(火) 23時4分
元日の表参道・7合目手前で…buidersさん こんばんはッ、お声掛けありがとうございました(^з^)、改めまして 今年もよろしく。初日の出登山では無く朝イチでの入山との事でした(^-^)、当日は風も無く 穏やかだった頂上、その風がもたらす自然の芸術は空振りでしたが新年の頂上を堪能された事と思います(^^ゞ。 これからは当日 以上に楽しませて?…喜ばせてくれる♪〜( ̄ε ̄)綿向となります、次回はスパッツをシッカリと(`_´)ゞ装着して雪がてんこ盛りの綿向山に来山下さいねッ お待ちして居りますm(_ _)m。

3498.元旦の綿向山 返信  引用 
名前:虹の佐藤    日付:2012年1月2日(月) 9時41分
Original Size: 448 x 252, 70KB Original Size: 640 x 480, 119KB Original Size: 640 x 480, 91KB

綿向山の皆様、おめでとうございます。
よき正月を、お迎えられたことと存じます。
今年で9年目連覇の元旦登頂となり、私事ではありますがうれしいことです。
実は、こんなことないのですが28日に終業し29、30と風邪でおとなしくしていました。
それだけに今回登坂できたことはうれしく、登坂後風邪もすっきりしちゃいました。
今日は、とても例年の元旦に比較し暖かく3合目まで少し溶けていました。
頂上で1時間もいることができました。
例年であると三脚セットししゃっ多数回押すと指の神経など無くなるのですが全然どうもなかった。
おそらく零度以上だったとおもわれます。
久々にラリーベルさんにお会いし会話させていただきありがとうございました。
アルピレオさんにお会いできませんでしたがよろしく。



3502.Re: 元旦の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2012年1月3日(火) 22時22分
2012年・元日の綿向頂上で・・・虹の佐藤さん こんばんはッ(._.)、改めまして 今年も よろしくッ。元日からのお声掛けを頂きありがとうございました。昨年末の風邪(;-_-)の為に危ぶまれた( ̄◇ ̄;)恒例・元旦の綿向山、安静養生(-_-;)の甲斐あって回復し軽快な足取りで歩く雪の表参道ヾ(^▽^)ノ良かっですねッ。前回の師走に入った頃に比べ綿向は雪景色となって新年の綿向山を堪能された事でしょう(^з^)、ただ当日は頂上気温が意外と高く期待する白い木々は観れず(´・ω・`)ほぼ無氷の状態。これからは今 以上に冷え込みが厳しくなり厳冬期(≧ω≦)を迎える頃には存分に楽しませて貰える綿向山になる事と予測して居ります(^^ゞ。次回もご愛用のカメラ、また三脚もお誘い合わせで来山下さいッ お待ちして居りますm(_ _)m。

3499.初日の出 綿向山 返信  引用 
名前:アルビレオ    日付:2012年1月3日(火) 2時58分
Original Size: 720 x 540, 98KB Original Size: 720 x 540, 97KB Original Size: 720 x 540, 95KB

綿向山を愛する会のみなさん
綿向山ファンのみなさん 新年明けましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願い申しあげます

昨年の東日本大震災をはじめとして、大きな時代の節目を感じる中、みなさん様々な感慨を持って新年を迎えられたことと思います。

星空の見える未明、斑雪の水木谷林道の竜王のゲ−トに駐車。
北参道を経て表参道へ。
積雪は20〜30cm。五合目小屋でアイゼンを付けてWAKのメンバーと合流。
頂上付近の積雪は30〜50cm。水分が多くヒップソリには不向き。
午前7時過ぎ、入道ケ岳の稜線の上に雲を突いて初日が昇った。
展望は御嶽山の頭が雲の中で裾のみ、恵那山と塩見岳が薄く見えた。
伊勢湾方面は意外と見えて、渥美半島、知多半島、獅子ケ岳・七洞岳から大台ヶ原あたりまで確認できた。
穏やかな山上では30名ぐらいが初日の出を楽しまれていました。

帰路は竜年ということで、竜王山へ縦走。幸福ブナ周辺からシャクナゲ尾根への急坂は風の吹き溜まりで、やや深い積雪だったが、新年の初トレースを印しながら、竜王山を踏み下山。竜王へのコースでは誰にも会いませんでした。

下山して御幸橋駐車場を見ると、虹の佐藤さんの車が…。今年はすれ違いだったようです。
虹の佐藤さん、今年もよろしくお願いします。



写真 1
初日の出

写真 2
雪のシャクナゲ尾根

写真 3
竜王鉄塔ピークからの 比良連峰と湖東平野


3494.大晦日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2011年12月31日(土) 19時24分
Original Size: 500 x 667, 94KB Original Size: 667 x 500, 85KB Original Size: 500 x 667, 73KB

 WAK会員・綿向山ファンの皆さん こんばんはッ。2011年も数時間を残すばかりとなりました。先週に訪れたクリスマス寒波から天候不順が続いている様にも感じ取れるなか今年最後の入山です。雨のため昨日の入山を見送り今朝に走るR-477、観える綿向5合目以上にはガスが覆い…展望を諦め入った御幸橋駐車場(下り坂積雪なし)は既に数台の車が、準備を終え入った表参道、進むに連れ雪道となり(凍結なし)上がった3合目カラ谷作業道には10〜20aの積雪。高度を稼ぐに連れ斜面の雪も多くなり着いた5合目・避難小屋周りでは約30aの積雪、展望は前述の通りガスの為に×。同小屋でアイゼンを装着し歩く参道、6合目付近からは増えた雪を感じながら着いた7合目・行者堂前、積雪量の目測となるベンチも未だ見えて積雪は未だ少ない様です。入った冬道の木々は白くて綺麗な造形で入山者を迎えてくれます、ただ厳冬期に比べると…イマイチと感じるのは私だけではない様です。その急登の冬道を上がって着いた頂上。
気温0℃・穏やかな北風・30〜50aの積雪・ガスって展望は×・入山者10名以上。

写真左・雪道となり始めた2合目、 写真中・何時もの7合目、 写真右・ガスる頂上は0℃、微風の為感じない寒さです。



3495.Re: 大晦日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2011年12月31日(土) 19時46分
Original Size: 500 x 667, 95KB Original Size: 500 x 667, 94KB Original Size: 667 x 500, 83KB

写真左・下山の際にはこの標識を見逃さない様に要注意!、見逃すと竜王・イハイガ方向に向かってしまいます、  写真中・冬道での1枚、厳冬期にはもっとシャープになる筈です…カミングスーン、  写真右・下山後に観る綿向三山、夕方には写真以上に青空が広がっていましたが…初日の出は如何なものでしょう?。
 では 皆さん 良いお年をお迎え下さいッ。
今年も、笑ってはいけない大晦日だと聞きました、私も静かに心乱さず読売TVを拝見しながら就寝したいと想います…寝れるか心配ですが…!…プッ。。。


3487.樹氷に魅せられて (*^^)v 返信  引用 
名前:鈴鹿のぱーぷるさん    日付:2011年12月25日(日) 20時40分
久しぶりの登場です。何時もは楽しんで読ませて頂いてます。
土曜日の皆さんの書き込みを読ませていただき「これは私も行かなくっちゃ!(^^)!」と思い付き、今朝8時に鈴鹿を出発しました。
御幸橋まで雪はなくラッキー。5合目でアイゼン装着、7合目からは用意して頂いた冬道コースに入りました。何時もの事ながら皆様のご尽力に感謝です。
「荒れ模様」という予報からか入山者は20人足らずでは?
見事な樹氷が大歓迎してくれました。
行者コバからは、夢の世界のような白銀の世界にキラキラの衣装をまとった木々は例えようもなく綺麗で、足を止めてうっとりでした。
頂上では、展望もなく京都からの人と二人だけで5分程で帰途に。
5合目の小屋で、ゆっくりとお昼にしました。小屋で、ばったり若かりし、《日野北中》の同級生に会い、鈴鹿の山を宣伝してきました。
始めは一人で心細かったのですが、思ったより風もなく歩きやすく素晴らしい樹氷の出迎えに、山から元気をもらって帰ってきました。



3492.Re: 樹氷に魅せられて (*^^)v
名前:ラリー・ベル    日付:2011年12月26日(月) 22時22分
久しぶりに投稿を頂きましたッ(^▽^)、鈴鹿のぱーぷるさん こんばんはッ(._.)。 昨日の綿向山は先月10日、ふれあいDay以来の入山かと思います?が…先月には観れなかった雪の樹氷の綿向山を存分に楽しまれた事と思います(^з^)。昨シーズンに比べ半月ほど早く降った初雪、朝夕の冷え込みも日増しに厳しくなったなぁ〜ッ(゜▽、゜)の頃に訪れた今回のクリスマス寒波、この寒波は強烈な様です、昨日の午後に観る竜王に立つ中電・鉄塔は着雪・着氷?が冬の太陽で真っ白に輝いていました(*^_^*)。 これからの冷え込みは今 以上となり、また年を越した来月下旬の頃からの厳冬期にはより素晴らしい強烈な樹氷が入山者を喜ばせる事と予想して居ります。 歩き慣れた故郷の綿向山はこれからが本番( ̄ε ̄)ですジャンジャンっ来山下さいッ


3493.Re: 樹氷に魅せられて (*^^)v
名前:ラリー・ベル    日付:2011年12月26日(月) 22時30分
Original Size: 667 x 500, 85KB Original Size: 667 x 500, 82KB

昨日の午後に観た竜王鉄塔と綿向山です。


3480.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2011年12月24日(土) 20時34分
Original Size: 500 x 667, 81KB Original Size: 500 x 667, 90KB Original Size: 667 x 500, 88KB

 クリスマス寒波到来っ!、綿向の雪も…積もってまっせッ。WAK会員・綿向山ファンの皆さん こんばんはッ、「風の強かった」昨日に比べ穏やかな朝を迎えた今朝。白くなった田畑を左に見て走るR-477の正面には眩しい朝陽と5合目付近から上をガスに隠された綿向山が観え♪深呼吸を繰り返しながら入った御幸橋駐車場(入口の下り坂・雪or凍結なし)。支度を終えて歩く西明寺川沿いの積雪は地表が覗く程度、北畑谷林道に至っては舗装面には雪は無く進むに連れチラホラと見え始め入った表参道上も同じ様な状態(斜面には在りますが)。上がった3合目・カラ谷作業道、10〜15aの積雪の中を進むと早くも単独の下山者に…早い下山ですねぇ〜…A、木橋まで進み雪の多さに負け下山との事。 3合目と同じ程の雪を踏んで着いた5合目・避難小屋、展望は琵琶湖付近が限界、見上げる手の届きそうな空にはガスが漂う中を歩いて着いた7合目はお見事!な状態です。 着いた頂上マイナス1℃・15〜20aの積雪・弱い西風・展望はペケ・入山者約20名。

写真左・5合目からの展望、 写真中・お見事!な7合目、 写真右・着いた頂上。



3481.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2011年12月24日(土) 21時46分
Original Size: 667 x 500, 86KB Original Size: 667 x 500, 87KB Original Size: 500 x 667, 87KB

今日 表参道・夏道を封鎖し、冬期限定ルート「冬道」を開放しました、この作業にアシストを頂いた宇治の前野さん ご協力ありがとう御座いました、また朝の5合目からのお付き合いも重ねてお礼申し上げます。その作業中には 鍋焼きうどんさんにも協力を頂き しぇぇしぇッ。その冬道入口にはグースベリーさん・M山のMさんも現れ♪ψξφσ…。 朝の5合目でお会いした名古屋の清永さん、今回で5回目の綿向とお聞きしました、まずまずの積雪と樹氷に堪能された事でしょう。 頂上の冬道への案内板を取り付け下りる冬道でお声掛けを頂くお2人は?…覚えは在るのですが出てこないお名前…ごめんなさい。 また伊賀の会員さんのお名前も出ず…(謝)。 7合目で冬道を出て行者堂前ではピッケルを背にした湖南市の女性、ちょっとその場を留守にしましたが色んなお話ありがとう御座いました。 7合目で留守をした甲斐あって快調に下りる参道、5合目小屋が見える付近では…ドぇりゃ〜お2人に ちゃたろう さん お久しぶりでしたねッ、暫くの立ち話が弾み過ぎ登頂を遅らせたかも知れませんね、♪好みのお喋りとなるとエンドレス状態になるのが欠点と思っております…下山後は話の通り…♪…♪ぇえ音を奏でて居ました(笑)。

※前述の通り今日「冬道」を開放しました。表参道・夏道は封鎖です、ビギナーも装備を整えると楽しく登れる雪の綿向山ですが封鎖した先の「風呂ノ谷」は別物です、エキスパートの皆さんは楽しめるルートの様ですが今回設置したバリケード付近から同谷へのアプローチは…踏み跡を残さない様にご理解の上 ご協力下ください。

写真左・冬道出口(頂上側)付近の北斜面は冷凍庫?、 写真中・WAK3人衆、下山したらあそこの居酒屋で…いやッあの店にはカわウィ娘がおらんしィ〜…とか話しているのか?、 写真右・写真の通り封鎖です。



3482.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2011年12月24日(土) 21時49分
Original Size: 768 x 576, 108KB

下山後に観た頂上付近。 



3484.Re: 今日の綿向山
名前:gunslinger    日付:2011年12月24日(土) 22時59分
祝!冬ルート開通。
まってました。・・・とはいうものの貧乏暇なし。
いつ行けるやら・・・


3486.Re: 今日の綿向山
名前:ちゃたろう    日付:2011年12月25日(日) 7時58分
秋以来の綿向山。雪は有るけど何とか晴れるかなとお昼ご飯を食べに
向かいました・・と五合目をすぎて現れたのは久しぶりのラリーさん!
じゃあありませんか。というわけで、久しぶりのおしゃべりをしつつ、鈴鹿山系唯一のバッチを二つ購入。ここに来て、WAKの人からしか購入できないレア品ですもんね。
 冬道経由で山頂に行くと久しぶりの冬景色の綿向山頂でした。

気になったのは、いつの間にか「わたむきあざみ」のノートが
無くなっていたこと。 ・・・復活して欲しいです m(_ _)m


3490.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2011年12月25日(日) 22時5分
はいッ冬期限定ルート「冬道」…開けました(^^ゞ。gunslingerさん こんばんはッ・・・どゃさッ メッさッのお久しぶりですねッ(*^_^*)、最近は山で逢わず、また当欄でも…かなり忙しい様で勤労意欲に燃えて居られるみたいですねッ(o^_^o)。gunslingerさんが嫌う山蛭(≧ω≦)も現れなく、また安全な( ̄ε ̄)冬道も開けられました、多忙の中に空いた時間を使っての綿向山、是非 来山下さいッ。久々に登る冬道の樹氷は今期も見事に着き始めるました、入山された時には久しぶりに観る樹氷で興奮度((((゜д゜;))))がピークに達するのは確実かと、無理を避け休憩を挟みユックリと堪能して下さいねッ(^_^)。 何時も様に土曜日は入って居ります、曜日が合って来山の時には…楽しみにして居りますのでm(_ _)m。


3491.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2011年12月25日(日) 22時51分
頂上からの復路に冬道を開け、近付く5合目付近で合った入山者に道を譲ると…ッ ちゃたろう さん じゃッぁあ〜〜りませんかッ、お久しぶりでした(*^.^*)、久しぶりにお会いして始まるマニアックなお話(^з^)、その話しはと思っていたのですが(^_^;)奥方さまが着て居られる防寒の色を見た途端にペラペラしャ〜しャ〜ッと始めてしまいました(^▽^)、せっかくのランチを遅らせたかも(謝)。 着いた頂上は生憎の天候だった事と思いますが久々に観る雪景色の頂上(*⌒▽⌒*)をお二人で楽しまれた事でしょう。 次回も頂上での美味しいランチを摂りに来山下さいッ。 バッチのお買い上げありがとう御座いました、また頂上の「わたむきあざみ」の件…(`_´)ゞ了解!です、近い内に準備される事と思います。では次回を楽しみにして居ります、叉よい年をお迎えくださいねッm(_ _)m。


ページ: |< << 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 >> 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb