[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
WAK掲示板「山小舎」
日野町では、平成8年度に鈴鹿国定公園・綿向山(1,110m)を標高に因んで 11月10日は 「綿向山の日」 と制定しました。 綿向山は日本で最初の日付高度の山となりました!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





5503.今日の綿向山 返信  引用 
名前:ラリー・ベル    日付:2017年3月4日(土) 21時49分
Original Size: 519 x 389, 153KB Original Size: 312 x 416, 86KB Original Size: 519 x 389, 70KB

 3月に入りましたねッ。自宅近くの梅の木も蕾が膨らみ始め、本格的な春の訪れを待っている様にも見れる今日も入山です。
走るR-477から見えていた田畑の雪は全て無くなり、同様に北畑の県道からも雪はほぼ無くなった様です。
着いた御幸橋駐車場付近には僅かな残雪がありますが、同駐車場には雪の心配なく入れます、また駐車場内の雪は残っています
が極わずか、場内も日に日に雪解けが進み従来の広さに戻る事と思われます。雪の無くなった北畑林道、雪害での倒木はほぼ処理
されましたが、同林道を進むに連れ雪と凍結の林道となります。入った表参道は地表が見え始めました、進むに連れ歩き難い
残雪の参道になっていますが、2合目付近からは減ったとは言え雪の参道になっています。3合目・あざみ小舎を過ぎると前回同様に
狭い参道、スライド時にはご注意くださいッ。極端に狭く、また足下の雪が緩み始めた参道を慎重に歩いて着いた5合目。
展望は薄っすらの比叡山が限界、気温は小屋内温度計で3℃。何時もの様に休憩とアイゼン装着を済まて歩く参道、期待する周りの樹々
は…無氷。6合目付近の狭い参道を進んで着いた7合目。期待のブナ林は…春ですねッ無氷でした。入った冬道、急登を登るに連れ
前回は🎵楽しめる冬道でしたが、今回は無い時…⤵と諦め登って着いた頂上。
気温3℃・晴れ・減った雪は70〜80a・マジ薄っすらの御嶽&赤石岳が限界・入山者約80名。

写真左・北畑林道の倒木はほぼ処理されました。

写真中・登山口の雪解けも進んでいる様です。

写真右・賑わい始めた頂上、ランチを摂るのはアケミちゃん&タカシくん(奈良)。
                    



5504.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2017年3月4日(土) 23時35分
Original Size: 312 x 416, 78KB Original Size: 389 x 519, 125KB Original Size: 519 x 389, 88KB

 今日も賑わいました、そんな中で朝の5合目小屋でお会いしたのは、京都・滋賀の参加者が混じったパーティ(リーダー・松下さん)。
今回は表参道ピストンでの綿向とお聞きしましたが、残雪の表参道or頂上を皆さんで🎵楽しまれた事でしょう。
リーダー松下さんは、私の近所の竹村K一郎をご存じとの事でした、明日お会いしますのでお伝えしておきます。

4合目辺りでは何時ものエドワルドさんに。今回は頂上からイハイガ付近までの下見とお聞きしました。お話しの
内容は、その先の山までの縦走をとプランニングの様子。事前の情報を入手して🎵楽しい縦走をと思っております。

どんぐり王国のお姫さま、今回もですねッ。今期は雪多い綿向となって存分に楽しまれた事と思いますが、
雪解けが進んだ地元の綿向の移る季節の1日を♪楽しまれた事でしょう。

着いた頂上では、奈良から単独で来山のセキグチさん。残雪多い初めての綿向を存分に歩いて、また初めての頂上から
見る初めての眺望。撮られた多くの写真はご自身のアルバムを飾る事でしょう。

下山の冬道では…2年or3年前に?出会ったとお聞きした奈良からのご夫妻。賑わう頂上を避けて、風の吹かない眺望が
利く冬道での♪ランチ。青い空の下にドぉ〜んと見える伊吹を、また連なる鈴鹿を。暖かい久々の綿向をご夫妻で堪能された事でしょう。

昼食を5合目で済ませ、片付けの最中に小屋に入る賑やかなパーティ、その中の1人から以前にも…から始まった♪面白ト〜ク。
皆さんは男性リーダー・タケコくんと女性4名のパーティ。今回はピストンでの綿向山とお聞きしましたが、雪の頂上と頂稜の斜面でのランチ?。
ゆっくりと楽しまれた事でしょう。

写真左・3合目を発って直ぐの表参道、狭いです。

写真中・6合目手前も同様に狭い表参道、右の急斜面に要注意。

写真右・お賽銭箱は1週間のご無沙汰でございます、修正が済み元の位置に戻しておきました。                                                                                 
                                             



5505.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2017年3月4日(土) 23時52分
Original Size: 519 x 389, 107KB Original Size: 519 x 389, 54KB Original Size: 519 x 389, 102KB

写真左・下山の5合目でお会いしたリーダー・タケコくん、と天降りされた女神の様な女性陣。

写真中・左写真の皆さんを頂上から私がフライデーしたみたいです、女神と舎人を…。

写真右・朝の5合目でお会いした松下さんパーティ。



5506.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2017年3月5日(日) 0時3分
Original Size: 519 x 389, 60KB Original Size: 519 x 389, 115KB Original Size: 519 x 389, 64KB

写真左・頂上東側斜面からの頂上。

写真中・雪解けが進むと下山時に、写る尾根への道迷いが発生しています、
トラロープを目印にと今日、張っておきました、ご注意ください(冬道)。

写真右・下山後に見る頂上付近。



5508.Re: 今日の綿向山
名前:タケコのパーティ    日付:2017年3月5日(日) 10時43分
こんにちは、昨日はありがとうございました。

私は初めての綿向山でしたが、天気のおかげで鈴鹿山脈を見渡せ、また下山の五合目からはラリーベルさんと楽しくお話しながら歩くことができてとてもいい一日になりました(^^)フライデー写真があったとは驚きです(笑)

綿向山、とてもいい山ですね。また登りにきます。


5509.Re: 今日の綿向山
名前:sana    日付:2017年3月5日(日) 22時10分
こんばんは。
昨日はありがとうございました。
2年ぶりの綿向山(2015年2月28日に登った時もお写真載せてもらってました)、霧氷はおちてしまっていましたが風もなく穏やかな時間を過ごすことができました。ランチ現場をフライデーされていたとは!また次回も会えることを楽しみにしています。


5512.Re: 今日の綿向山
名前:カレー女    日付:2017年3月6日(月) 20時14分
ラリーベルさん こんばんは。
土曜日一緒に下山した、タケ子パーティの一人です( ¨̮ )☆
去年の12月30日山頂で写真撮っていただいたのもラリーベルさんでした!二度も会えて光栄です(o^^o)みなさんに愛されてるのが伝わるほんとに素敵なお山ですね♫次はまた違う季節にお邪魔します!
気になったんですが…ラリーベルさんの名前の由来って何ですか?笑
良かったら教えてください☆


5513.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2017年3月6日(月) 21時3分
先日の綿向は 初めて(#^.^#)だったんですねッ。其の一の女神ちゃん ✏投稿ありがとうございますッ( ̄^ ̄)ゞ。☀朝陽が射す初めての表参道では、安全な山歩きをと、♬3歩すすんで2歩さがるッ…唄みたいな👣歩きを諦め仲間のアドバイスを👂聞いて、また仲間とのお喋りを🎶弾ませ♪( ´▽`) ながら目指す初めての頂上。7合目からの急登・冬道を息を荒げて(*≧∀≦*) 登って全員が揃って着いた☀好天下の頂上ヾ(๑╹◡╹)ノ"。北には伊吹山、北東方向には南アルプス(薄っすら)は見逃したかと思いますが、目線の先には👀広がる鈴鹿の山々と西には蒲生の平野が見れた事と思いますッ(๑・̑◡・̑๑)。楽しんだ頂上を後に頂稜を北に進んで、💓幸福ブナを潜って ♩楽しみの🍙ランチ。そのランチ時を頂上からフライデー( ̄+ー ̄)、その被写体を帰宅後に拡大するとッ…((;゚Д゚)))驚きました。 初めて仲間と登った綿向山、存分に歩いて 楽しんで ( ̄3 ̄)思い出の山になった事でしょう。 次回は暖かくなった🌸春本番の綿向へ、先日の仲間お誘い合わせで おいでやす お待ちしておりますッm(_ _)m。


5514.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2017年3月6日(月) 22時21分
先日は人目を👀を避けて、5合目小屋内での密売中(`ω´ ) の♩お声掛け しぇしぇぇッ(^‿^)。sanaちゃん⭐こんばんはッ、✏投稿ありがとうございますッ( ̄^ ̄)ゞ。当日は まずまずの☀天候に恵まれ、また減ったとは言え 程々の雪を踏んでの綿向山は2年ぶり(^_^;) ってか お久しゅう ございましたッ(_ _) 。今回も仲間と歩く表参道、道中では初めての参加者をガイドして、またエンドレスな🎶お喋りを弾ませて目指す2年ぶりの頂上。7合目からの冬道に入っても( ̄。 ̄)現れない、眩しい程に✴輝く白い樹々は…残念でしたねッ。その急登を登って着いた2年ぶりの頂上ヾ(๑╹◡╹)ノ"。雪の多いor人多い頂上での🍙ランチを諦めて頂稜を進んで👣踏み跡の少ない斜面での♩ランチ(๑˃̵ᴗ˂̵)、ノイズも風も避けられ ゆっくりと いただけた事でしょう。 先日に添付した1枚は準備中の様でしたが、食事中も^_−☆フライデーでした、、意外と獅子舞みたいな…、おぉッと コレ以上は個人情報ですねッ(汗)。 皆んなでシコタマ楽しんだ早春の綿向山、次回も多くの仲間☎お誘い合わせで暖かくなった綿向へ おこしやして おくれやす お待ちしておりますッm(_ _)m。


5515.Re: 今日の綿向山
名前:ラリー・ベル    日付:2017年3月6日(月) 23時10分
昨年末の晦日に?…💡はい はいッ‼、頂上の青年の塔で 2つのパーティが混じった賑やかな(((o(*゚▽゚*)o)))写真を覚えておりますッ。カレー女ちゃん⭐こんばんはッ、✏投稿ありがとうございますッ( ̄^ ̄)ゞ。先日の綿向は年末以来の綿向かと思いますが?、年末 以上の雪を踏んで👣歩く表参道、私の前回には5合目を過ぎると✴白い樹々が現れて♩楽しませて貰えましたが、一昨日は空振りでした(^_^;) 。高度を稼ぐに連れ歩く先にはと期待された事と思いますが…残念でしたねッ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)。着かれた頂上ヾ(๑╹◡╹)ノ"は暖かい🌸小春日和の☀好天気、展望を楽しみ、🍙ランチを美味しく食べて、撮られて( ̄+ー ̄)っと思い出の綿向山になった事でしょう。 お尋ねのHNはカタカナ、ロレツの回らない日本語で よく間違われますが、、、一応 🇯🇵日本国籍で血液型はB型ですねッ、これ くらいでカンニンしてくださいネっ( ̄д ̄;) 、次回お会いするチャンスがあれば (//∇//)恥ずかしがらず 素直にお伝えします。 四季折々が楽しめる綿向へ 先日の皆さん☎お誘い合わせで おいでやす お待ちしておりますッm(_ _)m。

5507.大阪より初登頂 返信  引用 
名前:キタ⚪⚪    日付:2017年3月5日(日) 3時24分
こんばんは、5合目で
声を掛けて頂きありがとうございます

霧氷はなく無氷でしたが
山頂で風もなく展望を楽しめました
次は縦走したいと思っています

賽銭箱、御苦労様でした



5511.Re: 大阪より初登頂
名前:ラリー・ベル    日付:2017年3月6日(月) 19時56分
初めて(#^.^#)登る綿向山、早春の☀朝陽が当たる表参道から目指す頂上(╹◡╹)。キタさん☆こんばんはッ、✏投稿ありがとうございますッ( ̄^ ̄)ゞ。当日は暖かい日差しの下を歩いて探す( ゚д゚)綿向の霧氷、順調に高度を稼ぐ⤴も蕾が見えるだけのただの樹々だけ(;゚Д゚)。残念でしたねッ、入山された時間帯は分かりませんが、朝の頂上付近では小規模ながら見れた(*´∀`*)様です。これからは より気温が高くなって、また✴見れるのは頂上付近のみと限られます(^_^;)、まだ暫くはチャンスがあるかと思っておりますッ、天気予報とご相談の上、綿向のフィナーレとなる✴霧氷をと来山くださいッ、お待ちしておりますッm(_ _)m。

5510.第12回鯖街道体験ウォーキング 返信  引用 
名前:fujihara    日付:2017年3月6日(月) 11時16分
Original Size: 500 x 334, 328KB

小浜市いづみ町から京都市出町柳まで続く鯖街道を2日間かけて歩く好評の体験ウォーキングです。万一の事故や急病・リタイヤに備えてサポートの車が伴走するので、初心者の方でも安心して参加していただけます。この機会に若狭から京の都へ鯖などの魚や物資を運んだ鯖街道ウォークを体験してみませんか?

「第12回 鯖街道体験ウォーキング」

≪開催日≫
平成29年5月13日(土)〜14日(日)
≪定 員≫
先着50名(小学生4年生以上で小学生は要保護者同伴)
≪参加費≫
合宿タイプのお部屋利用 24,000円/人(小学生19,000円/人)
ホテルタイプのお部屋利用28,000円/人(小学生23,000円/人)
≪申込期限≫
4月28日(金) ※定員になり次第締め切ります。
≪申込先≫
鯖街道体験ウォーキング実行委員会
FAX(0770-52-1230)またはE-mail(isan.saba@gmail.com)にて
お申し込みください。
≪問合先≫
実行委員会事務局(藤原)090-6274-0020

http://wakasa-obama.jp/Event/eventDetail.php?192


5501.(untitled) 返信  引用 
名前:ももんが山岳会    日付:2017年3月1日(水) 23時31分
大阪を拠点に活動している ももんが山岳会の北川と申します。
去る2月19日、私たちももんが山岳会の例会山行で綿向山にお邪魔しました。
その際、頂上で綿向山を愛する会の方にいろいろと教えていただき、ありがとうございました。
私自身は綿向山はこれで10回目、うち冬は6回目ですが、すっきりしない天気だったものの素晴らしい霧氷を見ることができました。
会のメンバーも「また来たいね」と言っていました。5月くらいまでに再訪したいと思っています。
http://momoalpine.blog.fc2.com/blog-entry-29.html?sp



5502.Re: (untitled)
名前:アルビレオ    日付:2017年3月3日(金) 1時18分
Original Size: 800 x 600, 47KB Original Size: 800 x 600, 72KB Original Size: 800 x 600, 54KB

ももんが山岳会の北川さん
こんばんは🌠
投稿いただき、ありがとうございます🌼

山頂で展望の説明をさせて頂きましたWAKのアルビレオです。
当日2月19日は時おり薄日は射すもののガスがかかり展望は優れませんでしたが霧氷が見られたのは何よりでしたね🎵

2月の例会山行綿向山のブログを拝見致しました。
お友だちの雪のバースディなど愉しい山行の様子がうかがわれて、雪の綿向山登山がより一層、よい思い出になったことと思います。

5月までにまた綿向山に…
とのこと。
残雪や春の小さな花々が みなさんを迎えてくれるでしょう。
また、みなさんとお出会いすること楽しみにしています。

★写真は2月19日の午後の山頂付近です


5495.(untitled) 返信  引用 
名前:Miho    日付:2017年2月25日(土) 22時16分
今日は初の雪の綿向山でした。
想像以上の美しさに、頂上をしばらく離れることができませんでした!
また、偶然ラリー・ベルさんにお会いできてびっくり(^o^)丿
短い時間でしたがお話できて楽しかったです!
景色の素晴らしさと人との出会いがあるから登山は本当に楽しいですね。
ラリー・ベルさんをはじめ、地道に綿向山を守り、貴重な情報を提供して下さるからこそ、
私達登山者は安心して登山ができるのだなと改めて思った一日でした。
本当に楽しい登山でした!
また行きます(^−^)



5500.Re: (untitled)
名前:ラリー・ベル    日付:2017年2月27日(月) 20時41分
初めて(#^.^#)登った雪の綿向山(^.^)、大満足の♬雪山には☆ッ…☆☆☆ですッ‼だった様ですねッ(^_^;)。Mihoちゃん ☆こんばんはッ、下山・帰宅後に頂いた早速の投稿ありがとうございますッ( ̄^ ̄)ゞ。当日は、まずまずの☀天候に恵まれ 多くの来山者が 、💥ドぉ~んと押し寄せ👣踏み固められ安定した初めての雪の表参道を、快調に高度を稼いで目指す2回目の頂上。記憶に残る表参道コースは7合目で終わり、一息入れてorネジを巻いて(`_´)ゞ入った冬期限定の「冬道」。うわさ通りの急登(汗)をゆっくりと足下を確認して登り続けると出会った 知らない( ◠‿◠ )オジサン、子どもの頃から 知らない( ̄ー ̄ )オジサンにはNGですが、…勇気を( *`ω´)出して貰えた様ですねッ。その凍結混じりの急登を踏ん張り登り切って着いた✴眩しい雪の頂上ヾ(๑╹◡╹)ノ"。 その頂上の空模様は?ですが、前回には見れなかった連なる雪を被った鈴鹿の山々、北方向の遠望はイマイチだった事と思いますが、南方向の展望は見れた かと思っていますッ。散々🎶楽しんだ雪or早春の綿向山♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪、次回は暖かい春本番に装備を軽くして、足下でポーズを取る🌸小花を楽しみ(๑˃̵ᴗ˂̵)ながらの綿向山、3回目に是非 体験してくださいねッ。 後ろ髪を引かれる思いで 頂上を後にしての下山は、👣足取り軽く 達成感が溢れる♪(´ε` ) 喜色満面の面持ちも しだいに…ドゃ顔( ̄3 ̄)へと変わった事でしょう。 当日にお伝えした通り土曜日は…です、次回にも見掛けられたら♩お気軽にお声掛けくださいッ、お待ちしておりますッm(_ _)m。

5493.綿向山行って良かった❄ 返信  引用 
名前:オレンジ夫婦    日付:2017年2月25日(土) 19時29分
こんばんは☺朝7時前なのに駐車場は、満員御礼🈵冬道てくてく📷10時前、頂上は☁時々☀➡イハイガ岳方面へ❄雪庇を間近に見て⤴❄冬道下山途中でラリーベル様とちょっと立ち話😊ひたすら集中しながら無事下山しました☀アー、楽しかった🙌



5499.Re: 綿向山行って良かった❄早い
名前:ラリー・ベル    日付:2017年2月27日(月) 18時38分
冬道での🎶お声掛け…(*^◯^*) ありがとうございましたッ(^_^)、また早速の🖋投稿 ありがとうございますッ( ̄^ ̄)ゞ。🍊オレンジ夫婦さん☆こんばんはッ、当日は、早い時間帯の麓に🚙着いて目指す綿向山。先週に比べ雪解け💦が進み歩き易くなった北畑林道から入った表参道(^-^)。少しの地表が覗く参道を進んで、高度を稼ぐに連れ増え始める (╹◡╹)雪 、その雪道に残る踏み跡👣を辿って着いた久しぶり?の頂上ヾ(๑╹◡╹)ノ"。頂上の 大きな天候の崩れのない事を確かめ雪の頂上周辺 、また頂稜の雪庇((((;゚Д゚)))))))を慎重に かわして雪原を♬楽しみながらイハイガ近くまでƪ(˘⌣˘)ʃ。早春の☀が覗く頂上周りの探索をお2人で満足のいくまで楽しまれた事でしょう。 今シーズンの多い雪は まだ暫くは楽しめる様です、次回もお2人お揃いでの来山、お待ちしておりますッm(_ _)m。


ページ: |< << 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb